FC2ブログ

2019-08

「チョルラの詩」では、どんな詩が登場するのでしょう?

「チョルラの詩」公式HPに紹介されている韓国の詩人のお名前は

ファン・ジニ、ユン・ドンジュ、キム・ジハ

でした

80年代・韓国は、まさに、そんな韓国の詩の魅力が体現された時代であった。

とのことです

私が初めて見た韓国ドラマ「冬のソナタ」でも、
ユジンの後輩が校内放送で詩の朗読をしていましたので
韓国のお方はさぞかし詩がお好きなんだか~と漠然に思っておりました

詩を紹介することはできませんが
wikipediaをリンクさせていただきますね

ファン・ジニ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E7%9C%9F%E4%BC%8A

ユン・ドンジュ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%B9%E6%9D%B1%E6%9F%B1

キム・ジハ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E8%8A%9D%E6%B2%B3

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

予備知識があると、チョルラの詩もより深く理解できますね。
ありがとうございます。v-218

ファン・ジニ はありました

半 月 (はんげつ)   黃真伊

誰 断 崑 山 玉  誰ぞ崑山の玉を断ち
裁 成 織 姫 梳  裁(き)りて成せる 織姫の梳(くし)
牽 牛 一 去 後  牽牛ひとたび去りしのち
愁 擲 碧 空 虚  愁いてなぐ 碧空の虚しきに

ファンはこれで覚えました。ファン・ジャンヨプさん?でしたよね。

戦前の方の作?でしょうか

愛ほしや野に咲く菊の
色や香やいづれ劣らね
野にひとり咲いては枯るる
花ゆゑにいよいよ香はし。

野の花のこころさながら
この國に生へる詩人(うたびと)
ひとり咲き ひとり朽ちつつ
偽らぬうたぞうれしき。

   野菊 - 異河潤

朝鮮詩集の最初の頁に書かれていました。

ファン・ジニ

  昨年、NOOv-55ドラマで放送されたヒロインと同じ方なのですね! ドラマのなかでも、詩がとても上手でいくつか披露されておりましたが、こんなに有名な方とは知りませんでした。

  v-496で、かつて貴族など身分の高い人が和歌を嗜んだのと同じように、v-505では、詩を巧みにつくることが、教養のひとつだったようですねv-363

  幸久v-20、どのような詩を朗読してくださるのかしらv-361  あのバリトンで v-10

  

アラヨ姫。さま!

久しぶりにいらしてくださり、ありがとうございます
本屋さんや図書館に行って、もっとじっくり調べてみたいのですが
なかなか時間を見つけることができません
この程度で本当に申し訳ございません

「チョルラの詩」プレミアム上映会で
1編でもいいですから、ドヨン王子に詩の朗読をお願いしたいと思うのですが
質問タイムにどなたかお願いしてもらえないでしょうか?
(私はとてもじゃないけど手挙げられないし、声も出ませんので)

依依さま!

詩のご紹介、どうもありがとうございましたv-435

ユン・ドンジュさんの詩は、ネットで少し紹介してくださっているサイトが
ありました
「ユン・ドンジュ」で検索すると、すぐに見つけられます

6月5日までに少しお勉強しておかなくちゃ、
「トロッコ」も「風の丘を越えて~西便制~」も観ておかなくちゃ
いろいろと考えていたのですが
間に合いますかどうか???

韓国の詩について、またいろいろと教えてくださいませ

「チョルラの詩」公式サイト

  NEWSに、イベント当日の物販が載っております。

ポスターはどのような写真かしらv-362  サイトのトップページと同じかなv-361 v-391  私は、v-20がヒョンと並んで腰をおろしているシーンが好きなのですが........v-348v-349  パンフレットも欲しいなあ~~~v-398

kimsugさま

v-435お知らせありがとうございました
早速ご紹介記事にいたしました!

私には詩心がありませんで・・・

短いもので・・・


燭  -  金燮

々の脂肪を得て
炎は燃えたりし。

こゝろを火に焚き 肉體を喪(うしな)へる夜
爾(な)が室内に われは在き。

一日を賣りて 一瞬を購ひ
いみじき千年のロマンスを聽けり。



個性  -  金燮

いぶせき山里の
石一つと生ひて
巖とはならざるとも、

いと小さきせゝらぎにして
つひに大海に到らざるとも、

汝、無限に飛翔する瞬間を見失はざれ。



五月となれば  -  辛夕汀

五月ともなれば
五體からは 一ぱし植物の匂ひがする。

そのまゝ土に捨てたら
いまにも四肢からい芽が生えて出そう。

五月の頃ほひは
希(ねが)はくばわが身よ 植物性と變れ。

日蔭は如何に暗かろうとも
首から出たい芽は 光の方向へ延び上らずにゐない。

五月が來たら
血脈はそのまゝ葉脈となれ、

胸にたっぷり葉緑素を蓄へて
空仰ぐひともとの樹と生きるのだ。



驚異   -  趙明熙

お母さん お聽きですか
あの黄昏のさゝやきを、
杜の木の間に闇はさしのぞき
溪川のせゝらぎもひとしほ細りました。
樹々はいま 禱りの時刻(とき)です。

お母さん お聽きですか、
手を置いて耳澄ましてください
あの 栗の木の下に
實の落ちる音が聞えるでせう

コトリと音がして 地に落ちたのです
宇宙の新子(にひご)が産れた報らせです
燈燭(ともしび)さし上げてお出でなさい
新らしい今宵の客 頭を垂れて迎へませう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/4321-59b94f3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード