FC2ブログ

2019-08

「いばらの鳥」の原作について

ドヨン王子が主演(って記事に書いてありました)するKBS「いばらの鳥」の原作について、調べてみました。

いばらの鳥 The Thorn Birds wikipedia

Thorn Birdsは、コリーンマッカラ(オーストラリアの作家)の1977年のベストセラーの小説です。

1983年3月27~30日に放送された「いばらの鳥」は、大ヒットドラマ「ルーツ」以降、2番目に高い人気ドラマになりました。「ルーツ」も「いばらの鳥」もデイヴィッド・ウォルパーが制作しました。

主演はリチャード・チェンバレン、レイチェル・ウォード・・・、演出家はダリル・デュークでした。

オーストラリア奥地のとある羊牧場が舞台となった、1915年~1969年のクリアリー家の物語です。


ドラマのあらすじ等は、こちらをご覧ください。
http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,eCR-EJ,bT,hT,uaHR0cDovL2VuLndpa2lwZWRpYS5vcmcvd2lraS9UaGVfVGhvcm5fQmlyZHM=,qlang=ja|for=0|sp=-5|fs=100%|fb=0|fi=0|fc=FF0000|db=T|eid=CR-EJ,

YouTubeにMVがいくつもあります。
まずはこちらをご覧ください。

 http://www.youtube.com/watch?v=RR6OdS78KfI

ゆば~ばさま、原作があることを教えてくださり
ありがとうございました

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

v-82v-218v-441
kawashima-kun goooood jobv-237

e-219e-237v-437v-406
kamisama・仏様・kawasimasama~~~ですねv-392
やった~~~♪

すごい叙事詩でした

風と共に去りぬ のように タラへ帰ろう ではなかったのですね

ラルフがメジィー?(メギー、メグハーン)の腕の中で死ぬ時、美しい歌を聴いたのでしょうか、それとも歌ったのでしょうか・・・・。
聖職者が誓いを破れば、最後の審判では天国へはいけないのかしら・・・

すごい翻訳をありがとうございました。

依依さま

この1983年のドラマのリメイクなら、ラルフ役をドヨン王子に演じてもらったら、
私はとても幸せな気分になれたことでしょう。

「ルーツ」とは違って、全編に渡って「愛してはいけない人との愛を貫く」お話でしたね。私もびっくりしてしまいました。

翻訳は最初の数行だけです。
あらすじはYahooの自動翻訳ですが、おわかりいただけましたか?

多分 わかっていると思います

化石の私には女の激しい気持ちがわからない
ここではラルフ、お金持ちの伯母、メギーの関係でしょ
バチカンもお金次第っていうのも面白いです、小説にはよくでてきますが・・・

何事もほどほど、こんなのを読むと余計に婆になります
ベストセラーになったのはどうしてなんでしょうね

私もよくわからないのですが・・・

運命の相手に出会ってしまったんだと思います。
どんなに会ってはならないってわかっていても
磁石のように吸い寄せられてしまう相手。

多分、最後までこういう関係が保てたのは、
結婚しなかった、もしくは一緒にならなかったからでしょうねぇ。

リチャード・チェンバレンをちょっと調べてみましたが
自分はv-254ゲイv-254だとカミングアウトされたんだとかv-405
さらに1934年生まれなので、このドラマ撮影時は48歳ぐらい?v-12

今疲れているのかしら

ドラマ的頭に切り替わりません

昨年でしたか、朝早く出るので、すごいものを見てしまいました。
きぬぎぬの別れv-254
手をつないでタクシーを止め、一人を乗せると、乗った方が窓を降ろして手を振り合う姿、そうでしょ?

48歳にみえますよ、しわ、それにくすんでいて魅力ない

年齢としては

伯母(メアリー)さんはラルフと30歳くらいあいてる計算(ドキッ)
ラルフを25歳(登場時)として、メギーとは21歳差
メギーは20歳くらいでルークと結婚、ジュスティーンを産んで、その後ラルフの子デーンを産む、
ラルフは厄年くらい?
デーンは26歳で亡くなるから、ラルフがメギーの腕の中で死ぬのは67~ぐらい


伯母のメアリーさん

ラルフが貴族出身者だから余計に熱くなったのではないかしら?
20世紀初め頃なら考えられる

オーストラリアとニュージーランドの自然を見てみたい気はします。

何気なく書いたけれど、スカーレット・オハラのタラへ帰ろうはいい言葉だと思う
アメリカ建国時のアメリカ人の思いじゃないかしら、大きな自然への思い。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/5767-4cd8f367
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード