FC2ブログ

2019-08

一部の身勝手なソ・ドヨンファンのみなさまへ

コメントのみ明日まで残して、写真と記事は削除させていただきます。

スポンサーサイト

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

アピール

難しいですよね・・・
王子にアピールしたい気持ちは誰にでもあるし、私が誰かの邪魔をしている時も、きっとあるんだろうなあと思います。
でも、私は初めて行ったドラコンでペンライトを買って振ってみた時に、ペンライトが後の人の邪魔になってないか気になって王子に集中しきれなかったので、それ以来手に何か持って応援することは「自分の為に」止めています。
まあ、持たないけど手は振るから邪魔という意味では大きなことは言えないんですが・・・。

うちわ

とても反省しました。

お迎えの時、うちわを作ってもっていったんです。
一番前にいたので、手にもっていただけで、掲げたり振ったりしなかったのですが(やっぱり後ろの方が気になったのと、はずかしくてv-402)、2つ持っていたうちの1つを仲良くしていただいた方に差し上げたのですが、最前列で大きく振っていらしたので、撮影の邪魔になっていたようです。うちわだけでなく、他に手に持っていったものも大きく振っていらっしゃいました。それがあったおかげで、わたしの撮影もそれにピントがあってしまい、ほとんどボケボケにv-356
ご本人にお伝えし、尚かつ、自分自身も注意していきたいと深く反省しました。

とても大事なことだと思います。
礼儀ただしいソ・ドヨンファンとなっていきたいです。

お見送りの時の横入りの方には、私も閉口しました。
我が物顔で、他の人の迷惑もかえりみず!
どんだけすごい人なのかは知らないですが、入れてもらうのが当然ってカンジでv-359
警備の方につっかかってもいました。
ご本人がこれを見ていただけるといいのですが・・・

申し訳ございませんでした

管理人様、みな様、こんにちは。
いつも楽しく拝見させて頂いております。
今回この「うちわ」を持っていた張本人です。
まず、自分勝手な行動で他の方の迷惑となる行為を行ってしまったこと、
深く反省しております。
私の身勝手な行動で管理人様やくみ様をはじめ、
大好きなドヨンさんを見ることが出来なかった方、
写真を撮れなかった方、不快に思った方、
たくさんいらっしゃると思います。
本当に本当に申し訳ございませんでした。
今思い出しても自分達の行為がどれだけ他の方の迷惑になっていたか
おおいに想像できます。
大好きなドヨンさん目の前に浮かれていた自分が恥ずかしくてたまりません。
後悔の嵐と、申し訳ない気持ちでいっぱいで涙が止まりません。

今後は自分自身の行動を見直し、他の方の迷惑となる行為を絶対行わないよう、
反省・改善に努めていきたいです。
ご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。

本当に、そう思います

私も今回会場でそういう事がありました。その方はミンジュンさんのファンでしたが、やはりうちわで舞台が見えませんでしたのでお願いしました。でも途中で「少しなら大丈夫ですから振ってください」と言いました。お互い気持ちよく出来ればと思いましたので。
以前、ファンミの時に20代の若いドヨンファンなりたての方が、あまりにも過激な大人の常識を逸脱したファンを間のあたりにして、初対面でしたが、涙を流して私に話された事がありました。私は「そんな方達ばかりではないし良識を持った方も多いですから」と言いましたが、先日の最後のレッドカーペットの際も始めに並ばれた方達が最後に並んでいた私達になだれ込み、結局押されて危ない目にあい握手は出来ませんでした。
新しくファンになられた方達も増えてくると思います。くれぐれも、ソドヨンさんにご迷惑のないように品性ある行動をお願いしたいと思います。

日比谷で…

いつも楽しく読ませて頂いています。そして~私も気になっていたので…お邪魔をさせて頂きました。
レッドカーペットですが私もとても怖くて残念で悲しかったです。私は3人の方が私たちを見送って下さるのだと思っていました。会場から出たら『階段は危険ですから…』と言われましたので階段を降りて列の終わりの後ろに立っていたのですが握手を済ませた方々が走って来られ後ろから押され、頭の上から手を出され、その手で頭を押さえられ顔を上げる事も握手をする事も出来ませんでした。一部のファンの方の身勝手な行動にとても残念な気持ちで帰宅しました。次の機会には残念な気持ちや悲しい気持ちをされる人がいない様に祈ります。

うちわのお方へ

良かったです、気がついてくださって。
そんなに必要以上に反省なさらなくても大丈夫ですよ。
私だって大した人間じゃなくて、知らず知らず人を傷つけてきました。
だから偉そうなことは言えない人間だってこともわかっています。

でもドヨンファン活動を始めた頃から、度々嫌な思いをしてきました。
それってそういう場所に行けば、みなさん我を忘れて羽目をはずすんだから
仕方のないことだと思ってきました。

ですが今年に入って、あまりにもいろんな話が聞こえてきて
これはみんなで応援している大事な王子の顔に泥を塗る結果になりかねないと
いつか何か発言しなければいけないって、変な使命感を感じ始めたんです。

気がついてくださればいいのです。
次回から気をつけてくださればいいのです。
あなただけじゃないんです。
もっともっと失礼極まりない行動を取る人たちがいるんです。

勇気を出してコメントを書いてくださり、ありがとうございました。

匿名の方々へ

今回のレッドカーペットの演出は
ドキドキわくわくする演出ではありましたが
日比谷公会堂の階段を下りながらの握手は
ドヨン王子たちも、ファンの方達も、
一人がうっかり足を踏み外したら将棋倒しになるのでは?と
ドキドキしながら離れたところから見ておりました。

ああいう場では、集団心理でどんどん行動がエスカレートしてしまうものです。
ですが、あの場に集まったファンの年齢層を考えたら
ちょっと悲しくなりますよねぇ?

お怪我がなくて何よりでした。

実は・・

レッドカーペットの時に前の方にいた私と春頭さまの荷物は・・ロープより前に置いたにもかかわらず後ろからドンドン押されv-356あげくに後ろから来た方に踏まれてしまい・・・ましてv-399
その中のお一人は私の鞄の取っ手に完全に片足を筒込んだ形でした・・・王子を追いかけようとして、自分の足に私の鞄が引っかかっていることに気付いたようですが、ご自分がどういう状況でそうなったのかv-394?なお顔でしたv-388
踏まれた方は何も感じずだったのでしょうけど、踏まれた方の春頭さまが、私に謝って下さるという事件がございましてv-388
私は、トヨン君のファンの物凄さv-355v-356にあきれるv-393ばかりでしたv-389・・なんてパワフルな・・ファン心理v-389
ダイエットしても、巨漢な私と違って、さらにスリムになられた春頭さまがあの物凄い押し出しに抗えなかったのは不可抗力v-356、謝るべきは、自分の前を通過した後、さらに駆け寄ったあと、詰め寄った方だと思いますv-398
決して、春頭さまのせいじゃありませんv-356
王子も苦笑の状況でしたが、v-389
あの時、レッドカーペットも実はカメラ禁止されていたってご存知だったでしょうか?
警備の方が禁止を叫んだ時、春頭さまは潔く、今回はv-20に集中しようとされたのですが、当日、会場直行、日帰りの私v-399
ココで、王子の映像が撮れなきゃ泣いちゃうぞ~v-406v-356と警備のさんにv-409泣き落とししちゃいましたv-393
見なかった、聞かなかったことにして~v-356
私達の周辺に居た方は多分、爆笑ものの泣き落とし・・・すみませんv-356
ここで、懺悔しておきます。v-411
v-20と同じ性格なので、まずは、愛嬌を振りまくことをしちゃうんです・・・
ですが・・・
同じ性格だからこそ、みなさまの行動、実はよくv-416見ていますv-411
団扇の方v-398、舞い上がる気持ちは皆さま、よくご存知です。
客観的に自分の行動を後から、こういう形で書かれて、ショックv-399だったと思います、反省されていらっしゃるし、お互い、言わないだけで、実は色々な失敗v-393は皆さま(私も含めて)されているのですよ~これがキッカケで、v-20の応援にトラウマが出来ないと良いのですがv-398

どこまでが誰をも傷つけず、満足な気持ちで帰って貰えるか、一番、気にしているのも、実はv-20です・・何か、イベントをする度に側に寄れなかった、ちょっとしか見えなかった、握手出来なかったと悲しまれる方がいますが、それを解消する為に写真撮影付きとか、お泊りファンミをされ、王子は心配りをずっと、されています。v-347
お出迎え、お見送りや今回のレッドカーペットはサプライズです・・必ずしも、満足いかないこともあるというか、上手くいくことの方が珍しいと思って戴きたいです。
v-20ほど、気さくに皆さまに手を差し伸べる韓流スターはいませんv-392チングロケツアーの時、ミンジュン兄貴もヒョンビン君もご自分のファンに手を指し出すことはしませんでしたv-356王子のファンでよかったね~v-347と春頭さまと感激したくらいですし、ミンジュン兄貴、ヒョンビン君のファンの方に羨ましいと言われました。
v-20は皆さまのv-20ですv-10
どなたも気持ちよく、応援くださいますように、お願いいたしますv-411

いや、あれは

チングBさん、荷物に関しては下に置いた私が悪かったんです。自分の足元にあれば平気だろうと考えていましたが、大勢の人がいるところですから、ちゃんと管理すべきでした。最前列にいて有利だったにもかかわらず、確実に握手に集中したいと思い荷物を足元に置きました。たまたま踏まれたものがBさんにいただいたお土産のお菓子で申し訳ないことになってしまったんですが、貴重品が踏まれていた可能性もあるわけで、下に置くべきではありませんでした。邪魔でした。ある意味モミクチャにされて移動してしまう可能性を予見して行動する必要があったんですよね・・・。最前列でない方が握手してもらうためには、少しでも前に手を差し出す必要があるんですから。その方達のことを考えるべきでした。
既に握手済みなのに移動してきて割り込もうとする方に関しては、そんな配慮は必要ないとは思いますが。

チングBさまと春頭さま

そんなことがあったんですかぁ・・・
このレッドカーペットの上を歩くと知らされたとき
確かに一瞬、ファンの波がドヨンめきましたよね~
一歩間違えば大変なことになっていたんですね。
何事もなくて本当に良かったです。

それから、階段の下では、私ははるか後方から
ただただ見物をしておりましたが
みなさん撮影されていましたよ。
http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/blog-entry-4759.html
何を隠そうこの私だって撮影しちゃいました。
v-536ベックスさん、すみません。
でもブログ掲載はしていませんからお許しください。

写真に関しては、たとえ1分でもいいから
フォトタイムを設けていただきたかったと思います。
だってイベント中の白いTシャツ王子も
とっても素敵だったのですから。

ネットニュースで少し配信され、胸をなでおろしました。
素敵な王子をイラストに描いてみようかとトライしましたが
なんともおぞましい絵になってしまって、あきらめたくらいです。

これから発売される雑誌の記事が楽しみですね。

チングBさまも、寸暇を惜しんでご参加されて
今回のイベント、良かったですよねぇ
お疲れささまでしたv-435

猛反省中です・・

春頭さま、荷物に関しては、重いお土産にしてしまった私の方に責任がありますのでv-409ミアネヨ~v-406
今までも、王子のお見送り、お出迎えに関しては毎回、荷物を足元に置いてましたv-356今回こんな形で迂闊な自分を知らされるとは・・・v-393
私が先に荷物を置いていましたから春頭さまに謝罪すべきは私の方です。
申し訳ありませんでしたv-409
今、思い返してみれば、階段での握手・・あの動線、危険は一杯でしたv-390冷静になって考えれば考えるほど、v-20への危険を察知し、皆さまを1列ないし2列に並ばせ、その場から動かない提案を警備の方にすべきでした。
参加人数の把握のできないイベントじゃなかった上に広い公園の敷地・・・v-393自分のことに愛嬌を使う前に大人数のイベントの動線を確定して、スターさまの安全と皆さまの安全のご提案をすればよかったv-393v-406
休暇モードになっていた自分に猛反省して、かなり・・落ち込みましたv-356
階段を使ったイベント動線の仕事はしたことがあったのにv-399v-356階段上には動線は決して作るな!と叩き込まれていたはずなのにv-406完全にv-10v-347状態でした・・・皆さま、すみませんv-356
(あの場合、階段は普通に歩いて戴き、階段下に大きく皆さまが階段を望めるように大きな輪を作るべきでした。それでも、1列にできないので門の部分まで動線は延びますが、
v-20の車両を階段下で待機してもらい、一旦、門までハイタッチした後、もう一度、歩いて戻って貰うことで、皆さまの移動を防ぎ、車両を使うことで、再度、その場からお見送りをして頂くという手があったんです・・その方が皆さまもゆっくり、v-20を見ることができ、危険も減る・・・そこまで考えが至りませんでしたv-390
階段も車両もスターさまの徒歩での練り歩きも皆さまの子どものような動きもすべて計算にいれた動線・・・v-35615年前となんら変わることのない感覚をもっていれば
見抜けたことでした・・あ~鈍っちゃったv-39923歳乙女の時代なら確実に
Aベックスさまに訴えてました私・・・v-409v-20ミアネヨ~v-356

チングBさま~、素晴らしい

   v-536ベックスはじめ、他のイベント主催会社さまの顧問に就任していただきたいv-421 私なんて、コメント拝見して初めて気が付きました。

   私は、危険を予知してフラワースタンドのフロアーにいたのではなく、最後の方にホールを出たばっかりに、階段と階段下に大多数のファンを見て、立っていたのでした。v-389

チングBさま

ドヨン王子にレッドカーペットの経験をさせてあげたかったので
私はこの企画に大賛成でした
でもでも、本当に今から考えれば、ちょっと怖かったですね。

一列に並んでハイタッチだったら、参加者全員が公平に一人1回ずつ
王子の手に触れて、危険な目に合わずにすみました。
一度握手してもらった人が、あとから割り込むことも混乱の原因のひとつでした。

まぁ、終わり良ければ全てよし~v-392
いい思い出だけを胸にしまいましょうv-410

ふしぎ

みなさまくみさまはじめまして。
私は、福祉ボランティアの勉強をしている(今は数年間休んでおります)おばさん世代と呼ばれるソドヨン氏ファンです。こちらの記事について、また関連した記事について拝見し、疑問や矛盾点や不快感を持った者ですが、そういった意見をコメントさせていただいても構わないでしょうか?

ただ、私はこの記事を拝見するたび、感情的になり冷静でいられない部分がありますし(8月15日と言う特別な日に書かれるには、ま反対方向の「言葉や数でのネット上のいじめ・暴力」と感じた)元々こちらサイトが苦手でございまして、そこからきている嫌悪感に過ぎないのかと自問自答中でもあります。
実際に常連の才媛の方々からは何の違和感の声も聞かれませんから、私の受け取り方に問題があるのでしょう…。

そこで少し時間をおいてから、ボランティアサークルなどでの資料にさせて頂きたいと考え…何故なら「空港でのマナー違反の問題を応援活動全てのマナーへと発展させる」間に何かしら大事なことが巧妙にすり替わったように思えて、〔最終的には御身内を称え合い、部外者の「ウチワの持参自体」が品性にかけるかのような書かれように集団の恐ろしさを少し思いました…〕自分一人では判断出来なくなってしまいましたから。
人権に詳しい友人知人に問いかけてみたいと考えております。
その時にこの記事をコピペ引用することは可能でしょうか?
くみさまの写真、この一枚に存在する様々な権利はどこへお伺いすれば良いのかわからないので、教えて下さるとたいへん嬉しいです。

ぽぽちゃんさま

たしかに「うちわ」のお方への個人攻撃にもなったかもしれませんが
そうでもしなければ、気づいていただけなかったのかと思います。
個人的に反省文をお寄せいただき、私もそのお方に対してお返事もしていますし
反省もしています。

うちのサイトがお嫌いなら、どうぞ今後はご覧にならないでください。
そうすれば嫌悪感も感じずに済むのではないでしょうか?

もちろん文章や写真の転載はご遠慮ください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ぽぽちゃんさま 2

私は福祉ボランティアの経験など全くない、60歳を過ぎた婆さんです。
まあそれでも世間並みの常識は持ち合わせていると思っております。

このたびのRiebomさんの呼びかけは
人の迷惑になるようなことはせず、皆で気持ちよくドヨンさんを応援しましょう
という趣旨だと理解しております。

これを「言葉や数でのネット上のいじめ・暴力」とお考えになるのは、
曲解であり、飛躍しすぎていると思います。

うちわをお持ちの方が、コメントなさいましたが、それを読んで私は正直驚きました。
こうした場合、見なかったことにする・読まなかったことにする・自分ではないことにする 
というのが多くの人がとる態度だと思います。
それをご自分だとおっしゃるのは大変勇気がいることですし、実直なお方なのでは
ないかと推察いたしました。

私にはこの呼びかけや写真が「人権上問題がある」とはとても思えませんが
ぼぼちゃんさまの所属なさっているボランティアサークルで討議なさるのは
ご自由かと思います。

自分ではないふり

うちわの方がコメントされた勇気に関しては、私も凄いと思います。私だったら自分ではないふりした黙ってしまったかも…。コメントしてくださったおかげで、店長の呼びかけが持つ意味が全然違ってきたのではないかと思います。ありがとうございます。
店長は常々、一部のソ・ドヨンファンの行動が、外部の人たちの目に触れトヨン氏のマイナスイメージになると言う具体例を聞いて胸を痛めています。
問題提起をするかどうかを考え考え、その結果として記事を書かれたんだと思います。
記事の書き方に関しては、いろんな意見があると思いますが、こういう記事を書く事自体にもリスクがあるし、リスクをおかしても問題提起をするのは、なかなか出来ないです。
私は、よく人がマナーについて話しているのを聞いて、密かに慌てて行動を改める事があります。この記事で私と同類の方が密かに改められれば、いいかなあと思います。

コメント

管理人さま お忙しい中すぐにお答えをくださりありがとうございます。
拒否ということで承知致しました。
コメントそのものを取り消すべきかとまたよらせて頂きましたら、お二方のご意見をうかがえて とても嬉しいかったです。
特に春頭さんどうお感じになられるのか是非教えて頂きたかったのです わざわざありがとうございました。
もう少しみなさまのお考えをお聞きしたいし、私の書き込みもご許可くださるなら幸いですが、いかがでしょうか。

それからご本人間で既に解決されたこの場所に ズカスカと踏み入りまして結局傷つけてしまったのではないかとそれがたいへん申し訳なく心よりお詫び申し上げます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/4774-9718fcb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード