FC2ブログ

2019-12

史劇「東夷」の背景 掌楽院とはどんな所か?

新しい月火史劇東夷の背景掌楽院はどんな所?
2010年03月10日(水)12:29ミディアース
mi9932_0.jpg
mi9932_1.jpg
[ミディアース]史劇の名家イ・ビョンフン監督の新しい作品がパスタ後に続いて,3月22日始まる。さらに正確に言ってみれば善徳女王のバトンを受け継ぐという表現が合うようだ。まだしばらくあってこそ放映する東夷をすでに心配しているのは今回の史劇のある背景になる掌楽院という所のためだ。掌楽院は宮中の音楽を担当した機構で朝鮮を理解するにあたって分からなくてはならない重要な名前だ。

スラッカンの大長今(テジャングム),図画署のソンソン軟餌主人公になったイ・ビョンフン監督の前作らを見回した・これから扱う素材は音楽にならざるをえないという予測が可能だったしついにその予想が的中した。党派争いが深刻だった粛宗祖とかみ合わさった時代背景の中で音楽という(のは)素材をどのように扱うかがまず気になる。そして今まで王室背景の史劇であらまし真似事だけした宮中音楽をどれくらい表現するかが期待される。

掌楽院は現在瑞草洞(ソチョドン)に位置した国立国楽院の電信(前身)ということができる。逆に掌楽院の祈願を探そうとするなら新羅王室の音楽を担当した音聖書まで遡ることができる。多くの記録は伝えられないけれど音聖書に対して残っている記録によろうとするなら宮中音楽を専門担当したこの機構の歴史は何と1400年もなる。

仏教に偏った考慮と差別性を持たなければならなかった朝鮮が取った統治理念は儒教だ。建国初期朝鮮は抑仏崇儒政策により礼楽史上で統治の基盤を用意した。朝鮮初期の星群世宗大王(セジョンデワン)は数多くの業績を残した。訓民正音と日時計などがあまりにも大きいために違うものらに大きい関心を受けることができなかったが事実それに(彼に)劣らず心血を注いだ分野がまさに音楽だった。

朝鮮王室文学の白眉ということができる龍飛御天歌(朝鮮の創業を讃美した歌)は事実音楽により大きい比重を味方作品だ。今まで伝えられる宮中音楽の名作の与民楽,ポのんき,正大業などをこの時作曲したし,世宗(セジョン)はこのために洋式五線譜とは違った朝鮮式楽譜のチョンガンボを発明することになる。もちろん西洋と違いこのチョンガンボが音楽の普及に全面的に使われたのではない。

私たちは楽譜よりは口伝深邃(言葉で伝えられ気持ちで受ける)の方式で伝授されたし,停刊見る補助役割をしただけだ。国楽教育もこの頃は西洋方式がたくさん導入されたが相変らず口伝深邃は維持されている。イ・グ専心数は国楽を理解するのにとても重要なことなのに,映画西便制(ソピョンジェ)でキム・ミョンゴンが一節呼べばオ・ジョンヘが付いて歌う方式を考えれば簡単に理解するはずだ。

できもの東夷の主要舞台になる掌楽院に関連して,必ず記憶しなければならない事項がある。歌舞悪一切の朝鮮の音楽はただ歌と演奏だけでなく浄財と一無という踊りまで含まれるという点だ。浄財は宮中演技に余興をかきたてるための踊りで,一無は種苗祭礼および文廟(ムンミョ)祭礼など祭礼に踊る意識無二だ。

このように史劇を興味あるように見るには多少不便(不快)だが勉強が必要だ。しかしアイロニーにも大衆に韓国伝統音楽特に宮中音楽は非常に見慣れないのだ。これを解消するために数十年間国立国楽院が国楽の大衆化という(のは)スローガンを掲げたがまだその大衆化の道ははるかに遠いだけだ。

東夷を格別に待つ理由はここにある。東夷を通じて掌楽院という所が知らされて,自然に朝鮮宮中音楽に対して紹介されるならば大長今(テジャングム)を通じて,宮中料理が一般に広く知られたような効果を期待することができるためだ。成功したドラマ一つの影響力は数百オクらの政策より効果的だ。

チュノの説話がすすき畑で解禁演奏一度したのが大衆に及ぼした影響が大きいように東夷の放映とまたその成功は付加的に疎外された私たちの音楽に対するまた他の関心を呼び起こすことができるという希望を胸に抱くようにする。史劇東夷が掌楽院に対してどの程度重さで扱うのかまだ分からないが前作の離散の図画署ぐらいだけ扱うならばその余波は非常に大きいはずであるためだ。

ハン・ヒョジュ,チ・ジニ主演のしばるイ・ビョンフン名品史劇自体に対する期待と興奮がまず先立つけれどそれに(彼に)劣らず韓国宮中文化の浄水(整数)ということができる音楽と踊りを扱う最初史劇というものやはり興味を刺激する。東夷を通じてドラマの面白味と宮中音楽の新しい世界を大衆に提供することを期待する。

マス メディアと一緒に見て別に言うこと. 毎日水あるひさごずつ広場に注ぐ気持ちでTVと取り組んでいる。‘卓抜のTV読み取り’ http://artofdie.tistory.com

記事元 http://media.paran.com/snews/newsview.php?dirnews=716416&year=2010&Query

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/3790-2b4116b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード