FC2ブログ

2019-08

BSフジ「チング~愛と友情の絆~」最終話サンテク登場シーン紙芝居

最終話 愛と友情の絆

ドンスが刺された場所に駆けつけたジュンソク
ジュンソク:ドンス!
      ドンス、おいドンス
ジュンソクがドンスのお腹を触った手は血に染まる
ジュンソク:大丈夫か、ドンス
      あぁドンス、しっかりしろ、ドンス!
      いいか、気をしっかり持て
ドンス:ジュンソク
ジュンソク:あぁ、俺だ、ジュンソクだ、ドンス
ドンス:なんだ、俺、もう、死んだと思ったぜ(と笑う)
ジュンソク:ばかやろう、死ぬもんか、助けるからな
パトカーのサイレンの音
コキリ:兄貴! 逃げてください!
    兄貴、サツがきやした、兄貴
ジュンソク:おいドンス、しっかりしろ、死ぬんじゃねぇぞ
      生きてまた会おう
ジュンソク、走って去るが、振り向くとドンスと目が合う
ドンス、少し微笑んでいるよう
ジュンソクが去ると、ドンス倒れる
血が雨と一緒に排水溝へと流れる


1993年 釜山
BSフジ「チング」最終話01

サンテク、メモを持って探している
店から顔を出すソンエ
ソンエ:いらっしゃい
サンテク:ソンエ、元気だったか?
ソンエ:ねぇ、お父ちゃん、サンテクさんが来たわよ
BSフジ「チング」最終話02

店の中、向かい合って座るジュンホとサンテク
BSフジ「チング」最終話03

ジュンホ:飲めよ
     久しぶりだよな、本当に
乾杯して焼酎を飲む
ジュンホ:仕方ねぇよ
     死んじまったもんのことより、生きてる方のこと考えねぇと
サンテク:あいつは、元気なのか?
ジュンホ:逃亡中のヤツが元気なもんか
サンテク:連絡取ってんだろ
ジュンホ:ときどき会ってる
サンテク:どうやって?
BSフジ「チング」最終話04

BSフジ「チング」最終話05

ジュンホ:もう逃げ回って2年になる
     ジンスクに子どもも出来たんだ
     控訴が時効になるまで逃げ延びようってはらで
     ハワイに行こうとしたが、そう簡単にはいかねぇ
     赤ん坊抱えて、国内逃げ回ってるが、辛そうで見てられねぇ
     特に赤ん坊が具合悪くなったりしたとき、ジンスクがかわいそうでな
     この前は、ジュンソクがヤケを起こしちまって
     危うく捕まるとこだったんだ


ジュンソクがヤケを起こしたシーン
お店のボーイ:こっちですよ、早く
待ってくれ、面倒な客が来たもんだ
おい、なんだお前、頭やられたのか?
女が叫びながら逃げてきた
お店のボーイ:お、おい、落ち着け
うずくまる男:痛えよ、血が止まらねぇ
客:気色悪いなぁ、血だらけじゃないか
女:刑事さん早く、この部屋です
女:ねぇ、やだ
女、ジュンホを見ると走って逃げる
ジュンソク、頭から血を流しながらお酒を飲む
ジュンソク:なんだよ、おいそこのデカども、何してる
      とっとと捕まえろ!


イファ旅館
ジュンホとジュンギが出てくる
ジュンギがポケットから身分証を差し出す

身分証 キム・ジュンホ

ジュンホ:いつも持ってろと言っとく
ジュンギ:うん
ジュンホ:恩にきるよ
     ありがとな、ジュンギ
ジュンギ:もう限界だと思う
ジュンホ:わかってる

旅館の中、ジュンホとジンスク
ジュンホ:ジュンソクは?
ジンスク:酔いが覚めて、シャワーを浴びるって
     ジュンギさんは?
ジュンホ:あぁもう帰ったよ
ため息をつくジンスク:何度も迷惑かけちゃって
ジュンホ:気にすんな、仕方ねぇよ
     俺からちゃんと言っとくから
ジンスク:あのね
ジュンホ:そうだ、忘れるとこだった
     今月の生活費と予備で100万ウォン入ってる
     この身分証はいつも持たせとけ
     これがなかったら、捕まってたぞ
ジンスク:お金が必要だと、言おうとした訳じゃないの
     ありがとう、恩は必ず返すから
ジュンホ:水くさいことを、余計なこと考えなくていいよ
     (小声で)まだ警察は主犯格だと思ってる
     お前の方からジュンソクに、もう一度密航の件、話してみろ
     じゃあな
ジンスク:もしコンジンが泣き止まなかったら、電話してね
ジュンホ:わかった、心配しなくていい


服を着たままシャワーを浴びているジュンソク
ジンスクが水を止める
ジンスク:ジュンホさんが、日本への密航船、手配できそうだって
ジュンソク:また、ドンスに会った
     あいつ、俺に、もう気にすんなとか言いやがった
     ジンスク
ジンスク:なに?
ジュンソク:ドンスは地獄にいんだろうな
      俺と一緒に悪いことばかりしてきた
ジンスク、ジュンソクの横に来る
ジュンソク:全部俺のせいだな
     あぁやって死なせちまったが、
ジンスク:誰も信じなくても、私にはわかってる
     あなたは悪くないってこと
ジュンソク:ドンスは俺が殺したようなもんなんだ
     筋書き作ったのは俺だ、あいつを殺す筋書きを


ジュンソク、ジュンホに電話
ジュンソク:ジュンホ、とにかく俺の思うようにさせてくれ
     お願いだ
     いや、わかってる、でも決めたんだ
     すまない
     一緒にジュンギも連れてきてくれ
     そうだ、あぁ


食堂、ジュンソクとジンスク、ジュンホとジュンギの4人で食事中
ジュンソク:知ってっか?
     昔はな、中華料理店といえばジャアジャア麺かうどんだった
     なんで中華でうどんかと思うよな
顔を見合わせるジュンホとジュンギ
ジュンソク:ここ最近じゃ、うどんじゃなくて、このチャンポンだよ
     チャンポンがうどんに取って代わったのって、いつからだったかな?
今、何時だ? 行こうか? 車で来てるだろ?
ジュンホ:お前・・・
ジンスクが抱く赤ちゃんが泣き始める
ジュンソク:どうしたチョンジン、泣くなよ
ジュンソク、立ち上がりジンスクの肩に手を置く
ジュンソク:すまない、行くよ
ジュンホとジュンギも立つ
ジュンギ:兄貴、このまま帰りましょうか?
ジュンソク:こいつ、気持ちは変わらねぇ
     もう逃げ回んの、しんどくてな
ジュンギ:だったら別の刑事にやらせます
ジュンソク:だめだ、少しはお前に、今までの恩を返さねぇと
     行くぜ
(このシーンの時計、12時52分? 時間が戻ってます)


警察署
面会に来たジュンホ
ジュンホ:体調はどうだ?
看守に聞こえないように小声でジュンホ:こうなったら裁判で逃げきれ
     (普通の声で)あぁ、奥さんも後で来るそうだ
     (小声で)お前は何も知らなかった、指示してないと言え

ドンスの父:君のことは、息子同然に思ってた
     恨み言を言う気はない
     こうして面会に来たのは、
     ジュンホくんがあまり熱心に言ってくるんで、それでな
     苦しいときに必死で助けてくれる、それが友人だ

ジュンホ:(普通の声で)連絡したいヤツや、必要なものは?
     (小声で)しっかりすんだぞ、やれることは全部やったからな
ジュンホ、ジュンホとジュンソクの間の壁の穴から紙をまるめてジュンソクの方へ落とすと
ジュンホ:(小声で)予想される質問だ、そのとおり答えろ

ドンスの父:ご両親はお2人とも、この私が弔った
     私は、警察が言うように、君が息子を殺したなんて信じておらん
     いや、仮に事実はそうだとしても私は信じたくない

ジュンホ:(普通の声で)明日、また弁護士さんに会う
     そう心配すんなって
     (小声で)ジュンソク、これは戦争だと思え
     頭を使うんだ、任侠だ、義理だなんて関係ない
     生き残るんだ、早くしまえ

ドンスの父:こんな最期になることを、私はずっと恐れていた
     あの子は生まれてから死ぬまで父親のことを悩ませてばかりで、
     バカ息子だった

ジュンホ:(小声で)バカ野郎、ドンスも親友だ
     でもせめてお前だけでも助けたい

ドンスの父:1人息子だったあの子を、この手で弔った、死に装束を着せて
それから新聞の記事には14箇所刺されたとあったが
本当は傷口が30箇所以上もあったんだ
あの子は30回以上おさされて苦しんで死んだ

ジンスク:チョンジンに会ってよ、あの子、連れてきていい?
ジュンソク:こんなところへ、2度と連れてくるんじゃねぇ
ジンスク:今日はあの子の誕生日じゃないの
     だからお父さんに2歳になったと挨拶させたくて、それで連れてきたの


ジュンホとサンテクが遅れて入ってくる
BSフジ「チング」最終話06

BSフジ「チング」最終話07

裁判長:事件番号94 1審25168
    組織暴力団特別法違反、および殺人
    または殺人教唆の容疑で本法廷にて審議を行います
    被告人、イ・ジュンソク、立ちなさい
ジュンソク、立ち上がる
裁判長:検察官、尋問をどうぞ
ト検察官:被告人は1991年に殺人罪で服役した
パク・ウンギとソン・ギホを知っていますか?
BSフジ「チング」最終話08

ジュンソク:はい、知っています
ト検察官:それでは、90年10月にソミョンのナイトクラブ前で殺害された
     ハン・ドンスは知っていますか?
ジュンソク:はい、親友です
BSフジ「チング」最終話09

サンテク、ジンスクを見る
BSフジ「チング」最終話10

ジンスクはじっと前を向いている
BSフジ「チング」最終話11

BSフジ「チング」最終話12

ト検察官:それでは被告人は当時、パク・ウンギとソン・ギホに
     ハン・ドンスの殺害を指示したというのは、本当ですか?
BSフジ「チング」最終話13

ジュンソク:はい、本当のことです
BSフジ「チング」最終話14

弁護士、ペンを投げる
ジンスクは泣く
BSフジ「チング」最終話15

ドンスの父、サンテクとジュンホも下を向く
BSフジ「チング」最終話16


サンテク、ジュンソクと面会
BSフジ「チング」最終話17

BSフジ「チング」最終話18

ジュンソク:元気にしてたか?
サンテク:あぁ、苦労してないか?
ジュンソク:最後まで、いろいろしてくれたのに
     結局こんなことになって本当にすまない
サンテク:やめろよ、そんな風に謝るな
     お前と僕は親友じゃないか
ジュンソク、ひとつ答えてくれ
ジュンソク:ああ、なんだ
サンテク:あの、裁判での証言、どういうことだよ?
ジュンソク:何が?
サンテク:どうして、自分が指示したなんて、うそをついたんだ?
ジュンソク:うそじゃねぇんだ、サンテク
サンテク:なんだと! わかってる、だまされないよ
     だから正直に言え
ジュンソク:情けねぇだろ
サンテク:情けない?
ジュンソク:ドンスも俺も、極道じゃねぇか
     極道が言い訳なんてできねぇ
サンテク:そうじゃない、お前は言い訳がいやで認めたんじゃない
     友達だからさ
     極道だからとか、そんなの関係ない
     親友だからだ
     だから自分がやったと言った
BSフジ「チング」最終話19

BSフジ「チング」最終話20

BSフジ「チング」最終話21


小さい頃のジュンソクとドンス
ドンス:ジュンソク
ジュンソク:なんだ
ドンス:そんな風に思われたら、俺の方が辛いじゃないか
ジュンソク:俺がどうしてそうしたか? なんでわかんだ?
ドンス:えぇ? 友達だろ、だからわかる
ジュンソク:だったらお前が俺でも、きっと同じように思うはずだ

寝ているジュンソクの寝言
ジュンソク:そうだよな、絶対同じことをしたはず


コキリ、ウンギと面会
ウンギ:何の用だ?
コキリ;なんでお前があんなことをしたか
    この何もない空っぽの頭で一生懸命考えてみたんだ
    お前にはきっと、そうするだけの理由があった
    じゃねぇと、納得行かない
    別にそのことを聞こうと思って来た訳じゃねぇぞ
    ここに面会に来る前に、おふくろさんから連絡来て
    会って話して来たんだが・・・
    お前の親父さん、処刑されたそうだ


雑居房に戻るウンギ
看守が雑居房の前にいる看守に:ご苦労さん
ウンギ:すみません
看守:なんだ?
ウンギ:保安課長さんと話したいんですが


ト検事:パク・ウンギ、全て話してみろ
    保安課長に裁判は終わっても、
けじめをつけておきたいと言ったそうだな
ウンギ:本当は、胸は刺すなと指示したんです
    あのとき、そう念を押したそうです
    痛い目に合わせるだけでいいと


空港
チケットカウンターにサンゴンが来た途端、刑事に囲まれる
サンゴン:これはどうも、コン班長
     署のみなさんで団体旅行ですか?
コン班長:服装も決まっているが、どちらへいらっしゃるんですか?
サンゴン:えぇちょっと、海外に出張がありまして、へっへっへ
コン班長:だったらこう連絡しとけ、数年は行けないだろうとな
サンゴン:そりゃ一体どういう意味ですか?
コン班長:おい
部下がサンゴンに手錠をかける
サンゴン:おぉ、何しやがる、待てって、罪もない一般市民に対して何を、止めろ
コン班長:ほら歩け
サンゴン:ざけんなこら、てめえら離せ


サンゴン:ちょっと、検事さん(手錠を見せて)どういうことですか?
ト検事:緊急逮捕をされたってことだろうな
サンゴン:だから、緊急逮捕でも緊急拘束でもどっちでもいいが
     その理由ぐらい話してもらわないと困りますよ
ト検事:二重に鉄砲玉を送りこんだって?
サンゴン:え? 一体何を言ってるんですか?
ト検事:否認をしようと黙視しようと構わない
    すでに十分な供述が取れてるから
ト検事、テープを見せる
サンゴン:なんですかその供述ってのは?
ト検事:ひどいことするね、報酬やるにしてもあんまりだ
    守るつもりもない約束して、務所に入ったら終わりか
    明日また話そう
サンゴン:検事さん
ト検事:拘置所に収監しろ
サンゴン:ちょっと待ってくださいよ


刑務所の雑居房、ジュンソクが腹筋をしている
男:兄貴、今日サンゴンが捕まって、ここに入ったそうです
ジュンソク:どの官房だ?
男:ドンス兄貴をやったうちの1人と同じ、雑居房だそうです
     あの野郎、兄貴の報復を恐れて、ビビッてやがるんでしょう


ジュンホとジンスクが面会に来る
ジュンホ:ウンギとギホが、自白したぞ
     だからもう心配すんな
     弁護士が言うには、服役はまぬがれないけど
     殺人教唆の罪がなきゃ、4、5年で出られるそうだ
     だからジュンソク、安心して飯食え、わかったな
     ジュンギもそう言ってるし、弁護士のお墨付きだからな
     お前が出所したら・・・(ジンスクの方を振り向き)
     じゃあ俺は、向こうで待ってるから
     久し振りだろ、ゆっくり話せ(と言って去る)
ジンスク:良かったわね
ジュンソク:あぁ
ジンスク:だけど、今日は少し変ね
ジュンソク:どこが?
ジンスク:ほとんど話さないし
ジュンソク:なんでもない、お前の顔、見ていたくて
     いつもお前には、頼みごとばかりで、すまねぇな
ジンスク:構わないわ、何でも言って
ジュンソク:日本に俺のおばさんが住んでる
     手紙を書いたから、チョンジンが小さいうちに、日本に移ってくれ
     裁判がやり直しと言っても、あと数年は塀の中だ
     お前がチョンジン連れて面会来るの、耐えられねぇんだ
     俺は、自分の息子には、親父がどんな人間だったか、知られたくねぇから


雑居房から聞こえてくる声
やめろよおめぇ・・・1本ぐらいなら・・・もう少しだな・・・何やってんだおまえ・・・いいでしょ、これ
その中でジュンソクは静かに読書をして、ジンスクとチョンジンの写真を見ている


刑務所内の草むしり作業中
男:1号棟は昼食後に入浴だそうです
空を見上げるジュンソク


雑居房
廊下を見張りながら、みんなで着々と計画を進めている
ジュンソクは1人静かに座って空をみつめている
裸電球にトイレットペーパーをかぶせて、ボヤを起こす


廊下
10号房配食
声:おい給食係り、牛のスープなのに肉はどこへ行った!
     ふざけんじゃねぇぞ、てめぇ
文句言わず食え!
ほら、静かにしろ!
声:おりゃ懲役10年って言われてんのに、
シャバに出る前に体の油がなくなっちまうだろうが
看守、雑居房を覗きながら:だまらんか!
その隙に看守の顔に何かをかける
声:やれ! 急げ
看守から鍵を取り、雑居房を開ける

雑居房の窓から火のついたトイレットペーパーが次々と廊下に投げ込まれる中、ジュンソクは看守の服に着替えて雑居房から出て行く


サイレンが鳴ると、看守が次々とボヤのある棟へ向かう


風呂場
入浴、始め!
窓から外を眺めていた男:見てみろ! 3、4号棟が燃えてるぞ
サンゴン:あ?
そこへジュンソクが現れ、看守を次々に倒していく


ジュンソク、ドンスの敵を討つ


ソンエ:ねぇお父ちゃん、手紙来てるわよ
イ・ジュンソクからの手紙を読んで、空を見上げるジュンホ
ソンエは息子と遊んでる

サンテクはスケジュール表に「ジュンソクに面会」と書き入れる
BSフジ「チング」最終話22

BSフジ「チング」最終話23


飛行場、ウンジは息子の手を引いて帰国


ジュンホとサンテクは車でジュンソクのもとへ向かう
BSフジ「チング」最終話24


チョンジン:友達、君が笑うと僕もうれしい
     君が悲しいと僕も涙が出る
     ねぇ、君はどう?
授業参観で、詩を朗読する息子を誇らしげに眺めるジンスク


廊下を看守が歩いてくる
雑居房で
なぁちょっと待った
待ったは、なしだ
声:イ・ジュンソクに面会
え? 今日は面会日じゃねぇのに・・・
ジュンソク、何を意味するか悟ると、ゆっくり立ち上がり
一人ひとり握手をして回る


看守と共に廊下を歩いていくジュンソク


子どもの頃のドンスとジュンソク
ドンス:なんであんなことしたんだ?
    あんなことされたら、謝りたくなるだろ
ジュンソク:友達だろ、なのになんで謝るんだよ


歌詞:
話しきれない 多くの物語
消すことのできない 多くの悲しみ
でも君と僕の仲だから
許し語り合える
息つく間もない 思い出たち
走り続けてきた あの道
多くの時間を ともに過ごした
それだけで 幸せだった日々

ともに笑い ともに泣く
そんな日が永遠に 続くと思っていた

君のために僕は守るよ
歩む道が違うと 分かっていても
いつか 笑い合う日のために
守るべきことがあるから




エンドロールの最後
BSフジ「チング」最終話25


おまけです!

ジュンソクが出頭する直前の食堂のシーンです

ジュンソクとジュンギが会話しているときの時計の針は12時55分
BSフジ「チング」最終話おまけ1

しかし、2人が去った後、ジュンホが去っていった2人を見つめるシーンは12時52分
BSフジ「チング」最終話おまけ2

以上

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

何かここに渦巻いています

憤りのような、理不尽さに対するやるせなさのような、男と言うものへの怒りのような共感のような、よく分からないものが渦巻いています。
また、書きに来ますから時間をください。

終わっちゃいましたぁ~~~

さみしいです。来週からはどうしようか?????
決して楽しいドラマではなかったけれど、毎週見終わった後にいろいろ
考えさせられました。きょうは録画を見て、泣きそうになってしまった。
どうしてこうなるのか・・・もう一度、子供時代に戻ってやり直せたら
どんなに良かったか・・・・。

王子はこのドラマに出演して、たくさん得るものがあったと思います。
またこういう作品に出て欲しいなぁ!!

脱力…

最終回は、やっぱりつらかった…子どもに寄り添う、ウンジやジンスク、ソンエが「生」のエネルギーで満たされてみえるのと対照的に、負のエネルギーを吐き出しながら、自分を立ち止まらせることさえできなかったチングたち。私、前回、ジンスクに、ドンスを抱きしめてあげてほしいって思ったんですよ。傷つきやすくて、子どものようにどうしようもないドンスを、母親のように、抱きしめて、謝ってほしかった。

裁判中の王子の横顔、うつくしいですね。ほかの人の姿を、日差しで白くかすませて…こういう画面作りが丁寧な監督さんで、王子の事を、たくさんきれいに撮ってくれてうれしかったわ、と感心していたら…v-405店長、さすが、よく見つけましたね。そういうところには、こだわらない方なんですねぇ~v-410

セリフ起こしは・・・

最終話のみ完全版を作ってみました

本当にとうとう終わってしまいましたね
こういうどっしりとしたドラマにドヨン王子が出演できたこと
本当に良かったと思います

たらこさま、横顔が本当に美しいですね
サンテクの面会のシーン
ジンスクのように、もっとアップで撮っていただきたかったなぁ
愛と友情の絆なら、愛と友情は同じ比重で・・・ねぇ?
だって誰よりも(ジンスクよりも)ジュンソクのことを理解している
サンテクなんですから

サンテクは一体どんな記事を書いたのか?
友情のために特タネをボツにしたんですよね?

ジュンソクがサンゴンをヤッてしまうシーン
本編よりもずっと短くなっていて、暴力より友情の美しさが
全面に出てきて、私はこっちの方が好きです

監督、またドヨン王子をキャスティングしてくださいね~v-80v-392

ジュンソクの言葉

心に残ります

ハイキングの時、復学?、勉強を勧めるサンテクに『・・・かんたんじゃねぇんだ・・』 って云ったとき。
極道の美学?『かっこ悪くちゃいけねぇ・・』、『云いわけなんてできねぇ・・』、 どれも好きです。

とうとう終わってしまいました~~

  店長さま、長い長い台詞おこし、お疲れさまでした。お陰さまで、v-55で聴き逃した台詞も良く分かりました。

  やっぱり、全編重いテーマで、正座してv-416v-418ドラマでしたね。 チング4人の演技は各人とも秀逸でしたねv-424v-424  ここまで引き出してくれたクァク監督も凄いですね~~v-218

  ジュンホは、この回では決してお調子者ではなく、友情に篤いとってもいい人でしたねv-364 面目躍如でよかった~~。彼の台詞にv-395 v-409

  サンテクv-20v-316シーン、ジュンホの食堂で着席して、空港で渡した特ダネ記事の包みを返却してもらう場面、ジュンソクに面会に行ったときに申請書を書く場面だけだったと思います。
v-20のファンとして、このジュンソクとの面会シーン(台詞も)と、裁判のシーン一番印象に残りました。

  ジュンソクは、やっぱり最後まで「親分」でした。ジンスクへのv-238より、ドンスへの友情を優先したのですねv-406  v-205チョンジンへの負い目、親父がどんな人間か知られたくなかった、も生への執着を諦めた原因の一つかなと考えたりしました。 

  子供時代のドンスとジュンソクの会話、きっと天国でもあのような会話をかわしているのでしょうね~~。「少年のような純粋な気持ちを持ち続けられたら」

  最後に今回のどうでもいい(?)疑問点、ウンジのv-205、一番年上のはずだけど......年齢設定v-361v-361

  この続編、3人のv-209チング、サンテクとジュンホの今後の生き方を見てみたい。サンテク、きっとエリート記者にふさわしい伴侶を見つけて(ジンスクと結婚はありえないよねv-362)、たとえば香川京子さんみたいな.......古い v-359v-217

終わっちゃいましたね^^

店長さま、美しい紙芝居をいつも、ありがとうございますv-411
サンテクの見せ場が限られていますね20話
でも、裁判のシーンは、たらこ様、ご指摘のとおり、白い光の取り入れ方・・戻ってきたサンテクを意識して撮影されてますね・・やはり、物語の語り部役の部分を担っていましたねv-353
20話のジュンソクとの会話も表情も凄く良いトヨン君ですv-347
チングの物語が終わって、凄~く、寂しいです。v-409
20話まで、大好きなシーンは沢山あるのですが、ココにきて、一番思い出される台詞は
サンテクとジュンソクの再会して飲んでいるあのシーンv-398のサンテクの台詞
「やくざはやくざだろう、お前、そんな生き方、後悔していないか?チングだから言えるんだ」
そして、ジュンソクの「この兄貴の言うことはいつも正しい」・・・
サンテクの言うことはいつも、正しかったですねv-345
原稿を書き上げて、窓を開けるシーン
「誰も制御できない、ドンスにもジュンソクにも、どちらも負け戦の戦争になる」
「僕のすべきことは・・・」
なんとも、切ないサンテクですね~v-347



ほんと、終わっちゃいましたね~

毎回、皆さんで熱い感想を語り合ったりv-345
素敵なサンテクv-20にうっとりしたりe-266
v-316されたサンテクシーンにがっくりしたりv-35・・・
わいわいと、とっても楽しい20回でしたねv-398
私も終わってしまうのは淋しいです~v-409
こんな風に、どっぷりとのめり込める素晴らしい作品に
また出ていただきたいですねv-421

店長さん、いつも紙芝居ありがとうございました!v-410
セリフまでしっかりと付けて下さって、丁寧なお仕事にほんと感謝ですv-436

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/4333-89377e0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード