FC2ブログ

2019-08

夏休みの旅行記「上海に行ってきました」その2 上海WFC展望台

上海を見渡すなら、世界一高い展望台がある、
上海ワールド・ファイナンシャル・センターに上るのが一番です。
展望台は100階にあり、高さは474mです!
 http://swfc-shanghai.com/jp/index.html
 http://www.swfc-observatory.com/jp/

まずは上海ワールド・ファイナンシャル・センターのある
浦東エリアの地上からの眺めをどうぞ。

真ん中の建物が上海のランドマーク、上海テレビ塔です!
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%96%B9%E6%98%8E%E7%8F%A0%E9%9B%BB%E8%A6%96%E5%A1%94
1994年完成 467.9mです。
01東方明珠塔(上海テレビ塔)

その他のビル群です。
02地上のビル群1

03地上のビル群2

ジンマオタワー 88階建て 420.5m
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%82%AA%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC
04金茂大厦(Jin Mao Tower)

これが上海ワールド・ファイナンシャルー・センターです。
2008年完成 101階建て 492m
05上海WFC

登りました。
06世界一高い展望台

展望台内部の様子です。
07世界一高い展望台内部

真下の眺め
08真下の景色

顔を上げるとこんな景色です。
09全体の眺め

上海テレビ塔と手前がジンマオタワーです。
10テレビ塔とジンマオタワー

ジンマオタワーです。
11上海WFCから見た金茂大厦

上海テレビ塔ごしの外難のビル群です。
12テレビ塔越の外難のビル群

13テレビ塔越の外難のビル群2

右は建築中の上海タワーです。
 http://www.afpbb.com/article/economy/2543642/356604
2014年完成予定。128階、632mの高さになる予定です。
ちなみに来年完成予定の東京スカイツリーは、634mの高さになる予定です。
14建築中の上海タワー

夜、この遊覧船にも乗りました。
15遊覧船

浦東のビル群です。
16プートンのビル群1

17プートンのビル群3

18プートンのビル群2

外難のビル群です。
19上海WFCから見た外難のビル群

白い建物が上海スタジアムです。
20上海スタジアム

望遠レンズで撮影した上海スタジアムです。
21上海スタジアム望遠

外難のビル群、屋根の色が青、赤、オレンジに塗り分けられています。
22上海WFCから見た外難のビル群

23上海WFCから見た外難のビル群

ちなみに、上海ワールド・ファイナンシャル・センターの79~93階には
パークハイアット上海があります。
もし次に上海に行くことがあれば、是非このホテルに泊まりたいです。
 http://shanghai.park.hyatt.com/hyatt/hotels/index.jsp

スポンサーサイト



コメント

写真 楽しみにしていました

すごい都市化ですね、引き返せないですね

今、心斎橋も中国人だらけです、昔のソニービルの前は集合場所みたいです

台北101の前も、中国人だらけ って台湾の人が言っていました

おうぢ こんなに多くいる中国の人たちに人気がでるといいですね

うわぁ~~~

こりゃあ~すご~いv-405
写真なのに思わず見上げてしまいます!

店長~この旅行にこそ割り箸王子同行させて撮りまくって欲しかったなv-408
旅行記・・・まだまだ続くんですよね~楽しみv-398

上海のエネルギー

 沢山のお写真と解説、楽しみにいたしておりました。

  最初に、こんなに多くの高層ビル群にびっくりv-364 外観i-39群の中の、赤、青、オレンジの屋根の建物はマンションですか?
上海スタジアム、北京オリンピックの「鳥の巣」の小型版? よく似てますね~v-392

  v-55、新聞の経済、万博ニュースで、今までちらっと見ることはありましたが、ここまでとは・・・・・・都市化へのスピードの速さと、そのエネルギー「スゴイネ~~」 v-405

  お子様達、さぞv-411v-411だったことでしょう。 一生忘れられない思い出に・・・・これで、「自由研究」の宿題もバッチリですねv-415

  v-20のドラマ撮影地、ほんと、どこなのか気になりますね? 7/11話してくれたストーリーから推測すると、上海が真っ先に思い浮かびますけどね~~v-391

  v-505での多分重労働(?)のv-265が成功裏に終わり、またイメージチェンジしてのv-504ドラマe-265e-266。 2作品とも、新たな、一段と成長したe-354e-250、首を長くして待ちたいと思います。

  店長さま~、「その3」もどうぞご無理なさいませんようにv-421、楽しみにいたしておりますよ~v-422v-410





びっくりしました

この高層ビル群、すごいですね。
テレビで見てましたけど、これほどとは思っていませんでした。
意外だったのは、空が綺麗なことです。
空気が汚くて景色がかすんで見えると聞いていましたが・・・・。

あんまりビックリしてお口 アングリですぅ。

ねぇ、ニャン吉せんせい
これからどこぞに行くときは、王子を同伴しなくちゃいけませんね。
すごく面白いお遊びを考えてくれました~~~~。
それであれは自分一人で撮影可能ですか?助手が必要?

上海のエネルギー2

GDPが、日本を抜いて世界2位になった国の、勢いを感じずにはいられません。
西新宿の高層ビル群の上から眺めた景色より、ビルの密集度が高いかも。東京は結構、大きな公園や皇居、明治神宮のような場所の緑がところどころにありますものね。

依依さん、確かに、この人口の何パーセントかを王子の虜になれば、かなりの人数のファンを獲得できますね。

ニャン吉さんの、割り箸王子、大受けでしたv-411

ゆば~ばさん♪

一人で可能ですよv-218
片手に割り箸!片手にデジカメ!
割り箸を持った腕を伸ばしたり縮めたりして、王子の遠近感を調節しますv-219
デジカメ持った指が何度も吊りそうになりましたv-393

ゆば~ばさんのお散歩シリーズにも今度割り箸王子連れて行ってあげてねv-422

く~や~し~っ!

ニャン吉さま~
割り箸王子持って写真撮りまくれば、もっと楽しかったですよね!?

「Seo Do Young in Shanghai」の写真集作って
王子にプレゼントすれば良かった~v-409
きっとドヨン王子、笑ってくれましたよねぇv-393

これからどこへ行くにも割り箸王子、持参でいきますよ!

依依さま

上海だけに限らず、その近辺の都市も、移動する高速道路も
ネオンでキラキラ輝き、経済の目覚しい発展が伺えました。

そして、中国語の特徴なのですが、大きな高めの声でしゃべる様は
それぞれが強く自己主張しないと、自分の意見が通らない場所という
感じがとてもしました。

背筋伸ばしてパワフルに歩いていないと、置いてかれそうでした。

kimsugさま

ちょうど上海万博開催中なので、夜のネオンも100%すべてつけてくれていたそうです。
カメラも、オンボロだけど使い慣れた紙芝居用の他、カメラのキムタク、そして新しいカメラも使って撮影したのですが、どうも夜景がイマイチで残念でした。
上海スタジアムが、窓越しにもかかわらず、ピントぴったしで悔しいぐらいにきれいに撮れていますでしょう? 毎度王子もこんな感じに撮影できたらうれしいんですけどねぇv-388

私にとって人生初めてのツアーで、朝8時にホテルを出発して
ホテルにチェックインするのが11時12時という強行軍はしんどかったですが
夜中の1時45分から「ゲゲゲの女房」が毎晩見れて、それが楽しみでしたv-410

ゆば~ばさま

私も空気がほこりっぽくて、常にうがいしていないといけないのか?と
少し心配していましたが、結構きれいでしたよ~
電気自動車がかなりの数走っているそうです。
ですが、高速道路がかなり複雑に縦横無尽に走っていて
車の数は半端じゃなかったですし、
道路では人より車が優先なんだそうで、ちょっと横断するにも怖かったです。

地方でも、レンタルサイクルのほか、電気バイクが数多く走っていました。

上海万博が開催されるにあたり、洗濯機のない家庭に洗濯機を買い与えたそうで
小さな路地に行かないと洗濯物を外に干す光景は見られませんでしたよ。

まぁ、私もこれほどまで!?とは想像もしていなかったし
街がとにかく巨大で、多分10分の1も見ていないと思います。
次行く頃には、また大きく変化しているのでしょうねぇ。

たらこさま

実はテレビ番組も少し紙芝居用に撮影してきたのですが、
王子のような美形男子が主流なんです。
王子が中国のドラマで主演!?って、結構アリなんですよ!
絶対に人気出ると思います。

しかし、今回のツアーガイドさんの勉強熱心で仕事熱心ぶりには
心底驚かされました。
上海の女性は上昇志向が強くて、あまり笑わないのが特徴とか。
それでも大変親切で、とっても気が利くガイドさんで、毎日感心してました。

上海!

旅行のお写真を楽しみにしていました!
それにしても、この高層ビル群!すごいですね!
テレビで見たり、パンフレットで見たり、というのはあるけれど、実際にこの上海ワールド・フィナンシャル・センターからの景色を見たのは初めてです。
本当にすごいですね!
目が回りそうですね、下をのぞくと!
ちょっと怖い感じすらします、、、写真なのに。

斬新なデザインのビルが多いんですね~良く見ると。
夜景は素晴らしかったことでしょうv-483
ここで、いろんなパワーが渦巻いているのですねv-363
v-466
強く主張しなければ!という思いが声の大きさにv-419、なるほどv-391

わたしも~

ご旅行記楽しみにしていました!
ビル ビル ビル! この街には勢いを感じますね。きっと住む人も。
一度行ってみたいと思っている中国ですが、実現していません。

WFCの474Mの展望台ってどんな感じなのでしょう?
横浜ランドマークの273Mだって、かなりなのに、、空に浮かんでいる感じかなぁ。
高速エレベーターであっという間かしら。眺めは圧巻ですね。

この先も楽しみですが、どうぞご無理のないよう、ゆっくり待ってま~すv-410

青空さま

旅行のご報告を待っていてくださったそうで、ありがとうございますv-435
ドヨン王子の次回作が韓国のドラマに決まってしまったので
お蔵入りしようかなぁ?と思っていました。

今、ちょうど子供達の夏休みの自由研究で
中国旅行のレポートを書かせている最中です。
写真も子供と一緒に選んでいるところなので、
それじゃ私も!と、やっと本気出してファミレス用にピックアップしています。

なかなかガイドブックで紹介されているような美しい写真は撮れないです。
とにかくビルばっかりですので、どこを切り取ってカメラに納めるか?
大変難しい選択でした。

このほか、上海万博のしょぼいレポートがあります。
やっぱり広すぎて、一日では全体を把握することができませんでした。

Hirokonさまへ

この上海WFCは、日本の森ビルなんですよ!
それに建ってちょうど2年でしたから、どこもかしこも美しかったです。

まず建物の中に入るのに行列1時間待ち
それから地下のチケット売り場へ(上海万博のチケットを見せると10%offです)
次は建物の説明を聞きます。
それから一気に97階へとエレベーターで上昇!
エレベーターはそれほど揺れることもなく、耳もキーンと痛くならずに到着。

この建物は、大きな栓抜きみたいな形をしているのですが、
その栓抜きの隙間の下の部分が97階の展望台です。
それからさらに100階、つまり栓抜きの上の部分に登ります。
床も部分的に透明なので、結構ビビリますが、
なんせ人が多いので、そんなにビビッてばかりいたら写真が撮れません。
ものすごく人格が変わっている自分に唖然としました。

帰りは94階の展望台、お土産をゆっくり買える広々としたフロアに到着です。
その後は3階のRestaurant & Shopのフロアでお食事するか
いったん建物の外に出て、ホテル専用に入り口から入って
パークハイアットで食事をするか・・・です。

私たちは、この後に上海万博に行く予定でしたので
ゆっくりホテルで食事ができず、非常に私的には残念でした~v-409

遅ればせながら・・・

今頃じっくり拝見させていただいております。
凄いですよねえ・・・なんかデザインがレトロなSFの挿絵の未来図みたいで不思議。別席の夜景も幻想的。
強行軍のツアーをこなしたすぐ後に、チングのファンミだったんですよね。お疲れさまでした。写真から見える中国の勢いが凄いですね。お子さんたちには素晴らしい思い出だったんではないでしょうか。

んん~~トヨン氏が中国で大人気になったら、中国でファンミとかするのかなあ?

春頭さま

中国のドラマに王子が出演したら、
やはりファンミやイベントも中国で開催されるかもしれませんよね?

反対に、日本でのファンミに中国のファンが駆けつけるってことも
あるかもしれませんよね?

もしもドラマが大ヒットしちゃったら・・・
中国のあちこちの都市でファンミをすることになったりして・・・
v-399来日する暇がなくなっちゃうかも???

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/4820-0504702a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード