FC2ブログ

2019-08

OCNブログ 夜叉の武術を完成させたペク・ギョンチャン武術チーム

<夜叉>探索の動き. アクションの真髄を見せたペク・ギョンチャン武術チーム!
彼らはすでに<チュノ>で認められた!

ドラマ紹介/夜叉2010/12/15 16:52

<夜叉>はスペクタクル アクション史劇で既存ドラマとは次元が違ったアクションを見せるんですが。
そのためか刺激的な場面がたくさん出て19禁判定を受けましたね^^;;

しかしそれだけアクション神恩本当に立派だと自信を持つんですが。
多分<夜叉>を見るならばアクションの真髄を感じられるでしょう。

ところで<夜叉>の質高いアクション神(靴)を作って頂いた方がおられます~!!
すぐに<チュノ>でアクションを担当したペク・ギョンチャン武術チームですが。

<夜叉>に現れるようになるアクションを味わう前に彼が誕生させたアクション神恩どうなのか<チュノ>を通じて少しの間調べるようにする~^^

OCNブログ 武術チーム記事1

<チュノ>ガ人気を呼んだ理由は硬い劇展開や野獣のような獣俳優らの活躍もあったが何よりも派手なアクションシーンではないだろうかと思うんですが。
それだけ<チュノ>でのアクション神恩映画の一場面行った~!
(皆思い出されるんですか?)

OCNブログ 武術チーム記事2

大吉の戦いスタイルは短距離タイプであるためなのか武器と武術(寺権)の使用がたくさん見えました。
特に彼のアクションは武術が多かったですが。
大吉は周辺事物や人物を利用して土地に足がついていなかった状態で主に戦うようです。
常に飛び回りながら戦う場面がたくさんあったようですね。
また、寺権を使って相手に直接的な打撃を与えるのも見ることができました。

OCNブログ 武術チーム記事3

反面台霞は長距離タイプにより常に相手方と一定の距離をおいて主に武器を利用して戦うんですが。
そうしたためか一度に多かったことをなぎ倒すことができたことのようです。
もちろんそれはやはり体の小競合いをするが大きい比重を占めはしないですね。

チョルウンやはり台霞とともに武術を積んだので二人の戦いタイプは類似したもののようです。
ただしチョルウンは刃物に依存する面がさらに多いようです。
そして力が不足して刃物を常に両手で握って戦ったのです。
そうしたためか動作が台霞や大吉に比べて大きくて他の動作へ渡ることが若干遅いようです。

OCNブログ 武術チーム記事4

台霞と大吉の葦畑大欠神では1対1状況であるだけにより一層強度が高いアクションシーンがリリースされましたが。
台霞は長剣を、大吉は短剣をムギロハヨ戦うのに片方は中距離タイプで片方は短距離タイプであるだけに

これらの戦いは自分たちの距離を確保するための対決を広げています。

<チュノ>でたくさん登場する大吉と台霞の戦いを見れば彼らの戦い方式が違うという点が分かるんですが。
短距離タイプの大吉が中距離タイプの台霞に比べてさらに敏捷な面が引き立って見えました。
しかし武器の大きさでも知ることが出来るように台霞の攻撃がもう少し重量感がありました。

OCNブログ 武術チーム記事5

台霞とチョルウンの戦いを見ればこの二つの戦いスタイルはたくさん似ているという点が分かります。

しかしチョルウンが台霞に比べて動作連係が遅くて動作が大きいということが分かります。

彼の動作が大きいということは彼が常に回転をしながらけんかをするという点を通じて知ることが出来はしないかと思いますね~

OCNブログ 武術チーム記事6

<チュノ>ではアクション調子にのってくる時ごとにスローモーションとレッド院カメラ技法をリリースしてアクションシーンを最高潮に導きましたが。

劇中ソング台霞(オ・ジホ)が蛮夷らと1対多数で戦う場面でソング台霞の武術記憶されるんですか?

OCNブログ 武術チーム記事6

レッド院カメラを通じてアクション信義質を高めたんですけれど。
この場面で台霞は360度で布陣されている蛮夷らを一つ一つ打ち破ります。
単純に直進で前進しながら戦うのではない回転をしながら時の同船と攻撃を警戒して防御をする武術をリリースします。
彼は長剣を利用して若干距離をおいて短距離の接近戦は防ぎながらも短いけれど1対1の状況で作っていきながら戦っています。

OCNブログ 武術チーム記事7

台霞と大吉、チョルウン三人が絡まって各自に刃物をねらう場面は印象的でしたが。
三人各自が的な状況で互いに対決を広げるのに2人が戦って1人が待つような対決ではないながらも3人が同時に攻撃をする対決でもありませんでした。
すなわち、台霞とチョルウンの戦いに大吉が持ち上げたり大吉と台霞の戦いにチョルウンが入り込んで行ったりもする形で対決を広げましたが。
三人全部隙間を発見する時適切に攻撃して防御するアクションをリリースしました。
それで全く休む間なしに早く進行されたので戦いの緊迫するということがとても大きかったですね。


このようにものすごいアクション場面を完成したペク・ギョンチャン武術チームが今回は<夜叉>を通じてもう一度リリースする予定ですが。
絶対失望されないでしょう!!

スペクタクル アクション史劇<夜叉>は毎週金曜日夜12時に放送されるんですが。
<夜叉>の熱いアクションを見ながらカタルシスを感じてみて下さい~^^

記事元 http://blog.naver.com/ocnblog/120120159304

スポンサーサイト

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/5465-f8b761df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード