FC2ブログ

2019-08

「チョルラの詩」公開初日の劇場イベントでのQ&Aコーナー

「チョルラの詩」映画第1回目上映後、すぐにソ・ドヨン、キム・ミンジュンの順でメッセージの映像が流れました。

その後、会場が明るくなり、女性MCが川口監督をご紹介。
MCからいくつか映画に関しての質問があった後、会場からの質問も受け付ける。

MCからの質問:なぜユ・チファンの詩を使ったのですか?

川口監督:理由は詩の内容が心に響いたことと、彼自身が魅力的な男性だったからです。
     どうしてあなたは詩人になったのか?という問いに、
     彼は迷わず恋愛のためと答えたそうです。ずっと学校の教師をしていた人ですが、
     妻ではない人を好きになって、詩を書き続けた人です。

MC:この映画のキャスティングはドラマ「チング」のキャスティングと同じですが・・・?

川口監督:実は「チング」を見る前にキャスティングしたんです。
     ソ・ドヨンさんは「春のワルツ」を見て、在日韓国人の幸久のナイーブな
     キャラクターに合うと思ってキャスティングしました。
     ソ・ドヨンさんの特徴は、内面の芝居ができること、どういうことを思って
     いるのかをきちんと表情に表せる俳優だと思います。
     キム・ミンジュンさんの役は、80年代の労働者の象徴なので、優しさと強さを
     持っている俳優として彼を選びました。
     結果として「チング」と同じだねということになったんです。

MC:パンフレットにカンスの死について、日韓の死生観の違いを話し合ったと
     書いてありましたが(韓国人は仕事のためには死なない、死ぬなら人のために死ぬ)
     日韓の感情面の違いは他にもありましたか?

川口監督:韓国は人と人とのつながりが強い国だと思います。現代の人も強いです。
     兄弟家族の関係が強くて、それが韓国人の持っているパワーだと思います。

ここから会場のお客様からの質問です。

質問:同じキャスティングで次の映画を撮るとおっしゃってましたが?

川口監督:まだ完全に決まった話ではなく、僕の勝手な希望なだけなんです。
     例えば、2人を中国、大陸に連れて行ったらどうか?
     キム・ミンジュンには悪者をやらせたらどうか?
     ソ・ドヨンには孤高のスナイパー(殺人鬼)をやらせたらどうか?
     などと考えています。
     とにかくアジアから世界に発信する映画を撮りたいです。
     西洋の人が作る映画に負けないものを作りたいと思っています。

質問:監督のお年は?

川口監督:昭和45年生まれの今年40歳です。

質問:監督は韓国に対してどんな気持ちをお持ちですか?
     キム・ミンジュンさんとソ・ドヨンさんを使って日本で映画を
     撮りたいと思いますか?
     あるいはまた、韓国で2人以外の俳優を使って映画を撮りたいと思いますか?

川口監督:韓国の俳優に関しては、あまり詳しくないので今は言えません。
     韓国について言えば、おもしろいと思っています。
     僕の好きな映画の「風の丘を越えて~西便制」にも登場しますが、
     チョルラドの魂であるパンソリの曲を聴いて鳥肌が立ちました。
     風の音や波の音が大きいにもかかわらず、100メートルぐらい離れていても、
     パンソリはよく聴こえるんです。
     彼らは、苦しんで痛めつけたときに美が生まれるといいますが、
     日本の芸能にはない、この感覚というのは何なんだろう?と思いました。
     韓国人全体にある、文化の基礎として一番大きな興味を持っています。

     それからチョルラドは食べ物がおいしいです。
     素材の味を生かした繊細な味の食べ物が多いです。
     キムチも8種類あって、すべて味が違います。文化が奥深いです。
     隣の国なのにこんなに違うけれども、郷愁も感じます。

春頭さまの質問:韓国のドラマを見ていると、韓国の俳優独特の演技パターンが
     あると思うのですが、日本人の監督としてどう演技指導されたのでしょうか?
     韓国俳優の演技の癖を取り除くような指導をしたのでしょうか? 
     あるいはまたそのままで演技させたのでしょうか?

川口監督:やはり韓国の俳優はカメラの前に出ると表現が大げさになります。
     泣く芝居も大げさに泣き叫びます。
     それが本当の気持ちからなのか?お芝居なのか?を見るために、
     とにかく彼らと日常生活をともにしました。
     彼らは驚くことにスタッフと一緒に食事をするので
     僕だけじゃなくスタッフも観察しました。
     日常会話も大げさなんだろうか?と。
     そして2ヶ月韓国に滞在して、これがナチュラルなんだという基準を考えました。
     普段のソ・ドヨンと演技のソ・ドヨンは違うのか?
     しかし彼らはあまり誇張しない演技をします。気持ちから入る演技で、
     芝居がナチュラルでした。

     キム・ミンジュンは、現場でゆっくり役に入っていくタイプです。
     ですから朝イチのテイクはダメ。まだキム・ミンジュンのままです。
     しかしだんだんとカンスになっていきます。
     おじいさんと木のところでのシーンは、ソ・ドヨンはすでに役になりきって
     いましたが、カンスはずっとキム・ミンジュンのままでした。
     そこでタバコを持たせてリラックスさせたら、2本目ぐらいでカンスに
     なっていきました。
     彼らは現場に入ってくるときのペースが違うんです。

     ソ・ドヨンは非常に勉強熱心です。自分のこともよくわかっていますし、
     どうしたら殻を破れるかということも、ストイックに考えています。
     監督としては、よりいい演技を引き出すために、ソ・ドヨンだけで演技が
     完結しないように、壊してから引き出してみました。
     しかしソ・ドヨンは監督がそういうことをやるということも
     よくわかっている人なので、キャッチボールが面白かったです。

春頭さま:韓国人以外の人と仕事をすると、彼の演技に良い影響が出るのではないかと
     日ごろから考えていたので、良かったです。

川口監督:韓流のパワーはすごいです。
     コメディからシリアスまで、政治的なものからスキャンダルまで。

     日本ではなぜいい物が出来ないのか?
     純愛と詩をテーマにした企画は日本では絶対に通らない企画なんです。
     でもこういう良いものをどんどんやっていきたいと思っていますので、
     どうぞよろしくお願いいたします。

以上です。

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

パンソリにつぃて

連載中の 『韃靼の馬』 に載っていました

パンソリについて    盗みが発覚して、これが最後 と思ったときの話・・

科挙試験をめざして研鑽を積んできた漢詩 ただの一韻も浮かばず 頭にひびきはじめた調べ・・・

「・・・月はさやけく 風さむく 夕と朝が相まみゆ あれに羽ばたくやもめの雁よ わが言の葉が届かぬものか  旅路にわが背見かけなば いとしき我が背見かけなば 伝えてよ  死ぬまで別れはせじと・・・」
 小さい頃、村にやってきたパンソリの詞(うた)なのだ。耳の奥に、ムルソリ(水の音)、ヤソリ(鳥の鳴き声)、パラムソリ(風の音)が嫋々と・・・。


べたほめ

店長、劇場イベントのQ&Aをありがとうございます。
おかげさまで、パソコンの前に座って、お茶を飲みながら、
その場にいた気分になれます。ごめんね、いつもタダメシ食いで~~~。

「春のワルツ」をご覧になって、王子をキャスティングされたんですね。
我々、春ワルのチェハからのファンとしては、本当に本当に嬉しいことです。
その上、内面の芝居ができる・・・・これ以上ないほめ言葉で感涙v-398v-406

これからも王子やミンジュン氏で映画を撮りたい、ドヨンは孤高のスナイパー?!
ギョエ~~~~、でも先日のソウルファッションウィークでの王子を考えれば、
意外といいかも~~、さすが映画監督だなぁ~~~と感心しました。

春頭さん、今回もご活躍でしたね!!
監督が真剣に答えてくださって、嬉しいです。
別席でおまっちゃさんが書いていらしたけど、監督と春頭さんのお2人だけで
演技論など討論したら、面白いでしょうね。

パンソリは魂の叫び

二度目にソウルを訪れた時に南山の国立劇場で韓国芸能のイベントの中で初めてパンソリを聴きました。
川口監督がおっしゃったように苦しみを抑えながら切々と声をふりしぼって唄う様子に衝撃を受けたことを憶えています。
これはきっと黒人霊歌とおなじような歌なのだと思いました。

映画では死者を送るシーンで使われていますが、たぶんこんなに苦しい現世で生きるよりはあの世へ行ってしまう方が幸せなのだというような意味が含まれているのかしらと勝手に想像して見ておりました。 

Pansyさん  そうでしたか

ありがとうございます、もう一度見ますので、しっかり見てきます。

泣き 叫ぶ というだけで怖くて耳に入ってきません、でもお墓は大丈夫なんですけれど・・・

風の丘を越えて…

たしか青山島もロケ地でしたよね・・・
点と点がつながっていく……探偵か!
「チョルラの詩」の風景の中に、青や赤の屋根のお家が出てきたり、
「春のワルツ」にワープしそうな場面がいくつかありました。
店長、川口監督の質問コーナーの詳細をありがとうございました。
へっ?春頭さん、こちらでもご当選だったのですか?
これからは「代表!」って呼ばなくちゃ~~!すご~い!v-423v-392

感謝です^^

店長様

毎回、もったいないくらいのレポートに感激しています。
その場の状況がよくわかるので、行った気になれますe-266

春頭様の質問で、さらに掘り下げたv-20の様子がよくわかって、うれしかったです。ドキドキしましたv-345

ショックだったのが・・・監督の年齢・・・
ふけて、あ、貫禄があるように見えないですかv-361

パンソリが気になって、web上で探して聞いてみました。映画の中のお葬式のシーンのがどんなだったかおぼえてなくてv-356
他にも、聞きたい方いらっしゃるかなぁと思って、ページ貼り付けたかったんですが、どうやるんですか?
a hraf で貼り付けていいんですか?
それともurlのせると、自然とリンクしますか?

ありがとうございます

店長が神業メモを取ってらっしゃると思ったので、他力本願で待っていました。
自分の質問に対する監督の答えをじっくり噛み締めています。
いい仕事だったんではないでしょうか。
監督が韓国の俳優さんがスタッフと一緒に食事をすることに驚いていた事が印象的でした。韓国的にはスケジュールの忙しさゆえの日常かもしれませんが、スタッフも俳優も一緒に作り上げていくような臨場感がそこから生まれるのかもしれません。

くみさま

アドレスをコメント欄にコピー&ペーストしてくだされば
クリックするとジャンプできます。

どうぞよろしくお願いいたします。

春頭さん、素晴らしい質問をありがとうございました!

私もあの場にいて、春頭さんが質問に当たった時「やったぁ!v-221」と思いました!
きっと春頭さんなら、私達ファンにとって興味深い質問をして下さると思っていましたものv-398
他国の俳優さんとお仕事をされて、そのお国ならではの演技については
いろいろと考えるところがあったであろう川口監督にとっても
良い質問だったのではと思います。
本当に丁寧に答えて下さっていましたものね。
王子が良い経験をされたことも解って、とても嬉しかったです!v-398

ありがとうございます

試写イベントも今回の初日イベントも内容を詳しくお伝えいただき、
ありがとうございます。

春頭さまの監督への質問、大変興味深く読ませていただきました!
監督の俳優陣への大変強い想いを感じましたし、
充実感あふれるお話でした。

早くv-20の過去作品を完観して、
みなさまとさらに深く、深くv-20トークをしたいと思いました。

話は変わりますが、モバイルサイトにアップされた竹下通りの写真、
今回の来日初日でしょうか?人が大勢いるとことへ行ったんですね?!
久々の竹下通りなどなど、東京&大阪は楽しめたのでしょうか?
このところモバイルサイトにアップされた写真は、
自分のデジカメで撮ったよな感じでお気に入りです。

shumammayummyさん

竹下通りに行かれたのは、来日初日のことのようですね。
6月4日に羽田に到着された時と同じ、ポロのTシャツを着ているので。
竹下通りのお写真、茶目っ気のある可愛いお写真ですよね~v-343
このところ、来日される時は、いつもスケジュールにあまり余裕が無いようなので
今回は、少しの間でも王子が東京を楽しむことができたのなら良かったですねv-410

パンソリ

コピペでいいんですね!ブログってすごいですね^^ 

パンソリ
http://members.at.infoseek.co.jp/dongguk/PANSORY.wav

↑のあったページ
http://members.at.infoseek.co.jp/dongguk/pansory.htm

無断で拝借してますが、許可得るとこなさそうだったので・・
怒られたらごめんなさい

検索したら、すぐみつけられたので、今さら感ありますが・・
遅くなってスミマセンv-435

王子に聞かせたい…

監督のお言葉、王子に聞いていただきたいですね~v-398
念願の銀幕デビューが、こんな理解ある監督さんのもとで実現して、うれしくってv-406仕方ありません。

春頭さん、連日、すばらしい回答を引き出す質問をしてくださって、ありがとうございます。ファンクラブ事務局の方、王子のイベント企画の引継ぎ文書に、春頭さんのお顔の写真を貼って、質問コーナーでは、必ずあてるように、申し送りお願いしますv-435
店長、連日、手に取るようにわかるレポートと写真掲載を、ありがとうございます。5日のイベントも、12日初日も調子が悪くて行かれなかったけど(くぅーっv-356v-409)、ファミレスのお陰で、パジャマのままでも、王子の笑顔にいっぱい会えたし、会場の熱気も味わえましたv-343v-411

あっ、qooさま、お誕生日v-384おめでとうございます(何日、遅れ??)
くみさん、shumammayummy さん、はじめまして。よろしくお願いしますっv-291 パンソリ、聞かせていただきました…

店長さん、春頭さん

大変興味深く 深い内容の質問と回答のご紹介、どうもありがとうございます!
監督も春頭さんの質問に「オッ!」と思われたでしょうねv-410
知りたかったこと、撮影所での様子を細かく教えていただけて 嬉しいです
なにより監督が「春のワルツ」をご覧になってキャスティングされたというお話に、
先日の「春のワルツが一番好き」という王子のインタビューを思い出し、感無量でしたv-406

川口監督、ユーモアと心にゆとりがあってすごく素敵な方ですね
またおひとり、王子にとって、いいヒョンができたようで嬉しく思いますv-398

あっ、たらこさん!

おかげん、少しよくなりましたか?
お声が聞けて 安心しましたv-22
梅雨に入り、寒かったり暑かったりですけど、ゆっくり休んでご自愛くださいね!
お薬は ファミレスで、Riebomビタンv-278と王子の笑顔v-344をねv-410

たらこさ~ん

九段会館でもお見かけしなかったから、気になっていたんですv-390
お身体の方はいかがですか?
はぴさんのおっしゃる通り、こんなv-278v-277v-279天候ですから
スクリーンの中の王子は、お楽しみにとっておいて
無理はなさらず、ゆっくり休んで下さいねv-410

たらこさん、写真付き申し送り、とってもv-218です~v-392

うわぁ~~、またまた感激です

   12日は生憎と参加できなかったのでv-395、とっても嬉しく、有難うございます。相変わらずいいお仕事なさってますね~~~v-424v-424

   私も、監督が「春のワルツ」をご覧になってのキャスティングだったこと、俳優がスタッフと一緒に食事にv-405されたことが、印象的でした。

   v-20が、イベントのときに「この映画を皆さんに宣伝してください」とおっしゃっておりましたので、v-222手始めに.....を誘って今日の最終回に行って参りましたi-30v-106

   展示品のv-20セーター、初日の店長さまがUPして下さった位置とヒョンのセーターが替わっておりました。 そして、イベントの時と違って「v-222を触れないでください」v-403
ノートなどはそのまま、思わず映画のシーンを思い浮かべてv-409 v-409

   しかし~~、初日の3回目の観客数が......v-404  今日も嫌な予感が    案の定v-399            v-400  意外にも男性(中高年)が女性の3.5倍でした。 今日が梅雨入りのv-279だし、v-496出場i-25試合がひかえているし......と、自分に言い聞かせてv-388    水曜日はレディース・デイ、そして何より「ぴあ」調査満足度第3位に期待して  神様、仏様、竜王様 v-421 v-421 v-421

くみさま

パンソリについて詳しく書かれたページを教えてくださり
ありがとうございましたv-435

やっぱり映画「西便制」のことが書かれてありましたね
川口監督も大好きな「西便制」ですから
この映画、私もいつか絶対に観ないといけないな~って思っています

ふ~、サッカーW杯、初戦勝ってヤッタ~v-411

たらこちゃ~~ん

もう大丈夫?よかった~~v-406
6月5日、たらこちゃんに会えなくて、ほんとがっかりしてたの。
お祝いメッセージ、何日遅れてもうれしい!ありがとですv-392
くみさん、shumammayummy さん、初めていらっしゃた皆様、遅ればせながら、よろしくお願いします。
皆様の王子への熱い気持ち、とってもうれしいです。
そのパワーをいただいて、私たちももっと元気になりましょ!
ね、たらこちゃん!v-392

たらこさま~

よかった、コメント欄にご登場してくださり、安心しましたよ~
パジャマでも、スウェットでも遠慮なくいらしてくださいまし~

映画、癒されますよ~v-392

kimsugさま

そうでしたか、男性が多かったですか
メローなシーンを極力そぎ落とした映画ですから
男性もOKでしょうv-432

ただ、娯楽超大作とは違いますものね~
しっとりと心に染み渡る映画です
口コミでじわじわと人気が出て欲しい映画です

どしたんですか?qooさま~

元気ないの?
W杯初戦勝ったのに?
今頃祝杯あげてるとこだと思ってましたよぉv-306

凄いです!

春頭さん!すばらしい質問ありがとうございましたv-436
ワタシも、監督が「春のワルツ」をみて、キャスティングしてくれた事
ユン・ジェハがはじまりの私は嬉しいです

役に入っていくタイミングや、ミンジュンさんとおうぢの
役を作りあげていく様子の違いなど
知りえないことを、とても詳しく監督からお聞きできて
とても嬉しいです

春頭さん!2度あることは3度あるっていいますよね~
次は8月ですかね 今度はおうぢv-20に直接できますよ~v-221v-411

てんちょ!12日に行けなかった身には、ありがたいレポv-295でした
いつもいつも素晴らしくて、感謝!感謝!ですv-436

上映会^^

やっぱり、羨ましいですv-353関東の皆さまv-411
出口調査第3位ありがとうございますv-398
1回目より2回目の方が考えるものの多いこの映画、1回目でv-20を2回目で兄貴を3回目でv-466を4回目でプルちゃんと監督の意図も考えて見てみるというのはどうですか?
5回めでもう一度v-20に戻れば、絶対1回目とは違うv-20が見えてきますよv-389(って、私ってば、まだ2回しか見てないけど・・v-409・・・実はかって、四月の雪にそうゆう見方をしたことがあってv-389・・・)
今回も皆さんのお話でパンソリが飛び出したり、するのを聞くと、また、それを感じながら、視点を変えて見ることは楽しいなぁv-411v-345と思います。
v-20の映画を見ながらいつもv-20を思ってるv-402
それこそが、王子の好きな詩の君が側にいても、君が恋しいってことなんですよねv-402
たらこさま、ご体調がv-404パジャマ姿の横にv-20に寄り添いながらv-344の気分で皆さんのご報告に元気を取り戻されて下さいv-411
私もチョルラのメーキングDVDと春のワルツで元気の回復を図っていますv-415(止め婚のv-20v-78シーンが以外なv-402
元気をくれましたv-411(試写会時の留守録を見て^^)全く、私ってv-402

そうねぇ~

こういうのを耳にしていたら歌も上手になりますよねぇ~
私は、最初は小学生唱歌をならいましたでしょ、その次は合唱でしょ、うまくなるはずがない  って思います。
感情の入れようを知らないんですから・・・  って人のせいにする

たらこさ~~ん

このところいらっしゃらないから、どうなさったかと思っていました。
もう大丈夫ですか? お大事になさってくださいね。
ファミレスはいいですよ。九段に行かなくても六本木に行かなくても、
皆さんが教えてくださって、雰囲気の何分の一かは味わえますもの。
少し体調がよくなったら、遡って見て下さい。
写真も現場レポも本当に充実して、すんばらしいですから。

ありがとうございます^^

店長さん、いつも詳しいレポをありがとうございますv-344
初日に映画館に行けなかったので、様子を知ることができて嬉しいです。
川口監督のイメージでは孤高のスナイパーですか!素敵だろうなぁ…見たい…

春頭さま、今回も素晴らしい質問をして下さって、本当にありがとうございましたv-344
作り手が苦心したところ、ここを見て欲しいと思うところにストライク!でしょうね。
v-20は非常に勉強熱心とのことですが、監督はv-20のファンも勉強熱心だと思われたのでは。

あのー、私ごとなのですが、実は今日、仕事で撮影があって
(と言っても、命をかけて演技をしているお方とは比べるのも申し訳ない仕事ですがv-402
「撮影現場に来た時には既に役になりきっている」v-20を思い出すからか、
笑っちゃいけない場面なのに自然とニヤけてしまいv-398
リハーサルで「なんか楽しそうに見えるんだけど?」って言われてしまってv-356
でも本番では集中できて全カット一発OKだったので、色々考えて準備した甲斐がありました。
v-20のパワーのおかげです。v-20~ありがとう~!

わぁ~~~(^▽^)

とってもにぎやかですねv-392v-350
いつもながらてんちょ!!!の完璧レポにびっくりです。
監督がとっても真摯にお話くださったことが印象的でした。
そして、監督の王子を褒めるお言葉が、これまたとっても嬉しかったですね~~。v-378

映画「西便制」

店長!

映画「西便制」って、e-29のパンソリのページをみてる時は気ずかなかったのですが、川口監督が再三言っていた「風の丘を越えて」のことなんですね!!

ちょっと内容をよんだのですが・・・・いゃ~、渋そうな映画ですねぇv-405
ずいぶんと賞もとっているようなのですが、私には理解の範疇をこえていそうですv-356
もし、出会うことがあれば・・・みてみる・・・・・・かも。
もし見たら感想おねがいしますv-435

ユウコさまって・・・

もしかして女優さんなんですか?
全カット1発OKだなんて、優秀な女優さんですこと!
今度よろしければ内緒でご出演の作品を教えてくださいねv-392

春頭さま

 こちらへのコメント遅くなってすみません^^^。
12日の一般上映の初回、私も観に行ったのですがあのご質問をされたのが春頭さまだとは。。。
私、前の方に座っていたんですがご質問者のお顔をはっきり見なかったもので・・・  でも覚えています!  あの場で、なんと落ち着いた、理路整然とご質問される方だろうと!
さらに春頭さまの情熱と気迫さが伝わり。。。
ですから監督も一生懸命にお答えになっていたのでしょう^0^
 ファンの方々、九段会館の時も感じたのですが皆さん真剣で驚きました。

みなさん

声かけていただいてたのに、みなさんとまとめてでスイマセン
一人で行っていたら、勇気出なかったかも
でも、身近でトヨン氏を見たプロの話を聞くチャンスなんて、めったにありませんもんね。しつこく質問してしまいました。私は、トヨン氏の芝居についての考えや、実際に芝居する時の方法論などに、すごく興味があるので、そう言う内容の事ばかり訊いてしまいます
監督が丁寧に答えてくださったので、素顔のトヨン氏を垣間見る事ができて自分的にも嬉しいです。
やっぱり、トヨン氏のいる舞台挨拶の時の質問で緊張MAXだったので、それで免疫がついたのか、手を挙げるまではドキドキでしたが、質問し始めると比較的楽な気持ちで話せました。

「風の丘を越えて」見たくて近所のレンタルを探しましたけどありませんでした
今日、これから「トロッコ」を見に行ってきます。

んん…女優業界人業界裏話を聞かせてくださいモチロン裏話って芸能ゴシップじゃなくて、日本の撮影現場の実態とかです私の場合

たらこさん

御加減はいかがですか?
劇場に辿り着けるぐらいに元気が出たら、ぜひ見に行ってくださいね。幸久の癒やし効果は抜群ですよ

大変遅くなりましたが

おまっちゃさま、たらこさま、gooさま

ウエルカム・コメいただきありがとうございます。
遅くなりすみません!
どうぞよろしくお願い致します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/4440-43335f9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード