FC2ブログ

2019-08

「春のワルツ」OSTのヤン・ジョンスンさん 新アルバム発表

ヤン・ジョンスン"作曲家がアルバム内面滅びるという偏見"[インタビュー]
[毎日経済] 2010年02月18日(木)午後01:08
2010021813080767898_130734_0.jpg
チョ・ソンモの'不滅の愛'アイビーの'愛どのように'キム・ジョングクの'幸せになるのを'等を作曲したヤン・ジョンスンが自身の二番目正規アルバム'ジェネレーション'を発表した。 'ジェネレーション'収録曲'夜空の星を'はオンラインチャートを中心に2AM,少女時代,カラーなどアイドル歌手らと競争していてサイワールドBGMチャートでは異例のこれらを追い抜いて1位に上がったりもするなど'穏やかな突風'を起こしている。

ヤン・ジョンスンは'作曲家がアルバムを出すとすれば滅びる'という歌謡界俗説に対して"合う"としてすがすがしく笑った。 実際に国民的な人気を得た歌らを作曲したヒット作曲家の名声としてはヤン・ジョンスンの1集とデジタル シングルは興行で凄惨な程失敗したのが事実だ。

量定性は作曲家らのアルバムが大きな愛を受けることができないことに対して冷静に診断した。 "作曲家がアルバムを出す時は本人が本当に歌をあきれるように上手にするからである場合は珍しい。 私もやはり同じだが単に本来曲の感情を全て持った人でその感じを誰よりもまともに表現することができるという考えのためだ"として"結局本人自らが'歌手'という位置で最善を尽くさなかった結果"と説明した。 ヤン・ジョンスンは"実際に私から私が作った曲に自ら陥って,傲慢だったこともある"と打ち明けた。

ヒット作曲家という自尊心せいで'歌手'で大衆に正確に感情を伝達して感動を与えることができる方法を悩むのに粗雑にしたという指摘だ。

ヤン・ジョンスンは"率直に他の歌手与えればいわゆる大当たりが私を歌なのに私が歌って失敗したという話も聞きた"として"それでも私が呼んでこそ完成品がよいような欲が出る歌も明らかにある"として笑った。

'完成品'という表現と共に作曲家プロデューサーとしてのマンネリズム問題も言及した。 "20年近く他の誰かのアルバム プロデューシングをして,曲を使えば明らかに機械的に仕事をすることになる瞬間がくる"として"音楽は頭の中で浮び上がる瞬間から録音を終えて人々に聞こえるようになる瞬間まで全体が一つ作業なのに一つの完全な作品を完成するためにはそのすべての公正を私が直接することが最も理想的"というもの。

ヤン・ジョンスンは"そのまま上手にするのがピアノをひいて文を書いて歌うのにそれをするだけだ"として"くどい説明らが何か意味があるか"として笑った。
2010021813080767898_130734_1.jpg
ヤン・ジョンスンは日本でキロイ(Kiroy Y)という名前でよく知られていて歌手では国内より海外でさらに認知度が高い。 チョ・ソンモなど韓流歌手らの人気とドラマ'ポムィワルツ' '茶母(タモ)' 'ファッション70'等日本で多くの愛を受けたドラマOSTに参加して,名前を知らせて,たまに現地で活動してシンガーソングライターで認知度を積んだ結果だ。

ヤン・ジョンスンは"私の声が国楽用語で表面声音に該当する,外国人らがリスニングに不思議な声と好むようだ"として"仕事をした方々が私の以前歌が好きになってくれたり東南アジアで私の歌をリメークするのを見れば私が初めて曲を作った瞬間のその感じがそっくりよりを戻して出るような気持ちだ"と話した。

ヤン・ジョンスンは歌手と作曲家プロデューサーだけでなく自身のエンターテイメント社を運営しているCEOでもある。 後輩養成のための一種の枠組みで設立したという。 "社長黄色がかっているのが世の中で最も難しい"として笑った。

ヤン・ジョンスンに最も似合う修飾語は'ミュージシャン'だ。 歌手や作曲家,プロデューサーというタイトルも全く間違いではないがただ音楽をする人という呼称がヤン・ジョンスンを説明するのに不足することもあふれることもないためだ。 そして私たちの大衆音楽界にはミュージシャンらがもう少し多くの愛を受けなければならない必要がある。

[毎日経済スタートゥデイ イ・ヒョンウ記者nobodyin@mk.co.kr ]

記事元 http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?articleid=2010021813080767898&linkid=4&newssetid=1352

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/3659-1a122b13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード