FC2ブログ

2019-08

BSフジ「チング~愛と友情の絆~」第16話サンテク登場シーン紙芝居

大物たちの所有財産 調査
BSフジ「チング」第16話01

サンテク、部屋に入ってくる
先輩:あいつがそうだ(と、雑誌編集長に知らせる)
BSフジ「チング」第16話02

サンテク:先輩、これなんですか? 月刊誌編集部に移動だなんて
BSフジ「チング」第16話03

編集長:こいつ、威勢がいいな
先輩:使えるぞ(と編集長に)
   (サンテクに)おい、挨拶しろ、月刊誌編集長のパク先輩だ
サンテク:はじめまして
編集長:うん
BSフジ「チング」第16話04

先輩:ヤン・チュンマン議員が、建設部門のトップに立って
   パチンコがメインのレジャー施設を推進している
   それに危機感を持ったカジノ王のユン会長が
   あの人らしい手段で、またうまく潰しにかかっているようなんです
サンテク:どうやってですか?
先輩:金を持って大統領んとこに直訴したのさ
   回りくどいようなことは一切せずに
   大統領の老後は私が責任を持ちます
   その代わりギャンブルの営業権は独占させてくださいとね
サンテク:そのために、いったいどのぐらいの金を積んだんでしょうか?
BSフジ「チング」第16話05

編集長:リンゴ箱に1万ウォン札を詰めると、だいたい2億ウォン入る
    それ20箱
BSフジ「チング」第16話06

サンテク:40億ウォン
編集長:それかける50か100
サンテク:えぇっ!
BSフジ「チング」第16話07

先輩:ところで先輩、ヤン・チュンマンは黙ってやられるタマじゃないでしょう
編集長:ヤン議員の方は、かえって良かったと安堵すると思うが
    漁が終わったのにメシをくれと吼える犬どもを
    うっとおしく思っているだろうからね
先輩:チョン記者、この問題はずいぶん複雑だが
   前政権の不正に世論の不満が高まる今が、
   このわが国の政治家とヤクザの関係を暴くチャンスなんだ
   次に出す月刊誌の特集にする
   釜山はお前が担当しろ
サンテク;釜山は出身地ですが
編集長:君はト検事と親しいんだろ?
BSフジ「チング」第16話08


先輩の声:全国6大都市の地検に匿名捜査部を設置したそうだ
     各地域にしがらみのない政治家とヤクザを特集すれば
     記事を書いたお前の身も危なくなるかしれん
     来年春からのアメリカ研修にお前も参加させるから
     取材を終え次第出発しろ
     釜山に嵐が吹き荒れるだろう
BSフジ「チング」第16話09

サンテク:よっ、兄貴
ト検事:チョン記者
サンテク:釜山に何の用ですか?
ト検事:あぁ、釜山の地検に移動になってな
サンテク:あぁそうでしたか
BSフジ「チング」第16話10

ト検事:ところで、お前こそなんだ??
サンテク:この前の兄貴にもらったネタのご褒美に
     1年の海外研修が決まったんです
     その前にいろいろと準備なんかもあるし
     休暇を取って実家に帰ろうと思って
ト検事:そうか、良かったじゃないか
サンテク:えへへ、兄貴のおかげです
     ちょうど良かった、釜山に着いたら飲みましょう
     僕がおごりまから
ト検事:そりゃいいな、けちるなよ
サンテク:えへへ
ト検事:乗ろう
サンテク:行きましょう
BSフジ「チング」第16話11


BSフジ「チング」第16話12

ジュンソク:あぁっ
BSフジ「チング」第16話13

BSフジ「チング」第16話14

ジュンソク:友よ! おまえか? サンテク!
BSフジ「チング」第16話15


サンテク:仕方ないさ、上の命令には従わないと
     日刊紙だろうが、月刊誌だろうが
     それに僕にとっては案外そっちの方が合ってるかもしれないし
     留学もさせてもらえる
ジュンソク:どんな世界でもかわらねぇな
      下のもんに仕事をさせた後
      どっか遠くに追っ払って身を隠させる
サンテク:そうだな、同じだよな、記者もヤクザも
ジュンソク:あぁ、ところで取材ってどんな取材だよ
      組のモン総動員して
      どんなことでもすぐに調べさせてやるからよ
BSフジ「チング」第16話16

サンテク:すごいな、現場ルポってやつか
ジュンソク:俺に注がせろ
      それにしても、ま、アメリカ行かせてもらえるっていいよな~
      男は広い世界を見てこそ、大物になれんだ
      俺も一緒に付いてって、マフィアんとこで研修させてもらうかな~
BSフジ「チング」第16話17

サンテク:お前そんな研修、どこ探したってないよ
ジュンソク:俺はな、日本で研修こなしてきた男だぞ、この野郎
サンテク:あ~、そうだったな、留学はお前が先輩だ
     何か得られたのか? 日本にいて?
ジュンソク:正直に言おうか
サンテク:な、何だよ、いい難いのか?
ジュンソク:行って驚いた
サンテク:なんで
ジュンソク:俺はさ、自分の国と比べても
      まぁサッカーではときどき負けちまうが
      国のレベルとしては大して変わらねぇと思ってた
BSフジ「チング」第16話18

(サンテク、ジュンソクにお酒をつぐ)
ジュンソク:だが違ったんだ
      日本は何歩も、いや何十歩も先を行っている気がした
      ヤクザの生活からしたってそうだ
サンテク:それで?  日本のヤクザと兄弟の契りでもかわしたってのか
ジュンソク:あぁ交わしたよ、杯
サンテク:何か役に立つのか? 
BSフジ「チング」第16話19

ジュンソク:まぁ互いに助け合ったりできるだろ
サンテク:たとえばどんな?
ジュンソク:例えば? そうだな
      どんな例が聞きたい?
      お前、これ記事にすんだろ?
サンテク:バカ言うなよ、する訳ないだろ
     大体僕はヤクザの記事なんて書けないよ
     お前らなんか、ネタにもならない
ジュンソク:なんでだ、レベルの低い極道は記事になんねぇってことか
      へぇいくら極道だってそりゃ傷つくぜ
サンテク:何が傷つくだ
     なぁ、それはそうと完全に薬を止められたみたいだな
ジュンソク:はっ、ヤクか、思い出させんな
      下のモンに示しつかねぇから、歯食いしばって縁切ったんだ
サンテク:そりゃあ良かったな
ジュンソク:大統領さんが愛する一般の人々は極道を乱れた社会だと思っているようだが
      それは違う
      ヤクをやってるヤツ、女におぼれるヤツ、
      それから酒におぼれるヤツには、絶対に仕事は任せねぇ
      任せなきゃ育てたねぇ、最初からそういうヤツラは俺の中じゃ見限ってる
サンテク:そいつはまた、偉く立派な考えだ
ジュンソク:他の組織とおんなじさ
      好きなことなんでもやってたら、生き残れねぇんだ
      そんな組織は淘汰されてっちまう、うん
BSフジ「チング」第16話20

サンテク:本でも書いたらどうだ?
     おい、ヤクザはヤクザだろ
     こうゆうことは、親友だからこそ言えるんだ
     そんな生き方して、後悔してないか?
BSフジ「チング」第16話21

BSフジ「チング」第16話22

ジュンソク:おい、そこの2人、こっち来い
2人顔を見合わせる
ジュンソク:とっとと来い!
そこの2人:へい、兄貴
ジュンソク:ふざけたことすんな
      何様のつもりで睨んでやがるんだ
2人:すいません兄貴
ジュンソク:おいお前ら、よ~く聞けよ
その他:へい、兄貴
ジュンソク:俺の前にいるこの兄さんは
      俺の一番仲のいいダチだ
      だからいいか、この兄貴がおっしゃることは
      何もかも正しいと思え
      わかったな!
その他:へい、兄貴
ジュンソク:いいだろ、これから先俺が一緒じゃねぇ時も、
      この兄貴にお会いしたら、きちんと丁寧に挨拶しろ
      わかったな
その他:へい、兄貴
ジュンソク:そこの2人は、外出て車のトランク開けて中に正座して
      耳をつまんで反省してろ、行け
2人:へい、兄貴
BSフジ「チング」第16話23

サンテク:悪かったな
ジュンソク:やめろよおい、ダチなのに謝まんな
      その代わり、俺の話聞いてくれよ
サンテク、うなづく、ジュンソク、お酒飲む
ジュンソク:ある知り合いの男性がいてな
      すっげー尊敬してる
      男らしく、ベトナム戦では敵をたくさん倒して
      勲章までもらった人なんだ
      ところがその人の奥さんが、とんでもねぇ詐欺にあって
      破産しちまった
      その人はどうにか子供を大学に行かせてやりてぇと密輸に手を染めたんだが、
      税関でばれちまって、務所に入った
      その後、騙されて人買い船に乗せられ、アルコール依存症になったあげく
      足まで不自由になっちまった
      その人の家族は、仕方なく身寄りがないことにして
      市に預けようと考えた
      だが本人はそこに入らずホームレスになって
      結局施設に強制収用された
      だがそこは、収容者を奴隷のようにこき使うひでぇ場所で
      警察も役所のヤツらも施設の院長から買収されてるせいで
      訴えても知らなえふりだ
BSフジ「チング」第16話24

ジュンソク:その人は不自由な足で逃げようとしたんだが
      見つかって、死ぬほどぶん殴られて、とうとうここまでどうかなって
      ほとんど死んだも同然になった
      サンテク、もしもその人がお前の父さんか、俺の親だったらどうする?
      な、訴え出るだけで済ませるか?
      それでもし捕まったとしても、ワイロ使って無罪放免だ
      また何食わぬ顔で同じことしやがる、だろ?
      俺は、下のモンに指示して、施設に鉄パイプ持って殴りこませ
      院長のクソ野郎が二度とでけぇつらできねぇように半殺しにして
      その男の人を助け出して、病院に入院させてやった
      なのに医者は寿命だといいやがる
BSフジ「チング」第16話25

サンテク:誰だよ?
ジュンソク:俺たちがすんげぇ好きだった女のおやじさんだ
BSフジ「チング」第16話26


サンテク:もうそこだからいいよ、降ろしてってばぁ
ジュンソク:黙ってろ、俺はずっとお前のことをおぶってやりたいと思ってたんだ
BSフジ「チング」第16話27

サンテク、ジュンソクの背中から落ちて、2人で倒れる
サンテク:だいじょぶか?
BSフジ「チング」第16話28

ジュンソク:ありがとよ(と、サンテクをハグ)
BSフジ「チング」第16話29

ジュンソク:覚えているだろ、あの時お前がこの俺に着させてくれた、
      あのダウンの上着
サンテク:ばっかだなぁ、なんの話してんだよ、夢でも見たんじゃないのか?
ジュンソク:俺はもしあれを着てなかったら、
      きっと道端に倒れて凍死してたと思う
      ほんとに感謝してるぜ
BSフジ「チング」第16話30

サンテク:寝言みたいなこと言ってないで、もう帰れ
     おいしい酒、飲ませてもらった
     おいジュンソク、いい加減そいつら許してやれよ
ジュンソク:おいてめえら、もう止めてえか?
2人:とんでもないです、兄貴
ジュンソク:やりてえそうだ
      行くぞ
BSフジ「チング」第16話31

BSフジ「チング」第16話32

車のトランクの中で正座して耳を持ったままの2人を見て笑うサンテク
BSフジ「チング」第16話33

エンドロールのサンテク画像
BSフジ「チング」第16話34

以上です

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

友情

店長さま、遅くまで紙芝居を作ってくださり、ありがとうございました。v-411
真夜中に来た時は、台詞は後で、となっていたのに、朝には出来ているv-405
徹夜されたのでは・・・。
今回はほとんど、カットされず釜山へ戻る経緯も、海外研修する経緯も判ってきましたねv-398
サンテクとジュンソクの再会、グッとくるものがあります。
監督の脚本力の凄さを思い知りましたv-344
今回、サンテクと再会する前のジュンソクとジンスクの会話でドンスとの心の距離を吐露するジュンソクのシーンがあってこそ、久々のサンテクとの再会がジュンソクにどれほど、嬉しかったかが解りますv-345
大統領が変わると、前政権のアラ探しをする傾向のある韓国の政権
(国内の支持率が下がると日本バッシングで支持率を持ち直そうとするのも、一種の傾向ですが、近年、やっとその傾向が減りましたねv-389)ジュンソクにとっては辛い時期です。
そして、記事にはしないといいつつも、サンテクはまさに、ジュンソクやドンスのいる釜山のやくざ社会と政治家の係わりを探る役を新聞社から任された里帰りですv-400
ジュンソクがやくざ社会で上のものとしての有り方を語る時、久々の里帰りのサンテクにとっては、まだ、組のお偉いさんというより、高校時代、薬中の印象がそのまま、友情もそのままだったのだと思いますv-398
偉そうに語るジュンソクに親友だかこそ、「そんな生き方後悔してないか」
と問いかけるサンテク、サンテクには、ジュンソクが父親の稼業を恥じていた嫌っていたと解っていたから、組の偉いさんなのに恐れることなく、忌憚ない、質問をしたのだと思います。
ジュンソクにしてみれば、いくら、親友でも、怒るところかもですが、彼が怒ったのは、兄貴を侮辱したなまいきな若造という顔でサンテクを睨んだ子分達でした。v-398
この兄貴の言うことは何もかも正しいと思え、v-345v-347の台詞、いいですね。
(ジュンソクにとって、青臭いけれど、心の中にある純情な部分にきちんと響く言葉をくれるサンテクの存在は大きいのだとv-353
けれども、今の状況をさらりと捨てていく訳にもいかないジュンソクの立場です。
ごめんと謝るサンテクにダチなのに謝るなといいつつも、俺達が愛した女の辛い状況と、
その父親の不幸を語ることによって、やくざであること(やくざでなければできなかった復讐)を語ったジュンソク、長い台詞を圧倒的に語る、キム・ミンジュンさんと、複雑な表情のサンテクを演じたソ・ドヨン王子の圧倒的な熱い演技力v-353v-347
脱帽ものですv-411感動しました。v-351
ト検事とのシーンもカットされずによかったですv-411


チングBさま

とてもとても詳しい解説をありがとうございました

そして誤字脱字がいっぱいありました
気がついたところを訂正しましたが
まだまだあったらすみませんv-435

こんなに出番があって、セリフもたくさんあると
うれしくなって頑張れちゃいます
これからサンテクの活躍が目をひきますよね
ただの友達じゃない、親友同士の悲しいさだめ
しっかり見届けますv-220

サンテクがたくさん!

てんちょうさん、GW中に関わらず、素早いお仕事有難うございます。
サンテク、後半たくさん出番があり、嬉しかったですv-238

サンテクが月刊誌に移動したことや、
ジュンソクと飲んでいる時の会話の内容が分かり、
ドラマに益々引き込まれました。
親友だからこそのやりとりでしたね。ダウンの話もじんときました。

ジュンソクに再会するサンテクは、何度見てもカワイイです。

ドンスは、もう行き着くところまで行ってしまう感じで、
心の中は本当は違うのでしょうと、言ってあげたくなります。
ウンジは吹き替えで観て、自分の立ち位置を理解している人物だと好印象をもちました。


二人ともとってもかわいい

おぶってやりたかった ってどんな気持ちからかしら、かわいいです。

私は根性が曲がっているので 後ろから スリッパでパチン とたたいてやりたい っていう気持ちと同じかしら なんて思っていました。私のは嫌いな人に対して・・・です。

いいね こんなお友達ほしい って思いました、胸一杯 です。

とても重要な16話でしたね!

今まで理解できなかったドラマの内容がはっきりと理解できるようになった回でしたね。

自身が嫌っていて、親も望まなかった親の仕事を継がざるをえなくなったジュンソクは、ヤクザ稼業を自分の思い描くような合法的な職業にしていこうと努力しはじめています。
記者生活にも慣れて、プサンでの特別任務を任されたサンテクは、すっかり記者らしく成長し現実的な考えを持って行動するようになっていますね。 

トヨン君がインタビュー時にサンテクのことを”出世欲もある人間です。”と語っていたことを思い出しました。

サンテクはジュンソクと再会し、”社会の悪(ワル)”と言われている極道が、ジンスクの父親を苦しめた、また違った”社会の悪(ワル)”をこらしめた事を知ることになります。 この事実を知り、また律儀に昔のダウンジャケットの礼を言うジュンソクに、やはり、この友情は壊せないと悟ったことでしょう。

色々な悪い事、悲しい事に襲われるドンス、あの結末に至るまでの過程が本当に悲しいです。 
いずれにせよ、心の中にガツンと響くものがたくさんある優れた回だったと思います。

そういえば、この間韓国の男優さんがインタビューの中で語っていました。
”プサンでは、挨拶をする時にソウルのように’アンニョンハセヨ’とは言わずに’チングヤー’と言ったりするんですよ”と。。。
プサンでは”チング”という言葉はとても大事で重要な言葉なのですね。

今、やっと観ました

  今回はチング4人の演技がそれぞれ素晴らしかったと思いますv-424v-424 とても見応えありました。  やっぱりクァク監督、男の世界を描かせたら天下一品ですねv-218

  サンテクv-20v-316シーン、ト検事とv-233から降りて一緒にエスカレーターで話す僅か30秒足らずでした。

  ジュンホはソンエとの幸せな結婚生活、「カラオケ店v-264」開業とは、先見の明がありますね!彼らだけは今後もずっと幸せな生活を送るだろうなあ~とホッといたします。

  ドンスは、益々深みにe-43e-43  このあたりの便様の演技秀逸ですね。彼の代表作といって間違いないのではv-361  今後の展開を知っているだけに哀しく辛く胸が痛みます。ジンスクの心が離れていくのを知っていながら、プレゼントされたネックレスを付け続けているのですねv-409

   サンテクがv-233搭乗前にト検事と会い、自分の使命を隠すおとぼけぶり、すっかり記者生活も板に付き、成長ぶりがうかがえて面白かったです!
サンテクがすっかり酔っぱらってしまい、ジュンソクにおんぶされるv-20の脚の長いことv-408、これがもし逆だったら          v-400

  今回のハイライトは、やっぱりジュンソクとサンテクの酒を酌み交わしながらの男の友情いっぱいの語らいではv-361  v-20本当にお酒を飲みながら演技したのでは?と思えるほど様々な複雑な表情を見せてくれました。 そしてv-309シーン、指がとっても魅力的v-348  私は初めて見たのですが、以前にもありましたっけv-362 8月のイベントのときに是非見せてほしいのですが、不見識すぎますかしらv-403

  そして最後のジュンソクのジンスクへのプロポーズv-256 女性だったら誰でも、あの状況だったらグラッとくるのではないかしらv-361v-392  

目撃談

さる日、さる場所で日本の893にお金が手渡されるのを見ました、千円の束、10万円です。
このドラマでもなかったですか?千円札の束のシーン。

ちょっと違う?かもな話

16話を見る前に、もう一度流れを掴んでみようと、13話あたりから一気見しました。
セリフをかみしめつつ見て、なんだか今まで感じていたものとは違う不思議な感情が湧いて来ました。
なんて言ったらいいんでしょう、カンペという生き方を肯定するつもりではない事は分かってください。見当違いなことかも知れませんが、個人的な感想です。

彼らがたどり着いた運命を思う度に「可哀そう」と思い、なんて「不運」なんだろう、救いたかったと、サンテクの気持ちに思いを馳せ・・・。
でも、彼らは本当に「運命に翻弄された可哀そうな」人間なんでしょうか?「頑張っても不運で」やりきれないと感じる事が、彼らの生き方に対する評価なんでしょうか?カンペとして対立するチング達の悲劇としてドラマを見ていた自分の視点に疑問が湧いてきました。
ずっと、港で働いていたころのドンスの「まっとうな目」を思う度に、ドンスの人間像を「不運に負けて鬱屈していく」とイメージしていました。ジュンソクに対するコンプレックスがあらゆる「間違い」のもとになっていると・・・。でも、このドラマ「チング」で表現されているドンスは、ちょっと違うんではないかなと思えてきたんです。たぶん、このイメージは映画のチャン・ドンゴンが演じるドンスに影響されてきたと思うんですけど、ヒョンビンの演じるドンス、テレビで監督が描いたドンスは、もっと「生きよう」としていたんだ、と感じたんです。
そして、その主人公像がイメージ出来たことで、同じドラマを見る中でも「一生懸命生きても不幸」の中の「不幸」ではなく「一生懸命生きる」ほうが鮮やかに浮かびあがってきたんです。
この描かれ方は、サンテクのキャラクターがまさに体現していて、こう感じることでドラマの中のサンテクの立ち位置が、よりしっくり感じるようになりました。
サンテクは言いますよね。「ペンで世界を変えたい。」と・・・
サンテクが言葉で表した「世界を変えたい」という気持ちをジュンソクもドンスも胸に抱えていたんだと思ったんです。カンペの家に生まれたり、母親に見捨てられたり、思想統制の対象にされたり、それぞれが受けたさまざまな屈辱の中から立ち上がって、世界が自分を虐げるなら世界を変えてやると、若者らしく足掻く姿を見る時、結果がうまく行かなかった事実を「可哀そう」だと思う事は不遜に思えました。むしろ、エールを送りたいような気持になったんです。
80年代の韓国という時代背景を理解するのは難しいですが、激動の時代だからこそ若者が情熱を胸に抱いて何度も這い上がろうと試みる事の出来る混沌の雰囲気があったのでしょうか。懸命に生きる彼らの人間像が立体的に立ち上がってきて、この辺の話の脚本力の素晴らしさに感服いたしました。
もうじきDVDBOXも出ることですし、その時はまた1話からじっくり彼らの生きざまを見据えてみたいと思いました。

それから、ジュンソクがジンスクのお父さんを助けるエピソードがありますよね。サンテクにいきさつを語るシーンを知って、そのエピソードがジュンソクとジンスクの仲を深めるためだけのエピソードではない事に気が付きました。監督は最終回の伏線としてこのエピソードを視聴者に提示したんです。ジュンソクがサンテクにする問いかけは、監督の視聴者に対する問いかけでもあるんじゃないかなと思いました。

謎が解けました

店長、連休中の夜なべ仕事、おつかれさまですv-22

MBCの放送を見ていたときの、最大の謎が解けましたね。のちに、サンテクが、チュンホに空港で渡す書類がなんだったのか、ジュンソクとジンスクとの関わりが決定的になったのは何か、明らかになりました。この2つは台詞がわからないと、ちと理解しづらかったです。

「俺たちがすんげぇ好きだった女のおやじさんだ」この言葉に、青春を共にしたチングの甘酸っぱい香りe-434e-435v-352が濃縮されていて、くらっときました。ドンスは、ジュンソクとの仲がままならないなら、せめて、サンテクもしくはチュンホに対して、こんな会話ができるくらい心を開けなかったのか、と思います。

ヤクザはヤクザ

映画では「しょせんはヤクザ」って言ってたでしょうか?(記憶が曖昧ですv-394
映画版でこの台詞を聞いたとき、違和感がありました。
なぜ、サンテクはチングにこんな言葉を言うのかしらって・・・
紙芝居を見せていただいて、ようやくその台詞に至った意味と
それを超えるサンテクとジュンソクの深い友情を理解することができましたv-406

店長さん、たくさんの台詞の文字起こし大変だったでしょう!
ご家族がいらしてお忙しいGW中なのに、どうもありがとうございますv-436

匿名さまへ

私は残念ながら日本の893さんを街でお見かけしたことがありません
気づかないだけなのでしょうか?

NYではイタリアの、それ系のお方をお見かけしたことはございます
「ゴッドファーザー」に登場するような、
いえそれ以上に素敵なおじさまばかりでした

一度お世話になった人には、ずっと恩を忘れず
義理人情に厚く、約束は絶対に守る方々だと聞きましたよ

春頭さま~

深いです、読みが大変深いです

ドンスは、ジュンソクに、誰かに、自分の存在を認めてもらいたいんでしょうねぇ
どんな世界でも、自分の実力を発揮できる場所であれば
それは居心地がいいでしょうし
認めてくれる人がいれば、それがどんな仕事であれ
一生懸命仕事するんだと思いました

ちょうど「龍馬伝」に登場する岡田以蔵が
一生懸命人切りするように・・・

GWなので

朝はゆっくり8時ぐらいまで寝ています
大丈夫です

久しぶりにジュンソクに会ったサンテクは
高校時代、殴られて負け犬サンテクだったのを
ジュンソクやドンスに助けてもらい
そのせいで2人が高校を退学してしまったことを
いまでも悔やんでいる気持ちもあるのでしょうねぇ

今ではこんなに強い男になったんだ
有能な記者になったんだと、半分自慢したかったんだなって思いました

ジュンソクも、ヤクでボロボロのときに
サンテクに助けてもらっているから
今では893として手下がこんなにいるんだぞ
誇りを持って、志を高く頑張っていることを
サンテクに一生懸命伝えようとしています

そして2人はまた、友情を硬く結びます

893の世界だってしっかりやることやらないと
一流にはなれないんですものね

でも監督は、「チング」のジュンソクやドンスの生き方を通じて
そんな生き方はダメ、死んではダメ、生きなくちゃダメって
言いたかったって、インタビューで答えていませんでしたっけ?

あ~、私は「チング」1回ずつしか見ていません
記事も1回しか読んでません
あいまいな記憶のまま適当なコメントしかせずに
すみません

不穏当コメントでしたか?

社会的な事に興味津々で・・・、束に意味があるのか、額に意味があるのか・・・、そういう興味です。

でもステキだと思ったことは一度もありません。

監督

店長・・・そうでしたね。そう言えば、監督そういうことをおっしゃっていたような。なんか、言葉が分からなくて見た時は、監督のその意図があまり伝わってこなくて、暴力をカッコよくかいといて、そう言っても・・・とか思ったんですが、今ならなんとなく分かります。

日本の893さんに・・・

お茶をお出ししたことがあります
結婚前に勤めていた会社に、ご挨拶にいらっしゃったのです
ひと目でその筋の方とわかり、お茶を持つ手が震えましたが、
ボスと思われる方は、とても礼儀正しくて紳士的な方でした
先輩から「住宅建設の時などに、地域の方々とトラブルが起こらないように、収めていただいてる」と教えてもらい、大人社会の裏の一面を知った新入社員の私でした

ジュンソクが目指していた一流の893
ドンスがずっとジュンソクの傍にいたら・・・それが出来たかもしれないのにv-390

この業界では、

”インテリ893"と呼ばれる方がいらっしゃるとだいぶ前に聞いたことがあります。
一流大学の経済学部を出て、資金を投資して増やしたり、法学部出身で法律にめっぽうお強い方もいらっしゃるとか。。。

最近のドラマの中のジュンソクを見ているとそういった方々の片鱗を見るような気がします。 父親がもう少し長生きしていたら、ジュンソクはきっと違った道に進んで立派に大成したことでしょう。

そういった思いを持って見ていると、本当に心の中にズシンと響く深いものを感じてしまいます。

"チング”DVDの予約状況

熱帯雨林の”外国映画・DVD予約ランキングTOP10”で第8位とのことです。

ちなみに、
第1位: IRIS     第2位: 美男<イケメン>ですね    第3位: 華麗なる遺産
第4位: 善徳女王     第5位: イ・サン

だそうです。 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/4179-8780a65b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード