FC2ブログ

2019-12

「一瞬の永遠」のロケ地、二水頭

記事入力 : 2010/09/17 13:34:17
「二水頭」の美しい朝焼け
695662781532501125.jpg
 16日、北漢江と南漢江が出合う「二水頭」(京畿道楊平郡両水面)が朝を迎えている。

540_032593158018648737.jpg

540_635508078719296058.jpg

540_059955931717177861.jpg

540_044537692188757314.jpg

540_160752349410213472.jpg

記事元 http://www.chosunonline.com/news/20100917000055

スポンサーサイト



コメント

素晴らしい!

本当に素晴らしい朝焼けの二水頭!
なんてロマンティックなんでしょう。

朝焼けって、こんなにきれいなんですね、、。

青空さま!

特に上から2番目のお写真は、雲が鳥のように見えて幻想的でさえあります。
青山島と共に、この二水頭もいずれ一度訪れたい「春のワルツ」ロケ地です。

映画「チョルラの詩」でも幸久とソンエがバス停で夜を明かしますが、
こんな朝焼けを2人は見たのでしょうかねぇ?

朝焼け   『少年は街を出る』

加藤登紀子さんの この歌を思い出しました

朝焼けのこの街を
一人出かけて行く
片手に荷物を提げ
口笛吹きながら

http://www.youtube.com/watch?v=rXD6NhtQ-W8

余計な話

検索は記憶をもどす

上の歌詞を検索していたら、カントリー&ウエスタンのところへ、聞こえてきたのがJAMBARAYA
車でデートのお迎え、聴かせてくれたのが自演のJAMBARAYAでした

http://www.youtube.com/watch?v=-4o86juvMEE&feature=fvw

もう一度、

このようなきれいな朝焼けの中で、あのベンチに座って、v-20チェハに言って貰いたいですね、「サランヘ」って。
もちろん、v-513ウニョンちゃんに、ですよぉv-352
春のワルツ12話でしたね、店長!
大好きです、このシーン。
わたしも、ロケ地の中では、行ってみたい場所なんです。

2枚目の写真の雲、本当に、鳥の羽ばたきに見えますね!

おととい、親知らずを抜いてきて、夜は痛みもあって眠りが浅かったのです。
朝焼けを見るチャンスでした、今頃気がついて、残念v-405

朝焼けから、

加藤登紀子さんの詩をぱっと思いだされたのですね、依依様。
聴いてきました。
カーペンターズも好きです。カレンさんの歌声は今もなお、輝いていますね。
JAMBARAYA、いい想い出、おありなんですねv-352

連想って、面白いですよね、どこまで自分を運んでくれるんだろうってv-311

依依さま

『少年は街を出る』初めて聴きました
教えてくださり、ありがとうございました
加藤さんのお若い頃の歌声も、素敵ですねぇ
この二水頭の背景を若いドヨン王子が・・・そんな映像が頭に浮かんで離れません

青空さま

まぁ、親知らずを抜歯されたのですね
お疲れが歯に出てしまわれましたでしょうか?
痛いですよねぇ
腫れはひきましたか?

今日は涼しい雨ですから、ゆっくりお休みくださいね

ちょっと、

まだ腫れてます、抜いたところv-388

この夏、別の歯の詰め物がとれてしまって、歯医者さんに行かなければならなくなって、どこにしようか迷ったのですが、あまり暑くて、遠くに行くのも大変なので、結局家から一番近い歯医者さんにお願いすることにしたんです。

すぐに、斜めにはえている親知らずも見つかってしまって、できるだけ早く抜いたほうが良いといわれて、、、。v-12

もう、25年以上も逃げ回っていた抜歯だったのですが、ついにお願いすることにv-289

この歯医者さんご自身も、難抜歯経験者だと聞かされ、それならその後の痛みもわかってくださるだろうと思ったんです。

25年以上前に、反対側の親知らずを抜いたときに比べ、技術が格段にアップしていること、実感しましたよ!
ちょっと難しい生え方をしていたんですけど、上手に抜いてもらえて、ラッキーでしたv-290
抜く時間も、麻酔15分のあと、10分で、「楽勝!」地点到達だったそうです。そのあと10分で全部終ったので、そのときは痛みもなくて、らくでした!

すぽっと抜けますよ、って、励ましてくださる方のおかげもあって、気持ちも楽に、長年の懸案事項の一つが消えて、ホント、ほっとしてますv-435

それにしても今日はひんやりの一日でしたね。
薬のせいか、眠くてぼーっとすごしてしまいました。
今日から完全に秋v-35ですね、東京は。

韓国はもう寒いくらいでしょうか。撮影が順調だといいですが。
とにかく、怪我をしないで欲しいです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/4964-b88a61aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード