2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男性もお肌の手入れに関心 (ヒョン・ビンさん ダニエル・ヘニーさん出てます)

[style&cover story]皮膚ハンサム時代
2009年08月14日(金)00:03中央日報
jo0003443149_0-1.jpg
jo0003443149_1-1.jpg
jo0003443149_2-1.jpg
jo0003443149_3.jpg

[中央日報]男性スキンケア ブランドのピオテム オムムは色々なデパートに入店しているが特にロッテ永登浦(ヨンドンポ)店と新世界江南(カンナム)店売り上げが多い。 これら売り場は軍人らが休暇を出たり部隊に復帰する時,利用する汽車駅とバス ターミナル近所にあるという共通点がある。 この頃若い男性らは自身の皮膚に関心と愛情がすごい。 インターネットで化粧品を几帳面に比較した後,売り場に出て行って,化粧品を買う場合もありふれている。

化粧品ブランド アイオペが5月さらにベストマーケティングコリアに依頼して,実施したアンケート調査結果はこういう雰囲気を後押しする。 30~50代男性802人を対象に実施した調査(信頼度95%,標本誤差±3.46)で‘現在使う化粧品は誰が購入したものか’という質問に全体の49.5%が‘本人’と答えて‘ガールフレンドあるいは配偶者’(43.9%)という応答を追い抜いた。 化粧品に対する男性らの欲求が日に大きくなって,男性化粧品も早く進歩している。

撮影協力= LG下愚シース ティスクゥェオ ギャラリー,チェ・ホジン(モデル),チョン・ヒョンジョン パラパム(ヘアー&メーキャップ)

すっきりしている男の後にはさわやかな化粧品一つ

1960年代にはポマードを塗って,ちゃんととかして渡した頭が紳士の象徴だった。 70年代にはひげをきちんと(さっぱりと)維持してこそ真の紳士で見なされた。
2009年現在,自身の皮膚悩みに合う機能性化粧品一つ程度は持っていてこそおしゃれな人に通じる。

5200億ウォン男性スキンケア市場… ‘世界1位’

化粧品ブランド‘ピオテム’は今年のはじめピオテム オムムVIP顧客らで構成された‘アクア オムム クラブ’を作った。 女性顧客と共に管理されてきた男性らが女性製品中心の案内メールとクーポンに不満を提示して差別化された待遇を要求したためだ。 ピオテムはクラブを新設することと同時に男性らが製品や皮膚管理に対する情報を簡単に得ることができるようにホームページ内オムム関連コンテンツを強化した。

化粧品に対する男性の関心増加はブランド別売り上げ増加にも確認することができる。 ‘DHC’のシェービング ゼリは今年前半期に昨年同じ期間対応7倍以上で売り上げが増えた。 ‘アイオペ フォアマン’ ‘パワーエージング ライン’は発売一ヶ月だけに17億ウォンの売り上げを上げた。

韓国の男性化粧品市場は2000年代に入り速い速度で大きくなっている。 英国のリサーチ会社の‘ユーロ モニター’によれば韓国のスキンケア製品市場は2007年基準世界1位だ。 アモーレ パシフィック側は“国内男性スキンケア市場売り上げは最近数年の間毎年9~10%ずつ成長しており2009年売り上げは約5200億ウォンに達すると推定される”と話した。

既存女性化粧品の名前そのまま使用

2000年代初期には男性専用の単独ブランドが愛された。 アモーレ パシフィックの‘未来派’と‘オデュッセイ’,LG生活健康の‘ポニン’,希望化粧品の‘花を入った男’,エスティロドグループの‘アラミス’等だ。 後半に入っては既存女性化粧品ブランドで‘オムム’あるいは‘フォアマン’を付けて,発売したブランドが強気を見せている。 アモーレ パシフィックの‘ヘラ オムム’と‘ラネージュ オムム’そして‘アイオペ フォアマン’,LG生活健康の’オフィ フォアマン’をはじめとして‘クリニク一番’,‘ランコム一番’,‘ピオテム オムム’,‘クルラランス一番’等が皆既存女性化粧品ブランドで枝を切り落としたブランドだ。 既に存在するブランドで拡張されて出ただけブランドに比べて,マーケティングが易しい。 相変らず女性を通した代理購買価格少なくない状況ですでに女性消費者となじむという点は長所として作用する。

下半期,男性化粧品ブランドらの競争はより一層激しくなる展望だ。 ミーシャ化粧品は8月末‘ミーシャ オムム アーバン ソウル’をお目見えする計画だ。 既にすでに二つの男性ラインを持っていたが価格帯と成分,コンセプト面でアップグレードしたプレミアム級男性化粧品を新しくお目見えするということだ。 希望化粧品も9月中高価の‘タナハン’男性ラインをお目見えする予定だ。

チュルムグァルリ・美白など機能性新製品洪水

ブランド自体が増えることと同時に製品群も拡張している。 国内に男性専用化粧品がちょうど新しくお目見えした1990年代だけでも製品はスキンとローションが主をなした。 最近では高機能性化粧品など女性化粧品ぐらい目的が細分化した男性ラインが次から次へ登場している。 アイオペ フォアマンは6月に高機能性アンチエージング ライン‘アイオペ フォアマン パワーエージング ライン’を発売した。 シワ改善あるいは美白用で特化された4種の製品皆機能性認証を受けた漸移特徴だ。 特にシワ改善機能性認証を受けた‘パワーエージング プロ レチノール’は昼間にも使用できる‘プロ レチノール’成分を国内最初に男性化粧品に入れた。 クリニク一番また最近男性専用アンチエージング アイクリーム‘スキン ソフライズ フォー一番エイジ ディペンス フォーアイズ’をお目見えした。 老化防止,補習,付記およびダーク サークル緩和などを違和は各種成分が混ざり合っているという説明だ。 クリニク側は‘つやつやしないこと’を強調した。 化粧品を塗った時つやつやするがねばねばべとつくのを嫌いな男性らの指向を念頭に置いた製品という話だ。 どす黒い皮膚が悩みならばランコムの男性用ホワイトニング エッセンス兼用ローション‘ランコムメンブラン エキスパートGN-ホワイトTMスパッ イレーザー’も注目するに値する。 色素沈着を起こすメラニン生成を抑制することによって皮膚のトーンをきれいに補正するという製品だ。 ニベアフォアマンはつやつやすることと毛穴縮小管理が必要な知性皮膚の男性のためのオイル コントロール ラインを発売した。

スポーツ ラインの登場も眼に触れる。 ネイチャーリパブリックは今月の初め‘マ梶尾オムム スポーツ’ 3種をお目見えした。 トナー,プルルイドゥと共にスタイルを保ってくれるボディーセイピン ゼリが含まれた。 最近では男性専用マスク シーツ パックも色々なブランドで発売している。

年齢別皮膚管理戦略

自身を魅力的に計画するために服と化粧品に気を遣う‘グルーミング族’が増加している。 他のものは分からないがすっきりしている顔と皮膚だけはもう自分の管理他必須項目とか自然に親しくなることだ。 ところで何からどのように始めなければならないだろうか。 年齢帯別に必ず必要な男性皮膚管理法および化粧品を整理した。

18~24才:刺激書いたフォーム クレンジングおよびスクラップ製品思春期を今しがた去る青年期にはホルモンの不均衡にすべての新陳代謝が不安定だ。 皮脂分泌が旺盛で,にきび・吹き出物などが生じやすくて皮膚べたつくこととつやつやすることも激しいのがこの時期皮膚の特徴. 特ににきびと毛が増え始めれば毛穴が広くなってこれによって皮膚が簡単に汚らしくなりえる。

洗顔に関心を傾けて刺激が少ない化粧品を使うのが良い。 洗顔は一日2回以上,石鹸の代わりにフォーム クレンザーを利用することを推薦する。 洗顔後にはスキンを塗って,被否決を整頓する。 また一週間に1~2回スクラップ製品を使って,毛穴の中フィジーと皮膚表面の角質を除去するのが良い。

推薦製品スキンフード‘ブランデーマイルド エッセンス マスク シーツ フォアマン’(2000ウォン),ザ フェース ショップ‘ホブエルリルリプフラッシュ オムム パーフェクト オフ フォーム クレンザー’(120mL・6500ウォン).

25~35才:オイル コントロールとアンチエージング製品成年期男性のバイオリズムは青年期に比べて,比較的安定的だ。 だが喫煙と頻繁な飲酒,不規則な生活習慣,睡眠不足などで皮膚状態が悪くなりやすい。 こういう不規則な生活を継続すれば皮膚トラブルが簡単にできる。 また皮膚がますますくすんでいられる弾力がなくなって皮膚細胞の再生能力が低下するなど本格的な皮膚老化が始まる時期だ。 少なくとも20代後半からはアンチエージング製品を取りまとめて塗るのが良い。 30代から主に現れる皮膚つやつやすることにも注意を注ぐ必要がある。 べたつく皮膚が嫌いで,化粧品使用を敬遠する男でもスキンとローションだけは塗ってくれてこそフィジーをある程度調節することができる。

推薦製品ニベアポメン‘オイルコントロール スキン&モイスチョライジョ’(スキン1万6000ウォン,ヘラ オムム‘スェイビンジョン デトックス マスク’(7枚4万ウォン).

36~49才:紫外線遮断剤と補習製品この時期男性らは長い間の社会活動と自然的な老化のために心身が皆疲れた状態だ。 フィジーや水分の量が皆減少して皮膚自らの回復機能も低下するのが特徴だ。 すなわち皮膚が荒くて活気がなくて弾力なしで引き伸ばす。 小ジワが太いシワになるのもこの時期だ。

登山やゴルフなど野外スポーツを楽しむ時は必ず紫外線遮断剤を塗る。 運動後はもちろん普段にも水分と栄養を供給するアンチエージング製品を塗って,皮膚ノ化速度を遅らせるように管理する。 疲れを取るために簡単に探すサウナは水分損失が大きくて,皮膚老化を促進する原因になることがあるので一週間に1~2回で回数を制限するのが良い。 サウナ後には冷たい水で顔を何度も洗いおとして広くなった毛穴を狭める。 洗顔後には必ず十分なユー・水分および栄養を含有したスキンと乳液を使うのが良い。 アンチエージング機能性化粧品も共に使うことが望ましい。

推薦製品ラネージュ オムム‘先ブロック ローション’(60mL・2万ウォン),アイオペ‘パワーエージング プロ レチノール’(60mL・5万5000ウォン).

50才以後:故栄養製品と美白効果製品50才以後からは皮膚再生能力が顕著に落ちてシワも深くなる。 何より色素沈着が激しくなって,シミと同じ細かいほくろができることになって紫外線に少しだけ露出しても皮膚が簡単に傷つくことができる。 36~49才の皮膚管理のように十分なユー・水分供給のために故栄養化粧品を使うのが良い。 美白効果製品を使うのも望ましい。

推薦製品ランコムメン‘ブラン エキスパートGN-ホワイト スパッ イレーザー’(30mL・6万5000ウォン),ピオテム オムム‘ポス スプリムクリーム’(50mL・6万2000ウォン).

助言=パク題詠オラクル皮膚科院長

‘クェナム’で‘花男’で広告モデルも進化

男性専用化粧品広告も時代とともに変化している。 過去にはスキンを注いだ手の平で両ボールを‘パチンと殴って’男性性を強調した広告(クェナム ルート)が大勢であった。 この頃は‘彼の家で寝た…彼のスキンを使った(エソル)’というコピーで知ることが出来るように男女皆にアピールする広告が注目されている。

70年代‘強い男’… 80年代‘魅力的な男’韓国を代表する化粧品ブランド アモーレ パシフィックが1970年代からお目見えした広告を調べれば男性化粧品広告の変遷史が分かる。 アモーレ パシフィックの電信(前身)の太平洋は70年代に三種類男性専用化粧品(beakメンス・バイスの場所・クェナム)を発売した。 これらの広告は若干の変化はあったが持続的に男性性を強調する方向に展開した。 バイスの場所TV広告には当時人気俳優であったナムグン・ウォン氏が登場,ヘリコプターと軽飛行機に乗って自然と交わった男性美を誇示した。 特にポスターで茂った森を背景に話と共に笑っているナム氏の姿はその時代が要求した‘強い男’の典型といえる。 太平洋は84年に既存のクェナムをミスクェナムで再誕生させた。 この時太平洋は消費者調査を通じて,男性化粧品は‘タフガイ’が生きるのでなく‘彼の女’が生きるという事実を把握した。 以後ミスクェナムのコンセプトを‘女性が選択した男性化粧品’で変えたし,新しい広告が出て行った後売り上げが5倍以上走ったという。 93年洗練された都市品格の未来指向的男性像を追求する未来派を発売した後にはイ・ソンジェ・パク・シニャンなどのトップモデルを起用して‘私の男がいる’ ‘私の男の未来がある’というメッセージを伝達した。 2000年代からはヒョン・ビン(ラネージュ オムム),チャン・ドンゴン(ヘラ オムム)等男性と女性皆にアピールするやわらかいイメージのモデルを起用している。 男性にはこれらモデルをまねたい心を,女性らには‘私の男もこのモデルのようになったら良いだろう’という心を誘導するためだ。

90年代‘都市品格’ … 2000年代‘花男’以外にもキム・レウォン(ロレアル パリ一番エキスパート),イ・ジュンギ(ボブ),ダニエル・ヘニー(ピオテム オムム)等が男性化粧品モデルで活動している。 下半期には俳優イ・ビョンホンとユン・サンヒョンも新しく加勢する。 ミーシャ化粧品を運営するAble C&Cは最近イ・ビョンホンをミーシャ オムム アーバン ソウルのモデルで確定した。 早ければ今月末TV広告を見られる。 希望化粧品も6月にユン・サンヒョンを男性専属モデルで抜てきした。 これからこの会社のエソル,花を入った男,エモーション,ビューティークレジットなどの広告でユン・サンヒョンに会うことができる。

文=ソン・ジヘ記者写真=クォン・ヒョクチェ専門記者shotgun@joongang.co.kr>撮影協力= LG下愚シース ティスクゥェオ ギャラリー,チェ・ホジン(モデル),チョン・ヒョンジョン パラパム(ヘアー&メーキャップ)

▲記者ブログhttp://blog.joins.com/center/reporter/

記事元 http://media.paran.com/snews/newsview.php?dirnews=2441715&year=2009&Query

スポンサーサイト

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

25~35才の男性は・・・

25~35才:オイル コントロールとアンチエージング製品成年期男性のバイオリズムは青年期に比べて,比較的安定的だ。 だが喫煙と頻繁な飲酒,不規則な生活習慣,睡眠不足などで皮膚状態が悪くなりやすい。 こういう不規則な生活を継続すれば皮膚トラブルが簡単にできる。 また皮膚がますますくすんでいられる弾力がなくなって皮膚細胞の再生能力が低下するなど本格的な皮膚老化が始まる時期だ。 少なくとも20代後半からはアンチエージング製品を取りまとめて塗るのが良い。

ドヨン王子も新世界江南店あたりで、ニベア・フォー・メンなどをお買い物して、
毎日使っているんでしょうか?

おうじは。。。

v-403皮膚薄そうだしな~~~
ハイスクール時代にニキビでは悩まなかったんでは?

その分、しわしわになるのには要注意i-282
幻のメトロセクシャルでは、ランコムのアイクリームをお買いあげでしたモンね、対策は万全?v-389

そうそう

まぷママさん、メトロでアイクリームを塗り塗りしてましたね~。
目元のお手入れ、大事です!v-219
王子は涙袋が結構しっかりあるので、お年を召して重力に逆らえなくなってきたら
三國連〇郎さんのような目元になるのではないかと、実は私、密かに心配してますv-390
(三國さん、ごめんなさ~いv-435

まっ、そのお姿を私自身が見れるかどうかは解りませんがv-282・・・v-403

う。。。。

おまっちゃさん~~v-356
たるたるの目元だけは何としても避けなければ。。。。v-399
おうじが望まなくても、しっかり枯れきるまでv-35悪役しか来なくなるよ~~~v-406

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/1705-1f447cde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バトルステーションズ パシフィック

バトルステーションズ パシフィックの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「バトルステーションズ パシフィック」へ!

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。