FC2ブログ

2019-08

「Showbiz Korea Vol. 21」 ソ・ドヨンインタビュー記事掲載

Showbiz Korea Vol. 21
Showbiz21.jpg
販売価額 : 1,050円 (税込)

詳細はこちらをご覧ください
http://www.wowkorea.jp/shop/spec.asp?category1=2&category2=&page=1&id=4485
-----------------------------------------------------------
P22~27 6ページ掲載

『春のワルツ』ソ・ドヨンの歩む道
透き通った清らかな役者。
それが、四季シリーズの最終章に最も相応しかった理由。
ShowbizKorea21-1.jpg

ShowbizKorea21-2.jpg

ShowbizKorea21-3.jpg

ShowbizKorea21-4.jpg

最初のうちは黒で記入されていたスケジュール帳に次から次へと青や赤い文字が加わっていく。これ以上は自分でも解読不可能というほどギチギチに詰まったスケジュール。しかも、神経を逆なでする原稿の締め切りは未だ終わらない。「記者とは自分の身を削る仕事だ」とぼやき始めてかれこれ数年、しかしそんなこの仕事にも、好きになる瞬間がある。そう、インタビューを通して思いがけず人間味溢れる人々に出会った時だ。ソ・ドヨンもその1人だった。

 春の初めのある編集会議で、編集長の特命が下った。「NHK地上波放送を迎えるドラマ「春のワルツ」のソ・ドヨンをインタビューせよ」。幸いアポイントは取れたものの、ソ・ドヨンに関する情報は「春のワルツ」がすべてと言っても過言ではない。肩の荷が重くなり、言葉数が少ないのではという不安にも駆られた。

 そして迎えた撮影当日、写真記者が面白い提案をしてきた。室内では息が詰まるから、建物の屋上で空をバックに撮ろうというのだ。危険を伴うなれない撮影、役者が積極的に出てくれるかが問題だった。

 約束の時間、約束の場所に現れたソ・ドヨンは、意外にもノッて来た。どころか進んで階段を上り、空をバックに自由に動き始めた。インタビューでも、その明るく素直な性格がにじみ出ていた。全体的に低くゆったりとした声音の持ち主で、質問に対して真剣かつ素直に語ってくれた。なぜ新人の彼が四季シリーズの最終章「春のワルツ」の主人公に選ばれたのか、ようやく分かった気がした。

 ドラマ「春のワルツ」のキャスティング当時、ユン・ソクホ監督は2ヶ月もの間、何も提案も約束もなしに彼を呼びつけたという。その場で様々なシチュエーションを演じさせ、また彼の人生について訊いてきたそうだ。「春のワルツ」の主人公ユン・ジェハとなるには、「ソ・ドヨン」本人の人柄と真実性が鍵だったのだ。そしてついにユン・ソクホ監督は、ペ・ヨンジュンやウォンビン、ソン・スンホンに続く四季シリーズ最後の主人公として、ソ・ドヨンを選んだ。今から、その限りなく素直で明るいソ・ドヨンの奏でる「春のワルツ」を聴いてみよう。


ドラマ「春のワルツ」から1年が経ちましたが、その間どうお過ごしでしたか?
「春のワルツ」の撮影中に事故で頬骨が折れたんですが、抜ける訳にもいかず治療を遅らせていたんです。それで、終了後は健康回復に全力を注ぎました。プライベートでは、よく友達と過ごしていましたね。時々作品のオファーもありましたが、自分とは合わない気がして辞退させていただきました。また、日本で僕の話をつづったフォト・エッセイが発売されて、DVD撮影も行いました。幼少時代から今に至るまでの過程がエピソード別に収められています。

4月から日本NHKで「春のワルツ」が初の地上波放送となりますが、ご感想は?
日本の衛星放送で放送された時、予想以上に熱いラブコールを頂きました。地上波放送を機に、もっと多くの人々に親しんでもらえれば嬉しいです。

「春のワルツ」キャスティング当時のエピソードをお願いします。
ユン・ソクホ監督が僕の載った「メトロ・セクシャル」に関する記事を読まれたらしく、僕はある日突然呼び出されたんです。初めからユン・ジェハ役を任せるとおしゃって下されば良かったんですが、ドラマ関連の話は一切ないまま、2ヶ月間呼び出され続けました。台本を読んでその状況を再現したり、それまでの人生や両親の話、僕の話など詳しく訊かれました。僕の人柄を見ようとされてたんでしょうね。何の保証もなく待つしかなかったあの頃は、時間がとても長く感じたものです。

四季シリーズは、ペ・ヨンジュン、ウォンビン、ソン・スンホンといった大物俳優が演じてきましたが、その後を継ぐ事にプレッシャーはありましたか?
当時はそれまでのスター起用が云々よりも、そもそも自分の芝居に確信が持てていませんでした。駆け出しの新人がいきなり主役ですからね。そういうプレッシャーでいっぱいで、前作の事まで考える余裕はなかったように思います。

「春のワルツ」終了後、後遺症や役から抜けきれない事はありましたか?
ユン・ジェハという役柄にかなり入り込んでいたようで、元々明るく人懐っこい性格が、撮影の時は一転して暗くなってましたね。ドラマのあとも口数が減り、虚脱感に襲われもしました。突然自由になってどうしたらいいか分からなくなったんです。それが後遺症でしょうね。自分を取り戻せたのは友達のお陰です。常に「ソ・ドヨン」として接してくれるありがたい存在です。

役者デビューのきっかけは?
2003年の兵役終了後、やりたい事をして生きたいと思うようになりました。昔はただ漠然とモデルや役者に憧れてたんですが、そう簡単には行かなくて、結局親の意向もあって学業に専念したんです。でも除隊後、2ヶ月間毎日11時間ずつ働いて学費を稼ぎ、モデル学校に入りました。運よく参加したコレクションで、今の所属事務所の人にスカウトされて今に至ります。

大きな作品で名前が知られるようになりましたが、役者を天職だと?
今はまだ何ともいえませんね。確かな事は、演じていると幸せだということです。徹夜続きでクタクタで死にそうでも、カメラの前に立つとどこからともなく力が沸いてきて楽しいんです。そういう意味では性に合っているんでしょうね。それに芝居はやればやるほど奥が深くて、チャレンジ精神が掻き立てられます。

普段の「ソ・ドヨン」の趣味は何ですか?
飲み会が好きです。酒好きというよりオープンな気分になれるのが好きなんです。それで友達とよくのみに行きます。

最近日本へ行かれたそうですが、日本の印象派どうでしたか?
去年8月に、友達と初めて日本を旅行しました。「遠い国」と思っていましたが、実際行ってみると雰囲気も韓国人と似ていて楽だなと思いました。

先日、大学の新1年生になったそうですね。
実は2000年に入学してたんですが、中退したんです。それで、役者の勉強も兼ねてもう一度やり直そうと、今年檀国大学の演劇映画学科に入学しました。今のところ、毎日頑張って通えています。でも同期が全員年下なので、さすがにやりにくくて最初はご飯も1人でした。でも二日目からは同期にご飯をおごってあげたり、自分から積極的に動きました。今は仲良くなって彼らも僕をしたってくれています。

役者としての目標と、日本のファンのみなさんに一言お願いします。
芝居を通じて色々と考え方が変わりました。好きな仕事で人々に感動や希望を与えられる、それが役者の魅力だと今は思っています。だからこそ責任は重大で、失望させない役者、常に成長・発展し続ける役者になりたいですね。どうか見守っていて下さい。

読者プレゼント
ソ・ドヨン直筆サイン色紙 2名様


スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

この雑誌

インタビュー内容は大変好意的で大好きなんですが、
どこにも発行年月日を示す記載がなく
内容から、大学に再入学した2007年3月頃かと思われます。

しかし所属事務所に関しての記載は
「ファッションショーに出演中にスカウトされた」
とありますので、
2007年3月当時はまだ
ユンスカラーの前の事務所に所属していたのでしょうか?

み、みなさまぁ~~!!

先ほど、KJさまからv-155こんなお知らせメールがぁ~~v-405・・・v-394・・・v-282

★ソ・ドヨンファンの皆様、お待たせしました。
ソ・ドヨン DVD & Photo Book 発売とバースデーファンミーティング開催決定!!
☆作品のタイトル、DVDストーリー大募集☆
皆さまが観てみたいストーリーなど一緒に考え参加してみませんか・・・
詳細等は本日21時以降にUPしますのでご確認お願いたします。
お申し込みは11月7日(日)正午より受付開始いたします。

本日21時以降って。。。

あと10分だぁ~~~v-219v-426
バースデーファンミってことは半年後?
観てみたいストーリーを一緒に考えるって、、、妄想お披露目の場があるってこと?

って、10分待って、コメントしろv-217(Byてんちょ!!!)

本題に戻って・・・^^

てんちょ!!!すてきな記事をありがとうございます。
この雑誌は買ってないなぁ・・・
v-352透き通った清らかな役者v-352
この言葉がぴったりですv-218
こんなに純白が似合う男性って、そう滅多にいませんものね~~v-398

それにしても、、、アングルのせいもあると思うけど、、、、
あ、あ、脚なが~~~いv-394

おまっちゃさま

お知らせ、ありがとうございました!
来年のお誕生日ですかぁ・・・
まだまだだと思っていても、自分のお誕生日は”また来た~”って思うほど
すぐ来るんですけどね~

ドヨン王子の満30歳のお誕生日、お祝いしに行きましょうね~

ちょうちょ♪ちゃま

DVDのストーリー募集ですってよ!
ストーリーを考えろと言われれば、どんだけでも思いつきそうですよね
あたしたち永遠の乙女は・・・v-10

1人何篇でもHN変えて送ること、できるのかしら?
とにかく詳細発表をお待ちしましょう!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/5201-6c47a769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード