FC2ブログ

2019-08

チングプレミアムイベントの記事です

記事入力 : 2010/08/14 10:37:01
ソ・ドヨン、キム・ミンジュンが『チング~愛と友情の絆~』DVDをPR
831368697851926672.jpg
 13日、俳優のソ・ドヨンとキム・ミンジュンが、DVD『チング~愛と友情の絆~』(以下『チング』)発売記念イベント開催にあたり、取材に応じた。

 イベント前に行われた囲み取材で、DVD『チング』の見どころを、ソ・ドヨンは「撮影中に横で回していた、放送中には見られないメイキング映像やさまざまなエピソード」とし、「俳優たちがどんな感情をもって演じていたかなど、放送とは違った見どころやストーリーが込められていて、深く『チング』が楽しめると思います」と語った。

 また、キム・ミンジュンは「一番の見どころは放送中以外のエピソードがたくさん入っているところ。どんな状況であっても第三者からの視点で撮影し続けていた映像は必見です。ドラマの名場面がどう撮影されていたか、注目してください」とPRした。

 お互いのシーンで演じてみたいなと思ったところがあるか、との質問に、キム・ミンジュンは「サンテク(ソ・ドヨン)が、ドンス(ヒョンビン)とジュンソク(キム・ミンジュン)間の友情、愛情を繋ぎとめておくために命がけで奮闘していくところ。特にドラマ後半の姿がかっこいいなと思いました」とした。

 そして、「新聞記者として信念を持っている人間ですが、二人の友人のために弁護士を相手に取引をするところがあります。そのシーンの撮影を見ていて、とてもいい演技だなと思いました」と語った。
055351879437267540.jpg
 一方、ソ・ドヨンは、「ジュンソクが麻薬に溺れていってなかなか抜け出せないという場面がありました。その役作りを見ていて、麻薬のせいでどんどんドライになっていく人の過程が見えてくるように感じました。本当に一生懸命、役の準備をしていく様を自分も見習いたいと思いました」とした。

 「また、演技を始めると一瞬で目の光が変わり、そこから多くのフィードバックを感じました。わたしも見ている人にたくさんのフィードバックを感じてもらえるような演技をしていきたいです」とし、互いに相手の演技への関心と称賛を示した。

 それぞれの役柄で自分にているところはあったか、との問いには、ソ・ドヨンは「彼は一人で悩んだり、言いたいこともなかなか言えずに我慢してしまうもどかしいキャラクター。自分は、言いたいことはさっと言うタイプなのでそこは大きく違います」と言って笑い、「似ているなと思う部分は、本当に友人を愛する気持ちです。今でも中学や高校のときの友人とも週に1度は会いますし、友情を大切にする部分は似ていると思います」と語った。

 キム・ミンジュンは「似ているのはけんかが強いところです。…冗談です」と笑わせて、「高校生のころ仲間の中心に立っていたところは似ているなと思います。ドラマの結末ではいろんなことにおいて後悔しますが、その姿を見て、自分も振り返りたいなと感じられるような役でした」とした。

 『チング』は、大ヒット映画『友へ チング』をドラマにリメークしたドラマ。映画版のクァク・キョンテク監督がドラマ版でもメガホンをとり、映画ではチャン・ドンゴンが演じたドンス役をヒョンビンが演じた。DVD『チング~愛と友情の絆~』(販売元:エイベックス・マーケティング)は、BOXⅠ、Ⅱが好評発売中だ。

東京=野崎友子通信員
朝鮮日報日本語版

記事元 http://www.chosunonline.com/entame/20100814000016
-----------------------------------------------------------
(2010年 8月 13日)
韓流ドラマ『チング』DVD発売イベントに登場のソ・ドヨンが「次は肉体派」宣言?
NEWS0813-1.jpg
囲み取材を受けたキム・ミンジュン(左)とソ・ドヨン(右)

NEWS0813-2.jpg
「一生懸命作った作品」とアピールしていたソ・ドヨン(右)とキム・ミンジュン(左)

NEWS0813-3.jpg
キム・ミンジュン(左)とソ・ドヨン(右)

NEWS0813-4.jpg
イベントに登場したキム・ミンジュン(左)とソ・ドヨン(右)

NEWS0813-5.jpg
イベント終了後にファンと握手するソ・ドヨンとキム・ミンジュン、クァク・キョンテク監督

[ムビコレNEWS]  2001年に韓国で大ヒットを記録した感動作『友へ チング』。それから9年の時を経てドラマ化された『チング~愛と友情の絆~』のDVD発売記念イベントが、8月13日に日比谷公会堂で開催され、キャストのソ・ドヨンとキム・ミンジュンが登場した。

幼馴染みの4人が友情と愛の狭間で揺れ動く姿を描いた物語で、ミンジュンは裏社会に足を踏み入れていくジュンソクを、ドヨンは優等生だったサンテクを演じている。

イベント前の囲み取材では、日本でDVDが発売されることについて、ドヨンは「メイキング映像など、テレビ放映時とはまた違った見どころもたくさんあり、深く楽しめる作品」とアピール。ミンジュンも「いろいろな名シーンがどんな風に撮られたかが分かるのでは」と話していた。

演じた役との共通点や似ていない部分について聞かれると、「違うなと思ったのは、言いたいことを言えずに悩んでしまうもどかしいところ」とドヨン。自分なら、言いたいことがあればすぐに口に出してしまうと話していた。共通点については「似ているのは、友人を愛する気持ち。今でも中学、高校のときの友だちと、週に1回くらいは会っていますから」と話していた。一方、ミンジュンは「共通点はケンカが強いところ」とマスコミ陣を笑わせてから、「それは冗談ですが(笑)、仲間を大切にし、仲間の中心になれるところは似ていると思います」と語った。

その後のイベントでは、2人のトークショーや、ドラマの未公開映像上映などが行われた。1000人のファンが詰めかけたが少々緊張気味で、司会が心配する場面も。また、クァク・キョンテク監督もスペシャルゲストとして登場し、会場を沸かせた。

トークショーでドヨンは「今後はもうちょっと男っぽい役を演じたい」と希望を語り、これまでは繊細系の役が多かったが、体を鍛えたり日焼けをしたりして努力していると明かしていた。

一方、本作で出演のオファーを受けたときの気持ちについて聞かれたミンジュンは、日本語を交えて「スゴイと思いました」とコメント。さらに、依頼の電話を受けたときの自らの様子についても告白。待ち望んでいた監督の電話を受けたときは、ガッツポーズで喜びながらも、声はクールに押さえて淡々と対応したと話していた。

『チング~愛と友情の絆~』DVDのBOX I、BOX IIは、エイベックスより発売中。

記事元 http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=1499
---------------------------------------------------------
キム・ミンジュン・ソ・ドヨン日で'友人'イベント
[聯合ニュース] 2010年08月14日(土)午前09:44
2010081409440350701_094826_0.jpg
(東京=聯合ニュース)イ・テムン通信員=俳優キム・ミンジュンとソ・ドヨンが日本を訪問してドラマ'友人'の魅力を話した。

今年1月BS富士を通じて放送された話題作'友人、私たちの伝説'に出演した二人は去る13日東京の日比谷公会堂で開かれたこのドラマのDVD初公開記念イベントに参加した。

1千人余りのファン(パン)が歓呼する中で舞台に上がったこれらはドラマ撮影後日話を紹介したし、行事後には行事場所階段に敷かれたレッド カーペットでファンたちといちいち握手をしながら感謝の気持ちを伝えた。

トークショーでソ・ドヨンは"この作品は皆が熱心に楽しく撮影した作品"と紹介して"DVDには放送中には見られないメーキング映像と色々なエピソードが含まれていてまた他の見どころに会うことができる"と話した。

キム・ミンジュンは"ドラマの名場面が実際にどのように撮影されたのか注目してくれ"とお願いしながら"このように多くの愛を受けてとてもうれしい。 皆さんの期待に外れない演技者になるべく努力する"と念を押した。

gounworld@yna.co.kr

記事元 http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?articleid=2010081409440350701&linkid=4&newssetid=1352
-------------------------------------------------------------
キム・ミンジュン-ソ・ドヨン、'友人'イベントために日訪問
[ティブイデイルリ] 2010年08月14日(土)午前10:00
20100814100001482l3_111013_0.jpg
[ティブイデイルリ=キム・ハジン記者]ドラマ'友人、私たちの伝説'キム・ミンジュンとソ・ドヨンが日本を訪問した。

去る1月にBS富士を通じて放送されたドラマ'友人、私たちの伝説'に出演した二人は去る13日東京の日比谷公会堂で開かれたこのドラマのDVD初公開記念イベントに参加した。

1000人余りのファンたちが二人を見るために集まった中でこれらが舞台に上がるとすぐに観客らは歓呼の拍手を送った。

二人はドラマを撮影する時大変だった点など撮影後日談などを伝えたし行事後レッド カーペットではファンたちといちいち握手をしながら感謝の挨拶をした。

ソ・ドヨンは"この作品は皆が熱心に楽しく撮影した作品だ"として引き続き"DVDには放送中には見られないメーキング映像と色々なエピソードが含まれているとまた他の見どころに会うことができるだろう"と伝えた。

引き続きキム・ミンジュンやはり"ドラマの名場面が実際にどのように撮影されたのか注目してくれ"と頼んで"このように多くの愛を受けてうれしい。 送ってくださった期待に外れない演技者になるべく努力する"と感謝の気持ちを伝えた。

[ティブイデイルリ=キム・ハジン記者free@tvdaily.co.kr]

記事元 http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?articleid=20100814100001482l3&linkid=4&newssetid=1352

スポンサーサイト

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

お待たせしました!

本日お見送りをご一緒してくださった皆様
睡眠時間もそこそこで帰宅されてすぐにお写真をお送りくださり
ありがとうございました

私の仕事はみなさまの画像をいち早くアップして
みなさまにご紹介しなければならないのに
実家でお昼寝していました
どうもすみませんv-435

イベントで生王子を2ヶ月ぶりに見て
萌え萌え~v-345気分のまま
私もお見送りに走ってしまったんです

この記事の写真の中に撮影禁止のイベント中の白いTシャツ王子写真があります。
これがかっこよかったんですよねぇv-10
座った写真ですからよくわからないかもしれませんが
黒く日焼けした肌が白いTシャツにとっても良く合ってました~v-402

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/4764-9a0effe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード