FC2ブログ

2019-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「もっと知りたい!韓国TVドラマ40」 「夜叉」ソ・ドヨンインタビュー記事掲載

もっと知りたい!韓国TVドラマ40
51pzT2BJ7RiL__SS500_.jpg
価格: ¥ 1,260
出版社: 共同通信社
発売日: 2010/12/6

詳細はこちらをご覧ください
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%82%E3%81%A3%E3%81%A8%E7%9F%A5%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%84%EF%BC%81%E9%9F%93%E5%9B%BD%EF%BC%B4%EF%BC%B6%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9Evol-40-MOOK21/dp/4764131382/ref=pd_sim_b_1
------------------------------------------------------
P70~71 撮影現場リポート 2ページ掲載

ソ・ドヨン主演「夜叉」最速現場取材リポート!!
もっ韓40-1

もっ韓40-2

ソ・ドヨンの最新ドラマ「夜叉」(10年OCN)がついにベールを脱いだ! 朝鮮時代の王の秘密組織を背景に、すれ違う兄弟の切ない運命と復讐を描く本作は、ケーブルテレビ局制作ドラマとしては異例の30億ウォンを掛けた一大プロジェクト。完成度の高い映像を作り上げるため、放送開始までに全収録を終えるよう余裕のあるスケジュールで撮影が進められている。全体の70%を撮り終えたという10年10月下旬、本誌が単独現場潜入した。
 現場からのホットなリポートと、どこよりも早いインタビューをお届けします。

これから撮影するのは、僕の愛する女性が陰謀をたくらんでいて、その犯人が彼女だと僕の義兄に知られてしまうシーンです。僕は彼女のために、仕方なく義兄を殺すことになります。

ソ・ドヨンが演じるのは、野心家の武士ペッキョル。愛する女性チョンヨンが兄に思いを寄せていると知り、出世のために権力者の娘と政略結婚するが、後にキーセンとなったチョンヨンと再会し、彼女を守るために実の兄と対立する役どころ。

(略)

午後の撮影がスタート。「海神」(04年KBS)の時とはまた違った時代劇の扮装が新鮮で、よく似合う。

当日は寒波に見舞われ、8年ぶりに10月に氷点下を記録するという真冬並みの気温。あまりの寒さにヒーターに当たって暖を取る。「夏は暑くて汗まみれになり、「そろそろましになってきたな…」と思っていたら、今度は寒いですね。冬が心配です」とソ・ドヨン。この後、親切な王子は何とポケットからカイロを取り出して記者に分けてくれました…。

(略)

義兄(左議政の長男)役を演じるのは、野球選手から俳優に転向した異色の経歴を持つユン・ヒョンミン。ソ・ドヨンいわく、「僕よりだいぶ後輩で、まだピチピチです(笑)」。まだ新人で監督に怒られっぱなしの“義兄”にさりげなくアドバイスをすることも。

(略)

ペッキョルが義兄を刺し殺す山場のシーンに突入。「ブスッというよりは、スーッと刺す感じ」という監督の指示を受け、入念にリハーサルをした後、本番スタート!

(略)

首を絞めてとどめを刺す。鬼気迫る演技に監督からは一発OK!

(略)

当日はソウルから片道300キロの慶尚南道・山清(サンチョン)の人里離れた山の頂上にある野外セット場で撮影。

撮影もほぼ終わりに近づき、カメラに向かって余裕のピース!

ヤチャ
監督キム・ホンソン 脚本チョン・ヒョンス、ク・ドンフェ 出演チョ・ドンヒョク、ソ・ドヨン、チョン・ヘビン、ソン・ビョンホ、ソ・テファ、パク・ウォンサン、ソヨンほか/10年12月10日~OCN(韓国)で放送開始予定/全12話

あらすじ/王の権力が弱体化し、臣下が権勢を振るっていた朝鮮中期。ある日、時の権力者である左議政の次女の婿が暗殺される。事件の裏には秘密組織“黒雲剣”とそのリーダー、ペクロク(チョ・ドンヒョク)がいた。一方。出世のために左議政の長女と結婚したペクロクの弟ペッキョル(ソ・ドヨン)は、義弟の死に何かを感じ取る。左議政を襲撃しに来たペクロクを、ペッキョルは実兄とは知らずに阻止しようとするが…。



P72~73 ソ・ドヨンインタビュー記事 2ページ掲載

ソ・ドヨン in 「夜叉」スペシャルインタビュー
もっ韓40-3

もっ韓40-4

 新作「夜叉」で、野心家の武士に挑戦するソ・ドヨン。出演が決まった後、集中して役作りをしたという。「今まであまり演じたことのない役だからこそ魅力的だった」と言う彼に、撮影現場で話を聞いた。

プロフィール省略

今まで演じたことのない力強い姿をお見せします

――ドラマと役柄の部分をお願いします。
 朝鮮時代に王と臣下の権力闘争が起こり、その中で犠牲になる兄弟の物語です。僕は野心が大きく、欲も多い弟ペッキョルを演じています。愛する女性を手に入れるためなら手段を選ばず、自身の成功のためにその女性まで捨てますが、後に考えを改めて彼女の元に戻ってくるという人物です。

――本作を選んだ理由は?
 まずは「朱蒙」(06年MBC)や「チェオクの剣」(03年MBC)を執筆されたチョン・ヒョンス」作家の作品だったので、脚本が信頼できました。また、ペッキョルは今まで僕が演じてきたキャラクターとは大きく違ったので、そこが魅力的でした。非常に力強い姿…例えば、殺気立った目つきなど、今までお見せしたことのない表情もご覧になれると思います。

(略)

――特に気を付けているところは?
 韓国では時代劇の典型的なせりふのトーンがあるので、僕もそれに合わせて演じるよういしています。僕は普段から時代劇をよく見るほうで、最近では「トンイ」(10年MBC)を見ていましたが、そこで自分なりに少し研究してから撮影に入りました。

――10年8月に来日された時は、体ががっしりしていて驚きました。今も体型は維持していますか。
 いえ…(苦笑)。あの時は一度ちゃんと体を鍛えてみようと思っていたのですが、今は当時よりも少し悪くなってしまいました。ずっと炭水化物抜きでたんぱく質だけしか食べられないので、痩せてしまってとても続けられそうになかったんです。あまりに大変だったので、今は普通に食べています。あー…。世の中のモムチャンたちがどれだけ努力しているのか、今さらながら分かりましたよ。でも僕は劇中、体を見せる機会があまりないんです。序盤に少し出てきますが、今は体型もあまり良くないので、服を着ていられてほっとしています(笑)。

――アクションの練習はされましたか。
 はい。撮影に入る前に、乗馬や武術を1ヵ月半くらい練習しました。期間が短かったので、2つを同時に習得しなくてはならず、さらに体作りもしなければいけなかったので、本当に大変でした。まるでスポーツ選手のような生活でした。朝6時に起きて馬に乗り、12時ごろに終わると次は武術。夕方6時からはジムで、帰って寝て起きるとまた同じような1日が始まるんです。夏の間はずっとそんな感じの生活でした。

――アクションシーンはいかがですか。
 周りからは「上手だ」「なかなかいい」と言われます。「動きが敏しょうで一番いい絵が撮れる」と言われて自信が付いたのですが、もしかしたらリップサービスかもしれません(笑)。でも、「チング~愛と友情の絆~」(09年MBC)ではできなかったアクションシーンをここでやっている気がして、楽しいです。「チング」では殴られっ放しでしたが、今回はまだ1度も殴られていません(笑)。他の方はかなりけがをしていましたが、幸い、僕はまだけがもしていません。

――時代劇ならではの苦労は?
衣装を着るのも大変ですし、まげを結うともっと時間がかかります。特にひげが一番嫌です。ひげを付けるのがとんでもなく大変で、これだけで1時間もかかるんですよ。食事時なんて最悪で、食べているとひげが落ちてくるし、ひげとご飯を一緒に食べてしまったりして(苦笑)。想像がつかないでしょう? ひどいものです(笑)。話すときも口がちゃんと開かないし、笑う時もひげを押さえて笑わなくてはいけなくて、本当に不幸なんです。

(略)

――今回も地方での撮影が多いですね。
 僕はそういう星周りなのかもしれません(苦笑)。ソウルが僕を嫌っているみたいです。残っているのは、北朝鮮だけです(笑)。それに済州島と。でも、もう行きたくないな(笑)。

――今後の活動予定は?
 今、次の作品を検討しているところです。実は、「夜叉」のために、他の作品をいくつか逃がしてしまったのですが、おそらく次もドラマになりそうです。11年の上半期までは勧告で活動して、その後、中国ドラマの撮影で中国に行く予定です。


P120 日本放送ドラマ一覧

天下無敵イ・ピョンガン
TBSチャンネル 12月9日から 木曜 後7:50~9:00

P141 DVD情報

チョルラの詩(うた)
 キム・ミンジュン、ソ・ドヨン共演の日韓合作映画。87年の冬。祖父の争議のため故郷チョルラに戻った在日韓国人青年が、いとこと同じ女性を好きになる。詩を通して恋心を伝える場面が新鮮。

発売中 3990円

P143 インフォメーション

ソ・ドヨン
DVD & Photo Book発売とバースデーファンミーティング
11年4月29日(金・祝)15時開演
2万1000円(全席指定、DVD&写真集代込み)

P150 読者プレゼント

「チョルラの詩(うた)」メーキングDVD 3名様


------------------------------------------------------
もっ韓さん、ありがたいですねぇ
わざわざソウルから300キロも離れているロケ現場まで行って
取材してくださっています

さらに「夜叉」主演!とまで書いてくださっています。

もっ韓さん!ありがとうございます!

内容については、もうしばらくお待ちください

スポンサーサイト

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

最高!

買ってきましたあv-344
本屋でちょろっと中身を読んだら、王子がかわいくて笑いがこみ上げてきてしまい不審なので、立ち読みは中断してさっさと買って帰りましたv-408
モムチャン計画に食べ物で挫折する王子v-20が、たまらなく好きなんですけどv-413v-344v-535v-344

それにしても、夜叉の取材って言うかトヨン氏の取材にために韓国の地方ロケ地まで行ってくれるもっ韓って素晴らしいですv-363

もっ韓さんに感謝!

そうなんですよ~!
はるばる遠いロケ地まで、ソ・ドヨンインタビューに行って下さった
もっ韓さんの心意気に感激です~v-406
久しぶりの雑誌インタビューも嬉しくって~e-343
もっ韓さん、ありがとうございます!v-411

どうなっちゃったのかなぁと思っていた中国ドラマの撮影
やはり来年あるそうです。

それでは

久しぶりに雑誌を買いに行きましょう!!
いつ以来・・・・・思い出せない?!

買いました^^

v-402こちらでも、入荷しまして、早速、買いましたv-411
現場リポートv-353最高ですねv-411
v-20v-345はやはり、現場で演技している姿がとても、素敵v-10です。
この記事のシーンって、もしかして、携帯公式の日記に書かれた愛する人の為のv-40で、凄く寒かった日v-276では?
この後風邪をお召しになられたv-20・・v-405記者の方に・・・
カイロを・・・v-408いいなぁ~記者の方、v-20のカイロ羨ましい・・

兄の名前・・・

店長・・・あらすじの兄の名前って誤植だと思って直したんだと思いますが、実は韓国語だと「ぺク」と言うハングルと「ロク」と言うハングルを続けて読むと「ペンノク」になってしまうと言う発音変化の法則がv-394
私もつい最近、Camo様に指摘されて気がついたんですが・・・

カイロ

親切な王子がカイロをくれた・・・・というところで爆笑!!!
あははは、本当に民衆に優しい王子だぁ。
朝からニヤニヤしていて、まずいかも???

ペンノク

あれ~?と思いながら、ペクロクとタイプしていました。
ドラマの中でも、ペンノクと発音しているのでしょうか?

モバイル公式で「ペクロク」と発表していたので
「ペクロク」で統一しています。

変更した方が良いようであれば、また教えてくださいませ。

ゆば~ばさま

王子のポケットの中にあったカイロですよぉ!
ファンにとっては、超1級の「お宝」でございます~v-408

やっぱり遠いロケ先まで取材に来てくれたことを
王子は感謝しているんでしょうねぇ。

もっ韓は、イ・ピョンガンの時も、江原道のゴルフ場まで
取材に行ってくれています。

もっ韓さん、本当に感謝していますv-435

分かりません

日本でカタカナ表記する時は、モバイルみたいに綴りに合わせて書く時もあるみたいで、どの書き方が定着するかは???
字幕の付いた日本放送ではどうなるか?
他の雑誌報道ではどうなるか?
どうなんでしょうね

お友達に聞きました!

文字通り読むと「ペクロク」になりますが、
発音上同化現象が起きて(これを「子音同化」といいます。)、
ペンロクになります。(「ぺとべの違いはどっちでもかまいません」)


と、教えてもらいました。
よって、表記上は「ペクロク」でOKのようです。

了解

なるほど、読む時は発音変化が起こっても、表記は綴り通りって事ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/5388-5b7d8e70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。