FC2ブログ

2019-08

ダニエル・へニーさん インタビュー記事です

[招待席]俳優ダニエル・ヘニー“ハリウッドものすごく殺伐だが自信一つでミドゥ主役取り出して”
東亜日報原文記事転送2010-03-22 03:20最終修正2010-03-22 09:26
27003794_1.jpg
[東亜日報]

10㎡(約3坪)余りの小さい部屋をいっぱい埋めた15人の製作陣. 休む暇もなく帰るカメラ3代. 短い要人を終える暇もなく“あなたの全てのものを見せてくれ”という注文が目つきに伝えられた。 東洋人と西洋人の容貌が半々混ざった俳優に傾く互いに違う色の30ヶの瞳….

昨年米国ハリウッドのあるスタジオで初めてのオーディションを見たことをダニエル・ヘニー(30)は昨日のことのように生き生きと記憶した。 “オーディション一度見なくて席を占めた韓国と別にハリウッドでは底から始めなければならなかった”ということだ。

ヘニーは国内でCFモデルで活動して2005年デビュー作のMBCドラマ‘私の名前はキム・サムスン’であっという間にスター俳優になった。 KBS2ドラマ‘春のワルツ’(2006年)に続き映画‘ミスターロビンそそのかすこと’(2006年) ‘マイ ファーザー’(2007年)を通じて,主演級俳優で大きかったし,‘エックスマン誕生,ウルボリン’(2009年)に助演で出演して,ハリウッド入城にも成功した。

韓国ではヘニーのささいな日常までニュースになるがハリウッド生活に対してはそれほど知らされたのがなかった。 言葉を慎んでハリウッド作品にだけ専念してきた彼はCF撮影と次期作品のための会議参加のために17日入国した。 そして20日ソウル江南区(カンナムグ),清潭洞(チョンダムドン)で東亜日報と2時間にかけて,インタビューを持ってハリウッドで東洋系俳優で活動して感じた哀歓と成就感を‘登場人物’らの盛大模写まで付け加えながら生き生きと聞かせた。

○恐ろしくて傷ついたハリウッド オーディション

彼が感じたハリウッドの第一印象は“容易でないオーディションで挑戦者らをむかえる”とのことだった。 “少ないのは3ページで多くて11ページにもなる台本を一晩の間覚えて,オーディションを見なければなりませんでした。 作品を厳選して,一週間に5,6ヶのオーディションだけ払って私もジンイみな陥りましたよ。”

彼はハリウッド式オーディションを描写して多様な形容詞をならべた。 ‘恐ろしくて(frightening),ぎこちなくて(unnatural),傷つきやすくて(vulnerable),みすぼらしく(humble)’という経験だったとした。 無事にオーディションを払ってもまた他の数多くの関門が待っていた。 結果はいつも‘今年(all・出演決定)’だとか‘ナッシング(nothing・脱落)’なので心を無にする内面空白が必要だった。

“うまく解決しなくても失望しないで直ちに次の挑戦に移る姿勢が必要です。 あの自らもこういう経験を通じて,俳優としてより大きく成長したという気がしました。”

彼をハリウッドに導いて上げた作品は映画‘マイ ファーザー’だ。 この映画でヘニーは両親を探すために駐韓米軍に支援する養子で熱演した。 そしてこの映画で2007年青龍映画祭,大韓民国映画大賞と2008年大鐘賞映画祭で新人男優賞を受賞した。 ハリウッドのキャビン フード監督は‘マイ ファーザー’のヘニーを注視してオーディションなしで映画‘エックスマン誕生,ウルボリン’に助演でキャスティングした。

以後ヘニーはその恐ろしくて傷与えるというハリウッド オーディションを通過して,米国CBSのTVドラマ‘スリーリバース(Three Rivers)’の主人公に抜擢された。 白人俳優らと競争して,白人のためのメジャー配役を取り出したのだ。

“米監督-作家,東洋人よく分からない

白人役に定めた席でも

私たちがすることができるとのことを見えなければ”

○白人俳優らと競争して取り出した白人配役

“私が引き受けた外科レジデントの劇中名前が本来‘デービッド リオとか’のせました。 それを私が引き受けることになって,性が‘リ’に変わりましたよ。 私はデービッドがロマンチック ガイで登場するという事実も気に入りました。 今まで米国で東洋男のロマンスをまともに描いたドラマがなかったんですよ。 東洋男性が白人女性とデートする場面を自然に描いて,ハリウッドの固定観念を破ることができないだろうかと思う考えに満たされました。”

このドラマおかげで彼は昨年の秋米国雑誌‘ライフ&スタイル’が選定した米国男性俳優‘ホット行き(Hot Guy)’ 2位に選ばれることもした。 昨年の秋編成されたドラマ主人公の中で最もセクシーな俳優を選定するチャートであった。

インタビューに同席した所属会社のマリア チョン代表は“演出陣がヘニーを起用しようと彼の要求条件を皆聞き入れたという点も異例的”と話した。 TVシリーズに出演する時,普通7年を契約期間でするのがハリウッド式慣行なのにヘニーはこれを破って本人の要求のとおり3年間契約したということだ。

昨年12月シーズン1の撮影を終えたこのドラマは低調な視聴率のためにすでに製作された13ヶ エピソードの中で8編だけ出て行って放映が中断された。

“代診運が良くなかったです。 ファン(パン)層が厚いABCドラマ‘危機の主婦ら’とフォックス アニメーション‘ファミリー行き’と競争したし,2009北米プロアメリカンフットボール正規リーグ競技がNBCで放映されましたよ。 後ほどにはプロフットボール競技直後時間帯に放映されたが競技がとても遅く終わる日にはドラマが夜11時以後に始まる時も多くて,打撃を受けるほかはありませんでした。”

真剣な話途中彼は突然韓国系のお母さん声をまねた。 ドラマが遅く放映される日ならば間違いなくお母さんからこういう電話がかかってきたりしたということだ。 “あの,放送会社に電話して,定刻にちょっと放映しろといえ。”

○韓国俳優米進出の障害物は英語でなく…

彼の国籍は米国だ。 だがハリウッドでは自らを‘韓国俳優’と紹介するといった。 また雨,イ・ビョンホン,キム・ユンジンに続きさらに多い同僚韓国俳優らがハリウッドに進出したら良いと力説することもした。

“英語が母国語ではないから米国進出を決心するのが容易でないでしょう。 だが自信ある態度でアピールすれば英語実力が足りなくても抜てきする場合がたびたびあります。 韓国俳優を含んだすべての国家のトップ俳優らは自尊心をケガしながら底から新しく始めるのを最も憂慮するのにハリウッド進出を望むならば心に堅く決めて覚悟を固める必要があります。”

彼はまた東洋系俳優らのハリウッド入城が難しい理由は‘差別’でないハリウッド製作チームの‘とても’ためだと説明した。

“現在ロサンゼルス(LA)で活動する監督と作家中相当数が白人です。 主に中産層白人コミュニティだけで生きてきた人々でしょう。 東洋人に対する背景知識がないと見ると白人の役割しか構想できないのではないか考えます。 東洋系俳優も多様な役割を受け持つことができるということを俳優らが体で直接見せるほかはありません。”

韓国と米国で演芸生活を併行したいという彼は最近LAにくつろぎの場所を用意した。 ゴールデンレトリーバー種の愛犬‘マンゴー’もソウルでそちらで住みかを移した。 マンゴー話が出るや彼はいたずらっ子同じ表情を浮かべて“マンゴーが韓国でだけ長く生きて,英語をできなくて,心配”と笑い話をした。

○ ‘キムチチゲ’発音すれば口に唾が溜まって

彼がハリウッド活動に専念する間にも韓国では彼の存在感が相変わらずだった。 化粧品とアパート広告で彼は変わりない親切な微笑で大衆と会ったし,アイドル グループ‘少女時代’のジェシカとタレント イ・ダヘは“ヘニーが私の理想”と公開的に話した。 この前ポータル サイト‘ネイト’が‘国籍を問わず愛に陥りたい人’という(のは)主題で実施したアンケート調査では圧倒的な票差で1位を占めることもした。

彼は韓国と離れている間韓国歌謡とTVドラマ,韓国料理で‘郷愁’をくれといったという。

“モダン ロックバンド‘あなたを’の音楽は常に楽しんで聞きます。 衛星TVでドラマ‘ベートーベン ウイルス’も見ました。 米国で一緒に生きる白人の友人がユーチューブで‘ティアラ’の‘ポピッポピプ’ミュージックビデオを見ていて可愛いと熱狂するなかでアイドル最新音楽も渉猟することになりましたよ。”

海外活動をして韓国が最も切実に懐かしい時はキムチチゲが食べたい時だ。 ‘キムチチゲ’四音節を発音する間にも唾(針)が溜まるという彼は“外国では本土でだけによく作る食堂がないようだ”と評価するとも言った。

“LAでは調べてみる人が少ないからさらに自由に活動できます。 だが韓国にくればむしろさらに安心になって保護されるという感じがします。 ア(埋まる)ける。 過激少女ファンたちの歓呼も懐かしかったです。”

彼は近い将来韓国と米国皆で次期作品と関連した便りを伝えることができそうだとし,少しだけ待ってくれと頼んだ。

キム・ヒョンジン記者bright@donga.com

記事元 http://news.nate.com/view/20100322n01086

スポンサーサイト

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/3884-22557a84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード