FC2ブログ

2019-12

うれしい単発ドラマの復活(ユン・ソクホ監督と「天国の郵便配達人」出てます)

単幕劇の復活がうれしい..秋夕(チュソク)連休編成作品'好評'
始めての言葉の題名:単幕劇の復活がうれしい..秋夕(チュソク)連休編成作品'好評'

10.09.27 18:40

単幕劇の復活がうれしい..'私は、おばあさん'など好評
-ニュースター、才能ある作家とPD発掘..作品完成度、大衆性は宿題

飛び石休日が重なった去る9日間の秋夕(チュソク)連休、テレビ劇場に'単幕劇の富・'という新しい変化が目を引く。 一番最初に単幕劇復活に出たところはKBSだ。 KBSは去る2008年'ドラマシティ'以後2年ぶりの今年5月から毎週土曜日夜時間帯に'ドラマスペシャル'という(のは)ブランドで24編の単幕劇を放映している。

去る5月15日、スター作家のノ・ヒギョンの<赤色アメ>が初めて電波に乗った以後で今月11日まで総16編が放映されたし秋夕(チュソク)連休期間にはその間放映された作品の中で印象的だったイ・ソンギュン-ファンウスレ主演の'少し派手でけばけばしい私たちの恋愛'(脚本パク・ウンギョン、演出キム・ヒョンソク)と正常化-チョン・ヘビン-前やりがいが出演した'紫色ハイヒールを履いて死神がくる'(脚本鋳貨米、演出ホン・ソクク)等がKBS 2TVでアンコールで編成されることもした。

img_20100927181803_e12eb208.jpg
▲ KBS単幕劇シリーズ'ドラマスペシャル' 4話'少し派手でけばけばしい私たちの恋愛'のファンウスレとイ・ソンギュン(c) KBS

またSBSは今回の秋夕(チュソク)連休に韓-日共同で製作したプロジェクト'テレシネマ'単幕劇7編の中で三編を放映したし、MBCは去る2007年3月幕を下ろした'MBCベスト劇場'以後3年余りで'日曜ドラマ劇場'という(のは)ブランドであなた側の単幕劇を去る26日から10月17日まで毎週日曜日夜に放映する。

このような単幕劇の復活は昨年映画界独立映画の興行と比較されて主題と素材の多様性と斬新だということそして既成俳優はもちろん新人らに多様なキャラクター変身の機会を提供しながらミニシリーズが主導してきた既存居間劇場に新鮮な風を呼び込むので(に)充分に見える。

特に、過去とは違い各放送会社は単幕劇公募展を通じて映像物のブランド マーケティングを試みながら短期間の視聴率など成果に依存したりトップスターキャスティングに依存した高費用問題を解決して成長性が高い俳優を発掘やり遂げて才能ある新人作家とPD(演出者)グループと共に正劇の土壌を豊富にさせると期待される。

去る26日放映されたMBCの日曜ドラマ劇場1編、'私はおばあさん'(脚本チョン・ヘリ、演出チョン・テユン)は国民ママ ナ・ムニと<善徳女王>’で演技力を認められた子役俳優ナム・ジヒョンが出演して時限付きおばあさんを対象に生計のためにボイスフィッシングをしようとしていたにせ物孫娘の'新家族の誕生'を描いて全国視聴率5.2%(AGBニールセンメディアリサーチ)でマニア層が好む平日ミニシリーズ ドラマの視聴率に肉迫した。

かかってくる電話一通なしで末期胃癌宣告を受けてうっとうしい日を送ったおばあさんが孫娘を先に離れて送った悍を自身が一生の間集めた財産全額を貧しい学生に寄付するという遺書を書くことで人生を整理するところでドラマは始まる。

img_20100927181903_4cd86775.jpg
▲MBCの日曜ドラマ劇場1編、'私は、おばあさん'のナ・ムニ(左側)とナム・ジヒョン(右側) (c) MBC

突然かかってきた電話で"私は、おばあさん"として孫娘を詐称して給食費を送ってくれという銀河(ナム・ジヒョンの方)と短い出会いにつながったがおばあさんとウイ孫娘は被一滴混ざらなくて傷を抱いてお互いの空席を満たしてくれて新概念家族愛をリリースしたし涙を無理にこらえるシム・ジヒョンの内面演技と劇中おばあさん役を担ったナ・ムニの母性愛は名節連休の終わりに視聴者たちに胸じいんとした余韻を残した。

24日夜に放映されたSBSのテレシネマ3編、'天国の郵便配達人'ではアイドルグループ東方神起のメンバーヨンウン・ジェジュンが天国から手紙を配達する男で出演して死んだ恋人を忘れることができない女駅のハン・ヒョジュと時間と空間を超越した風変わりなロマンスをリリースした。

劇中死んだ恋人に対する願望混ざった手紙を送る一つ(ハン・ヒョジュの方)に現れた才俊(ぶうんと雄才中の方)は時間と空間を超越した話を主題にしたKBSドラマスペシャル<紫色ハイヒールを履いて死神がくる>で死神(前やりがいの方)のようにこの世とあの世をつなぐメッセンジャーとして亡者を忘れることができない人々の心が安らかなように助ける。

このドラマは最近作<悪い男>で話題になったイ・ヒョンミンPDの作品で彼はドラマ<申し訳ない、愛する><サンドゥ学校へ行こう><雪の女王>等美しい映像美とすっきりしているストーリー演出でドラマ廃人を量産させて日本などアジア圏で韓流熱風を起こしたスターPDだ。

20100929記事写真3
▲ SBSテレシネマ'天国の郵便配達人'に出演したヨンウン・ジェジュンとハン・ヒョジュ(c) SBS

'テレシネマ'は日本の人気作家7人と韓流スター、PDが共同で参加して製作した共同プロジェクトで昨年末一部劇場封切りをしたし今年秋夕(チュソク)連休には三編が公開された。 20日夜にはチャ・インピョ-キム・ヒョジン主演の'石の夢'(脚本ナカゾノ・ミホ、演出チャン・ヨンウ)が、21日夜には人気グループ ビッグバンの塔-勝利とホ・イジェが出演した'ナインティン'(脚本井上ユミコ、演出チャン・ヨンウ)が各々放送された。

KBSは当初計画のとおり来る11月まで6ヶ月間単幕劇'ドラマスペシャル'を運営してその成果を土台に優秀な作家、PD,俳優らをキャスティングして4部作や8部作ドラマで発展させる計画だと伝える。 去る2005年放映されて人気を呼んだ8部作'ベスト劇場-泰陵(テルン)選手村'と'漢城(ハンソン)別曲-正'が良い例であろう。

イ・ユンジョンPDは<泰陵(テルン)選手村>の成功で正劇デビュー作<コーヒープリンス1号店>興行を成功させて実験的な演出と構成をミニシリーズで一段階アップグレードさせて才能を見せた。 このドラマに出演したイ・ミンギとイ・ソンギュンは演技力を認められて芸術映画とミニシリーズなどに主人公を横取りしてトップスターの隊列に上ったことがある。 8部作ドラマ<漢城(ハンソン)別曲-正>を演出したクァク・ジョンファンPDは今年上半期最大の話題作<チュノ>をヒットさせることによって史劇の錬金術師と呼ばれることになった。

20100929記事写真4
▲MBC 8部作単幕劇'泰陵(テルン)選手村'出演したイ・ミンギ、チェ・ジョンユン、キム別、イ・ソンギュン(左側から) (c) MBC

視聴者たちやはり歓迎する雰囲気だ。 KBSは'ドラマスペシャル'ホームページで専門家とネチズンで分けて各作品を評点を付けて20字レビューを通じて多様な階層の視聴者たちの見解を共有しているのに、去る秋夕(チュソク)連休アンコール放映された<少し派手でけばけばしい私たちの恋愛>に対してユンスカラーのユン・ソクホPDは'無駄なのが愛?この大使を輝かせた明るくて暖かいドラマ'として評したしネチズン評価団のファン・ミンアは"陳腐で考えながらも共感して笑うことができた"と評した。

今回の単幕劇の復活には韓国放送作家協会とドラマPD協会などが長らく単幕劇の重要性を強調して編成を要求したのに続き政府が韓国コンテンツ振興院を通じてMBCが製作する単幕劇<ニックネーム キム・グァンジャの第3活動><愛を教えます><私は、おばあさん><お前が本当に望むのがなんだ><弁当>等5編に支援することにしたのが大きい力になった。

だが、市場論理により短期的な支援に終わるのでなく世界文化コンテンツ市場を狙って長期的な見識で優秀な作家とPDを発掘するのに焦点が合わされなければならないことで製作スタッフらは正劇と違い実験精神と多様な素材を活用した制作物の完成度を高めて大衆性を確保しなければならないだろう。

<シリーズで企画された単幕劇目録>

1)ドラマスペシャル シリーズ

20100911第16話ドラマ スペシャル キム・ヒウォン"私は蝶々" 20100904第15話ドラマ スペシャル チョン・ハニョン"石" 20100828第14話ドラマ スペシャル ユン・ソンシク"夏の話" 20100821第13話ドラマ スペシャル パク・ユソン"最後フルェシメン" 20100814第12話ドラマ スペシャル ヤン・テクチョとキム・ジンテ"アリ洞ラスト カウボーイ" 20100807第11話ドラマ スペシャル正常化"紫色ハイヒールを履いて死神がくる" 20100731第10話ドラマ スペシャル オ・マンソク"南へ派遣(南派)トレーダーキム・チョルス氏の近況" 20100724題9話ドラマ スペシャルどたばた騒動劇"偶然の乱発" 20100717題8話ドラマ スペシャル ペク・ジンヒと民志"秘密の花園" 20100710題7話ドラマ スペシャル チョン・ユミとチョン・ギョンホ"偉大な季春ウィーン" 20100703題6話ドラマ スペシャル イ・ボヒ"理由" 20100619題5話ドラマ スペシャル善友船とイ・テソン"お隣りおばさん" 20100605題4話ドラマ スペシャル イ・ソンギュン"少し派手でけばけばしい私たちの恋愛" 20100529題3話ドラマ スペシャル理財上"最高の大きくて” 20100522題2話ドラマ スペシャル パク・ヨンでは"恐ろしい奴とおばけと私" 20100515題1話ドラマ スペシャル ノ・ヒギョン"赤色アメ"

2)テレシネマ シリーズ

トライアングル(脚本:オザキ・マサヤ、監督:チ・ヨンス、出演:アン・ジェウク、カン・ヘジョン、イ・スギョン) 19 (脚本:井上ユミコ、監督:チャン・ヨンウ、出演:ビッグバンの塔-勝利、ホ・イジェ)楽園(脚本:岡田ヨシカズ、監督:イ・ジャンス、出演:チ・ジニ、キム・ハヌル)結婚式後に(脚本:横田リエ、監督:キム・ユンチョル、出演:シン・ソンウ、イェ・ジウォン、ペ・スビン、コ・アソン)石の夢(脚本:ナカゾノ・ミホ、監督:チャン・ヨンウ、出演:チャ・インピョ、キム・ヒョジン)顔と心と愛の関係(脚本:五大石シズカ、監督:イ・ジャンス、出演:カン・ジファン、イ・ジア)天国の郵便配達人(脚本:キタカとエリコ、監督:イ・ヒョンミン、出演:ヨンウン・ジェジュン、ハン・ヒョジュ)

3)日曜ドラマ劇場シリーズ

1編(便)"私は、おばあさん"(脚本チョン・ヘリ、演出チョン・テユン、演出:ナ・ムニ、ナム・ジヒョン、)2編(便)"弁当" (脚本ヨ・ウンヒ、演出イ・テゴン、出演:背汗性、チャ・ファヨン、イムスロン、イ・ミンジョン)3編(便)"愛を教えます" (脚本クォン・スンウォン、演出クォン・ソンチャン、出演:キム・ギュリ、キ・テヨン、ヤン・ジヌ)4編(便)"チョ・ウンジ ファミリー"(脚本キム・ドヒョン、演出イ・ソンジュン、出演:アン・ネサン、イ・ヘウン、キム歓喜ソン・チェウォン)

記事元 http://wikitree.co.kr/main/news_view.php?id=19897

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

非公開コメントをくださったお方へ

タイトルがおわかりにくかったでしょうか?

記事の内容を読んでいただければ
「天国の郵便配達人」のドラマとは別に
別にドラマに対するユン監督のコメントも掲載されているのです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/5016-ebf39e73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード