FC2ブログ

2019-08

「愛してるっ!!韓国ドラマ 春のワルツ大特集号」 ソ・ドヨンとハン・ヒョジュの紹介記事掲載

愛してるっ!!韓国ドラマ 春のワルツ大特集号
51MWXSZKYKL__SS500_.jpg
定価:1260円(税込)
出版社: TOKIMEKIパブリッシング
発売日: 2007/03

詳細はこちらをご覧ください。
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4048946188/
-------------------------------------------------------------
P33~37 5ページ掲載
初々しいニュースターはどんな人?
「春のワルツ」のすべてを知る韓流ライター広岡礼林のお友達感覚リポート
私が間近で見たドヨン&ヒョジュの素顔

愛してるっ!!韓国ドラマ「春のワルツ」大特集号1

愛してるっ!!韓国ドラマ「春のワルツ」大特集号2
チェハ役のソ・ドヨンとウニョン役のハン・ヒョジュ。二人とも日本はもちろん韓国でもほとんど知られていなかった。いきなり主役に大抜擢された新人二人が、「春のワルツ」の人気とともに韓流の新しいスターに躍り出た。

社交的なドヨン
 2005年12月、待ちに待った四季シリーズ最終章「春のワルツ」の主演男優が発表になった。
 その名は、ソ・ドヨン。
 まだ無名に近く、その起用に誰もが驚いた。
 明けて2006年2月、ソウル・ヨンサンで開かれた「春のワルツ」のマスコミ試写会。韓国だけでなく日本や東南アジアからもたくさんの記者が集まった。みんな、四季シリーズ最終章に大きな期待を寄せていた。
 その場でユン・ソクホ監督は次のように語った。
「春の始まりの季節なので、若い俳優を使ってみずみずしい作品にしたい」
 その言葉のとおり、ソ・ドヨンは新人らしく若さにあふれていた。まさに春のイメージだ。マスコミ試写会の大スクリーンに映し出された彼は、少しばかりぎこちなさはあったものの、大役に真っ向から挑もうとする潔さを感じさせた。
 新人のドヨンにとっては楽ではなかったはずだ。なぜなら、彼が演じる役柄は、チェハとスホというまったく違ったキャラクターが重なっているからだ。けれど、ドヨンは演じ分けるのでもなく、混ぜ合わせるのでもなく、ときにチェハを強く出し、ときにはスホ色を前面に出すというように微妙な二重性を精一杯に表現していた。

「物静かでシャイ」
 ドラマの役柄のせいでそんなイメージを持たれていたが、実際のドヨンははるかに社交的でくったくがない。相手の目をまっすぐに見つけて、会話の一言一言をしっかりと受け止める……そんな男の子だ。いや、男の子と言っては失礼か。チェハと同じ26歳で、きちんと軍隊にも行ってきたのだから、韓国人としては立派な「男」だ。
 もっとも、単独インタビューにはまだ慣れていないせいか、どんな質問にもまるで友達と話しているように気取りがない。こちらは調子に乗って「お母さんは何歳?」「お父さんはコワイ?」などとプライバシーを完全に無視した質問をぶつけてしまったが、ドヨンはためらいもなく答えてくれた。
 ちなみに母親は1956年生まれ。父親は厳格で、さすがにドヨンも「芸能界に入りたい」とはなかなか言い出せなかったという。

大きな瞳が印象的
 ドヨンが質問に対して「ちょっと……」と表情をこわばらせたのは、「彼女いる?」と聞いたときだけ。事務所からNGが出ているのを思い出したのか、「プライベートな質問はお断りします」と、型どおりに拒絶した。直球勝負がだめなら変化球を、とばかりに今度は「好きな女の子のタイプは?」という質問をぶつけてみる。
 返ってきた答えは「魅力的な人」。わかったようでわからない微妙なコメントだ。
「美人とかスタイルがいいとかはあまり気にしません。それよりも、その人らしい魅力にあふれた人がいいなぁと思います」
 この答えは、優等生すぎないかな。
「魅力もあって、さらに美人ならもっといいんじゃない?」
 そう食い下がると、「まあ、そうですね」とうなづいたものの、積極的に「もちろん!」というわけでもないらしい。自分がカッコイイだけに、相手は案外普通の人がいいのかも。
 06年5月、私用で訪れた東京で、取材用に特別に時間をさいてくれたドヨン。このときはまだ日本での放送前で、街を一緒に歩いていても駆け寄ってくる人はいなかった。さすがに人目を引くルックスなので、道行く人の仲にはジッと見つめたり、振り返る人もいるにはいたが、彼が韓国の俳優だと知る人はまだいなかったはずだ。
 彼もそれを知ってか、終始リラックスしていた。別れの時間が迫っていると告げたときの彼の目は本当に寂しそうだった。
「もう終わり? 時間ってどうしてこんなに早く過ぎるんだろう……。まだまだ話し足りないのに。自分のこともドラマのこともまだ全然話してないでしょ」
 大きな瞳で見つめられながらこういわれたら、彼に恋せずにいられなくなるだろうか?
 ドヨンの初々しさと人懐っこさにすっかり彼のとりこになってしまったが、一緒にいてこんな話ができたのもこれが最初で最後だった。その次に彼に会ったとき、もう彼はスターになっていたのだから……。

(略)

「オッパ(お兄ちゃん)と写真を撮るのは久しぶり。なんだか恥ずかしい」
 ソ・ドヨンとのツーショットをお願いすると、ヒョジュはドヨンにからだを預けながらも、しきりに恥ずかしがっていた。ドラマが終わってからも、時々連絡を取り合っているという二人。「実は付き合っている?」というわけではないそうだが、新人ながら大役を成し遂げた二人にしかわからない絆があるのは確かなようだ。
 ヒョジュが来た日に雪が降ったことについてドヨンは言う。
「僕が降ってくれって願ったから降ってくれたんだと思うけど」
 すると、ユン監督が行った。「私が降らせたんですよ。撮影でも私が雪がほしいと願えば必ず降ってくれるんですから。昨日着いたとき、明日は雪になれと願ったんです。その通りになったでしょ?」
 説得力のある言葉に若い二人がニッコリとうなずいた。


スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

この記事は・・・

ちょうどくみさまがサイン本をもらったこともあって
札幌イベントの楽屋で受けた取材を元に書かれたレポートをご紹介しました。

当時は本当に仲のよさそうな素敵なカップルのv-20v-513でした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/5086-e9d18d84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード