FC2ブログ

2020-08

春頭さまの新作MV「サンテク」 完成しました!



 http://www.youtube.com/watch?v=lXQ6ZebHFDs

私がチングを見て感じたサンテクの印象を表現できる曲を
ずっと探していました。
考え続けて・・・ある日唐突にこの曲が記憶から浮上してきました。
中島みゆき「世情」
すごくいい思いつきだと思ったんですが、
曲の力が強すぎて、映像の編集は難航しました^^
作るのに時間がかかっているうちに
みゆき嬢は勲章をもらってしまいました。
青く堅く瑞々しいサンテクの青春譜です。

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

涙が

春頭さまv-405この曲はまさに私達の世代にとっては「腐ったみかんv-356じゃな~いv-406」の学校大荒れv-355のテーマソングですねv-411涙が出ます><
はい、私もサンテクの大学闘争のシーンはこの曲がイメージにありましたv-345(中島みゆきの曲v-342カラオケの十八番v-389)暗い、悲しい、片思いを歌わせると右に出る者なしの歌姫の曲がこんなにぴったりと映像と一体化v-344お見事ですv-411
やっぱり、キスシーンv-402欠かせませんねv-415

春頭さま

このMV、一番ドヨン王子に見せてあげたいMVです
撮影までの準備や撮影中の苦労が、全て報われるでしょう

どのシーンもいい表情しています
そしてラストのカットされてしまったジュンソクと手を合わせるシーンも・・・

この夏、サンテクの登場シーンが少なかったと言っては嘆き
視聴率が低いと言っては嘆き
私達にとっても辛い2ヶ月でした

私達の辛かった夏も、これを見ると報われる気がします

心の奥に深い感動が・・・そして涙が出てきました

春頭さま、大好きなドヨン王子が力を出し尽くして演じたサンテクですから
MVを完成させるまで、大事に大事に暖めていらっしゃいましたよね
生みの苦しみは相当のものだったことと思います

本当に素晴らしい出来です
感動をありがとうございましたv-435

ありがとうございます

酒飲み音頭といい、こちらといい、オンエアーでの全てを凝縮してくださってます~v-20  日本語版どう出るのでしょうね~v-345

待ってました!

撮影ツアーにも参加して力入れて待ち望んだチング
春頭さんがどんな風にサンテクを表現してくれるか
密かに期待していつかいつかと待っておりました
なるほど~みゆきワ~ルドできましたか~v-424

今年は本当に王子頑張りましたね
そしてそんな王子を熱く応援し続ける春頭さんに乾杯v-349
今夜は美味しいお酒飲んでくださ~い
ボンバ~作はもちろんツボですv-218
ありがとうございましたe-466

実は・・・

私、金八先生見たことありません。先生役のあの俳優さんが嫌いで、「ものすごく流行ってるもの」も嫌いだったので見てませんでした。
でも、この曲の使われた伝説のシーンの話は聞いたことありました。今回、初めてようつべでそのシーンを見ました。いやあ、すごかったですねえ。セリフを消してみゆき嬢のこの歌をフルコーラス。淡々と見せる映像の演出力v-363そして、歌の力v-424感服いたしました。
中島みゆきはすごいっすv-363

店長、度々愚痴聞いてくださりコマウォヨv-435
歌の力に負けて、くじけそうになりました。だって、・・・曲はどんどん盛り上がるのに、サンテクは座って説得してるばっかりで・・・
編集中に早送りで、スローで、コマ送りで、何度も何度もサンテクを見続けました。トヨン氏は、サンテクというキャラクターを本当に演じ尽くしています。ただ単純に正義感ではない、弱さゆえの世界への憤りがサンテクを支える力であり、その芯には高校でのチング達との経験と絆があるのです。それを失わずに生きるサンテクの瑞々しさは、やはりなにかジュンソクやドンスに近いものがあって、それが褪せる事のない友情の糧なのではないかと思いました。
見れば見るほどサンテクいいですv-345

感動いたしました

  このような大作、さぞ推敲を重ねお疲れだったのではお察しいたします。中島みゆきの歌声v-341と曲にぴったりで驚きv-405v-218v-424 こんな時代があったことを、改めて考えさせられたドラマでもありましたね。本当に感動いたしましたv-406

  春頭さまの「青く堅く瑞々しい青春譜」という説明、まさに「言いえて妙」ですね~
。すべてに堪能させていただきました。v-411

Camoさまv-411私も字幕版楽しみです。あ、それともテレビ放映は吹き替えなのかなあ・・・早く中身を知った上でみたいです。
セリフが分からない段階で内容を理解してMVにしようとしたので、どう考えたらいいのか分からないこともあり、何回もチングを見ました。

ニャン吉さんv-411なかなかどう作ったらいいのか思いつかなくて。待っててくれてありがとう~~~~~v-422
OSTに入っている曲がどれもサンテクに合わせるには違う気もして。何パターンも頭の中でコネコネしました。やっぱり主役じゃないからね。絵的にはドンスとかジュンソクのほうがいいシーンがいっぱいあって、映像がきれいなだけにつらいところがありました。ニャン吉さんは「最愛」でサンテクの恋心を美しく描いていましたが、私にとってのチングは、やはり映画版同様男と女の間に深くて暗い川がある感じなのでした。ちなみにこの「世情」は1カ月ほどで、酒飲み音頭は5時間で出来上がりましたv-389

kimsugさん、「青く堅く瑞々しい青春譜」のフレーズに反応してくださいましたねv-349自分でも気に入っていますv-411サンテクってそんな感じですよねv-378
謙虚な人柄ではないので公言しますが、推敲に推敲を重ね疲れました・・・v-394途中一度諦めて、うまくいかないところごまかして完成にしようとして、批評夫に見せたら思いっきりダメだしされました。そこからまた仕切り直し・・・。今は完成して心晴れ晴れですv-278

すばらしい!

まるでこのドラマのプロモーションビデオを作るために誂えた曲のように、ぴたりとはまっていますね。みゆき嬢の歌の力を思い知りました…

こうして振り返ると、おうじ、どんなにがんばったんでしょう。春頭さんが、切り取られた王子の表情、どれもがいとおしいです。
すてきなエピローグをありがとうございました。

それにしても、今夜はごちそうですね~西のほうからも機織りの音が…

それで・・・

春頭さまのご主人様はこの作品に対してどんなご感想を言ってくださいましたか?

春頭さ~ん

よくぞここまで、ドヨンサンテクのエキスを抽出してくださいました~~v-421
なんだかドラマ本編登場の比重としては、酔っぱらってくだ撒いてるv-305e-275シーン(これを別立てで作成なさるとは、さすが春頭さん、わかってらっしゃる)が圧倒的だったような気がするんですが、そうじゃないシラフサンテク珠玉のシーンの数々。。。
無情にもカットされてしまったであろう幻のシーンをもこの力作MVは、彷彿とさせてくれるのです。。。。v-406

やっぱ、ドヨンサンテクいいよね。。。。。
つくづく勿体ない使い方だったと云わざるをえない。。。v-390
春頭さん、それを改めて確信させてくれて有り難うございます。

春頭さん、ありがとうございます

「チング」すごくいい作品で、出演者もみなさん素晴らしい演技であったにもかかわらず、残念な結果の視聴率・・そして、その視聴率のみで簡単に失敗と言われてしまう・・・
私の中のモヤモヤと割り切れない思いに、春頭さんのMVがゆっくりと沁みてきてv-406
そして溶けていきました。王子がサンテクを演じてくれてよかったと改めて思いました。

今のこの気持ち、上手くいえないのですけど・・・感動でいっぱいです。
時間と愛情をたくさんたくさんかけて作られた、宝物のMVを見せてくださり、
本当にどうもありがとうございました。

曲がいいのよ

たらこさん、曲がぴったりでしょうv-361
なんか、この曲を思いついた時は、それだけで何か達成感があり胸がときめきました。
ある意味、いい曲だから映像はどう繋いでも感動的になるだろうと甘く考えていたんですが、現実は厳しかったです。なんとなく繋いだだけでは、映像が曲に負けちゃってv-388

まぷママさん、ドヨンサンテクいいですv-363
監督がテレビ版では人間の弱さみたいなものを書こうとしたんだったら、サンテクの視点と言うのは、とても重要だったんだと思います。堕ちて行く友を救おうと奔走し、無力を思い知り、なおも足掻く。
サンテクはコミカルに表現されたシーンも多いですが、その実つらい経験をしているわけで、芯にはそれがあるわけです。もっとサンテク見たかったですね。

はぴさん

視聴率だけで失敗と言われてしまうことに、とても憤りを感じます。
私も、そこんとこモヤモヤしますv-390
正直中だるみもありましたし、女性キャラクターが、女性視聴者が感情移入出来る感じには描かれていなくって、どうかなと思うところもありました。でもv-389メローな部分は切り捨てて見てみれば結構おもしろいです。映像も演出も絶品でしたから。
もっと評価されてしかるべき作品でしたよね。

世情

若かりし頃、一時、中島みゆきさんにハマっていたことがありましけど
なかでもこの「世情」は、いつ聴いてもズシリとくる曲でした。
まさか春頭さんがこの曲を使うとは思ってもみませんでしたが
この曲がこんなにピッタリくるとも思ってもみませんでした。
さすが、春頭さんが時間をかけて選んだだけのことはありますね。
曲もいいけど、やっぱりこれを選んだセンスが素晴らしいです!v-424

激動の時代の中で、やりきれないこと、割り切れないことがたくさんあって
それでもいつも、生真面目に一生懸命生きてきたサンテク・・・
そんなサンテクがギュッと詰まった素晴らしい作品ですね。
春頭さんが「haruatama414」で発表する作品を見るたび
巨匠の巨匠たる所以をひし感じます・・・
・・・・・
・・・・・
v-219でも~~v-341酒が飲める、酒が飲める、酒が飲めるぞぉ~v-305
と同じ方なんですよね~~v-408 

待って、待って、待っていました!

春頭さま~~
これを待っていたんです!!
こういう作品が見たかったんです!!v-424v-406
「なぜだろう・・・いつだろう・・・もしかしたらこのままか?いや、DVDが発売されるのを待っていらっしゃるんだ!きっとそうだ!!」
そう思いながらも、「こんなに素敵なのに・・・こんなにがんばったのに・・・なんで誰もつくらないの?」と
店長様やおまっちゃ様に苛立ちをぶつけてしまった事もございました・・・。v-390
ああ・・・サンテクの魅力が詰まった春頭様のMV、今日やっと 見ることが出来て
本当に嬉しいです。v-406
サンテクの涙のシーンにもらい泣きしそうでした。

MV作りの苦労・・・でも、その苦労が喜びに繋がることを 私たち職人は知っています。だから、「お疲れ様です」とは言いません!
MV完成、おめでとうございまーす!!v-308v-314v-314

匠の技。。勉強させて頂きました!ありがとうございました

おまっちゃさん

中島みゆきいいですよね~~勲章もらうだけの事はあるっス。
サンテクを表すのに「世情」は、あまりにもしっくりきて、抗いがたい力に対する憤りみたいなものは普遍なんだなあと思いました。
そうなんですよ~~v-411「酒が飲める~~~v-305」と同じ人物です。はっきりとした共通点がv-363選曲が古いv-403

イ・チゲン社長

お~~~~~~待たせいたしましたv-435
ご心配おかけしました。
私自身もv-400待ちました。次々と新作を発表される皆様の目覚ましい活躍を拝見しつつ、何を作ったらいいか分からない自分が・・・v-390
やっと宿題を終えた気分です。
なんかチングがすごくよかったので頑張って作りたいと思ったのですが、そう思うほど「チングって何?サンテクってどんな人?」みたいな堂々巡りになっちゃって。
あとねえ、「春ワル」のMVだと「あの話数のあの辺に欲しい映像が・・・」って見当付くんだけど、「チング」探さなくっちゃいけないのよおv-394DVDが発売されたら、またじっくりと何回も見たいと思います。
まだ、青春サンテクで作ってないし・・・

書かなくては・・・、でも

私の一つ上までが闘っていたような・・・、それでも学歴を誇りにし、サラリーマンに・・・、ほとんどが・・・それが不思議だった。

綺麗に言えば、自分に力がないことだけしか解らなかったし、父を尊敬し、母が大好きだったし、それでも社会に出れば教養としてはまにあったし、あの頃はパソコンもなくて自分で能率を上げるしかなかった、ほとんど肉体頼み。

男は闘う の片鱗が残っていたということ、女だってお茶、お花、和裁、料理を習えって必ず言われて、モノにならなかったけれど今で言うダブルスクール・・・、内緒だけれどもっと習った・・。なんか懺悔。

今となれば夢をみていたような気も・・、でも思い出すと懺悔調になるし、疲れが蘇る・・。

ジンスクと並ぶとサンテク ステキ って思ってしまいます、千鳥足でも・・。ホント サンテクの瞳の愁いに 何があったのか 知りたくなります。

おはようございます

サンテクのキリッと引き締まった表情、鋭い眼光、時折見せる遠くを見るまなざし
激動の時代を生きた若者を見事に演じきっていたと、再確認いたしました。
おうぢ、この作品に出演できてしあわせだったんだろうな~
今の自信に満ちた表情が物語っていますよね。

春頭さん!選曲・編集お見事ですv-314ノーカット字幕つきを早く観たいと改めて思いました。(いつになるんだろう?)
「お酒編v-305」も、なんだか難しい顔して飲んでいる方が多いので、
余計に選曲がぷ・ぷ・ぷとおかしかったです。
ありがとうございましたv-435

チングや~

チングや~春頭さまv-411、流行の時期に見てなかったのですね~v-405(もっとも、私もこの世情が流れた前後しか見てないんですけどねv-389)基本、みゆき嬢のファンだった時期があり・・歌から入りましたv-411(某国営放送の企業再生型番組のテーマ曲の時も、後から再放送を見てます)
強いパワーを持った曲でしょv-392世代に関係なく、でも、時代を感じさせる

チングに関しては、思い入れが一杯詰まったドラマなので、返ってご苦労されたことと思いますv-406
全国酒飲み音頭さながらに春頭さんと行った屋台v-467
v-20の残り香りを捜し歩いたチョンサポv-353
先日、福岡で字幕版のダイジェストを一足早く見せて貰った時、あ~春頭さんに見せた~いv-411と、この作品に苦労されておられる春頭さんこそ、これが見たかっただろうな~v-409とつくづく、思ったのですがv-347
私の中にあるサンテクのイメージがその時オモ~v-405と変わったのでしたが、さすが、春頭さんはv-411
サンテクの中にあるものを最大限に引き出されていますv-402
まさに、愛v-344ゆえの職人魂、名人芸ですねv-411
みゆき嬢も叙勲の栄誉をうけましたが、トヨン君への名作度に勲章があったなら、
春頭さんにもチング大賞の勲章を差し上げたい気持ちですv-415
監督の女性に対する恋愛感はチングではなく、サランに描かれていますので、(男性の求める女性という点で)チングでは、殺伐としたストーリーにv-254を得られなかった愛に対する男の悲しい末路を描きたかったのだと、私は思いますがv-400
その後の女性達の人生については、人それぞれの価値観の違いがあるようです。
妻子をとるか、チングをとるかの選択については、この作品ではチングを取ってしまった男の悲しさv-409それを見送るしかなかったサンテクのv-402入れて欲しかったv-422v-422の重なりv-402を春頭さんの作品で入れて下さって感無量ですv-408ありがとうございますv-408

鳥肌

春頭さま、素晴らしい作品有難うございました。
見終わって本当に鳥肌が立ちました!!
監督が描きたかったのはまさしくこれなのではないか・・・
そんな気持ちにさえなりました。

余計なものを全部そぎ落としていくと、結局残るのは「時代」
それを一番体現しているのはサンテクなのかなと思います。
楽しそうな子供時代、高校時代から一転して大学紛争と過酷な
軍隊時代、生き生きとした新聞記者姿・・・。
ドンスやジュンソクを主人公にするよりも、サンテクを主人公にしたほうが
社会派の素晴らしいドラマになったのではないか・・・・暴力シーンなど
なくても十分に素晴らしいドラマになったと思います。
このMVをクァク・キョンテク監督に見せてあげたい、
そう考えたくなるほどです。

王子はよく演じていたと思います。
特に目の演技が印象に残りました。

中島みゆきさんの「世情」、初めて聞きました。
すいません、わたしの場合、ちょっと世代がずれているもので・・・・
よくピッタリの曲を見つけられましたね。

1か月間も苦闘なさったんですね。
でもそれが十分報われる素晴らしい作品だと感じました。
有難うございました!!

うん!うん!私も鳥肌が立ちました!!

春頭様、改めて、こんにちはです。
もう、殆ど、ゆば~ば様(←初めまして。こんにちは。これからもよろしくお願い致します。)と感想が被ってしまって大変申し訳ないのですが、本当に、曲調にぴったりハマった、時代紛争に揉まれ飲み込まれそうなサンテクの映像が進むにつれ、全身鳥肌モノでしたv-405

特にe-453v-342シュプレヒコールの波、通り過ぎて行く~、からの下りが素晴らしくて、正しく飲兵衛サンテクとは別人でございます。

私も、このみゆき嬢の『世情』という曲は初めて聞きました(←みゆき嬢のレコードはいくつか持っているのに収録されてなくて残念でしたv-390)が、歌詞の内容も含めて、あの声といい、歌い方といい、本当によくマッチングされています。スゴイです!!v-424
一夜明けても、ずーっと耳に残って離れません。

DVDが発売しましたら、『忙しいあなたに贈る“チング”6分17秒のサンテク』と題してこのMVと共に、友達に宣伝する所存ですv-91

本当に構想を練り上げられたいた1ヵ月、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。
そして、そして、これからもよろしくお願い致します。

依依さま

闘っていた世代の事を私はよく知りません。
話に聞くだけと実際に知ってるのとでは、感じ方が違ったりするのでしょうか。日本で放映されるチングは、闘っていた世代の方に見ていただきたい。
プローモーションの展開も従来の韓流スタープッシュではない手法が欲しいですよね。
今日、韓国語教室でチングの話をしたら先生が、自分の学生時代がまさにその時代で、街には私服の警官や軍人がそこここにいて、「運動」の話をしている若者は警告もなくいきなり殴られたと言ってました。
そんな時代・・・

まちるさま

早くチング字幕版見たいですよねv-363私もそう思います。

なんちゅうか、チングの視聴で酒量が3倍ほどに増えた私・・・v-400ケンチャナv-361

一日頭から離れませんでした

もう、今日は一日、頭の中に世情v-341が流れていて、帰宅してすぐ、MVを再視聴させていただきました。こんなにいい表情があったんですね。散逸していたサンテクのいい場面を、ぎゅっv-351と濃縮してくださって、ほんとありがとうございました。

「金八先生」「東京ラブストーリー」「Around40」…この3つは、自分とちょうど同じ年頃の主人公が、登場したドラマで、社会現象になったもの。好き、嫌いは別として、記憶に深く刻まれているみたいです。

ゆば~ばさん

余計なものを全部そぎ落としていくと、結局残るのは「時代」
それを一番体現しているのはサンテクなのかなと思います。


私の思いを言葉にしてくださってありがとう。そんな感じの事をすごく感じていました。
映画に比べて設定も変わり比重も多くなったサンテク。表現の仕方が変わったドンスと同じように「ドラマチング」の骨子をなす重要なメッセージですよね。

ブラボー です!

なんだかフランス映画の予告編を見ているような錯覚に陥りました。

モノクロで描かれるサンテクの半生。 激動の時代に過ごした青春と、共に生きたチング達。 決して甘く、生易しいものではなかったことを中島みゆきさんの立派な楽曲が表現してくれています。
 
とても感動しました。 ぜひ、トヨン氏にプレゼントして下さいませ。
きっと感動してくださることでしょう。
春頭さま、素晴らしい力作ありがとうございました!

みづほさま

みづほさま・・・別のお席でお名前をみずほさまと間違えてしまいました。
すいませんv-356

この曲の威力はすごいでしょ。そして、サンテクの闘いにぴったりでしょ。
4分過ぎからの大サビのコーラスは音楽だけ聞いても鳥肌が立ちます。
あそこに大学紛争のサンテクの姿を当てることだけ最初に決めました。
どうしても主役じゃないから、チング全体からMVを作るとサンテクは主流から外れてしまうけど、サンテク目線だけで描いても素敵なのにねえ。
チングの宣伝、みんなで頑張りましょうv-220

Pansyさま

はい、12月の来日の際にプレゼントしたいと思っています。
フランス映画だなんて、素敵な褒め言葉ありがとうございますv-349

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/2660-4f0b8cf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード