FC2ブログ

2019-08

奥浜名湖ファンミレポート -- by Kimsugさま

コメント欄に書いてくださったkimsugさまの補足説明を
こちらにまとめましたので、どうぞご覧ください。

kimsugさま、詳しいレポートをどうもありがとうございました
-----------------------------------------------------------
11日最後の王子のご挨拶

  花火が終わって、まだ煙がただよっておりましたが、11日最後のご挨拶がありました。

  一部分だけですが、記憶しているところは、次の通りです。
「今日は長い1日になるかと心配しておりましたが、今までのファンミの中で一番あっという間に気持ちよく終わったファンミのような気がします。今、[絵文字:v-505]ではいろいろな問題をかかえておりますが、皆様の前にいる僕はとても幸せです。どうぞ、皆様もお幸せにお過ごしください。お祈りしています。また明日お会いしましょう! チャイジャ~」 こんな感じだったと思いますが。


補足 その2 ディナー

  私は、2回目の夕食組でした。 1回目の夕食会場へ向かうに廊下でバッタリ  SP数人に前後左右囲まれて、ササッと歩いていかれました。 一瞬バッチリと、信じた~い! 声は全く出ませんでした~。

  2回目の乾杯の時の[絵文字:v-20]ご挨拶
「皆さまからは、いつも幸せをいただいているので、今日はみなさんのご家庭のお幸せを祈って乾杯します!」 ユミさんが「カンベイ」と「カンパイ」のどちらにしましょうか? 「かんぱい」と日本語で、とおっしゃいました。今回は随分お若いファンの方が多かったのですが、平均年齢はやっぱりよりだいぶ[絵文字:e-29] 「浜名湖ワルツ」横を向いて一気に飲み干されましたよ。 は既に2階で夕食終えたそうです。ホテルの案内図では、「和食処」あります。

  プロデュースの「和牛ステーキ」「明太子クリームスパ」は、長蛇の列で、最後の方でやっと頂きました。「ノーム マシッソヨ」  韓国料理は、1品も(多分)ありませんでしたよね~?  和食の板前さん、手持ち無沙汰でちょっとお気の毒  「浜名湖ワルツ」お代わり¥630、当日かぎりのだそうです。


補足 その3 「握手当てゲーム」

   おまっちゃさ~ん、その2 レポート後直ぐ外出して、少し前に帰宅、「握手当てゲーム」とゴッチャになってしまいゴメンナサイ 

   おまっちゃさんの前のお二人が、4人と握手して、どのか当てるゲームがありましたね! 男性4人のうち、一人だけがミッキーマウスの白い大きな手袋を、最初はがはめて、指1本で握手しておられました。2番目は、メイクさんだったかしら?(よく覚えていません) お二人のお答え、残念ながらバツでした。


補足 その4 書斎、料理

  12月のファンミの時に公開の「書斎」の本は、全部読んだ本だそうです。 スゴイネ~  2~3月に一度、はたきで掃除もしていっるって......スゴイネ~ この点は典型的型? 

 クリームスパゲッティは、牛乳の量が難しいので、12月はクリームソースというよりクリームスープ 今はトマトスパゲティに挑戦中! 次回のファンミはトマトスパ  


補足 その5 「質問コーナー」

  が座席番号の書いてある番号札を箱の中からひいて、幸運の3人の方が舞台に......

①、 「パーマをかけましたか?」 「はい、かけました」 ユミさん「他に質問は?」 「何も考えていなかったので」 ユミさん「では、最後にもう一度お願いしますね」

②、 お顔をご存知の方のようでした。 
ユミさん「のどこがすきですか?」 「全部好きです。4年間思い続けています」
ユミさん「では質問をどうぞ!」 「今後出演予定のドラマは?」 
「敗者復活戦というドラマです。ファッッションモデルをして優雅な生活をおくり、天狗のようになっていましたが、思いっきり失敗してしまいます。その後、愛する人に巡り合い、再起するというあらすじです。ドラマも決まっています」
ユミさん「ファッションモデルの役なので、少し見せて頂けますか?」
 モデルウォーキング5~6歩 

③、 「逞しくなっておられますが、何かトレーニングでも?」
「毎日のように打ちっぱなしの練習をして、その隣にジムがあるので、そこで筋トレをやっております」
「昨日の空港到着時の洋服、長袖でしたが、寒かったのですか?」
「いえ、暑かったです。長袖を着たのはファッションです。」

もう一度①「私と5秒間ニラメッコしてください」(場内爆笑)  
お二人で真剣にニラメッコ どちらが最初には分かりませんでした。最後まで笑わなかったようでもあり......
ユミさん、「最後は質問というより、素晴らしいお願いでしたね!」


補足 その6 プレゼントコーナー

① 白縁サングラス ケース付き

② 「チング」DVD BoxⅠ、Ⅱ

③ 「ファン・ヨンチョル写真展」の撮影のときかぶった白ハット

④ 「アックジョン(?)」(ブランド名)の部屋着上下(グレー)5歳のが当たり、一人で舞台に......目の高さまで腰をおろして渡したり、お話されたり。 頬をなでなで、羨ましい~~ ユミさん、王子との会話一番長かったです。

⑤ 「チョルラの詩」王子使用の台本 「きっと春頭さま、欲しがるだろうな~」と思いながら見ておりました。 の考えたことや、メモ沢山書いてあるそうです。


補足 その7 握手会

  ピンクの上下、かわいかったですね~~。
400~500人と、いつもよりは少ない人数だから、を見て2言3言声かけできるかと期待しましたが、1言できただけで、またもや KJ-netのお姉様から背中を押されてしまいました  

  、右手だけの方もおられましたが、ほとんどの方に左手を添えてくれました   いつものようにご年配の方を気遣われ、階段を下りる足元に目を注いでおられました。 優しい~~  会場には、舞台に上がるエレベーターが無かったようで、近くのお母様とその息子さんらしい方は、握手会の前にお帰りになりました。



補足 その8 「女優さんごっこ」その他

  もうそろそろ記憶が途切れてきました  どのあたりでお話されたか分からないところがありますが、思いつくままに。

①  「女優さんごっこ」(愛の告白ゲ~ム)
  前半台詞全部日本語でした。 「サランヘヨ」または「サラゲヨ」 
   
  1、を眺めながら 「良い天気だね~」、爆発する音にテンションアップ、濃いピンクの花をささげる。
  2、打ち際での 「いい景色だね~」 黄色のバラをささげる
  3、相合傘、「何をしようか?」 クリーム色の傘を観客の方に傾げて。 やだ~~連想しちゃうじゃない
  
  3人と演じ終わった後、ユミさん、王子にを向けて「ご感想は?」 「彼女がいない歴、長かったので(過去形でおっしゃいました)、緊張しました。」

②  「チョルラの詩」イベントのとき、東京[絵文字:e-63]大阪に乗りましたが、同じ列車に乗ってくれたり、駅で待っていてくれて嬉しかった」  「ユキヒサの心を読みたかった、どちらのアイディティーをもっているのか? 在日の方がすごく喜んでくれてやりがいがあった」  「どんな役を演じる時でも、真心がでるように頑張りたい」
ユミさん 「映画での日本語覚えていらっしゃいますか?」
 「はい、マジデ? スゴイネ~! チュギ ウエダ」

③  「リゾート地で、みんなと一緒に過ごすファンミ、とても気分よくて、に入ったり、食事もおいしく、お肌がツルツルです。」

④  握手会の前、衣装替えで退場するとき 「握手会では、勢いよくみなさんとを合わせたい」

  以上です。 別テーブルを含め、長々と纏まりのないレポートをお読みいただき有難うございます

 ご参加の皆さま、寄る年波には勝てず、思い違い、記憶違い多々ございます。 補足、訂正どうぞ宜しくおねがいいたしますね。

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

テーブルご用意いただき、有難うございます

    店長さまはじめ、おまっちゃさま、Ayakoさま、春頭さま、ニャン吉さま、ゆば~ばさま、Camoさま、まちるさま、私の拙いレポートを読んで頂きありがとうございますv-435  

  いつも、コメント以外何も出来ずにおりましてv-390、申し訳なく思っております。 この機会に、皆さんに少しでも役立てばと思い、三ケ日文化ホールでv-295少し試みましたが、休憩時間に、読み直しましたら判読すらところどころしか.......v-393 (速記は全くできませんv-388) 11日就寝前に要点だけv-295  あとは、昨日v-216に向かい思い出すまま、気がつくままに。

   近くの席でお話しした方々で、何人かの方が「We Love」いつも楽しみに見ています、とおっしゃってくださいました。自己紹介は遠慮させていただきましたが、その方々のお言葉が、記憶を呼び戻す大きな力となりました。 有難うございました。v-435

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今さらですが・・・・

kimsugさまのレポート、すごいですよ~~~v-32
王子のことば一言一句逃さないぞ!!!って感じで、もうひれ伏しましたv-435
ちょうちょ♪v-441は集中力続かず、ぼっさーっとしてた時間もあったので、
kimsugさんのレポートのおかげで復習できました。ありがとうございます。

Kimsugさん

この度は、色々とお世話になりました!
お陰様で、とっても楽しい笑ってばかりの2日間でしたv-410
帰りの新幹線の中でも、記事の内容を再確認されていらして、本当に責任感がおありだな~と思ってましたv-424
その場の雰囲気がよみがえる素晴らしいレポートですv-363
私なんて、自分で書いた字が読めないv-393

花火イベントでの王子のお祈りのメッセージも コメントしてくださってましたよね
時間が押してるので先を急ぐ主催者たちをさえぎって、お祈りをした王子v-20
あのメッセージは、今回王子が一番伝えたかったことなのだと思いましたv-352
その言葉をちゃんと覚えてられなかったので、教えていただいてすごく嬉しいですv-398
どうもありがとうございましたv-410

ちょうちょさ~ん、はぴさ~ん

   ちょうちょさ~んi-185、ホテルのお部屋やv-456でゆっくりおしゃべりできて、とても愉しかったですね~v-435 v-456下車、3人の中で一番最初だったので、名残惜しかったですよ~~v-408  またお会いできる日を楽しみにいたしております。

  はぴさ~ん、お疲れ癒された様子、よかったですね! 出発前から相談にのっていただいたり、どちらがお姉さんかわかりませんでしたよねv-389 こちらこそ大変お世話になりましたv-435

  12日夕方、通路でバッタリv-20と.......あの時は、近くにファンの方どなたもいなくて、「二人占め」v-221  二人ともv-416が点になり、声もでませんでしたよね! あの表情、鮮明に心に刻み込まれました。きっと、はぴさんもv-362v-364

  12日e-467v-212、念願のポーズができてよかったですねv-415  私の直ぐ後の撮影でしたのに、振り返るのを忘れておりました。 せっかく打ち合わせ(?)しましたのに、私はできませんでしたv-393  だってね~、v-20と顔を合わせて「アンニョンハセヨ」e-63隣に腰かけたらe-63v-20うつむきながら何かを思い出したような表情で「ア~」.....(v-154もしかしてv-403、そう信じることにいたします。) v-418 v-416 e-63 とても指が震えて、できそうになかったので、KJ-netのいつものおねいさんが渡してくれたブーケを持ち(トホホ) e-63「カムサムニダ」がやっと。 e-63v-20「トマンナヨー」「ソ・ドヨンと歩くソウル」そのままでしたv-348v-349 
はぴさ~ん、写真見せてね~~v-421

二人占め

そうそう!そうでしたね~
Kimsugさん、実はあの時、私「アッ、トヨンシッv-405」って思わず呟いたんです
そしたら、王子がこちらを見て軽く会釈されてニッコリ~v-352v-410v-352
一瞬の出来事でしたが、まるでスローモーションのようにあの表情が心に残っていますv-398
王子、あの通路を通り過ぎる短い間に、何人の乙女をv-405しあわせ~v-345にして行かれたのでしょうね

e-467v-212は・・・冷静になった今、自分が撮ったポーズに、恥ずかしくて滝汗をかいていますv-393v-356
おねえさんにv-300撤収されちゃうし・・・お腹が隠れなくなっちゃった~~v-399v-406
王子が「ア~(なるほど了解?)」と言ってくださったことだけが、せめてもの救いですv-390
Kimsugさんは、王子のv-222が優しく生二の腕に触れていたかどうか、
お写真を見るのが楽しみですね~v-392

kimsug様~

kimsug様のレポート、楽しんで読ませていただきました♪
現地での楽しい様子や、ドキドキ感がとてもよく伝わり、参加させていただいているような気持ちになりました。
1週間もたってv-356、やっと堪能させていただいていますe-266

やっぱり、打ち合わせをしていても、v-20を目の前にしてしまうと、緊張して予定通りにはいかないのですねv-402
勉強になりますv-436

私も二の腕触れてほし~~~
ぷよぷよなので、つまんでほしいv-402

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/4628-a84b1bcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード