FC2ブログ

2019-12

「いばらの鳥」 ハン・ヘジンさんとチュ・サンウクさん、撮影開始

<茨の鳥>ハン・ヘジン、チュ・サンウクに怒りの横っ面
メックスムービー原文記事転送2011-01-25 19:47
201101251943591.jpg
[メックスムービー=ピョ・ジェミン記者]俳優ハン・ヘジンがチュ・サンウクに怒りの横っ面をはった。

去る22日KBS-2T V間水木ドラマ<茨の鳥>撮影で劇中叙情は駅のハン・ヘジンはイ・ヨンジョ駅のチュ・サンウクを詐欺師で誤解して横っ面を殴った。

チュ・サンウクは“強く殴れば本当に泣いてしまうのだ”として愛嬌混ざった冗談を投げかけたしハン・ヘジンは“兄さんがよく合って下さい”として真っ向対立した。

撮影を見守ったGnGプロダクション関係者は“普通俳優らが親しくなるまで時間がかかるから感情シーンを消化しにくいが、ハン・ヘジンとチュ・サンウクは初めてだと見るのは難しいほど呼吸がよく合った。”と伝えた。

引き続き“二つの主演俳優の幻想的な呼吸と初めから強烈なシーンを老練に消化する演技力を見ると良い作品が誕生すると期待される。”と付け加えた。

一方映画界で成功するために相反した道を選択した端役俳優丁銀と映画製作者ユギョン(キム・ミンジョンの方)の話を入れる<茨の鳥>は二余人がお互いにこんがらがった運命の糸の絡み合いを解いていく過程を描き出す感動のドラマだ。

<‘よどみない愛>、<エアーシティ>、<お父さんの家>等を執筆したイ・ソンヒ作家と<バラ色人生>、<幸せな女>、<憎くてももう一度>等を通して涙腺を刺激する感動をプレゼントしたキム・ジョンチャンPDが初めて意気投合した。

ハン・ヘジン、チュ・サンウク、キム・ミンジョン、ソ・ドヨン主演の<茨の鳥>は来る2月23日<プレジデント>後続に放送される。

写真提供:GnGプロダクション

記事元 http://news.nate.com/view/20110125n24794
----------------------------------------------------
'茨の鳥'ハン・ヘジン-チュ・サンウク、初めての呼吸で'横っ面(ほお)申告式'
韓国経済原文記事転送2011-01-25 07:37
2011012505217_2011012591131.jpg
‘茨の鳥’のハン・ヘジン-チュ・サンウク カップルが強烈な初めての出会いを持った。

去る22日ソウル、上岩洞(サンアムドン)でKBS 2T V間水木ドラマ‘茨の鳥’(脚本イ・ソンヒ、演出キム・ジョンチャン)の主演俳優ハン・ヘジン、チュ・サンウク カップルが初めての撮影に突入した。

この日撮影分は叙情は駅のハン・ヘジンとイ・ヨンジョ駅のチュ・サンウクが劇中で初めて対面することになる新. 英祖を詐欺師で誤解した丁銀が横っ面(ほお)をはって、一部始終を分からない英祖やはり災いをこらえることができない。 お互いが忘れることのできない強い初めて印象を残しただけ前に二人の恋人に繰り広げられる激しい愛を予告する場面でもある。

ハン・ヘジンとチュ・サンウクは初めての出会いから爆発的な感情を吐き出さなければならなかったが、和気あいあいにハプを合わせながら‘痛み’を最小化するために努力したという後日談。 チュ・サンウクは“強く殴れば本当に泣いてしまうのだ”として愛嬌(?) 混ざったノンを投げたし、これにハン・ヘジンは“兄さんがよく合って下さい”として真っ向対立した。

初めての撮影にもかかわらず二つの主演俳優が暴風感情シーンを完ぺきに消化する幻想的な呼吸をリリースして撮影会場の雰囲気やはり精一杯鼓舞された。 この日撮影を見守ったGnGプロダクション関係者は“普通俳優らが親しくなるまで時間がかかるから感情シーンを消化しにくいが、ハン・ヘジンとチュ・サンウクは初めてだと見るのは難しいほど呼吸がよく合った”と伝えた。

引き続き“二つの主演俳優の幻想的な呼吸と初めから強烈シーンを老練に消化する演技力を見ると良い作品が誕生すると期待される”と付け加えた。

一方'茨の鳥'は映画界で成功するために相反した道を選択した端役俳優丁銀と映画製作者ユギョン(キム・ミンジョン)の話を入れた作品で来る2月23日初回放送される予定だ。

ハンギョンドットコム キム・ミョンシン記者sin@hankyung.com

記事元 http://news.nate.com/view/20110125n03068
-----------------------------------------------------
'茨の鳥'ハン・ヘジン、チュ・サンウクと初めての出会いから横っ面(ほお)'ぴしゃり'
毎日経済原文記事転送2011-01-25 09:20
20110125_1295914596.jpg

20110125_1295914584.jpg
俳優ハン・ヘジンがチュ・サンウクに花火横っ面(ほお)洗礼を降り注いだ。

KBS 2T V間水木ドラマ'茨の鳥'(脚本イ・ソンヒ/演出キム・ジョンチャン)で男女主人公で会ったハン・ヘジンとチュ・サンウクは去る22日強烈なイメージの初めての撮影に出た。

劇中叙情は駅のハン・ヘジンはイ・ヨンジョ駅のチュ・サンウクを詐欺師で誤解、横っ面(ほお)を上げてのせた。 一部始終を分からない英祖やはり災いをこらえることができなくて憤りが爆発してする場面で、二人は和気あいあいとした雰囲気の中でも爆発的に感情を吐き出した。

現場関係者によればチュ・サンウクは"強く殴れば本当に泣いてしまうのだ"と愛嬌(?) 混ざったノンを投げたし、これにハン・ヘジンは兄さんがよく合って下さい"と真っ向対立するなど餅呼吸を誇示したという後門(後聞)だ。

関係者は"普通俳優らが親しくなるまで時間がかかるから感情シーンを消化しにくいが、ハン・ヘジンとチュ・サンウクは初めてだと見るのは難しいほど呼吸がよく合った"と伝えた。

一方'茨の鳥'は映画界で成功するために相反した道を選択した端役俳優丁銀と映画製作者ユギョン(キム・ミンジョンの方)の話を入れた感性ドラマで'プレジデント'後続で来る2月末放送される。

[毎日経済スタートゥデイ パク・セヨン記者psyon@mk.co.kr]

記事元 http://news.nate.com/view/20110125n04988

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

いばらの鳥

王子のキャスティング発表以来、引っかかっていること・・・・
タイトルなんですけど、「いばらの鳥」というのは私たちには
なじみのない言葉ですよね。固有名詞なのかしら、それとも
「とげに苦しむ鳥」ということなのかなぁ~~~。
なんだか同じ題名の歌があるらしくて、韓国の方にとっては
珍しくないタイトルのようですね。

知らなかった!!

オーストラリアの作家の有名な小説があるのですね。
映画やドラマになっているとか・・・
知らないのは私だけ??ひゃ~~。

知りませんでした

なんか小説もドラマも日本未公開?
「茨の鳥」と言う言葉自体は、なんか伝説の鳥らしいですね。
生まれると茨を探し続け、もっとも鋭い棘に身を投げて、ただ一度だけ命尽きるまで、この世の何よりも美しい声で鳴くんだそうな…。
夢を追うヒロインを例えてのタイトルでしょうかね。

トヨン氏の撮影は…?

いつ始まるんでしょね?
2月23日からでしたっけ?きっと、忙しいスケジュールなのよね?

ベストセラーだそうです

日本では翻訳されていないようですが、20か国以上で翻訳されて
数千万部以上売れた超ベストセラーだということです。
どうして日本では翻訳されていないのかしら?

王子のツアーはたしか今週?本当に忙しい中を来日なさるんですね。

日本でも翻訳されていました

翻訳されていない筈はない・・・・ひょっとして別のタイトル?
と思って調べてみました。
「ソーン・バーズ」というタイトルでありました。
ベストセラーになったかしら?

ゆば~ばさま

いろいろと調べてくださり、ありがとうございました
アマゾンで入手できるようですね。

1984年のベストセラーで検索したら
http://www.80s.ne.jp/chrono/1984/book.html
日本では、大ヒットした訳ではなかったようです。

しかし、原作ドラマは見てみたいなぁって思います。
登場人物もストーリーも全く違うドラマのようですけど・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/5764-69f74a83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード