FC2ブログ

2019-08

ケーブルドラマ 扇情性に対する偏見が障害

[ケーブル ドラマ]扇情性に対する偏見が障害物
TVリポート原文記事転送2010-12-18 10:14
20101217_1292579298_90760100_1.jpg
[TVリポート イ・ジェフン記者]今年は製作費100億ウォン以上の大作ドラマがそのどの年より多くリリースした。 特にMBCでは‘神だと呼ばれた男’(以下‘神仏社’),‘ロード ナンバー ワン’、‘キム・スロ’等をひきつづき放映した。 KBSで‘逃亡者プラン費(Plan B)’が放映終了するとすぐにSBSでは製作費200億ウォン規模の‘アテナ:戦争の女神’の放映を始めた。

こういう状況で製作費30億ウォン規模の‘夜叉’についた‘ケーブル史劇ドラマ中最大規模’という修飾語は視聴者たちの目をひきつけることのできない確率が高い。 製作費規模でだけ見れば小人と巨人の戦いだ。 実際にケーブルチャネルの場合、装備と人材などが地上波に比べて絶対的に不足する。

◆ケーブルで30億ならば大作

収益構造やはり地上波とは違う。 ケーブルチャネルの場合、ドラマ一編あたり広告を‘完勝は’するという概念がない。 ケーブルの場合、視聴率別に時間帯を縛って広告単価に差別を与える。 チャネルごとに若干の差があるが普通夜9時で翌1時間がケーブルの黄金時間帯だ。 この時間帯にはどんな放送を編成しようが視聴率だけ維持されれば一定の広告収入が入ってくる構造だ。

だからケーブルチャネル立場では30億ウォンの製作費も収益を期待する投資でない、投資のための投資に近い。 16部作‘生草(センチョ)リ’の場合‘夜叉’よりもう少し高い水準の製作費が投入された。 OCNパク・ホシク製作チーム長は“今までケーブルチャネルらが自主的に製作したコンテンツの量が絶対的に不足した。 一つの確実な媒体に位置するために私たちだけができるコンテツを着実に生産して視聴者たちに刻印させようと努力中だ”という立場を伝えた。

製作費規模が大きくなるほどさらに実感できる表現ができるのは事実だが製作費規模と作品の完成度、視聴率が常に比例するのではない。 特に今年は地上波で多くの大作ドラマがリリースしただけ多くの失敗があった。 特に‘ロード ナンバー ワン’は一桁数視聴率をついに抜け出せなかったし、‘逃亡者’と‘神仏社’等は完成度で良い点数を受けることができなかった。 このような傾向は相対的に製作費規模が小さいケーブルチャネルには機会として作用することもできる。

ケーブル ドラマのまた他の敵は内部にある。 ケーブル ドラマは過度に刺激的であるだけという偏見でまだ自由でない。 実際に自体製作初期の作品らは内容より扇情性がさらに浮び上がった。

ケーブルは特定のプログラムを定めてみるよりはザッピング(zapping)チャネルと認識される場合が大きいから刺激的な要素を完全に排除することは大変だ。 これに対してパク チーム長は“ケーブル チャネルの特性上短い時間中に視聴者たちの視線をつかむのは明らかに必要だ。 だが、良質のコンテンツとますます認められることになるならば表現の程度も自然に低くなることになるだろう”と展望した。

20101217_1292579363_83539200_1.jpg
◆ケーブルに対する偏見、減るだろうか

ケーブルに対する偏見が視聴者だけでなく製作者や俳優を交渉する時障害物として作用する時もある。 実際に俳優らの間では地上波ドラマに比べてケーブル ドラマの水準を低く見る傾向が密かに存在する。 こういう理由でケーブルチャネルらでは製作者および俳優交渉時高い出演料保障と違ったスケジュールを最大限配慮するという条件を掲げている。

だが、最近では完成度高いドラマがひきつづきリリースしながら俳優らの認識も順次変化している。 ‘神のクイズ’に出演したリュ・ドクァンの場合も作品が良いならばケーブルでも地上波でも関係ないとし快く交渉に応じた。 ‘夜叉’に出演中であるチョン・ヘビンやはり出演契機1順位に選んだのが“作品がとても良かった”ということだ。

結局良質のコンテンツ生産だけがケーブル ドラマの製作限界を克服することができるという結論が出てくる。 現在の放映中であるケーブル ドラマの肩が重い理由がここにある。

写真=各ドラマ ポスターおよびスチール
イ・ジェフン記者kino@tvreport.co.kr

記事元 http://news.nate.com/view/20101218n02865

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

お色気・・・

韓国語の先生も言ってましたが、ケーブルテレビのドラマと言えばお色気で視聴者を引き付けるような印象があるようです。実際にそういう作品傾向だったんでしょうね。
韓国で放送の流れが変わって行く最先端にトヨン氏はいるわけですね。
ある意味リスクもありますが、成功すれば後々まで語られる作品になるでしょう。頑張れv-363

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/5488-7fcd23a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード