FC2ブログ

2019-12

イ・ソヨンさん インタビュー記事です

イ・ソヨン"悪役が飛べばドラマは反対に行く"①
2010年07月07日(水)08:25スターニュース

[マネーツディ スターニュース キム冬記者]
ms2010070508032336089_0.jpg
イ・ソヨン(c)イ・ドンフン記者

すでに演技8年. 息ぜわしく駆け付けた。 その間たくさん休んだことがせいぜい4ヶ月とのことだ。 似ている名前が多いから、本意と違って屈辱も味わった。 主演で活躍していた2008年、宇宙飛行士イ・ソヨンがポータル サイトで先に検索されたりもすれば、だが、今は? 違う。

今はイ・ソヨンを打てば、俳優イ・ソヨンが一番最初に浮かび上がる。 ドラマ8編、映画8編に芸能番組まで多方面で活躍した彼は多くの同じ名前に埋められるところだったイ・ソヨンをいつのまにか特別な'イ・ソヨン'で位置づけるようにした。

ms2010070508032336089_1.jpg
イ・ソヨン(c)イ・ドンフン記者

去る2日ソウル、新寺洞(シンサドン)のあるカフェでイ・ソヨンに会った。 すでに三回目、インタビューする時ごとにいつもそうだったように彼は溌刺として親切だった。 彼とおしゃべりをしばらく震えていれば、彼が悪役をよく消化した俳優だったとの事実を忘れるほどだ。

"ハハハ。 悪役演技を'天使の誘惑'と'東夷'で二回連続すると、からだも心も大変だ。 どうしても演技でも悪い考えに捕われて追われる役がストレスを与えたよ。"

白い皮膚に顔の半分を占める大きい目、間違いない'キャンディ上'の彼はとりわけも悪役をたくさん引き受けた。 '新入社員'ではハン・ガインを困らせて、'春のワルツ'ではハン・ヒョジュを困らせると、'天使の誘惑'では遠慮なくペ・スビン家を没落させて、'同伊'では希代の悪女チャン・ヒビンで登場した。

"私、もう悪役だけ入ってくればどうするだろう? ハハハ。"

心配をしながらも彼は俳優として欲が先にだったと告白した。

"のがすことはできなかった。 イ・ビョンフン監督様の作品に女優ならば誰でもしたがるチャン・ヒビン役ではないのか。 わずか一ヶ月ぶりに新しい作品に臨むことになり演技トンでありキャラクター分析でありギリギリな日程だったが、のがしたくなかった。"

ms2010070508032336089_2.jpg
イ・ソヨン(c)イ・ドンフン記者

突然4ヶ月前頃、イ・ソヨンに会った時に遡ってみる。 当時'天使の誘惑'を成功裏に終えて、休息モードに入ろうとしていたイ・ソヨンが'東夷'にキャスティングされた。 映画'スキャンダル'以後久しぶりにする史劇に対する震えと共に、連続悪役を引き受けるということに対する恐れ、イ・ビョンフン監督と作品をするという期待感など多様な感情に捕らわれていた。

当時彼の脳構造をとってみれば、恐らくこのようなことらが占めていただろう。 何よりもキャラクター分析に没頭していた。 その間無数のチャン・ヒビンがいたが、'東夷'というドラマで占めるチャン・ヒビンが何だろうか。 声トンはどのように捉えなければならないということだろうか。 絶えず研究して、熱情的に頭の中でシミュレーションをしていた。

そして尋ねてまた尋ねた。 そばに人々が聞いて聞く"そうなの。 そうだ"という話が出る時まで彼はチャン・ヒビンに対して執拗に探求した。 それがみなではなかった。 記者がイ・ソヨンに対して強靭な印象を受けた話はすぐにこの話だった。

"ところでドラマで'最高'は俳優どうし呼吸だ。 チャンヒ頻度チャン・ヒビンだが、チャン・ヒビンがどのように違った俳優らと調和を作り出すかが気になる。 スビン兄さんやヒョ柱廊もすでに作品をしてみた買って、入ればおもしろい撮影になるようだ。"

彼は劇で自身の欲を払いのけることができる賢さを持っていた。 10編余りの主役を演じて積んできた内面空白かわからない。

かえって"悪役がとても飛べば、ドラマが反対に行ったよ"というくじいている忠告をして、そのようにイ・ソヨンとワインを飲んで、チャン・ヒビンの話だけ継続して帰ってきた思い出す。

ms2010070508032336089_3.jpg
イ・ソヨン(c)イ・ドンフン記者

記事元 http://media.paran.com/entertainment/newsview.php?dirnews=2111535&year=2010&Query
----------------------------------------------------------
イ・ソヨン"頭使うチャン・ヒビン見せること"②
2010年07月07日(水)08:25スターニュース

[マネーツディ スターニュース キム冬記者]
ms2010070509235906611_0.jpg
イ・ソヨン(c)イ・ドンフン記者

このような悩みのおかげであろうか。 ユン・ヨジョン、イ・ミスク、チョン・インファ、キム・ヘス、チョン・ソンギョンなど凄じい歴代チャン・ヒビンとは違った魅力で大衆をひきつけるのに成功した。 イ・ソヨンが演技するチャン・ヒビンは見るだけでもあきれた嗚咽して、わめいて、狡猾で、相手方をしばるわなに陥れる卑劣一でない、賢明で道理識別力ある女だ。

イ・ソヨンはわけもなく粛宗の憎まれることを行わないで、それでも粛宗にとても嬌態を震えることもない。 かえって粛宗と同伊を置いて取り引きをする英敏なことも見える。

"事実視聴者方々がチャン・ヒビンに対して色々な話をするのを分かる。 序盤には賢明なようだったが、最近になって悪役のような姿があると、だが、まだ半分だけきた。 終る時まで見ればどんなチャン・ヒビンなのか真価が分かるだろう。 私も毎日毎日変化していくチャン・ヒビンが新しい。"

イ・ソヨンは後半部のチャン・ヒビン キャラクターに対して素早く耳打ちもした。 "ここまでは敵軍なしで駆け付けた。 私がのぼる立場であったし、だが、同伊が宮廷に入ってきながらチャンヒ頻度席を守ることが重要になった。 今は頭使うチャン・ヒビンの時代が開かれることになるだろう。"

"チャン・ヒビンは無理を強いない。 女官の首長として同伊をクォルロらだ。 お兄様のチャン・ヒジェ(キム・ユソクの方)が'なぜ同伊を助けるか'でするが、私がこのように話す。 '今、私の席を守るためにその子供を押し込んだのだ'と話だ。 それがチャン・ヒビンだ。"

ms2010070509235906611_1.jpg
イ・ソヨン(c)イ・ドンフン記者

ドラマ ハーフ コースに到達したけれど、まだチャン・ヒビン役に対するのどの渇きが大きいというイ・ソヨン、"情熱がうらやましい"という記者の話に"欲がちょっと多いほう"と率直に答えた。

イ・ソヨンは幼くてデビューしたせいで無条件熱心にすることが全部起こったと思った。 そのまま日程合わせて撮影結婚で、ブラウン管やスクリーンで見た俳優らと一緒に演技すること自体が夢のようだったという少女のような彼がこのように演技者で長く持ちこたえるとは思わなかったと。

"徐々に習えとの名前に責任ができる。 '同伊'撮影会場でも(ある)ヒョジュもいて、(パク)下船方もいるが、私が三つの中には一番姉さんだ。 ところで最も子のようだ。 その友人らを見れば真の成熟して、立派な面が多い。"

唯一猜疑と嫉妬が多いという女優ら気力の戦いで彼は負けてもそれだけだという考えだ。 かえってそのような比較が俳優に障害になると。 かえって撮影会場の雰囲気が楽しいのが'最高'と信じる彼が成功の道を踏むのは理由があるとみられた。

それで彼は演技を終えれば、世知辛い芸能界生活で友人を一名ずつ得る。 2008年'我が家になぜきたの'のオ・ユナ、キム・ジフン、キム・スンスなどとは懇意な間で縁を継続している。 そのおかげで映画一本一緒に偶然にみたキム・スンスとスキャンダルまで出たことがある。 懇意なメンバーであるだけなのに。

そのおかげでイ・ソヨンはうつ病という(のは)ない。 彼は10年超えて親しい学生時代の友人ら10人余りとまだ連絡して過ごす。 "一週間に忙しくても撮影ない時一日程度は我が家で友人らと集まる。 私がマニキュアを塗ってくれたり、のように料理食べ物を作って食べたり、本当に無駄口をたたくならば、後ほどには悩みも解決されて、ストレスも解消される。"

そのようにイ・ソヨンは演技の中でも演技外でや賢い俳優で生きていた。 無数のチャン・ヒビン中に特別なことで記憶されるチャン・ヒビンを作る技術、イ・ソヨンという(のは)俳優だからではでないか。

ms2010070509235906611_2.jpg
イ・ソヨン(c)イ・ドンフン記者

記事元 http://media.paran.com/entertainment/newsview.php?dirnews=2111537&year=2010&Query

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/4550-94584f52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード