FC2ブログ

2019-08

「春のワルツ」放送中の記事(第11話・第12話) その9

‘春のワルツ’視聴者たちもソ・ドヨンの負傷を惜しんだ
OSEN記事転送2006-04-12 07:21
200604120634182101_1.jpg
[OSEN=パク・ジュンボム記者] 11日午後KBS 2TV月火ドラマ‘春のワルツ’(キム・ジヨン,ファン・ダウン脚本,ユン・ソクホ演出)の主人公ソ・ドヨンの負傷の便りが伝えられた直後からドラマ ホームページには視聴者たちの残念さがにじみ出た文等が殺到している。

ある視聴者は“ドラマを見た後事故情報を聞いて本当にとてもびっくりした。 ソ・ドヨンが顔に負傷に遭ってどのようにするか”としてはやく全快するように祈った。 他の視聴者も“この頃真っ最中おもしろく見ているのに突然残念な報せに接すると気立てがよくない”と心境を明らかにして“視聴者を無視して途中中断という事態まで行かないことを望む”と頼んだ。 また他の視聴者も“ソ・ドヨンがケガしたことために本来のストーリーや主人公が変わることがなかったら良いだろう”としてソ・ドヨンがはやく回復して帰ってくるように祈った。

ソ・ドヨンはたとえ新人だが‘夏の香り’ ‘秋の童話’ ‘冬のソナタ’に続くユン・ソクホPDの四季シリーズの完結編‘春のワルツ’に主人公でキャスティングされて,話題になった。 ‘春のワルツ’放送に先立ち多くの視聴者たちとネチズンの憂慮を買ったソ・ドヨンは時間が流れるほど安定した演技力にユン・ジェハ役を完ぺきに消化することによって視聴者たちを魅了させた。 だからソ・ドヨンの負傷の便りは視聴者たちとネチズンにはより一層残念にならざるをえない。

ソ・ドヨンは11日午前ソウル,麻浦(マポ)ユンスカラー事務室で撮影をした途中リアルな演技を広げて相手俳優のダニエル・ヘニーと瞬間的な呼吸不一致によってそのまま顔を一撃を食らった。 ソ・ドヨンは正確な診断のための精密検査を受けて現在安静をとっていると‘春のワルツ’製作会社のユンスカラーが公式に説明した。

多くの視聴者たちがソ・ドヨンのはやい快癒を祈っているなかでソ・ドヨンが‘春のワルツ’を完成させられるか成り行きが注目される。

pharos@osen.co.kr

http://news.nate.com/view/20060412n18980
-------------------------------------------------------------
'春のワルツ' 7.8%..ソ・ドヨン応援文'殺到'
スターニュース記事転送2006-04-12 08:08

[マネートゥデイ スターニュース キム・ジヨン記者]
2006041207493436284_1.jpg
KBS2 '春のワルツ'(脚本キム・ジヨン,ファン・ダウン・演出ユン・ソクホ)が7.8%の視聴率を記録した。
12日視聴率調査会社TNSメディアコリアによれば11日放送された'春のワルツ'は7.8%の視聴率を記録して,10日記録した7.5%より0.3%ポイント小幅上昇した。

'春のワルツ'は主演俳優ソ・ドヨンが撮影中整形外科手術を要するほどの大きい安眠部負傷に遭った。 これに伴い'春のワルツ'製作陣はソ・ドヨンの負傷を置いて台本を修正するのか,放送中断後再撮影するのかなど苦悶に陥った状況だ。

特にこの日放送された'春のワルツ'放送分にはソ・ドヨンの闘魂が入れられた場面が放送されて目を引いた。

これにネチズンは該当ドラマ掲示板を通じて"心配するファンたちが多いから,頑張れ。 最も重要なのが健康とかよく取りまとめろ"などの応援の文が殺到している。

一方同時間帯競争ドラマSBS '恋愛時代'(脚本パク・ヨンでは・演出ハン・ジスン)は12.9%,MBC '君はどの星からきたの'(脚本精油頃・演出ピョ・ミンス)は16.1%の視聴率を記録した。

butthegirl@mtstarnews.com

http://news.nate.com/view/20060412n01528
--------------------------------------------------------------
ダニエル・ヘニー,負傷したソ・ドヨン病床ずっと守った
スターニュース記事転送2006-04-12 08:18

[マネートゥデイ スターニュース キム・テウン記者]
2006041121425651395_1.jpg
ダニエル・ヘニーがKBS2 '春のワルツ'撮影中安眠部負傷に遭ったソ・ドヨンの病床をにおいを発して守っていたと明らかになった。
匿名を要求したある放送関係者は12日"ダニエル・ヘニーが自身のために負傷に遭ったソ・ドヨンの仕事に胸が痛がってずっと病院でソ・ドヨンのそばを守った"として"ダニエル・ヘニーがずっとソ・ドヨンの状態はどうか,回復は成っていくかを見回している"と伝えた。

引き続き"ダニエル・ヘニーの姿を調べてみた病院関係者や患者によって,ソ・ドヨンの負傷が言論に知らされたと理解する"と話した。

ソ・ドヨンは11日午前1時頃ソウル,麻浦区(マポグ),上水洞(サンスドン)ユンスカラー事務室でアクションシーンを撮影している間ダニエル・ヘニーに安眠部を一撃を食らった。 11日夜放送されたこの場面はダニエル・ヘニーが感情が高ぶって歩いていって後ろを向いて,ソ・ドヨンの顔を打つ大きな課題だ。

目撃者に証言によれば何度にかけたリハーサルでアクションの'ハプ'をまともに合わせたが,感情に陥ったソ・ドヨンが一歩前に出て,顔を強く殴られることになったという。 しかしダニエル・ヘニーは自分に合って,ソ・ドヨンが負傷に遭ったことに責任感を感じていると分かった。

一方ソ・ドヨンのマネジャーは11日深夜12時頃スターニュースとの通話で"現在ソ・ドヨンのご両親がきておられてソ・ドヨンがとても苦しんで(ダニエル・ヘニーなど)周辺の人々にひとまず病室を離れてくれと言った状態"と伝えた。

tekim@mtstarnews.com

http://news.nate.com/view/20060412n01605
---------------------------------------------------------------
'頬骨陥没'ソ・ドヨン"'春のワルツ'出演押し切る"
スターニュース記事転送2006-04-12 08:48

'頬骨陥没'ソ・ドヨン"'春のワルツ'出演強行"
[マネートゥデイ スターニュース キム・テウン記者]
2006041208421642847_1.jpg
KBS2 '春のワルツ'撮影中安眠部負傷に遭ったソ・ドヨンが出演強行意志を明らかにした。
ソ・ドヨンの病床を守っているソ・ドヨンのマネジャーは12日明け方スターニュースとの通話で"検査結果を見て顔の付記も陥ってみてこそ分かるだろうが,ソ・ドヨンが'春のワルツ'撮影を持続するという意志が強烈だ"と話した。

このマネジャーは"ソ・ドヨンが初めてのドラマ主人公であるだけに現在負傷したことに苦しみながらも,自身の任務を全うするという心には変わることがない"と説明した。 また"これは'春のワルツ'製作会社のユンスカラーと演出者の意でもある"と付け加えた。

11日午前1時頃ソウル,麻浦区(マポグ),上水洞(サンスドン)ユンスカラー事務室でアクションシーンを撮影している間ダニエル・ヘニーに安眠部を一撃を食らって,頬骨が陥没したソ・ドヨンは現在手術が必要な状態だ。 12日午前眼科,整形外科,整形外科専門医が集まって,X線とCT撮影結果を置いて最終決定を下せばこれを土台に手術を受けることになる予定だ。

医療スタッフによれば,頬骨陥没の場合は完治に5~6週がかかるが手術後1週間程度ならば付記が陥って2週ぐらいならば90%以上回復が可能で,2週ぐらい後には撮影合流が可能なものと見られる。

現在ソウル市内某病院に入院中であるソ・ドヨンは両親の看病を受けている。

tekim@mtstarnews.com

http://news.nate.com/view/20060412n01794
---------------------------------------------------------------
ソ・ドヨン副首相にネチズン“がんばってください! しかし内容修正ならなくて”
ニュースエン記事転送2006-04-12 08:52
200604120753521001_1.jpg
[ニュースエン ヤン・ヘジン記者] KBS 2TV月火ドラマ‘春のワルツ’の男主人公ソ・ドヨンが去る11日アクション場面撮影中頬骨にひびが入る事故に遭った便りが知らされて,視聴者たちが心配している。 この便りが知らされた後から‘春のワルツ’のホームページには“ソ・ドヨン氏がんばってください”,“はやい回復を祈ります”等ネチズンらの心配と慰労の文が殺到している。 またネチズンらは去る11日放送でソ・ドヨンがダニエル・ヘニーに合って一緒にベンチに座って,対話する場面が放映されたとし“ソ・ドヨンの左側の顔がたくさん注いだ”と心配を表わした。 同時に“台本修正や早期放映終了は絶対にならない”等今回の負傷事故によってこれからドラマ展開に憂慮を表わしている。 この他にもネチズンらはダニエル・ヘニーに対しても‘とても心配しなく’,‘ファイティング’等暖かい慰労を送った。 一方ソ・ドヨンは去る11日午前1時頃ダニエル・ヘニーとのアクション場面で瞬間的な呼吸不一致に頬骨にひびが入る事故を受けた。 [写真提供= KBS]洋鞋陣naxnax@newsen.co.kr

http://news.nate.com/view/20060412n19015
-------------------------------------------------------------------
春のワルツ-キャスティング混線,視聴率低調,ジュヨン負傷悪材料にまた悪材料
ニュースエン記事転送2006-04-12 09:16
200604120812231001_1.jpg
[ニュースエン キム・ヒョンウ記者]キャスティング混線,視聴率低調,主演俳優負傷! KBS 2TV月火劇‘春のワルツ’が悪材料に悪材料を繰り返している。 ‘春のワルツ’は大韓民国ドラマの代表ブランドということができる季節シリーズの最後の完結編で製作前から多くの話題をさらった。 ユン・ソクホPDと‘春のワルツ’は彼が韓流を作った張本人ららしく国内はもちろん日本,中国,東南アジアなどの海外でも大きい関心を受け入れた。 だが‘春のワルツ’はキャスティング段階からふらつき始めた。 女主人公が‘ソン・ユリ’で新人‘ハン・ヒョジュ’で電撃交替させられたのだ。 俳優キャスティングで摩擦を醸し出したソン・ユリ側と‘春のワルツ’製作陣はゆるやかな合意を見て状況を終えた。 だがドラマ製作初期から混線をきたした点は‘春のワルツ’を待ったファンたちに失望を与えたことは事実だ。 製作発表まで先送りして万全の準備をした‘春のワルツ’は国内外視線を一ケ所に集めたまま放映を始めた。 だが結果は予想外の苦戦. ‘春のワルツ’は序盤から10%中盤の視聴率で期待に達することができない苦戦を行って10%内外を経て,現在は7%内外のとても低調な成績を見せている。 もちろん放映超月火劇1位を走ったSBS ‘薯童謠(ソドンヨ)’の牙城はもちろん現在放送されているMBC ‘君はどの星からきたの’とSBS ‘恋愛時代’のような大型の作品らの競争が原因になったが今の視聴率成績表は理解するのが難しいほど低調な方だ。 こういう視聴率低調にまた悪材料が重なった。 主演俳優ソ・ドヨンが11日明け方撮影途中頬骨が陥没される負傷に遭ったこと。 ソ・ドヨンはダニエル・ヘニーとアクションシーンを撮影して互いにサインが合わなくて,ずばり頬骨を一撃を食らって,陥没される大きい負傷した。 12日現在‘春のワルツ’は撮影が中断された状態でソ・ドヨンが撮影強行意志を明らかにしているけれど‘春のワルツ’とこれからどのように進行されるかは不透明な状況. 製作初期から話も多く落ち度も多かった‘春のワルツ’. ‘秋の童話’で始めて‘冬のソナタ’の派手な後光がかえって負担になったことではないかという疑問に感じさせている。 ‘春のワルツ’が果たして龍頭蛇尾の不名誉を抱くことになるのか,でなければ派手な復活でよりを戻して飛ぶがもう少し見守らなければならないだろうが今までの結果は暗いだけだ。 キム・ヒョンウcox109@newsen.co.kr

http://news.nate.com/view/20060412n19026
--------------------------------------------------------------
ソ・ドヨン,頬骨陥没で手術不可避なようだ。
OSEN記事転送2006-04-12 09:37
200604120634182101_1.jpg
[OSEN=強硬紙記者]頬骨陥没という負傷に遭ったKBS 2TV月火ドラマ'春のワルツ'主演俳優ソ・ドヨンの手術が避けられないように見える。

ソ・ドヨンは去る10日夜ダニエル・ヘニーとアクションシーン撮影で発生した負傷で頬骨が陥没した状態だ。

12日ソ・ドヨンのマネジャーによれば陥没した状態は思ったより激しくはないという。 だが顔に付記があって,付記が陥ることが何より急務だで。

ソ・ドヨンのマネジャーパク・ヒョンホ氏は“手術は不可避なようだ。 静かに置いておけばどうなるかも知れないためだ”と話して“俳優には顔が重要ではないか”と明らかにした。

引き続き“ソ・ドヨンの撮影意志が強いから画面で大きく問題がないならばひとまず次の撮影をする予定だ”と明らかにして“まだ手術可否や正確な手術日,撮影日は決まらなかった”と付け加えた。

‘春のワルツ’製作会社のユンス カラーハン・サンギュン チーム長は“直ちに来週に出て行く放送分もソ・ドヨンが補充しなければならない撮影分が残っている。 今日午後になってこそ今後日程に対して知ることが出来るようだ”と話して,今後対策準備に苦心していると確認された。

http://news.nate.com/view/20060412n19102
----------------------------------------------------------------
KBS,ソ・ドヨン負傷'等相次いだ悪材料に当惑
ノーカットニュース記事転送2006-04-12 09:58

追跡60分,イ・フィジェ指悪口波紋,春のワルツ撮影中主人公負傷など相次いだ悪材料に停滞
12011239037_60800030.jpg
昨年MBCが各種事件事故で会社創業以来最悪の状況をむかえてうんざりを打った中で今年はKBSが悪材料のバトンを受け継ぐのではないかぴたっと緊張している。
MBCは昨年放送関係者大規模な事件事故は皆MBCから出たという不名誉を抱え込んだが最近ドラマ視聴率好調とともに再起の翼を広げている中. だがKBSは昨年MBCでさえぎられたが一日シチュエーションコメディ'オールドミス ダイアリー'で嫁が姑のほおを殴る場面を送りだして,非難の矢があふれたし11月にはドラマチーム某PDが製作費調達問題で悲観自殺を企てる初めて持つ事態を産むこともした。

単発的な事件事故はMBCの大事故によって埋められられたが最近KBSは各種悪材料が相次いで明るみにでて,頭痛を腐っている。

先にファン・ウソク教授関連後続取材プログラムの'追跡60分',取材を担当したムン・ヒョンニョルPDとKBS間の放送許容の有無を置いて儲けは激しい攻防戦はお互いの善し悪しを離れて,視聴者たちに不安感と不快感を残している。 問題のPDは自殺を云々して自身が身を置いている放送会社を相手に威嚇を加えている姿はそれ自体が扇情的という印象を匂わしている。

KBS側の慎重な放送禁止措置があったが結果的に11日には一部インターネットを通じて,プログラム一部がユチュルドェは初めて持つ事件が広まっていることもした。 KBS一部では"すでに内部で放送不可判定を下したのにこれに従わない構成員の姿が公営放送を視聴する視聴者たちにどのようにあらわれるのか憂慮される"という声が高い。

'追跡60分'問題が解決の糸口を捉えられずにある中で最近KBS 2TV '想像プラス'放送途中指悪口を示すことによって視聴者たちの抗議が降り注いだ人気コメディアン イ・フィジェ問題が発生した。 イ・フィジェは故意性があったことではないと自分のミスを認めたが放送出演中断を要求する視聴者たちの抗議が続いたし製作陣の過失を置いて放送委員会の審議対象に上がっている状況.

悪材料はずっと続いている。 最も最近の11日午前発生したドラマ'春のワルツ'の二人の男主人公ダニエル・ヘニーとソ・ドヨンの間に撮影中 負傷が発生した。 ダニエル・ヘニーがソ・ドヨンとキョクトゥシンをとって思わずソ・ドヨンの安眠を攻撃して,撮影に支障ができる程の大きい負傷する事故が広がったこと。

ユン・ソクホPDの新しい野心作だった'春のワルツ'は競争会社のドラマに押されて,一桁数視聴率で遅々と進まない成績をおさめているなかで俳優の大きい負傷までできて,新しいドラマ王国に位置したKBSに赤信号がついた。 今後の放送日程に深刻な支障が醸し出すと予想されている状況だ。

放送関係者ではKBSで続けてさく烈している悪材料を見守って昨年MBCの身震い境遇は悪夢がKBSに移って,行くことではないかと不安がった観望をしている。

ノーカットニュース放送演芸チーム ナムグン・ソンウ記者socio94@cbs.co.kr

http://news.nate.com/view/20060412n02443
--------------------------------------------------------------------
俳優らの'負傷闘魂',これ以上感動的でない
スターニュース記事転送2006-04-12 10:23

[マネートゥデイ スターニュース キム官名記者]
2006041208421642847_1.jpg
いつまで俳優らの'負傷闘魂'声を聞かなければならないのか。 そしていつまで彼らの自分の身犠牲に拍手して感動を受けて,彼らの闘魂が入れられた作品を眺めなければならないのか。
去る11日KBS 2TV月火ドラマ'春のワルツ'撮影中ソ・ドヨン(写真)が相手俳優ダニエル・ヘニーと争いを行う場面を撮って頬骨が陥没する大きい負傷に遭った。 それでもソ・ドヨンは病院で応急措置を取った後,まさに現場に復帰,残った撮影分をとった。

'春のワルツ'出演に対するソ・ドヨンの意志は強い。 ソ・ドヨンのマネジャーは12日午前スターニュースとの電話通話で"ソ・ドヨンが初めてのドラマ主人公であるだけに現在負傷したことに苦しみながらも,自身の任務を全うするという心には変わることがない"と強調した。

ネチズンらはソ・ドヨンのこのような負傷闘魂に"ソ・ドヨンが応急室でまた撮影のために帰ってきたという話を聞くと感動せざるをえない" "最後まで最善を尽くしてくれ" "はやい回復を祈る"等の意見を見せて声援している。

しかし崇高さすら感じた俳優のこのような負傷闘魂の便りにますますいらいらするのはなぜであろうか。 撮影中大小の負傷はいくら気を付けても皆防ぐことはできないこと。 また負傷に該当俳優がプロ精神を発揮するのはもしかしたら'職業演技者'として持たなければならない当然な役目であり責務だ。

問題は俳優らの負傷闘魂が大韓民国撮影現場で忘れるべき程であれば間違いなく繰り返しているということだ。 '事件事故製造機'などの汚名を受けたドラマ'薯童謠(ソドンヨ)'の場合,ホ・ヨンランは激しい感情シーンを撮影して額をケガして,15針を縫ったし以後直ちに現場に復帰,残りを皆とった。 典型的な'負傷闘魂'の事例だ。

だが負傷闘魂に感動受ける前に,俳優とスタッフが時々刻々負傷危険に露出したこのみすぼらしい現実からまともに眺めるべきではないだろうか。 また事前全作制行って,万病に効く薬ではないが,当日とって,当日放送を送りださなければならない'日帰り'製作環境からすばやく改善しなければならなくないだろうか。

'春のワルツ'や'薯童謠(ソドンヨ)'皆問題は差し迫る撮影日程のためだった。 ソ・ドヨンとホ・ヨンランが応急治療後で直ちに撮影現場に復帰しなければならなかったことも,そのようにしなければ直ちに放送パンクが出る緊迫した状況のためというものだ。 その状況をすべてのスタッフと俳優が共感したのでやむを得ず一個人の超人的な闘魂を期待するほかはなかったとのことだ。

当日放送を控えた促迫で殺人的な製作日程,スターシステムによって,思うままにされるプログラム製作現実,視聴率1等にすべてを賭けなければならない外注製作社らの激しい競争とスタッフの圧迫感,事前前作制では決してついて行くことはできない視聴者たちの変化の激しい食欲..これら全てのものを伏せておいたままひたすら俳優の負傷闘魂にだけ拍手することは,決してない。
minji2002@mtstarnews.com

http://news.nate.com/view/20060412n02622
--------------------------------------------------------------
ソ・ドヨン,‘ポムィワルツ’撮影中安眠負傷,KBS非常
ヘラルド生き生き記事転送2006-04-12 11:18
200604120029.jpg
タレント ソ・ドヨン(25)がKBS2ミニシリーズ‘春のワルツ’(脚本キム・ジヨン,ファン・ダウン・演出ユン・ソクホ)撮影途中の顔部位に大きい負傷して病院に入院する事故が発生して,ドラマ製作日程に支障をきたすことになった。

ソ・ドヨンは去る11日午後1時頃ソウル,麻浦区(マポグ),上水洞(サンスドン)で‘春のワルツ’第13~14回分を撮影している間相手役を引き受けたダニエル・ヘニーから顔左側部位を一撃を食らった。 ソ・ドヨンがダニエル・ヘニーと体当たりをする場面を撮る過程で演技者間呼吸が合わなくてこのような事故が発生した。

事故直後ソ・ドヨンは近隣の新村(シンチョン)セブランス病院に移されて,応急処置を受けたがX線撮影など検査結果頬骨陥没および眼窩骨折が疑われて,手術が必要な状態だ。 ソ・ドヨン側近は“12日午前眼科整形外科整形外科専門医の総合所見を聞いて午後ぐらい手術を受ける予定”としながら“(主治医によれば)手術後2週ぐらい反れば撮影に参加することができるが完治するには1ヶ月以上かかるものと見られる”と説明した。

‘春のワルツ’製作会社のユンスカラーはソ・ドヨンの回復経過を見守ってドラマ製作および放送に支障が生じないように対策を講じている。

このためにまずソ・ドヨンを除いた他の演技者出演分を先に撮影して,それでも不如意ならば脚本を修正したり撮影を演技する方案まで慎重に考慮中だと知らされた。 これと関連して,KBSドラマチーム関係者は“撮影が延期になる場合MBC ‘オオカミ’事故の時のように来る17~18日にひとまず他のプログラムで緊急編成される可能性もあるように見える”と言及した。

ユ・ジヨン・ホン・スンワン記者(trustno1@heraldm.com)

http://news.nate.com/view/20060412n03293
-------------------------------------------------------------------
ソ・ドヨン手術は不可避,今日午後撮影再開可否決定
ニュースエン記事転送2006-04-12 12:01
200604121046421001_1.jpg
'春のワルツ'ソ・ドヨン手術不可避,今日撮影の有無決定

[ニュースエン クク・ジユン記者]

“ソ・ドヨン手術は避けられない。12日午後KBSと最終協議する。”

KBS 2TV月火劇‘春のワルツ’撮影中頬骨が陥没する負傷に遭ったソ・ドヨンを置いてドラマ製作陣が12日午後撮影再開可否を最終決定する。

ソ・ドヨンは去る11日午前1時頃ソウル弘益(ホンイク)大近所ユンスカラーセット場でダニエル・ヘニーとアクションシーン撮影を進行している間頬骨が陥没する負傷した。

来る17日撮影分量が仕上げされなかった状態と製作陣やはり去る11日緊急会議を開いて対策準備に力を注いでいる。

ソ・ドヨンの側近は12日午前“全治5週判定を受けた状態”として“腰や脚の部分でない顔負傷したので状態を鋭敏に見守らなければならない状況”と明らかにした。

引き続きこの側近は“手術は避けられない状況だが,まだ付記が抜けない状態と具体的な日程を定められなかった”として“今週内では手術日程と撮影可否が決定されるようする”と話した。

‘春のワルツ’製作会社のユンスカラーのある関係者は“ソ・ドヨンの状態を見守らなければならない立場”としながら“今日(12日)午後KBS側と会って協議をする計画”と明らかにした。

現在ソ・ドヨンはソウルのある病院で両親の看病の下おかゆで食事の代わりをして休息を取っている。

クク・ジユンpiu00@newsen.co.kr

http://news.nate.com/view/20060412n19299
---------------------------------------------------------------
ソ・ドヨンの演技闘魂が引き立って見えた'春のワルツ'
Y-STAR記事転送2006-04-12 12:39
200604120956460669.jpg
[アンカーコメント]

'春のワルツ'に出演中のソ・ドヨン氏がアクションシーン撮影途中負傷に遭って,現在入院治療中です。 昨夜に'春のワルツ'ではソ・ドヨン氏の闘魂が入れられた場面が放送されましたが。 視聴者掲示板にはソ・ドヨン氏の回復を祈る視聴者たちのメッセージが次から次へ上がってきて目を引いています。

[リポート]

11日夜放送された12回のため'春のワルツ'ではダニエル・ヘニーとのアクションシーンをとって負傷に遭ったソ・ドヨンの活躍が眼に触れました。

その間劇中ウンギョン駅のハン・ヒョジュに積極的な心表現をしなかったソ・ドヨンは(ジェハ役)会社を止めることにして離れたウンギョンを尋ね歩いて,ついに会ったウンギョンに愛するという話を伝えます。

ウンギョン(ハン・ヒョジュ)に対するフィリップ(ダニエル・ヘニー)の愛とジェハ(ソ・ドヨン)の愛このように三角関係が本格的に繰り広げられて,一方でジェハのママ(クム・ボラ)はや(イ・ソヨン)とジェハの結婚を積極的に推進して,これから登場人物らの複雑な葛藤を予告しました。

ソ・ドヨンの負傷の便りと劇中登場人物の葛藤対立が展開した'春のワルツ'は11日放送で7.8%の視聴率を記録して前日より0.3%ポイント小幅上昇しましたが。

'春のワルツ'視聴者たちはドラマ掲示板を通じて,ソ・ドヨンの負傷と関連の顔もからだもさらにすばらしくて元気になるように願う,多少期間がかかっても健康なことは姿でまた熱演したいと思う,ソ・ドヨンのはやい回復を祈るというなどソ・ドヨンの回復を祈るメッセージを伝えたし,本意と違ってソ・ドヨンをケガするようにしたダニエル・ヘニーを心配する憂慮と応援の心も次から次へ伝えました。

20部作の'春のワルツ'はソ・ドヨンの負傷により他の俳優ら中心に撮影を進行すると発表されて視聴者たちはチョ・ギジョン霊異や台本修正は絶対にありえないという反応を見せています。

資料出処:TNSメディアコリア
イメージを押せば動画を見られます。

http://news.nate.com/view/20060412n03970
--------------------------------------------------------------
‘春のワルツ’,“ソ・ドヨン状態が最優先,撮影強行ない”
ノーカットニュース記事転送2006-04-12 13:38

製作使用側,“KBSとの契約条件のために無理な撮影しないこと”
12131647589_60800030.jpg
11日主演俳優が負傷に遭ったKBS 2TVドラマ‘春のワルツ’製作会社側が‘俳優まず’方針を明らかにした。

‘春のワルツ’製作会社のユンスカラー側は12日明け方“11日事故にあったソ・ドヨンの状態が2週ぐらいならば外形的に撮影をするのに無理がないという診断を受けた”としつつも“だが放映計画を合わせるために無理な日程を進行する意向はない”と明らかにした。

製作使用側によれば現在ソ・ドヨンの状態は全治5週の治療を要する安眠部負傷して,直ちに撮影日程を消化することはできない。

事故直後ソ・ドヨンの治療を担当した新村(シンチョン)セブランス病院の診断結果は2週ぐらい後面正常な姿を見せることができて実際骨が固まるまでは最小5週ぐらいがかかるという判断だった。

だがユンスカラーの関係者は“まだ撮影をしなければならない分量が8回以上残っているが撮影のためにからだ状態が正常でない演技者を酷使させる計画は全くない”と明らかにした。

また“放送会社側との契約を変更する場合があってもひとまず整形外科,神経外科などソ・ドヨンの負傷関連専門医らの所見を我慢して,ソ・ドヨンの完治に集中する”として一部で起きている‘撮影強行’意見を一蹴した。

11日ソウル,麻浦区(マポグ)のユンスカラー事務室でダニエル・ヘニーとシルガンイを儲けは履く撮影したソ・ドヨンはアクションの信号が合わなくて,顔の部分を一撃を食らう事故に遭って,頬骨の部分の骨が陥没した状態だ。

ノーカットニュース放送演芸チーム イ・チャンホ記者hahohei@cbs.co.kr

http://news.nate.com/view/20060412n04315
------------------------------------------------------------------
'春のワルツ'ソ・ドヨン,19日頃撮影復帰予定
スターニュース記事転送2006-04-12 13:58

[マネートゥデイ スターニュース キム・テウン記者]
2006041213310940575_1.jpg
"ソ・ドヨンが来週水曜日ぐらい撮影現場に復帰できるものと見られる。"KBS2月火劇'春のワルツ'の製作会社のユンスカラー関係者がドラマ撮影中負傷に遭ったソ・ドヨンが来る19日頃撮影を再開することだと12日明らかにした。

この関係者は"今日午前ソ・ドヨンが主治医に会ったがソ・ドヨンが頬骨にひびが入って外れた状態(頬骨陥没)でそのように思ったより深刻な負傷ではない"として引き続き"今週内で(に)手術日を決めてくれといった"と話した。

引き続き"ピンでひびが入った頬骨2~3ヶ所を固定しようが,それで出来なければ切開をして,骨を持ち上げる手術をすることもできるといった"として"付記がそんなにない手術であるから19,20日ならば撮影に臨むことができるだろうと見る"と説明した。

この関係者はまた"現在来週月,火曜日(17,18日)放送分の放送の有無が問題なのに私たちは本来準備した原案のとおり台本修正なしに17,18日にいったい編成をしてその来週から放送が出来ればという風"と明らかにした。

引き続き"最終回の20回まで台本の大きい枠組みは皆捕えられた状態なのに演出者のユン・ソクホPDが小さい部分も移らなくて完成度を高めようとすれば撮影が少し遅れた"として"私たちとしては国内外ファンたちとの約束で外国でもインターネットで見守っている状況だと原作のとおりとることができれば良い"と付け加えた。

しかし"最終決定はKBSがおりなければならないので今日午後KBS関係者たちと協議を持った後17,18日放送分の放送の有無が分かるだろう"と釘を刺した。 もしKBS側が予定通りに放送することを要求するならば,ソ・ドヨンが陥った状況で台本を修正して,残り俳優らだけで撮影を進行しなければならない。

一方ソ・ドヨンの主治医もこの日"まだ手術日は捕えられなかったけれど,今回の手術が二日程度が過ぎれば付記が陥るので19日撮影が可能なこともある"という所見を明らかにした。

これに先立ちソ・ドヨンは去る11日午前1時頃ダニエル・ヘニーとアクションシーンを撮影している間ダニエル・ヘニーのげんこつに合って,頬骨が陥没する負傷した。

tekim@mtstarnews.com

http://news.nate.com/view/20060412n04460
-----------------------------------------------------------
ソ・ドヨン負傷‘春のワルツ’,放送中断
マイデイリー記事転送2006-04-12 14:38

[マイデイリー=南岸右記者] '春のワルツ'来週放送不透明/ソ・ドヨン負傷程度見守った後,再撮影議論

タレント ソ・ドヨンの安眠負傷でKBS 2TV月火ドラマ‘春のワルツ’の来週(17日放送)放送が1週ないし2週程度延ばされる展望だ。

11日夜劇中ダニエル・ヘニー(フィリップ)ともめごとを行う場面を撮影してアクション‘ハプ’が合わなくて,顔に負傷してソウル,新村(シンチョン)セブランス病院で治療中のソ・ドヨンの負傷程度が全治5週を要するという結果が出たし,劇を導いていく主人公ソ・ドヨンを抜いた状態で撮影をすることは無理という判断であること.

これにドラマ製作会社のユンスカラーのパク・インテク代表は12日午前ソ・ドヨンが治療中の病院を訪れて,浮上状態を確認した後,午後2時主放送会社のKBSを訪ねて行って,編成担当者,製作陣らとこれから放送界画に対して会議を進行中だ。

ドラマ関係者によれば“たとえソ・ドヨンの負傷程度が激しくなくてしても来週放送は大変なものと見られる”としながら“整形外科,神経外科など病院専門家たちの所見と共に臨時編成も議論してみなければならない。 会議結果が出てみてこそ分かるだろうが1週や2週程度放送が延ばされる可能性がある”と説明した。

一方2週後にでも正常な顔に戻ることができて,5酒精度が過ぎてこそ陥没した骨が固まることができるという病院側の診療判断に製作使用側は“無理に撮影を押し切る意向はない”という立場を見せていて‘春のワルツ’放送は当分延ばされるものと見られる。

ソ・ドヨンは11日夜ソウル弘大(ホンデ)ユンスカラー事務室でダニエル・ヘニーと劇中アクション場面を撮影して互いにアクション‘ハプ’が合わないで,顔の部分を一撃を食らった後,頬骨一部分が陥没して,病院で治療を受けている。

[11日夜'春のワルツ'アクションシーン撮影中安眠負傷に遭ったタレント ソ・ドヨン. 写真=マイデイリー写真DB]

(南岸右記者naw@mydaily.co.kr)

http://news.nate.com/view/20060412n04862

スポンサーサイト

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

負傷闘魂

韓国のドラマ制作現場の慢性的な制作環境のの悪さに言及している記事がありましたね。その事については、いつも気になります。応急処置を受けた後、現場に戻らなければ放送事故が起こるほど切迫したスケジュールは、どう考えてもおかしいです。どの作品も当日納品ってわけじゃないでしょうけれども、もっと俳優が人権を主張できるような職場になればいいと思います。俳優の熱意や現場のつらさを分かち合ってる仲間意識に頼るやり方は、制作現場の弱い立場に漬け込んだ放送局の搾取だと私は思います。

ただの美談として片付けてはいけない問題だと私も思います

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/3965-5061ea09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード