FC2ブログ

2019-10

イ・ソヨンさん インタビュー記事です

[スターフォーカス]イ・ソヨン“また、悪女? チャン・ヒビンは悪使わないでしょう”
[東亜日報] 2010年06月26日(土)午前07:00

[スポーツ東亜]
29407409_4.jpg
■変身話題‘同伊’イ・ソヨン

“‘チャン・ヒビン上品だね’好評に幸福‘天使の’に続きまた、悪役…大丈夫です”

“悪役イメージが固まればどのようにしますかって? ホホホ…”

‘復讐の化身’で‘希代の悪女’ロ…. SBSドラマ‘天使の誘惑’に続きMBC ‘同伊’まで1年超えて‘悪女’で生きていく演技者イ・ソヨンの顔は子供のようにあどけなかった。

‘同伊’(脚本キム・イヨン・演出イ・ビョンフン)が中盤部を移りながら一日も暇を見つけることができなくて忙しく撮影しているけれど“賎民出身でセンター前で身分が上昇して全国各地を飛び交って撮影する分量がなくて良い”という彼女を25日ソウル、南山(ナムサン)のあるホテルで会った。

史劇で険しい悪女の代名詞のチャン・ヒビンを演技する彼女の顔が明るい理由は視聴者たちにこの頃“(チャン・ヒビンが)声が鋭い悪女で洗練されて知的な人物で再誕生した”という評を聞いているためだ。

放送前‘同伊’の演出者イ・ビョンフン監督は“既存のチャン・ヒビンと違うように描く”として彼女に差別性を要求した。

“‘チャン・ヒビン’といえば代表的にチョン・ソンギョン、キム・ヘス先輩が浮び上がるでしょう。 それだけあくらつな演技が印象的繋ぎましたし。 ところで監督様は私にチャン・ヒビンに関する放送、書籍などを全く見ないでくれとされました。 歴代人物らと全く違うように優雅で指摘であり上品なチャン・ヒビンを演技しろと注文してそんなにしようと努力しています。”

それでイ・ソヨンが演技する‘同伊’のチャン・ヒビンは既存作品と違い妖艶を震えたりわめかない。 感情を最大限節制してやわらかいカリスマで相手を圧倒する。

“事実初めには視聴者たちが願うチャン・ヒビンが‘これが合うか、ではないのか’紛らわしかったです。 緊張感ある台詞を言う時も表面ではやわらかくても相手方の気に押さえられてはいけません。 この部分をどのように演技をするのか悩むと難しかったんですよ。 ‘天使の誘惑’ではとても大声を出して大変だったが、今はこれがさらに大変で難しいですね。”

時間が流れるとすぐに一部視聴者たちは劇序盤知能的な女性CEO型のチャン・オクチョンが嫉妬に目が見えなくなって悪女に変わって行くことに対して不満を表わし始めた。

“監督様がヒビンが‘失敗’したことは粛宗を人間的にとても愛期のためにそんなことだとおっしゃいました。 来週からは粛宗がヒビンに帰ってくることができないことを認知することになります。 その後からスクウィーンになる東夷と対立するんです。 その過程でヒビンの違う姿が出てくると期待しても良いと思います。”

どうしても前作に続きひきつづき悪役を演技することに対して負担もありそうだけど彼女は“絶対です!”といいながら首を横に振った。

“悪役をたくさんすればイメージが固まって役割が限定されることもできます。 だがそうしたのは全く問題にならないです。 ただし、悩みになるのは今はじっとしていても冷たく目つきが変わって情操的に良くないようです。 明るい演技をすれば実際に闊達になりますね。 今はちょっと達しなかった後にはオリバリハで白痴米あふれる‘メン’する演技をしたいです。 本当に自信があります。 ハハハ。”

チャン・ヒビンにすっかりはまっているイ・ソヨンは‘チャン・ヒビンの最後’に対して期待を隠さなかった。 “ハイライトになりそうで気分が良いです。 彼女の自尊心は自身の息子が東夷の息子に比べて知能が落ちるのを許諾しなくて結局最後をむかえる原因になります。 平凡に死にそうでありません。 それでもあがくこともありません。 死ぬ時だけは‘素敵な女があのように哀れに死ぬんだな’という感じがよいと思います。”

イ・ジョンヨン記者annjoy@donga.com写真|イム・ジンファン記者photolim@donga.com

記事元 http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?articleid=2010062607000088110&linkid=4&newssetid=1352

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/4497-33dccab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード