FC2ブログ

2019-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「KBS WORLD Guide 2010年6月号」 表紙、ソ・ドヨンインタビュー記事掲載

KBS WORLD Guide 2010年6月号
tye06_2.jpg
定価:315円
http://www.kbsworldguide.com/backnumber.asp


P6~11 ソ・ドヨンインタビュー記事 6ページ掲載
KBS World Guide 6-1

KBS World Guide 6-2

KBS World Guide 6-4

KBS World Guide 6-5

特集 春の日に出会った微笑 ソ・ドヨン
シットコムに出演して、図太くなりました

ソ・ドヨンは、カメラに愛される被写体だ。モデルだったというのもうなずけるスラリとしたスタイルに色白の小さな顔、そして何よりもすばらしいのが、彼の明るく華やかな表情だ。ユン・ソクホ監督の季節シリーズ4部作の中で、そんな彼にぴったりの作品は、やはり『春のワルツ』しかない。
春にしては少し暑いと感じられたこの日、ソウル弘益大学前の小さなカフェで、ソ・ドヨンに会った。カメラに向かってポーズを決めたあとは、必ず写真の出来映えをチェックするという細かい性格。ドラマで見せていたもの静かな姿も、彼の実際の性格とはそれほど変わらないという。「もの静かな性格がラブストーリーを演じるうえで役立ったと思います。でもシットコム『止められない結婚』に出演したときは、自分のそういう性格を変えようと努力していたんです。その甲斐あってか今では演技に図太さも出るようになっんじゃないかなと思います」。
ロマンティックな青年ピアニストから、成金の母親の望み通りメスを持つようになった整形外科医に変身したソ・ドヨンにとって(実際、彼の子どものころの夢は医者だったそうだ)、シットコムへの出演は楽しかったが、演技自体はそう簡単なものではなかったそうだ。「コメディというジャンルは、本当にたいへんでした。不自然でない演技で、見ている人に共感してもらいたい、そんな演技で笑いをとりたいって思っていました」。
彼は、シットコムへの出演オファーがあったとき、「30代中盤になったら、シットコムに出演するのも難しいだろう」と考え、出演を決めた。その後は、『フレンズ』(米NBC/94)など、普段から楽しんでみていたシットコムを何度も見て、その感覚を学んだのだそうだ。「シットコムに出演したことで、自分の演技に瞬発力がついたと思いますし、演じるときもアイデアもいろいろ浮かぶようになりました。何よりも、人々の日常生活を演じる際に、自然な演技ができるようになったと思います。」
彼が演じているワン・ギベクは、父親不在の家の長男で、母親には夫の役割、弟たちに対しては父親の役割を努めなければならないという責任感をもった青年だ。「一家の長男らしい、毅然とした強靭な姿を見せることに重点をおいていましたが、愛する女性の前では、穏やかで弱い面も見せましたよ。」
しかし、実は、弱い面というより、極度の愛妻家であり、家はいつも「戦争状態」だというのが真実らしい。「ワン・ギベクは、要領が悪い愛妻家なんですよ。僕も愛する人のためだったらなんでもしたいと思いますが、でも、周囲を考えますよ。」
演技に対する意欲が強く、ジャンルにこだわらず挑戦したい役柄も多いが、ラブストーリーにはぜひもう一度挑戦したいそうだ。「演技ってすればするほど難しいです。経験していかなければならないことも、学ぶべきことも多いですよ。だけど、演じることって、本当に面白いんです!」。

サプライズイベントでビックリさせますよ!
日本のファンについては、話したいことがたくさんあるという彼は、感謝の言葉を何回も繰り返していた。「『止められない結婚』を撮影していたとき、韓国まで応援に来てくれたファンの方がいらっしゃったんです。会える時間が一時間くらいしかなかったのに、僕を見るためにはるばる来てくれたんですから、本当に感謝の言葉しか出てきません」。
また、「もうすぐ生まれてくる二人目の子どもの誕生日がソ・ドヨンと同じ日になりそうだ」と手紙をくれたお母さんファンも記憶に残っているという。彼とファンの話をしていると、最後は決まって「ファンのみなさんが喜んでいてくれているのかどうか気になる」「その後、どんなふうにしているのか知りたい」という話になる。
しかし、5月に東京で、6月には神戸で行われるファンミーティングについては、まだ一切、秘密なのだそうだ。「ちゃんと準備していますよ。サプライズイベントでみなさんをビックリさせますよ!」。
ドラマ、映画、アニメーションなどのさまざまなジャンルの日本の作品に接してきた彼が好きな日本の俳優は、オダギリジョー。「外見も、演技もとても格好いいですね。上野樹里は僕の好きなタイプの女性です。ものすごい美人であるとか、すごくかわいいタイプより、魅力がある女性が好きです。明るく、朗らかな、笑顔がかわいい人ですね。」
雪が多い小樽と札幌が好きだという彼だが、今度、日本を訪れたら、必ずやりたいことがあるという。「ショッピングがしたいです! ここ1年、まったくできませんでしたから」。
彼の次の出演作は今のところ未定だ。「映画になるか、ドラマになるかは、まだわかりません。『この役を演じてみたい』・・・それが、作品を選ぶ基準になると思います。」 まだスクリーンにデビューしていない彼の夢は、映画だ。「感動を与えられる俳優になりたいです。また、何十年過ぎても、何度も見たくなるような映画に出演したいですね。」
この20代の新人俳優に、自身の演技哲学を聞くと、躊躇することなく「リアリテイ」だと答えた。「俳優がキャラクターの感情を感じられなければ、視聴者もそれを感じることはできません。実体験をして演じる俳優もいますが、それよりも心で感じて演技することが大切だと思っています」。大学では、演劇映画を専攻している彼は、きっと優秀な学生にちがいない。



「天下無敵イ・ピョンガン」記事8ページ掲載

P57 読者プレゼント ソ・ドヨン直筆サイン色紙3名様

P62 「チョルラの詩」紹介記事 2分の1ページ掲載

スポンサーサイト

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

わ~たくさん

春のv-20さま~見せてくださり、ありがとうございますv-437 この表紙の襟だけ白い妙な服v-400も、他のもどっかで見たと思ったら、ピョンガンの時のですね。
新大久保ではこれが1冊単位で買えるんですか?v-405いいですねぇ~ こっちでは売ってないのかしらv-361 毎月v-20さま特集なら定期購読しますけどぉv-398

おぉ~~!!

KBS WORLDには、こんなにたくさん王子が載っているんですね!
嬉しいですね~v-410e-343
KBS WORLDはちょこちょこ王子のことを載せてくれるけど
Camoさんと同じく、やっぱり毎回でないと定期購読は・・・ね
でも、いつもPansyさんが詳しくご紹介して下さるので助かりますv-343
ありがとうございます!v-410

リーズナブルなのですよ!

急いで撮影しましたので画像が悪くてごめんなさい。 照明に気をつかえば良かったのですが、時間がありませんでした。 文字おこしもせずに送付してしまって店長さまには申し訳ありませんでした。

この雑誌、最近少し値上がりしましたが、振込み料を入れても年間¥3、690
(12冊)で購読できるのですよ。 

KBSは、話題のドラマを沢山世に出しているので新しい情報を得ることができます。
韓流スター達が日本でのファンミでどのようなことをやっているのかとかもわかりますよ。

先月号と今月号には韓国の名わき役特集が載っていてとても興味深いです。
”春のワルツ”のチェハアボジのチョン・ドンファンさん、 ウニョンオンマのキム・ヘスクさん、”海神”のキム・カブスさんとか”止められない結婚”のキベクオンマのキム・スミさん、 ミホアッパのイム・チェムさんもみ~んな”名わき役”だそうです。

新大久保では毎月27日か28日頃に最新号がバラで購入できるそうです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/4298-b9ea4849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。