FC2ブログ

2019-08

夏休みの旅行記「上海に行ってきました」その5 上海万博②

上海万博②では、各国のパビリオンの写真のみをご紹介します。

これは何でしょう?
25日本館1

万博会場の一番端にあった日本館です。
 http://shanghai.expo-japan.jp/jp
26日本館2

美しい韓国館です。
 http://jp.expo2010.cn/c/jp_gj_tpl_2.htm
19韓国館2

20韓国館1

21韓国館3

22韓国館6

23韓国館5

24韓国館4

ベトナム館です。
 http://jp.expo2010.cn/a/20100423/000009.htm
27ベトナム館1

台湾館です。
 http://jp.expo2010.cn/c/jp_dq_tpl_63.htm
28台湾館

アラブ首長国連邦館です。
 http://jp.expo2010.cn/c/jp_gj_tpl_4.htm
29アラブ首長国連邦館

インド館です。
 http://jp.expo2010.cn/c/jp_gj_tpl_48.htm
30インド館

イギリス館です。
 http://jp.expo2010.cn/c/jp_gj_tpl_136.htm
31イギリス館2

イタリア館です。
 http://jp.expo2010.cn/c/jp_gj_tpl_88.htm
32イタリア館3

オランダ館です。
 http://jp.expo2010.cn/c/jp_gj_tpl_92.htm
33オランダ館

ルーマニア館です。
 http://jp.expo2010.cn/c/jp_gj_tpl_116.htm
34ルーマニア館

ルクセンブルグ館です。
 http://jp.expo2010.cn/c/jp_gj_tpl_114.htm
35ルクセンブルグ館2

35ルクセンブルグ館3

クロアチア館です。
 http://jp.expo2010.cn/c/jp_gj_tpl_137.htm
36クロアチア館

リトアニア館です。
 http://jp.expo2010.cn/c/jp_gj_tpl_134.htm
37リトアニア館

中央アフリカ館です。
 http://jp.expo2010.cn/pavilions/index.htm
38中央アフリカ館1

南アフリカ館です。
 http://jp.expo2010.cn/c/jp_gj_tpl_155.htm
39南アフリカ館1

ロシア館です。
 http://jp.expo2010.cn/c/jp_gj_tpl_95.htm
40ロシア館

帰りはメインゲートから出て、タクシーでホテルまで帰りました。
メインゲート近くの世界の国旗です。
41万博開場の国旗

本当はもっともっと素敵な建物のパビリオンがありました。
フランス館、ドイツ館、アメリカ館、カナダ館、オーストラリア館、メキシコ館の
写真も撮りたかったんです。

もちろんパビリオンの中にも入りたかったのですが、中国館だけで精一杯でした。

上海万博の写真は以上です。

スポンサーサイト

コメント

遠目の韓国館

白蝶貝とカラフルな螺鈿の小箱を思い出しますね、買うのにとっても迷ったので・・・

きっとそこからの発想の建物ですよ
知っている事の方が少ないのに、この断言力・・・

連想ゲーム

  私も、v-505館、興味深く拝見しました。v-352 色使い、ハングル文字v-352がナイスv-424

  パビリオンの国名の漢字表記が面白いですね~v-398

  国名を見る前に、この建物どこかなv-361 ・・・愉しかったですよv-411 むじゅかしいのもあったけど。

  店長さま~、どんな上海万博特集番組v-55、特集号i-70より興味津津でしたv-218 感謝感謝でございますv-435 

依依さま

韓国館、とっても美しかったんです。
見る角度によって、見る場所によって、さまざまな発見もあり
中で演奏されている音楽が外まで聴こえてきたりして
とっても活気がありました。

一方日本館は・・・まゆの形のパビリオンだそうですが・・・
会場の隅にひっそりと置かれたまゆがぽつ~ん
もうちょっと何とかならなかったんでしょうか???

kimsugさま

建物の写真を撮ったものの、
その場ではどこの国のパビリオンかはわからないものが多かったんです。

帰宅してから、このパビリオンはどこの国のパビリオンなのか?
これを発見するまでが大変でした。

万博会場でもらった地図も、中国語のみです。
国名の漢字がわかるものは、漢字で検索しました。

万博のHP、出かける前にもっとちゃんと見ておけばよかったv-399って
今頃反省していますv-390

いきたくなった~

韓国館が、やっぱり一番かっこいいですね^^
インド館も好みだわ~

万博って行ったことないのでイメージがわかないのですが、こうして写真をみてるだけでもワクワクしてきました。各国の特色がすっごくでてるんですね~

行ってみたくなりました。

わあ~~

ほんと、韓国館のカラフルなハングルがとっても美しいですね~v-398
オランダ館はチューリップの形? ルーマニア館はリンゴ?
アラブ首長国連邦館はサンバイザーみた~い! イギリス館は・・・うん???
これでv-278猛暑でなければ、パビリオンを外から見て回るだけでも楽しそうですねv-410

ほかのお席で、高層ビルが林立する上海の街の写真を見せていただきましたが
想像以上に都市化が進んでいてびっくりでした!
さすが、今勢いのある国ですね~。
住んでいる人達も、すごいパワーを持っているんでしょね。
海をはさんですぐお隣の国でも、ガラリと違うお国柄を
肌で感じてこられた店長さんの上海レポートv-295とても興味深かったです!v-398

くみさま

くみさまは、大阪万博をご存じない世代なんですね。
お若いんだわ~
私は行きましたよ! しっかり記憶もございます。
自称23歳の乙女ですけどね!

上海万博、行きたくなりました? 本当に?
会場内は、とてもじゃないけど徒歩では回れません。
会場内を走るバスに乗るんですけれども
汗でぐっしょり濡れた服を来た中国の皆さんと
日本の満員バスの比ではないぐらいにぎゅーぎゅー詰めのバスに乗るんですよ!

っていいますか、列に並んでいるときから
絶対に次のバスには乗るぞっていう強い意思を目で示しながら
並んでいないと乗れません。

乗ったら乗ったで「押さないで~っ! 子供達だいじょぶか~っ!」
と声を掛け合いながら・・・とにかく必死です。

行ってみます?

おまっちゃさま

パビリオンの建物のデザインを見ていると
あ、tenukiしたでしょ?
っていうのが日本以外にも1つv-400見つけました。

やはり、国の経済力もパビリオンの大きさやデザインに左右されるとは思います。
でもね、明らかにあれはtenukiだわ~v-389

根拠 どうでも~ っていわないでね

春頭さん下の空箱、何て書いてあるのでしょう? 買った時、この箱に入っていました。
http://kankokuzakkaya.com/?mode=cate&cbid=215341&csid=0

この箱のカラフルな部分以外を 白蝶貝のまっ白にすれば似てません?
http://ec.ehiroba.jp/products/detail.php?product_id=2216

私が迷ったのが全体が白蝶貝でこのようなカラフルな螺鈿細工(韓国館のような色)の箱でした。

いえいえ Riebomさん

お国柄ゆえ おみつぎが増えて予算オーバーが真相ではない?

空箱?

蓋に書いてある模様のようなものは、ハングルではなく模様でしょう。あるいは模様化された漢字?何かは分かりません。
説明のように添えられているハングルは、お店の名前の「コリアンルーレット」を外来語をカタカナ表記するようにハングルで表記してあるだけです。

そうでしたか

ありがとうございました。ハングルかどうかもわからないなんてね、すみません。

一目でわかります

韓国のパビリオン カラフルなハングルが綺麗ですね~ 
思わず、おうぢのハングル探しちゃいました
他の国々のパビリオンも主張していたり、日本のように控え目だったり
クイズのようでした。??もあり楽しめました。

別席での、中国・上海の勢いが満ちている高層ビルの連立に圧倒されました
遊覧船からの眠らない街・上海のカラフルなライトアップも
全く雰囲気が違い幻想的で、色使いが鮮やかなのはお国柄でしょうか?

てんちょ!たくさんのお土産写真をみせてくださり、ありがと!ですv-436
パワーたっぷりの国に行くには、背筋をピンと伸ばしてシャキッで パワーですねv-220v-411


パビリオン

こんなにたくさんあっても一日じゃあ全然見れないのが残念ですよね
人気だからと並んで入っても期待ハズレだったり
聞いたことないお国のパビリオンが案外面白かったり
万博観光ってむずかしぃ~
涼しい部屋でこんなに綺麗に各国のパビリオンが見れてとっても嬉しいですv-411

v-341こんにちは~こんにちは~世界の国から~
この曲で運動会で踊らされたのがついこの間のようなのに・・・
店長!大阪万博で月の石は見た?
私は2回行ったけど見れませんでしたv-406
今、太陽の塔の後ろ姿は毎日見れますけどv-408

ニャン吉さん 私行っていないんです

大阪にいて、暇な女子大生でしたが、連日の満員報道に足が向きませんでした。

やっと人に話した・・・

まちるさま!

これだけじゃないんですよ!
上海だって、まだ豫園とか南京路にも行ってますし、
杭州、無錫、蘇州も行きましたし・・・
でも、もうお腹いっぱいって感じでしょうかねぇv-394

私も帰宅後すぐには写真を見る元気が出ませんでした。
本当にパワフルなお国で、成田からリムジンバスでお台場や新宿の夜景を
見たときには、「地味だわ~、だけど落ち着くわ~」と
感慨深く眺めていました。

依依さま

ハングル文字はシンプルな形をしているので
デザイナーにとっては、モチーフとして使うには大変使いやすい
またインスピレーションも沸いてくる素晴らしい素材なんですね!

美しい箱、初めて拝見しました。
教えてくださり、ありがとうございましたv-435

ニャン吉さま

大阪万博で覚えているのは、どこからでも見えた太陽の塔
そして、大阪の夏の暑さと、トイレに行くために並んだ長い列
パビリオンの中に入ることなんて、出来ませんでしたよ~v-409

最近テレビでも放送された「二十世紀少年」でも、こんなせりふを発見!
「一日にアメリカ館とソビエト館はまわれないだろ?」
本当に一日に2箇所は、時間的にも体力的にも難しいです。

上海では、万博開場近くに住むご老人たちが、
朝6時から並んで入場しているとか。

まぁ、子供達にはいい社会科見学になりましたよ~

ごめんくさい・・・

私、その難しいとされるアメリカ館とソビエト館
真夏に1日で回りました~~~~

月の石
「止まらないで~~止まらないで~~歩いて~」
ソ連(当時のですからね)
なんか暗~くて重~い雰囲気

そのお国柄の違いに親たちが驚いてたのだけを覚えてます。
久しぶりの書き込みがこんなんですみませんv-435

ぷっ!

出た~v-38・・・いやいやtomoさんv-408
さすがっすv-424

私はみどり館の記憶が鮮明にあります
万華鏡の中に入り込んだみたいな迫力にただただ口を開けて見上げてました
懐かしくなってアルバム引っ張りだしたら
観覧車100円のチケットを大切に貼ってました
迷子になった時に呼び出してもらえるように付けられたワッペン姿の
お子ちゃまな自分の姿が可愛かったですv-398

依依さん!近くで混んでると案外行かないものですよね~
万博公園・・・もう7,8年行ってませんv-393

うわっ、tomoさま!

もひとつくさい、これまたくさい、あーくさv-391なつかし~

一日で回った!さすがでございます。
二十世紀少年のみなさん、「5人で手分けしないと・・・」って
一生懸命相談してましたので
一日でアメリカ館とソビエト館両方回る秘策を教えてあげてくださいませ~v-436

ところでtomoさま、ウチュレイってご存知ですか?
この夏休み最終週というとてつもなく忙しい一週間に
うちの子ども達は、ウチュレイにはまってしまいました。
去年はウサビッチにはまり、今年はウチュレイ・・・

ま、ちょっとご覧くださいませ~
http://www.youtube.com/user/uchurei#p/u/0/IESfMTfcHRk

ニャン吉さま~

わざわざ新幹線に乗って大阪まで行ったのに
万博会場のトイレの列にしか並ばなかった母を恨みます~

その母の娘は、上海万博でかなり頑張りましたよ!
息子と主人がアフリカ館に行っている間
私は娘とギフトショップで涼んでいようと思ったのが間違いで
ギフトショップもギューギュー詰めで・・・v-409

依依さま、私は東京タワーにかれこれ40年登ってません。

万博^^

店長さま、今頃のコメントですみません^^;このところ、忙しくて^^;
久々に覗かせていただいたら、上海@@凄いですねv-411
暑かったでしょうv-356私は筑波と名古屋には行ったのですが・・・やっぱり、夏で暑くて・・・先日のファンミで名古屋駅に行った時、かなり懐かしかったです・・
あの頃は2005年だったので、v-20の存在も知らず、4さまの生写真(写真立て付き)を韓国雑貨を扱うお店で買って帰りました・・あと、1年開幕がずれてたら、v-20の写真を買って帰ってたと、思われますv-402v-356
美しい韓国館、見せて下さってありがとうございます。お土産に韓流グッズはなかったのでしょうか?
万博・・実は大好きなんですv-411
蘇州も見せて下さいね^^v

月の石!

私も大阪万博で見ましたよ!
前の日に、おばの家に泊めてもらって、その日の朝、開門前に並び、ゲートが開いてからすぐ、v-352月の石v-352を目指し一目散に走って。v-29
というか、皆がわ~っと走るので、歩いたり、止まったりすると返って危なくて、皆に合わせて走ったのを覚えています。
ものすごい数の人がいっせいに走ったので、今考えてみても、危なかったな~と思います。
若かったともいえるv-402

月の石の大きさなども、あまり覚えていないのですが、v-416見たv-363っていう感激だけ、記憶に残っています。
太陽の塔も、不思議な形で面白くて、覚えていますが、他の事はすっかり忘れてしまいました。
アルバム、どこへしまったかしら~v-388

チングBさま~

韓国館には韓国の旅行者が殺到していて、長蛇の列でしたから
最初から入る元気もなく、ただただ美しい建物を撮影してました。

上海から杭州へ向かう高速道路のPAで
かん・じふぁんさんときむ・はぬるさんの「なな級公務員」の
中国語ポスターを発見しました。
ですが、パッケージツアーは自由時間がほとんどなく
そして初めての土地はどう動いていいかもわからず、
しかも家族と一緒ですから、
唯一南京路を歩いているときに、目を皿のようにして
グッズ屋さんはないか?と探しましたが
なかったですねぇ~~~

青空さま~!

月の石、生でご覧になったのですね。
それはそれはおめでとうございました。
開場時間をわくわくしながら待ち、開場と同時に飛び出して駆けていく・・・
熱気いっぱいの万博でしたよねぇ。

1970年の大阪万博は、ものすごい熱気だったことが一番印象に残っています。
今の若い人たちには、これほどまでに全国民が注目するビッグイベントを
理解してもらえないだろうなぁって思います。
三波春夫さんの「こんにちは~、こんにちは~、世界の国から~」という歌声と共に
あの熱気、そして太陽の塔の3点セットが私の大阪万博の印象です。

私も母が縫ってくれたワンピースを着て万博開場で撮影した写真が
残っているはずなんですが、今度実家で探してみます。

遅くにすんまそん・・・

どんだけ古いギャグばっかり言えばいいのでしょv-7
きのうはかわいい息子のひとりが、たくさんテレビに出て忙しかったですv-410
いつ来るかなと楽しみにしてたら、急に化けましたe-236
ホンモノの息子もいつか大化けして欲しいものです。

ウチュレイ
初めて見ましたよ~ なんともアンニュイなしゃべり方が今のわたしにピッタリです。
おチビちゃんのお世話もあと少しで終わりです。
がんばれ~ラストスパートe-271

母が縫ってくれたワンピース、私たちの世代にはありましたね~
なつかし~~~v-390
あの頃の写真、もうかなり変色してきてるかもですね。





tomoさま

突然化けた息子さんが羨ましいです~
うちの息子ももうそろそろかと思うのですけどねぇ・・・

ウチュレイは第4話の「トイレの花子さん」が好きなんです。
やっぱり死後になったギャグばかり飛ばしてます~

万博

万博といえば、やはり大阪万博なのですね^^
20世紀少年みてるみたいでしたv-219
すごい熱気なのですね^^;
上海万博、行ってみたいですがやっぱり大変そう・・・
店長、かなりがんばったのですね。

つくば博とか、花博、あいちとかいろいろあったですが、どれも行った事がないです。
いつも混んでいるニュースばかりだと、躊躇してしまいます。
すいてるほうがいいけど、人が多いから博覧会らしいのか・・・

店長のすばらしいお写真たちで、結構、満足してます♪
ありがとうございますv-435

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/4825-98c8553e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード