FC2ブログ

2019-08

「春のワルツ」放送中の記事(第15話・第16話) その18

ソ・ドヨン,ハン・ヒョジュ交錯した愛‘春のワルツ’再び視聴率沈滞
ニュースエン記事転送2006-05-02 07:57
200605020749081001_1.jpg
[ニュースエン イヒョン記者]ソ・ドヨンが浮上(負傷)闘魂を行っているKBS 2TV ‘春のワルツ’が再び視聴率沈滞期に入り込んだ。 視聴率調査会社TNSメディアコリア集計結果,1日‘春のワルツ’は7.3%の視聴率を記録した。 これは去る4月24日8%より0.7%ポイント,特に25日9.6%よりは2.3%ポイント下落した数値だ。 1日‘春のワルツ’ 15回放送分では青山島(チョンサンド)の美しい背景にしたソ・ドヨン,ハン・ヒョジュ,ダニエル・ヘニー,イ・ソヨンなど4人主人公の交錯した愛が含まれて目を引いた。 特に自身の正体をだましたソ・ドヨンが罪悪感のためにハン・ヒョジュを遠ざけることになって,それによってハン・ヒョジュが苦しがる姿が視聴者たちを残念にさせた。 またハン・ヒョジュのそばを黙黙と守るダニエル・ヘニーの温みが視聴者たちはときめくようにさせることもした。 視聴者たちは“美しい色彩が交わった自然背景でも,新しく試みる画面噴火(分化)を背中があまりにも気に入った”としつつも“主人公らの交錯した愛があまりにも残念だ”と意見を出しておいた。 一方,低調な視聴率で苦心中の‘春のワルツ’が5月第2週鐘方を控えて終盤の底力を発揮することができるか成り行きが注目される。 イヒョンtanaka@newsen.co.kr

http://news.nate.com/view/20060502n12522
--------------------------------------------------------------
‘春のワルツ’ソ・ドヨン涙に視聴者中毒した
ニュースエン記事転送2006-05-02 10:35
200605021018241001_1.jpg
[ニュースエン パク・ミエ記者]ソ・ドヨンが残念さの涙を流した。 ソ・ドヨンが1日放送されたKBS 2TV ‘春のワルツ’(脚本キム・ジヨン,ファン・ダウン/演出ユン・ソクホ)で涙を流すや視聴者たちの残念な反応があふれた。 この日放送でソ・ドヨンは過去のイ・スホでない現在のユン・ジェハとしてパク・ウンギョン(ハン・ヒョジュの方)を愛したいとチョ・ヘスン(ユン・ユソンの方)の墓を訪ねて行って訴えるがこの姿を見た房や(イ・ソヨンの方)がそのような愛はならないと断固として話した。 このためにユン・ジェハはパク・ウンギョンを遠ざけてパク・ウンギョンはユン・ジェハのために苦しがるという内容が1日放送に乗った。 この過程でユン・ジェハは苦しさと罪悪感に涙を見せた。 これに対してある視聴者は“ジェハ(ソ・ドヨンの方)の残念さと悲しみ,罪悪感が立ちにある目つきを見る時,一緒に心が痛かった”として“誰より大変な人はジェハだ”と劇中人物ユン・ジェハを同情した。 また他の視聴者は“見る時ごとに悲しい”として“特にユンジェ下衣涙に胸が張り裂けそうだ。 新人なのにいかにも強情そうな感じなしで自然に涙を流す姿にソ・ドヨンに中毒した”という所感を伝えた。 一方ソ・ドヨンは4月11日ダニエル・ヘニーとアクション神(靴)をとって頬骨陥没負傷に遭った。 だが放送中断の危険で闘魂を発揮したし十分な回復期間を持つことができないながらも撮影に復帰して,視聴者たちとファンたちから多くの愛と応援を受けている。 パク・ミエorialdo@newsen.co.kr

http://news.nate.com/view/20060502n12702
--------------------------------------------------------------
'各々'月火ドラマ,視聴者は楽しい
ノーカットニュース記事転送2006-05-02 11:22

各放送会社月火ドラマそれぞれの面白味で視聴者確保
02110810426_60800040.jpg
劇の最後に走って行っているMBCの‘君はどの星からきたの’とSBS ‘恋愛時代’が月火ドラマ先頭を占めるために激しい接戦を広げている。

またKBS 2TV ‘春のワルツ’は‘主演俳優負傷’という悪材料を踏んで放送に復帰,月火ドラマに多様性を加えている。

1日放送分で‘君はどの星からきたの’と‘恋愛時代’は全国視聴率12.3%と12.2%(AGBニールセンメディアリサーチ)を各々獲得,高い視聴率ではないが,薄氷の勝負を行った。

‘君はどの星からきたの’という鐘方を控えてチョン・リョウォンとキム・レウォンの演技がコミカルで荒っぽいイメージに加えて,安定感を高めていきつつあって‘出生の秘密’でも‘田舎少女の身分上昇’のようなドラマよく使われる素材らが障らないで斬新に包装されたという評価を受けている。

‘離婚した後本当に愛することになる’独特の夫婦を主人公で前に出した‘恋愛時代’は新世代らに共感する内容とカム・ウソン-ソン・イェジンというスター級主演らが名前の値段を十分にしてくれて視聴率を確保している。

特にコン・ヒョジンとイ・ハナ,オ・ユナなど助演らの活躍もネチズンらの間で話題になるほど目立って,ドラマの力になっている。

ここに主演俳優のソ・ドヨンの負傷で放送をした週休んだ‘春のワルツ’は復帰初めての週10%以下の低い視聴率を記録したがマニア視聴者たちを基盤に‘上昇’を夢見ている。

各放送会社月火ドラマらの特徴は‘多様性’. それぞれのドラマらが持つ個性が確実だという意だ。

全体的に溌刺としながらも,情感街は内容と人物構成を見せる‘君はどの星からきたの’と新世代結婚適齢期視聴者たちの感受性を妙に食い込む‘恋愛時代’,そして特有の画面色感と弱々しい雰囲気で勝負している‘春のワルツ’までより増して,視聴者の‘選択の幅’が確かに保障されているという事実だ。

三ドラマの'それぞれ'競争は‘君はどの星からきたの’の最後の放送分が初お目見えする2日最高点に達するものと見られる。

ノーカットニュース放送演芸チーム イ・チャンホ記者hahohei@cbs.co.kr

http://news.nate.com/view/20060502n03185
---------------------------------------------------------
'春のワルツ'ハン・ヒョジュ傘の中涙'胸痛くて'
TVリポート記事転送2006-05-02 16:07
200605020054.jpg
ハン・ヒョジュが涙演技で視聴者たちの胸をしびれるようにさせた。

KBS2ミニスリズ'春のワルツ' 1日放送でハン・ヒョジュ(ウンギョン)は青山島(チョンサンド)に行ってきた後態度が急変した恋人ジェハ(ソ・ドヨン)のために胸焼けしなければならなかった。 ハン・ヒョジュはその理由を尋ねる大きな課題で心を打つ涙を落とし込んだ。

先週にはソ・ドヨンが青山島(チョンサンド)で現在の恋人ウンギョンが過去自身が愛した初恋だということを悟ってかっと溢れでるなくことを手の平で荒々しく防ぐ演技でファンたちの涙を抜き取ったことある。 ウンギョンの人生を台無しにしてしまった過去の守護が自身という事実が知らされる場合ウンギョンが受けることになる傷があまり大きかった。 これにジェハは青山島(チョンサンド)で帰ってきた後恋人ウンギョンをよそよそしく対した。

そうした中でウンギョンの涙がさく烈した傘神恩視聴者らの間に名場面と指折り数えられている。 雨も降らないのに傘を持ってジェハのピアノ練習室を探したウンギョン. その傘を差して一緒に彼女の履き物を探したエピソードを取り出しておいてその日ジェハが初めて自身に笑ったことを回想させた。

'この頃はどうしたんですか? 出てみて笑うこともせず私と目もあわないで...私が... 嫌いになりましたか?"

ウンギョンは恋人の表情を残念に見回して目じりに涙をぐんで涙を溜まって出した。

"違うでしょう。 ナ・ジェハ氏心皆知りたいです。 ジェハ氏なぜこうするのか,なぜこのように苦しがるのか,なぜ笑わないのか... ところでなぜ一言もしません。..なぜ!"

やはり目じりを濡らしてウンギョンを胸に抱いて惜しむジェハの姿やはりファンたちの子を沸くようにした。 これと関連してこのドラマの視聴者たちはハン・ヒョジュ,ソ・ドヨンをはじめ主演俳優らの草木が水分を吸い上げた演技にすっかりはまったと吐露している。

事実劇序盤まだ新人だった主人公らの下手に見える演技は多少劇の没入を邪魔する要因として作用した。 だが最近になって切ない愛を描き出すハン・ヒョジュとソ・ドヨンの繊細な感情船が明確に生き返っている。

特にこの日ハン・ヒョジュが涙をいっぱい溜まったまま'なぜ私に笑わないのか'で尋ねる大きな課題は多くの視聴者たちの胸を詰まって感じでよく聞こえなくさせた。

一例にした視聴者は"ハン・ヒョジュが青い傘の下で'私が嫌いになりましたか?'としながら,少しずつ少しずつ痛い心を吐き出す時,とても心が痛くて,一緒に佗びしく泣いた"と打ち明けた。 これとともにハン・ヒョジュ特有の魅力を分析する評価が大きく上がってきて興味をそそることもした。

感性的なユン・ソクホ ディレクター特有の個性が主演俳優らの成熟した演技力とまともに混ぜ合わせられ始めたこのドラマが初中盤の劣勢を翻して終盤のスパートを上げられるか注目される。

(写真= KBS提供) [TVリポート下手や記者]

http://news.nate.com/view/20060502n05922
-------------------------------------------------------------
大作ドラマら引き続いた不振の原因いったい何か
ニュースエン記事転送2006-05-02 19:49
200605021102421001_1.jpg

200605021102421001_2.jpg
[ニュースエン キム・ヒョンウ記者]名実共韓国代表ドラマと認められた‘季節ドラマ シリーズ’の最終方格である‘春のワルツ’が1日視聴率7.3%の振るわない成績表を持ち上げた。 その間‘春のワルツ’は7%の低調なシチョンニュルルル持続して主演俳優ソ・ドヨンの負傷闘魂に力づけられて,先週9%台の視聴率で上昇,復活の踏み台を用意したようにした。 だが一週が流れた1日7%の視聴率にまた落ちて,瞬間的に上昇の勢いを継続することができなかった。 ‘春のワルツ’だけでない。 ピキトゥを記録したSBS‘天国の階段’の後続格の‘天国の木’やはり視聴者たちから無視された。 ストーリーが‘ポン’する! 大作ドラマが最近視聴者たちの耳目を集中させるのに失敗する大きい理由は‘しぼり取る式’の内容というものが大衆の識見だ。 もちろんすべてのドラマが同じ内容と構成を持っているという話ではない。 大作ドラマを眺める視聴者たちの感じが全編らと大きく違わないということが問題になっていることだ。 一言でまた会ってこそ明らかだというのが視聴者たちの率直な表現だ。 陳腐な設定に涙を絞り取る新派調の内容に視聴者たちが‘真っ青になってしまった’せいも大きく作用している。 こういう理由で視聴者たちは新鮮な素材と平凡な主人公らにさらに歓呼している。 視聴率50%で空前のヒットを打った‘私の名前はキム・サムスン’がその代表的な例. ドラマの‘トレンド’が明確に変わったという反証でもある。 もちろん時代の‘トレンド’というものは時間により変化するということは当然だが大作ドラマらがこの‘トレンド’をないがしろに考えた点は隠すことができなく見える。 主対象が韓国か? 日本か? 大作ドラマの基本的な共通点は‘韓流’を起こしているという点だ。 もちろん‘韓流’の援助がドラマに‘助け’になるのかオンジョン‘問題’になることはできない。 だが現在失敗している大作ドラマらはこの‘助け’をまともに加えられずにいる。 大作ドラマらは企画の時から韓流ドラマを表明している。 日本をはじめとする中国,東南アジア等の取材熱気は他ドラマらと比較にならない。 こういう‘韓流の表明’は換言すれば国内市場だけでない海外市場を狙うということで海外ファンたちの食欲に整えているということだ。 だがこういう整えるのが度を越して,韓国でない外国居間だけのための内容でドラマが作られるという批判も侮れない。 明らかに韓国と外国,特に日本視聴者たちの目は違った点が多い。 例えば日本最大経済紙日本経済新聞が選定した2004年本,ドラマ,映画で日本文化部門ヒット商品1位の‘世の中の中心で愛を叫んで’(当時ヒット部門2位が‘ヨン様’であった)は韓国劇場街で興行に惨敗した。 こういう興行失敗に対する観客らの理由は‘内容が退屈だ’‘不治の病にかかる話は国内ドラマで見る程見た’が大部分だった。 穏やかで静かなスタイルを好む日本視聴者とは違って国内視聴者らはスピーディーで屈曲多くのストーリーをさらに魅力的に感じる。 このように日本ファンらをとても意識したあげく国内市場をないがしろにここは漸移大作ドラマらの失敗のある断想と思われている。 視聴率が全てではない。 だが... 以外にも大作ドラマらが内容の忠実なことよりはヘウェロケナ スターマーケティングを通した外敵膨らませることにだけ集中しているという批判も多い。 また劇よりは美しい画面作りにだけ気を遣うという皮肉ることもある。 こういう批判の中で成功した大作ドラマらは何ならない。 スキ間市場を攻略して,意外な成功を収めた若いドラマや民族主義と英雄主義に寄り添って,視聴者たちの愛国心に訴える史劇らが現ドラマ市場を導いている。 もちろん視聴率が全てではない。 視聴率が高いと立派な作品だと話せない程視聴率が低いと悪い作品だと片付けることはできない。 だが大作ドラマらの今まで状況を見れば視聴率を無視していわゆる話す‘作品性’を追求したと見ることはできなく見える。 視聴率はまもなく商業性を意味する。 視聴率が高ければ放送会社の最高収入源の広告の単価はそれだけ上がる。 だが大作ドラマらは計画初期から大規模試写会や現場公開等を通して,ドラマ知らせることに熱を上げた。 それだけ彼らは予備視聴者抱き合わせ包むので(に)努力してきた。 こういう大作ドラマらが果たして‘視聴率には神経使わない作品’を作るという一部ファンたちの弁解はそれほど説得力が無いように見える。 外室よりは内実を期してこそ! 大作ドラマらに対する視聴者たちの反応は‘冷淡’それ自体だ。 外見だけ派手なドラマにこれ以上だまされないということだ。 もちろん外見の派手さが問題になるとかスターが出てくると短所になることはできない。 それら自体は劇をより一層弾力あるように支えるスプリングになる要素であるためだ。 だがその要素らが前付加された時は評価は変わる。 ドラマはロケナ スターでない言葉どおりの話がその中心であるためだ。 今は単純に途方もない広報で視線を引き付けようとする外形的なものよりはドラマの本質をがっちり作っていく内実が必要な時だ。 キム・ヒョンウcox109@newsen.co.kr

http://news.nate.com/view/20060502n12769
----------------------------------------------------------------
‘春のワルツ’視聴率6.6%急落込み
ニュースエン記事転送2006-05-03 07:51
200604250953111001_2.jpg
[ニュースエン パク・ミエ記者] ‘春のワルツ’視聴率が持続的に墜落している。 視聴率調査会社TNSメディアコリアによれば2日放送されたKBS 2TV ‘春のワルツ’は全国視聴率6.6%を記録した。 これは1日放送で記録した7.3%に比べて,0.7%ポイント下落した数値だ。 3月6日初放送された‘春のワルツ’は序盤10%内外の視聴率記録して順次的に視聴率が下落した。 渦中に先月主人公ソ・ドヨンが撮影中負傷に遭ったし,負傷をティッコ続いた撮影で闘魂を発揮して,ファンたちの拍手喝采を受けた。 また視聴率もびっくり上昇した。 以後‘春のワルツ’はまた視聴率下降傾向(税)に入り込んだしついにこの日放送で6.6%の低調な視聴率を記録した。 この日放送された‘春のワルツ’でジェハ(ソ・ドヨンの方)の謝罪にも考えをやめることはできないや(イ・ソヨンの方)はヒジン(パク・ヒジンの方)を通じて,守護のお父さんジョンテ(イ・ハンウィの方)に対する情報を収集して工夫を訪ねて行ったジェハはお父さんが家にこなかったという話に工夫をホテルに連れていく場面が電波に乗った。 ジェハはホテルでフィリップと共に楽しい時間を送ってウンギョン(ハン・ヒョジュの方)はグリーンミュージックに訪ねてきた工夫と会う姿が放送された。 一方この日同時間帯放送されたMBC ‘君はどの星からきたの’は15.4%を,SBS ‘恋愛時代’は10.9%の視聴率を記録した。 パク・ミエorialdo@newsen.co.kr

http://news.nate.com/view/20060503n22564
----------------------------------------------------------------
‘春のワルツ’子役俳優イ・インソン,子供恋愛相談者で知らんぷり
ニュースエン記事転送2006-05-03 08:20
200605030815061001_2.jpg
[ニュースエン ヤン・ヘジン記者] “良ければ会って嫌いならば別れることだね。” KBS 2TV ‘春のワルツ’(脚本キム・ジヨン,ファン・ダウン/演出ユン・ソクホ)の幼い恋愛相談者の子役俳優イ・インソンが視聴者たちの目を引いている。 満10才のイ・インソンはすでに映画‘派遣ソング タマゴごつんと’とシチュエーションコメディ‘アンニョン フランチェスカ’で特有の大胆で年齢にふさわしくない演技力を見せたことある。 イ・インソンは‘春のワルツ’でユン・ジェハ(ソ・ドヨンの方)の幼い時期記憶と現在を繋いてくれる重要な役割工夫役を担っている。 彼は高官したような態度でユンジェ下衣恋愛相談に応じる。 “エイ,バカじゃないの? 愛だね”,“愛は追い立てようとしてくることだよ。 それで人々はそれが愛とよく分からないですが”等説得力がある恋愛観を表明して笑いをかもし出している。 一方‘春のワルツ’は視聴率調査会社TNSメディアコリアによれば2日6.6%を記録して視聴率下落傾向を見せている。 洋鞋陣naxnax@newsen.co.kr

http://news.nate.com/view/20060503n22581
---------------------------------------------------------------------
'春のワルツ'ソ・ドヨン効果,'瞬間的に'に終わるか
マイデイリー記事転送2006-05-03 10:12
200604251001581110_1.jpg
[マイデイリー=カン・ジフン記者]負傷を踏んで復帰したソ・ドヨンの闘魂ではずみをつけた'春のワルツ'上昇の勢いが1週ぶりに恨みをはらす折れた。

'春のワルツ'はユン・ソクホPDの'秋の童話','冬のソナタ','夏の香り'に続く'季節連作'の完結版で放送初めから関心が高かった。 だが多少のろい劇展開と相対的に認知度が落ちる主演俳優らのために視聴率は下降曲線を描いたし,特に先月11日ダニエル・ヘニーとアクションシーンをとった主演俳優ソ・ドヨンが深刻な負傷に遭うや放送中断の危機感が流れた。

しかしソ・ドヨンが手術後完治されなかった体で撮影を押し切る闘魂を見せたし劇展開図クライマックスに駆け上がることになり視聴率回復に対する期待値が高かった。 一週欠放後短縮編成などに関する憂慮ができよう'春のワルツ'ファンたちが'春のワルツ守り'を自任して本格的な活動に乗り出したのも大きな作用をした。

映画'強力3班'と'春のワルツ製作日記'が放映された先月17,18日以後一日1千件程度に終わった'春のワルツ'ホームページ掲示文が2倍以上暴騰したし,その間の名場面名セリフを加工して,新しい創作物を上げるネチズンが急増した。 所感上げること,コメントダルギなど多様な文等が掲示板を埋めたし青山島(チョンサンド)撮影現場を取材してあげる熱血廃人らも掲示板を数を数えた。

このためなのか4月ずっと7%台に終わった'春のワルツ'視聴率は24日8%に上がったし25日には9.6%でぐんと跳ねた。 二桁視聴率が目の前にあるようだったが5月に入りまた視聴率が下落した。 去る1日視聴率は7.3%で欠放以前と違うところがなかったし2日視聴率は6.6%まで墜落した。

秘密が一つ二つむけて緊迫しているストーリー展開と葛藤の谷が深くなるキャラクターらも視聴率墜落を防ぐことができなかった。 青山島(チョンサンド)の美しい自然を風景みなして,ソ・ドヨン,ハン・ヒョジュ二幼い俳優が太い涙を落とし込んだ場面も視聴者に大きくアピールできないようだ。

だがまだ可能性は残っている。 月火ドラマ視聴率1位を守ったMBC '君はどの星からきたの'が2日を最後に放映終了したため。 後続作が史劇'朱蒙(ジュモン)'という点を勘案する時'ノンビョル'の若い視聴者層を引いてくることができるならば'春のワルツ'が再起する余地はいくらでもある。

[放送再開後1週間視聴率が上昇したがまた墜落を味わった'春のワルツ'. 写真=マイデイリーDB]

(カン・ジフン記者jhoon@mydaily.co.kr)

http://news.nate.com/view/20060503n02728
--------------------------------------------------------------------
'春のワルツ'ソ・ドヨン'涙のワルツ'
TVリポート記事転送2006-05-03 12:07
200605030025.jpg
"私です...私...党新芽ら...スホ...イ・スホ..."

ソ・ドヨンの絶叫が視聴者たちの涙腺を放った。

KBS2月火ミニシリーズ'春のワルツ'は2日,その間劇的緊張感をかもし出したスホお父さん(イ・ハンウィ)と息子スホ(ソ・ドヨン)の劇的な対面シーンを展開した。

過去スホお父さんは手術費を盗み出したせいで女主人公ウンギョン(ハン・ヒョジュ)はお母さんを失った。 現在ウンギョンは叔母家に養子縁組されているが傷がいえなかった状況. 守護はウンギョンの手術費のために外交官の息子ジェハで生きてきた。

偶然にスホとウンギョンの前にまた現れたスホお父さん. 彼は自身の血縁であるのにピアニスト ジェハに変身した息子を調べてみることができなかった。 現在はガム八がする幼い息子工夫とともに底辺人生を生きている。

この日最後の場面でスホは'なぜまた現れて,ウンギョンを困らせるのか'としてお父さんの喉首を捉えた。 これにお父さんは'あなたが誰なのに...'と尋ねた。 お父さんに対する愛憎で顔をぴくっとだったスホはこらえた涙をぽたぽた落として絶叫した。

"私です...私...党新芽ら...スホ...イ・スホ...お父さん息子スホ!!"

スホお父さんはしばらく衝撃にぬれたまま息子を眺めて目がしらを赤らめた。 スホは悲しい目つきにゆがむ顔,続けて涙がまぜこぜになったまま嗚咽した。 この場面でソ・ドヨンの表情変移は裂ける主人公の心情をよく代弁した。

ある視聴者(wjddms8246)は"とても焦って痛かった。 自身がスホであることを明らかにして熱い涙を流す場面は名場面だった"と所感を明らかにした。

金持ち対面はまた他の葛藤局面で突入するようにした。 ジェハが'身分'を明らかにする渦中にウンギョンが対話を聞くことになったこと。 ウンギョンは現在の恋人ジェハが過去自身を捨ててなくなった守護という事実に接して衝撃に捕われた。

その間緊張感を高めさせた設定らがこの最後の場面で一度にさく烈したわけだ。 これに伴い視聴者たちはジェハ-ウンギョン カップルに対する期待と憂慮を隠せずにいる。

一方,この日視聴率はAGBニールセン調査結果7.6%を記録,前日より0.3%小幅上昇した。 (写真=KBS提供)[TVリポート下手や記者]

http://news.nate.com/view/20060503n04049
-----------------------------------------------------------------
イ・ハンウィ‘知らんぷり横着’コミック演技で憎くても笑い出る
ニュースエン記事転送2006-05-03 16:30
200605031557121001_1.jpg
[ニュースエン ユスク記者] “厚かましいジョンテを見れば憎いのに笑いが出る” 2日夜KBS 2TV ‘春のワルツ’ 16回放送が終わろう‘春のワルツ’視聴者掲示板は守護のお父さんジョンテ(イ・ハンウィの方)の話でいっぱいだった。 ジョンテはウンギョン(ハン・ヒョジュの方)と守護(ソ・ドヨンの方)が幼い時ウンギョンの手術費を盗んで逃げて,彼を探しに出たウンギョンのお母さん(ユン・ユソンの方)が交通事故で命を失うようにさせる。 この日放送でジョンテはウンギョンに会っても自身の誤りを反省する兆しが全くなしでむしろ嘘をついて,視聴者たちを怒るようにした。 またスホ(現在のジェハ)が“私があなた息子だ”と告白して涙を流す深刻な状況にも“オーマイガ~”とふざけて言い返して,憎しみを買うこともした。 反面ジュースを飲むためにストローをかんだ彼のしらじらしい演技に視聴者たち皆笑いをこらえることができなかった。 ユスクrere@newsen.co.kr

http://news.nate.com/view/20060503n23195
---------------------------------------------------------------------
‘ポムィワルツ’涙ジェハ“私があなた息子” vs横着ジョンテ“オーマイガ~”
ニュースエン記事転送2006-05-04 09:00
200605031440221001_1.jpg
[ニュースエン ユスク記者] “ジェハは深刻に泣いているのにジョンテの突然なひとことに舌を巻いた。” KBS 2TV ‘春のワルツ’の2日最後の場面で見せたジョンテのずうずうしさが視聴者たちの憎しみをかっている。 2日放送分でジョンテ(イ・ハンウィの方)はジェハ(ソ・ドヨンの方)が“私があなた息子だ”と告白して涙流す深刻な状況にも“オーマイガ~”とふざけて言い返した。 視聴者たちは“ジョンテのずうずうしさが程度を越えた” “息子であることを明らかにしても全く感動がない語り口に心がさらに痛かった”としてジョンテ キャラクターに対して糾弾している。 また他の視聴者たちは“‘オーマイガ~はアドリブであったようだ。 真剣な場面なのに瞬間笑ってしまった” “イ・ハンウィの演技がとても実感できる” “大泣きして出したソ・ドヨンの演技に感動受けた”として俳優らの熱演を絶賛した。 一方視聴率調査会社TNSメディアコリアによれば‘春のワルツ’は2日全国視聴率6.6%を記録した。 ユスクrere@newsen.co.kr

http://news.nate.com/view/20060503n23124
---------------------------------------------------------------------
'春のワルツ'子供恋愛相談街イ・インソン話題
TVリポート記事転送2006-05-04 16:07
200605040051.jpg
KBSドラマ‘春のワルツ’の子役俳優イ・インソン(10)が目立つ演技力に好評を得ている。

映画'派遣ソング タマゴごつんと'とシチュエーションコメディ'アンニョン フランチェスカ'で特有の大胆な演技を披露したイ・インソンがドラマを通じて,もう一度魅力を発散していること。

イ・インソンは'春のワルツ'で愛苦悶に陥っている大人たちを慰めて明快な解答を下ろす‘子供恋愛術士’工夫役を担って,ソ・ドヨン(ユン・ジェハ役)の過去と現在を繋いてくれる重要一役を担当している。

茶目っ気いっぱいである顔でしらじらしく大人たちの愛に干渉して世の中の事を高官したようにふるまう工夫の態度は満10才のイ・インソンの大胆な演技スタイルを引き立って見えるようにする。

だから撮影会場スタッフらの間では性格に対する称賛がやかましい。 当たり前のように足を引きずるルックであり,ガムを売って,幾日か飢えたように肉をボールがさく烈するように押込んでにっこりと笑う子供俳優にスタッフらは感嘆禁じえない。

視聴者たちやはりいつのまにか'春のワルツ'の工夫に新たに出た性格の演技に過分な点数を与えている状況. 掲示板には“表情演技が良い” “可愛くて演技も上手にする”という好評が上がってきた。

一方,放映終了を2週控えた16回放送では性格のお父さんが幼い時期ジェハを捨てて離れたジョンテであることが明らかになって,葛藤が高まった。 したがってこれから展開する'春のワルツ'エンディングに視聴者たちの関心がいつの時より集中している。

(写真提供= KBS DMZ) [TVリポート ユン・ヒョンス記者]vortex7231@yahoo.co.kr

http://news.nate.com/view/20060504n06270
------------------------------------------------------------------
'春のワルツ'守りら,撮影会場探して,ソ・ドヨン応援
スターニュース記事転送2006-05-05 20:12

[マネートゥデイ スターニュース キム・テウン記者]
2006050519582167433_1.jpg
KBS2 '春のワルツ'守りで出た100人余りの熱烈なファンらが撮影会場を探して,ソ・ドヨン,ハン・ヒョジュなど出演俳優らを応援した。
全国で駆せ参じたこれらは5日午後ドラマ撮影会場で使われているソウル,麻浦区(マポグ),上水洞(サンスドン)ユンスカラー本社を探して,俳優らと製作陣に準備してきたモチと果物を伝達した。

また屋上,ベランダ,駐車場までぎっしりと席を占めて撮影場面を見物してソ・ドヨン,ハン・ヒョジュをカメラに入れて楽しい時間を送った。

これらは“心臓がクンダックンダク,腕と脚はぷるぷる,胸はドキドキして,本当(陳情)がだめですよ”,“かんとこのお坊ちゃん(若旦那)(ソ・ドヨンのニックネーム)の笑いの姿が消されなくてずっと写真だけ眺めています”等の所感を残した。
2006050519582167433_2.jpg
tekim@mtstarnews.com

http://news.nate.com/view/20060505n04224
-----------------------------------------------------------------
‘春のワルツ’ファンたち,後遺症に苦しめられて
OSEN記事転送2006-05-06 18:36
200605061548572100_1.jpg
[OSEN=強硬紙記者]“心臓がクンダックンダク,腕と脚はぷるぷる,胸はドキドキして,本当(陳情)にならないです。”,“ソ・ドヨンの笑う姿が消されなくて写真だけ眺めています”.

KBS 2TV月火ドラマ‘春のワルツ’守りで出た熱血ファンたちが各種後遺症に苦しめられている。 心臓が震えて腕と脚フラフラするこれらの症状は他でもない‘春のワルツ’現場体験のためだ。

‘春のワルツ’製作会社ユンスカラー関係者によれば‘春のワルツ’ファンたちの別名‘守り’らは5日撮影が真っ最中のソウル弘大(ホンデ)近所製作会社ユンスカラーを探した。 休日を返却したまま全国津々浦々から集まった守りらは主人公ソ・ドヨンとハン・ヒョジュを見るために屋上であり,ベランダ,駐車場までぎっしりと入った。

男女主人公が登場するや撮影会場はあっという間に感嘆の声と歓声で覆いかぶさって守りらは写真を撮るのに忙しかった。 また守りらはモチと果物を準備して,スタッフらを応援することもした。

物足りなさ中に現場体験が終わったが守りらの胸震える症状は続いた。 守りらは“心臓がクンダックンダク,腕と脚はぷるぷる,胸はドキドキして,本当(陳情)にならないです。”,“ソ・ドヨンの笑う姿が消されなくて写真だけ眺めています”等の文等をドラマ掲示板に上げた。

このような守りらの不治の病は来る8日放送される‘春のワルツ’を通じて治ると予想される。

bright@osen.co.kr<写真>ユンスカラー提供.

http://news.nate.com/view/20060506n03502
---------------------------------------------------------------
[扮装室ドットコム]人気ドラマ'負傷怪談'
スポーツ朝鮮記事転送2006-05-07 09:49

'辛屯'-'オオカミ'など出演陣相次いでケガして

★…これほどになれば負傷ジンクス?

今年に入って,人気ドラマの出演陣らが大小の負傷に遭うことが多くて,負傷怪談でも出回るところだ。

MBCは唯一負傷ジンクスが激しい方。 昨年末'辛屯'を始め'オオカミ','宮','本当に本当に好んで','君はどの星からきたの','ドクターキャンと','朱蒙(ジュモン)','花火'などにぞろぞろ続いている。

初めてのスタートは'辛屯'が切った。 中堅タレント チョン・ミョンファンが刃物に合って死ぬ場面を撮る途中副木のように当てておいた木状況が変わって,刃物が肉に打ち込まれて10余針を縫う傷を負った。

ハイライトは今年のはじめの'オオカミ'の事故. エリックとハン・ジミンが撮影中車にあたる事故に遭った後最初から製作が中断される初めて持つ事態が醸し出した。

何のことないようにしたが実は人気ドラマであった'宮'も負傷ジンクスで例外でなかった。

チュ・ジフンが撮影序盤手首をケガして,ギブスをしたが完ぺき主義者のファンイルルェ監督がもしかして記事化されて,視聴者たちに知らされる場合視聴者たちが手だけ見つめるかと思って徹底的に秘密にした。

'君はどの星からきたの'は主人公中1人のカン・ジョンファは静かに額焚くことをして移ったケース. 雨が降った翌日家で運転して,行く道に高速道路で車がくるくる回って,大事故が出るところである危機を迎えたが幸い周辺に車がなくて,胸をなで下ろしたことがある。

'ドクターキャンと'のヤン・ドングンは序盤釜山(プサン)ロケ当時組織暴力らから高飛びして気絶してしまったハプニングがあった。

まだ放映にならない二つのドラマも例外ではない。

来る15日放映を控えたブロックバスター史劇'朱蒙(ジュモン)'の場合ソン・イルグクとキム・スンスがこの前済州道(チェジュド)戦争履く撮影途中エキストラと刃物けんかをする状況で信号が合わなくて,エキストラが落馬,馬のひづめに差は事故を受けた。 鎧のおかげで大きい負傷につながりはしなかったが製作陣皆十年減寿した瞬間.

13日放映予定の'花火'のカン・ジファンは先月末ソウル,汝矣島(ヨイド),水辺でユン・サン現果サッカー練習をして頭にまぶたを卸して売って,30針でも縫う負傷して去る2日撮影現場に復帰した。

この他にSBSは'薯童謠(ソドンヨ)'のリュ・ジンが手をケガする事故があったし,KBSは'春のワルツ'のソ・ドヨンがダニエル・ヘニーのげんこつにケガして,手術までする変移あった。

今でも安全を担保して撮影に臨まない限り出演陣皆が震えなければならないロシアルルルレッゲームが続くほかはないだけに製作関係者たちの主医家要望される。 <チョン・ギョンヒ記者>

http://news.nate.com/view/20060507n05871


スポンサーサイト

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

低視聴率

   いくら心からの信頼をよせているユン監督の作品とはいえ、v-265へ復帰後の怪我の後遺症のほかに、視聴率までも悩まされていらしたのかと.......v-406 v-406  でも軍隊で鍛えられた(?)闘魂で、最後まで、私たち乙女の胸キュンv-345e-266 の演技を続けてくださって、v-20 あなたは偉かった v-424v-424v-424v-424v-424

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/4005-677fcb28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード