FC2ブログ

2020-02

ショッピングの中心地として復活した明洞

記事入力 : 2009/05/17 09:50:44
ショッピングの中心地として復活した明洞(上)
若い外国人観光客が殺到、流動人口150万人

ZARA、H&M…世界的ブランドの「フラッグシップストア」続々進出

 一時は衰退の兆しを見せていた明洞(ソウル市中区)が、今や「世界的なショッピングの中心地」として華やかな復活を遂げている。1960年代から有名ブティックなどが集まり、「ファッション街の代名詞」と呼ばれてきた明洞。アジア通貨危機を前後して江南や東大門など競合する商業地域が出現したことにより、一時はその立場が揺らいだ。ところが最近、日本人観光客や20代の若者の心をキャッチすることに成功し、第2の全盛期を迎えている。ナイキ、アディダス、スワロフスキー、ニューバランス、ベーシックハウス、プーマなどのメーカーが、ブランドの顔を広める「最高の売り場」レベルの各種フラッグシップストアを構えるほど、ショッピングの中心地として浮上している。

◆開かれた空間を求め、企業らが激突 

 専門家らは、明洞復活の理由として「開かれた空間」という点を挙げている。ソウル大消費者学科の金蘭都(キム・ナンド)教授は、「富裕層が集まる清潭洞(ソウル市江南区)は閉ざされた空間だが、それに比べ明洞は相対的に大衆がアプローチしやすい開かれた空間だ。外国人や韓国人が流入するグローバルな空間であるのに加え、最も自由にショッピングができる空間であることから、ショッピングの中心地としての条件を十分に備えている」と分析した。流動人口が1日当たり150万人に上り、さまざまな消費者層が集まるため、ブランド側としては、話題になる売り場を通じ「宣伝効果」を狙うことができ、また多くの消費者の反応も把握できる。

 このため、大衆向けの各種グローバル・ファッションブランドは「韓国1号店」を明洞に出店している。本格的な拡張に乗り出す前に、韓国の消費者の反応を「秤にかける」実験台として活用しているというわけだ。2007年12月、旧明洞衣料ビルにユニクロが入店。これに続き、08年にはザラ、フォーエバー21が入った「Mプラザ」がオープンした。4月にはマンゴが出店、H&Mは旧明洞アバター・ビルを改装した「ヌーン・スクエア」に今年7月、売り場をオープンする。

 既存の売り場も、巨額の費用を投じて改装を行っている。明洞商街繁栄会のパク・ソンチョル室長は、「06年末、ソウル市が明洞を“中心産業地域”に指定し、ビルの新築や増改築がしやすくなったことから、各ブランドが競ってリニューアル作業に乗り出している。賃借料をはじめとする1店舗の1カ月当たりの運営経費は1億-1億5000万ウォン(約796万-1194万円)に上るにもかかわらず、企業の立場では、収益性よりも“ブランドの周知”に集中している」と語った。

キム・ヒョンジン記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

記事元 http://www.chosunonline.com/news/20090517000013
--------------------------------------------------------------------
記事入力 : 2009/05/17 09:50:49
ショッピングの中心地として復活した明洞(下)

 明洞・中央路に位置するアディダス明洞1号店の売り場。ここは外国の売り場にはない施設であふれていた。売り場の入り口には、通りかかる人たちが気軽に写真を撮れるよう大型スクリーンがあり、また鏡の中にカメラが内蔵され、服を着替えるごとに写真を撮ってくれる「UCC(ユーザー制作コンテンツ)ミラー」もある。これらは世界で初めてこの店で導入されたものだ。アディダスの関係者は、「各ブランドの大型フラッグシップストアが集結している明洞・中央路の1号店は、われわれが最も力を入れている売り場だ。流動人口が150万人に上ると推定され、年齢層も10-20代で再編されており、大衆向けの実験台としてはピッタリだ」と語った。

 プーマの明洞2号店は、プーマ・セーリング(ヨット)の商品など、ほかの売り場では販売していない限定商品を店頭に並べ、ベーシックハウス明洞店は、流行に敏感な10-20代前半の顧客を対象として、シーズンごとに一番人気を集めたアイテムだけをまとめた売り場「re-zone」を設けている。ビーンポールやHAZZYSなども、数十億ウォン(約数億円)を投じて明洞の売り場をリニューアルしている。

◆外国人にもアピールできる実験台 

 明洞は、韓国のブランドを外国人に紹介する役割も果たしている。化粧品メーカー「エチュード・ハウス」のアベニュー明洞店は、外国人観光客に人気の商品をまとめた「外国人対象特別パッケージ」を販売している。同社の関係者は「企業の立場から、外国人にブランドをより知ってもらうことに力を注いでいる。それには外国人が集まる明洞店がピッタリだ」と語った。

 最近オープンしたビューティー・サービスショップ、イヴ・ロシェ明洞店は、日本人や中国人など外国人観光客が化粧品を買いながら同時にスキンケア・サービスを受けられるスペシャル・パッケージを提供している。同社のチュ・ジンヨン市販事業部門長は、「連休期間中、計9万人の日本人観光客が明洞を訪れたほど、明洞は世界的なショッピングの中心地へと跳躍した。日本人や中国人観光客を中心に、ブランドを広めるのに力を注いでいる」と語った。

 ファッションブランドの第一毛織FUBUは、店の外に日本語と中国語でブランドの歴史に関する詳しい説明を記した案内文を設置し、外国人向けの広告も制作した。FUBUのソ・インホ・マーケティング・マネージャーは、「最近、明洞地区に多くの外国人が訪れていることを考慮し、外国人にFUBUブランドをアピールするため、さまざまな戦略を立てている」と語った。

キム・ヒョンジン記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

記事元 http://www.chosunonline.com/news/20090517000014

スポンサーサイト



コメント

朝もここ(明洞)であわび粥

薬膳のほうが香ばしくて美味しかったです。玄米の香りでした。

お手洗いの関係上、食べて一度ホテルの戻ります。朝は早くから起きるので、お部屋で持っていったモンカフェ(コーヒー)を飲みます。ですので外では伝統茶でした。
ここでもお茶を半額にしてくださいました。(注文を忘れていたとかで)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/166-c9153517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード