FC2ブログ

2019-08

北海道旅行 その1 -- by 青空さま

1、札幌駅前
青空さま北海道旅行1

2、駅前通り
青空さま北海道旅行2

3、大通公園
青空さま北海道旅行3

4、噴水とお花
青空さま北海道旅行4

5、中島公園の豊平館
青空さま北海道旅行5

スポンサーサイト

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

わ~い

先程、Pansyさんのお席で、青空さんに呼びかけたら
お写真がアップされてました~。嬉しい。

懐かしい方々と逢われたのですよね!

札幌駅はとってもおしゃれですよね。
大通り公園のお花たちも生き生きと咲き誇って、楽しそうですねv-290

Hirokon様!

お久しぶりです!
奥浜名湖ファンミーティングでは、空港にお迎えや、日帰り参加のご報告と写真を有難うございました!
それに、行ってくださった皆様の写真や、ご報告、本当にありがとうございました!
この場をお借りして、お礼申し上げます!
店長もたくさんの写真や、記事、アップ有難うございました。

ちょうどこの頃、入院していた家のものが退院してきて、ばたばたしながらも、ファンミーティングの様子を楽しませていただいておりました。
ただ、札幌から帰ってしばらく調子をくずしてしまい、皆様にお礼もせず、失礼しておりました。

pansyさんの富良野の写真で、はっと目が覚めた思いがしました。
遅ればせながら、pansyさんが、v-398わたしのためにわざとはずしてくださったv-415札幌の写真をちょこっと店長にお願いいたしました。v-435

それから、病気の家族も、体の中の悪いものは消え、これからしばらくは家で体調が回復するのを見守ることになりました。
その節は、いろいろご心配くださり有難うございました。
優しい言葉に、とっても励まされました!

これからまた、どうぞよろしくお願いいたしますv-435

そしてそして、この旅行、小学校の先生や友人6人と、約半世紀ぶりの再会というのが一番の目的でした。
見かけはもちろん変わっていますが、話しているうちにだんだん子供の頃の顔に戻るというか、面影を見つけられるようになったというか、不思議な時間でしたv-242v-273v-274v-372v-376v-377v-368v-368v-275v-248
先生が85歳だというのに、若々しくて(女の先生です)きれいにしていらして、ほんとうにびっくりでしたv-405

札幌駅が新しくなったのは前回知っていたのですが、千歳空港から札幌に向かう途中の景色がどんどん変わっていて、緑の林や森が少なくなったのを感じました。

青空さま!

ご家族のお方の大変なご病気からのご生還、
本当におめでとうございますv-436
そしてずっと看病されていらした青空さま、
お疲れ様でした。
そしておめでとうございます。

これでやっとお名前のとおり、青空に晴れ渡りましたね。
私も心の中のつかえが、取れた気分です。
なんて晴れやかな気分でしょう。

青空さまもご病気だったご家族のお方も
今は疲れ果てていらっしゃることでしょう。
ゆっくりゆっくり体調を回復なさってくださいませ。

本当にうれしいご報告を、ありがとうございましたv-408

おはようございます!

青空さんの素敵な北海道のお写真を見せていただき
朝からとっても爽やかな気分ですv-343
青空さん、ありがとうございます!v-410

そして、とっても晴れやかなお知らせも!!v-411
ご家族の方のこと、本当に本当に良かったですね~v-398
いつでも節目節目には、ファミレスに心のこもったコメントをされていた青空さん。
その後ろにある御苦労を感じさせない、明るく温かいコメントに
いつも頭の下がる思いでした。
本当にお疲れ様でした。

そうそう、店長さんのおっしゃる通り、まずは休養ですねv-219
たっぷり充電されたら、またはりきってv-91王子の応援をご一緒しましょうね!
楽しみにしていますね~v-415

青空さま! 2

お久しぶりです。
ご家族のご病気回復のお知らせ、大変嬉しく拝見しました。
この間、青空さまがどれほどご心配なさったか・・・・、胸が痛くなるおもいでした。
これからは、ゆっくりゆっくり養生なさって、また社会復帰できますように
お祈りしています。青空さまも体調に気をつけてくださいね。

北海道旅行の写真、懐かしく拝見しました。
50年前に行った札幌・・・・わかるのはテレビ塔だけです。
1枚目の札幌駅の写真、右側のガラスの丸い建物はなんですか?

青空さま! 3

   酷暑続きの毎日ですが、ご家族様ご退院のお知らせとっても嬉しく拝見いたしましたv-410 おめでとうございますv-354  春以降でしたかしら、段々と青空さまの温かな優しいコメントが.増えて.......ご家族様のご快復、順調にお進みかと拝察いたしておりました。どうぞ皆さまご無理なさいませんようお過ごしくださいませ!

  札幌、懐かしく拝見いたしました。私が観光で行ったのは、遠い昔 v-416 16歳と20歳のときでした。 当時は本州とは異なった景色、雰囲気にv-405したものです。駅周辺もすっかり変わって、今浦島太郎v-356です。

  クラス会、さぞ愉しいひと時だったことでしょう! 私のかつての6年5組のクラス会、来春お元気な担任の先生を、地元での開催ばかりでなく、東京にお招きしての計画が進行中です。東北から近畿までの級友、何人集まれるかしらv-362

青空さま!4

札幌をご旅行v-43できるような状況になられたとのこと、おめでとうございますv-339
闘病生活を支えられていたあいだは、本当に長い時間に感じられたことでしょう。
ゆっくりお休みくださいねv-22

大通り公園は、20年前に、雪祭りv-276で行ったきりです。雪のない季節は、こんな景色v-298なのですね。
今、20年前と数えて、びっくりv-405しました。このペースだと、50年なんてあっというまですね。王子の応援をはじめ、楽しい事をたくさんしておかなくちゃ、です。

ありがとうございます!

店長!わたしのボケボケ写真アップ、すみません。
家族の病気が発覚してから今日まで、陰で本当にいろいろと支えていただきました。大きな病気でしたから、いろいろな段階がありました。そのつど、メールで励ましていただいたり、時には、嬉しくなるものや、元気が出るものを送っていただいたり、、。
その数についても、本当になんといったらよいのかわかりませんが、ただただ感謝しています!
どんなに私の背中を押してくださったことか。
病院に行く途中でも、そのことを考えると、ぽっと心が温かくなり、頑張る力が湧いてきました。
また、家で具合の悪い家族を見ているときも、応援してくださるお気持ちが嬉しく、有難くて、不必要に落ち込まずに済んだのだと思います。
ほんとうに、ありがとうございました!

おまっちゃさん!ありがとうございます!
ファミレスで、おまっちゃさんの当意即妙なコメントを拝見するのがとっても楽しい日々でした。
疲れて、参加することができなかったのですが、ファンミでの写真や、記事、すごく楽しくて、わくわくしました。
舞台に上がられたなんて!
王子を目の前にしながら、目隠しだなんて!
そうあることじゃありませんよね~。

はい、わたしも、家族も、この夏はゆっくり休養に当てたいと思います。
それにしても暑い夏!
札幌は3泊したのですが、ずーっと暑くて、用意していった服が重く感じられました。
合わなければ、買いましょう、と考えていたのですが、まったくその時間は無かったので、帰るまで暑くて。
帰りの、札幌から千歳までの電車、なぜかクーラーの効きが悪くて、着く頃にようやく効いてきたような。
でも、湿度がないので、気持ち良かったです、やはり。25年暮らした町ですしね。
行く前にひいていた風邪もどこかへ飛んでいきました。(帰ってから、しっかりひき直しました)

ゆば~ば様!お久しぶりです!喜んでくださってありがとうございます!
どうしてこんなことになったのかと思いますが、治る種類だったことは、本当に幸いでした。それでも治療は時間がかかり、まだこれからも、いろいろ気をつけなければならないようで、人並みに生活できるまでには数ヶ月を要するらしいです。
社会復帰が課題です、ほんと、、。
ファミレスで、コメントを拝見するたびに、ほっとさせられる方だとつくづく感じました。
お散歩シリーズも、拝見しました。写真を撮るのがほんとに上手ですね!
わたしのぶれぶれ札幌、、、恥ずかしいです。
札幌駅の丸いガラスは、わたしもはっきりはわからないのですが、中に入るとベンチがあって座って待ち合わせなどができる感じでした。ただこの日はすごく暑くて、中は蒸し風呂のようでした!
階段もあって、下に降りていくと、札幌駅につながる商店街の中でした。

kimsug様!ありがとうございます!去年の秋からのことでしたから、振り返るともう、10ヶ月くらいになります。長かったのか、短かったのか、、。まだそれについてじっくり感じるゆとりはありませんが、いつか、振り返ってみようと思います。
お店で、お優しいコメントを拝見するのが楽しみでした。
ファンミでは、速報記事、ありがとうございました!
みなさん、きっと待っていたと思いますし、わたしも、パソコン開くたびに新しいことがわかって、とっても臨場感のあるコメント、嬉しかったです!

札幌はわたしも行くたびに変わっていて、おどろくことばかりです。
今回は、85歳の先生のお誘いの葉書を頂かなかったら、行くことはなかったと思います。
しかも、こちらに当時の友人がいたので、一緒に行けてラッキーでした。
6年5組、同じクラスじゃありませんか!?
びっくりしました~!
連絡が取れているのはいいですね!
私たちは急な寄せ集めでしたから、少人数だったのです。
忘れていたことをたっくさん、思い出しましたv-402








青空さま!5

闘病のご家族を支えていらしていたことも知らずで、申し訳ありませんv-436

2ヶ月ほど前、私が初めてこちらのファミレスに書き込みをした際に、あたたかいごあいさつコメントをいただいていましたので、察することもなく過ごしておりました。

無事の退院おめでとうございます。
まだ数ヶ月は要するとのこと、ご家族の少しでも早い回復と青空様が体調をくずされないでお過ごしなられるようお祈りいたします。

病気のご家族をかかえているというのは、闘争だと思います。
病気への不安、自分の時間がとれない、行きたいところにもいけない、本当に大変だと思います。気持ちもふさぎこみになられたことと思います。
でも、こちらのファミレスの方々に励まされ、癒されていたことは、とてもしあわせですねv-343
ここは、よい方々の集いなのだと、教えていただきましたv-218

北海道は、素敵なところですねe-266
行ったことはないのですが、家族で行きたいと常々おもっています。
お写真とても楽しませていただきましたe-343

毎日暑いので、お体ご自愛ください。
ゆっくり休まれたら、またv-20のお話いっしょにさせてください!

たらこさん!

ありがとうございます!家に戻ってこられて、本人も嬉しそうです。
札幌は、治療が全部終ったあとの入院中だったから行けたのかも。
よくあんな混乱の最中に行ったものだと思いますが、偶然行っていた兄の家族と、父のお墓参りもできましたし、近く、取り壊されるかもしれない実家も見てこれましたし、会いたかった友人にも会えましたし、やっぱり行って良かったです。
月日のたつのは、ほんとに早いですから、「楽しいことたくさんしておかないと!」って、その通りだと実感しています。
私の歳になると、いつできなくなるか、わからないしネv-396

くみ様!ありがとうございます!私は隠せない性格で、ついおしゃべりしてしまい、前からの皆様にはご心配おかけしてしまいました。
いえ、本当は、きっと心配していただきたいのですね。まったく困ったものです。
こんなわたしだから、スルーしてくださいと店長にお話したら、何倍も気にかけてくださって、それがまたいつもタイミングがよくて、、、。大変な検査の前とか、治療の前とかで、本人も私たち家族も不安な時に。
不思議でした。ほんとに有難く感じています。
疲れたとき、ファミレスでお茶しながら、王子の素敵な写真や動画を見せていただきに元気をいただいておりました。
くみさん、これからもよろしくお願いいたします。

北海道旅行といえば、夫の母が初めて私の実家に泊まった夏、たまたま冷夏で、相当印象が悪かったみたいでした。
「涼しい」v-472をかなり通り越していたので!v-404
そのとき、この豊平館まで来て寒さにふるえながら写真を撮ったこと、懐かしく思い出しました。
今回、近くのホテルだったので、見に来たら、かなりけばけばしい水色のふちどりで、ちょっとたじろぎましたv-289
木造なので、しっかりペンキ塗られてしまったの、ネ。
北海道旅行は、気温に注意、というのが、今回の教訓でした!


青空さま6

ご家族がご病気で大変な時期を過ごされたんですね。良い方に向かわれたようでよかったです。

北海道は子供の頃住んでたんですよ。札幌には2回ぐらいしか行ったことないですけど。なんか懐かしいです。

青空さま~

真面目な性格の青空さまですから
お一人お一人に丁寧にお返事されて
どれほどのお喜びか、ひしひしと感じます

本当に良かったですねぇ

まだまだ猛暑が続いていますが
お家の中を涼しく保って、美味しいものをいっぱい召し上がって
10ヶ月間のお疲れを癒してくださいませ

青空さま! 7

ご家族の闘病生活を支えられ、無事のご退院おめでとうございます
この酷暑のなかご自宅での療養とのこと、順調なご回復をお祈りもうしあげます
青空さんも無理なさらないで、ゆっくり休養してくださいね

北海道へはカーナビもない時代v-448で行きました。青森からv-108に乗って苫小牧へ・・・
ぐるっと一周 新婚旅行でした 30年も経っちゃったv-398

春頭さま!

お久しぶりです!有難うございます。

家族の中に病人がでること、毎日、夢ではないかと思う日々が続きました。人生のまさかの坂が、突然目の前に現れた感じ。でも現実ですから、家族皆、力を合わせて、登るしかないですよね、、。
今日も、この暑さの中、入院中の家族を見舞いに行く人が大勢いらっしゃると思うと、ご病気の方と家族の両方にエールを送りたくなります。

札幌は、高いビルがそんなに多くないので、写真を撮っても空が広く写って、それが気持ちいいです。
針葉樹を見て、やはり北海道らしさを感じ、帰ってきた!と思いました。v-311
大通公園は昔とそんなに違っていなくて、待ち合わせの時間を気にしながら、ちょっとベンチにすわってみました。
そしたら、カラスやはとが足元をうろうろv-388
カラスと目が合って、怖かったですv-416
今回、札幌ビール園に行けなかったのが心残りですv-22v-275v-22

青空さま 7

よかった!よかったですね~~~~!!!
ご家族さまのご回復のお知らせ、本当に本当に嬉しいです!
10ヶ月・・・ご本人様、青空さん、他のご家族さまにとって長い時間でしたことでしょう
これからはご自宅でご静養とのこと、美味しい手料理とご家族の暖かい会話の中で、さらによりよい快方に向かわれることと思いますv-410
青空さんもゆっくりのんびり過ごされて、お疲れを癒してくださいねv-22

北海道では、懐かしい方々や風景に再び会うことができたんですね
頑張ってこられた青空さんへの神様からのプレゼントv-352ですね~v-398
札幌と小樽、結婚前と結婚後に夫と訪れた思い出の街、懐かしいですv-344
また行きたいね~と言いつつ、四半世紀・・・早く行かないとですね~ワタシもv-392

まちるさま!

お久しぶりです!ほんとに、ありがとうございます!
だるまを買って念じてみたい心境でした。
暑いのに、本人はクーラーが嫌いになってしまって、、、。信じられません!
生ものや、アイスクリームなどもだめv-367v-431
だめだめが多く、しばらくは忍の一字ですわっv-403
だから、こちらも、なんとなく我慢です。
アトピーの方の苦労、すこしわかってきました。

30年前の新婚旅行を車で、なんて、素敵ですね!
ご主人様が運転されたのかしら~、がんばりましたね!!v-91
一周とは、すご~~い!v-424
何しろ広いですからね!
ちゃんと宿泊先、迷わず行けました?

私、車の会社に勤めていたので、社員旅行など、もちろん自社の車で,何台も連なってでかけたんです。
そうそう、その頃は、カーナビなんかなかったですね。
男の社員が交代で運転しながら、あちこち寄って、さあ、ホテルへというのに、道に迷ってしまったんですよ。
暗くなるし、おなかはすくし、、、。
私の乗った車と、もう一台が、みんなの車とはぐれて、うろうろと山道をさまよって。
地図を懐中電灯で照らして、何人もで相談したりして。
今のように、携帯も無い時代。
とにかく、町まで戻って、ホテルに電話してようやくたどりついたんですよ。
わ~、懐かしい思い出!まちるさんのおかげで思い出しました!
若かったから、なんでも楽しかったですv-221

青空様~ 8?9?

ご家族様のご退院、おめでとうございます!v-424v-407
本当によかったですね~~。v-300
皆様と共に 心より お喜び申し上げます。v-410

v-510この年になって、やっとわかったんです!
自分の健康、そして、家族の健康が どんなに大事なことか・・・
健康こそが 幸せの根源なんですよね・・・v-398

青空様、どうかご自身のお体にも気をつけて、
 ゆっくり 焦らず 根治に向け、治療なさってくださいませ~。

北海道~v-233行きたいどう~。v-435

お疲れでしょうから お返事は結構ですよ~。v-436

店長!

店長こそお疲れのところ、有難うございます!
午後から雷雨かもしれないと期待していたのですが、降らなくて残念。
この辺、からからです。
本人が、クーラーをいやがるので、窓を開けるとほこりが!!
すこしは降ってほしいです、夜の間に。

わたしはつくづくおしゃべりな性格なんだと思います。
真面目?いえいえ、ただただ、おしゃべりなんですね~。v-419v-419v-419

あっ!

はぴ様!おひさしぶりです!有難うございます!
最後の治療は2ヶ月の入院になるかも、といわれていたので、1ヶ月で退院できて、良かったです!
それだけ、治療を待っている方が多いということかもしれませんね。
最後のほうは、一般病棟のベッドが空いてなくて、無菌室にそのまま入っていました。だから、お見舞い、というか、着替えを持って行くだけでもあれこれ作法があって結構面倒v-400でしたが、空気は快適でしたv-22

はぴさん、札幌と小樽に婚前旅行されたのですか!わ~、さぞ、ロマンティックだったでしょうv-344それはそれは!v-411
たくさん、思い出があるのでしょうねv-352
小樽は遠くへ行けば行くほど、海岸がきれいになって、大きな夕日の沈むのが見られるのですよ!息を飲むほどの素晴らしさです。
もしかして、王子は、それをご覧になっていたりしてv-392

奥浜名湖のファンミでは、王子と念願のポーズで撮っていただいたのだとか。
よかったですねv-221
チョルラの詩の舞台挨拶のご報告も、楽しく読ませていただきました!
写真や記事を読ませていただいて、私もすっかり参加気分になれました。はぴさんと一緒に走りました!
有難うございましたv-421

青空さま~、遅くなりました~

この暑さで動作が鈍くなってしまい、今やっとお部屋に来ることができました。
本当に雨が降りそうで降らなくて困りますね。 お庭の草花も可哀想状態でしょう?
ここ数日せっかく大きなつぼみを付けた夕顔が夕方になると開花しないでしぼんでしますのです。 どうも水分が不足しているためらしいです。 

青空さんは、あの記録的暑さの時に行ってらしたのですね。
お気持ちが落ち着かれたのでお出かけになったのでしょうね。
ほんとうに良かったです。 心から安心致しました。
でもこれからがまた大変なことでしょうね。 しかもこの記録的暑さです。
ご本人のみならずお家の皆さまのご苦労お察しいたします。

実は、私が札幌へたびたび出かけるのは友人のご主人さまが病院で闘病中でいらっしゃるからなのです。 それで単独で、またクラスメイトと誘い合ったりして訪ねているのですよ。 あのノンビリ屋さんだった友人が日々しっかりして気丈に元気に生活している姿を見てホッとしています。

ほんとうですね。 わかっていたらレストラン情報をさしあげられたのにと残念です。
次回のクラス会はあのフレンチの昼食はいかがでしょうか? 
みなさんが喜んでくださること請け合いですよ。

中ノ島公園は、まだ行ったことがないのです。 良い所ですね。
あと、郊外にあるイサム・ノグチのオブジェが置いてある新しい公園にも行ってないのです。 次回はぜひ訪れたいと思っています。

こちらに6年5組だった方が2名も! そう言っている私は、6年4組だったのですよ。
ニアピンですね。
青空さんが印象的な生徒さんだったので担任の先生自らお声をかけて下さったのでしょうね。 みなさんの弾んだお声が聞こえるようです。

そういえば、この間同窓会誌が届いたので思いついて小学校からの校歌をすべて歌ってみました。 すべてちゃんと歌うことができましたよ。 まだ健忘症にはなっていないようで安心することができました。 

北海道のすてきな所をまたご紹介くださいね。 楽しみにしています。

わ~、

イチゲン様!お久しぶりです、v-300ありがとうございます!v-435
病院が遠くて、かなりダイエットには効果的でした。
退院したとたん、2キロ回復しちゃいましたから。
本当に家族全員が健康でいられるって、有難いことですね。
こんなことになって初めて気がつくこと、多かったです。
まだまだ、社会経験が足りないこと、思い知らされてます。
経験しなくて済むものならそれが一番なんですけどね~。
病院で感じたことは、皆、病気を治そうとがんばっているんだな~ということだったの。当たり前なんだけど。

北海道は、やっぱり遠いですよね。
久しぶりに飛行機に乗ったら、いろいろ変わっていました。
一緒に行った友人と、帰りは千歳空港で待ち合わせたのですが、二人とも同じ間違いをして、ちゃんと会えた不思議!
思考回路が似ていたのかしら。v-393

イチゲンさん、最後に、優しいコメント、本当に有難うございます。v-435
ネコちゃんを失った寂しさ、癒えましたか?
小樽の友人は愛犬をなくして、落ち込んでいました。
また犬がほしいと思っていたら、夢で、その愛犬がでてきて、いやだとほえたそうです。犬語、わかるみたいで。

家のトラ、さっき、玄関前で寝ていました。死んでしまったのかとびっくりしましたよ。
熟睡していたみたい。


pansy様!

富良野のラベンダー畑と、おいしそうな、素敵なお料理の写真を見せていただいてから、わたしのあたまもだんだん動き出してきて、つい、店長に札幌のボケボケ写真を無理やりお送りしてしまいました!
pansyさんは、もっときれいな写真をお持ちでしょう。すみません、横入りしてしまって。
わたしは、もうありませんので、他のもまた、見せてください。

家族のことでは、ご推察どおりです!ありがとうございます!
お友達にご主人様を看病されている方がおいでなのですか、、、。
お友達同士で、力づけたり、見守って差し上げていらっしゃるのですね。
こういうときの励ましは、ほんとに力に変わること、身をもって体験しました。
ご友人も感謝されていることと思います。

今回一緒に行った友人も、札幌でいろいろストレスが溜まっている友人を訪ねていました。
そういえば、わたしもついこのあいだ、30年ぶりのお友達の訪問を受けたのです!年賀状を見てびっくりしてやってきた、とおっしゃって。
嬉しかったです。駅まで迎えにいったら、しばらくわからなかったみたいでしたがv-408
そのかたは、年賀状に、毎年写真を印刷して下さるので、すぐわかりましたけど。

今回のクラス会は、私が一番変わっていたのでは!へとへとでしたし(いいわけ!)
そうそう、イサムノグチのオブジェの公園、昔、ばらと公園といっていたところです。
池があって、きれいになったらしいですね。
フレンチのホテルや、イタリアンのお店、おしえてくださいv-421

さっき、この辺、待望の雨が降りました!もう少し長く降ってくれるとよかったのに。
ゴーヤのカーテンをつくろうとしてるのですが、午後になると、葉っぱからため息が聞こえてきそうです。




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/4684-7dde2189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード