FC2ブログ

2019-08

「夜叉」第11話 秘密が1つずつベールを脱ぎ、悲劇的結末へ

'夜叉'ペイルボッはチョン・ヘビンの復讐理由..セドゥエンディンの前兆?
スポーツトゥデイ原文記事転送2011-02-19 00:00
st_1298041201_-994310122_0.jpg
[スポーツトゥデイ コ・ジェワン記者]ケーブルチャネルOCNスペクタクル アクション史劇'夜叉'(脚本チョン・ヒョンス、駆動会・演出キム・ホンソン・製作公園メディア)でペクロク(チョ・ドンヒョクの方),チョンヨン(チョン・ヘビンの方),ペッキョル(ソ・ドヨンの方)の間に絡まって混ざった関係があらわれて視聴者たちの目を引いた。

18日夜12時放送した'夜叉'ではなぜチョンヨンがペッキョルに復讐を夢見ることになったのかあらわれた。 ペッキョルとチョンヨンはカン・チスン(ソン・ビョンホの方)の前で自分たちの状況を説明した。

ペクロクとチョンヨンは互いに恋慕した四だがペッキョルが"チョンヨンと精魂できなければ死にそうだ"と兄ペクロクを説得した。 これにペクロクはこれらを離れて結局ペッキョルとチョンヨンが婚姻を結んだこと。

だが、武科試験を受けたペッキョルがカン・チスンの眼に触れて"精魂ある人がいるのか"というカン・チスンの問いにペッキョルが"ない"と答えながらチョンヨンが復讐を夢見ることになってこれらの関係が破局でチダッはこと. この関係を聞いたカン・チスンはペッキョルとチョンヨンを拷問してオクに閉じ込めるが自身の娘でありバック決議糟糠の妻が身ごもった事実を知って葛藤した。

一方この日'黒雲剣'で帰ってくることにしたペクロクはト時評(ソ・テファの方)が生きているという話を聞いてト時評を探してなぜ王が'黒雲剣'を捨てたのかに対して尋ねた。 だが"君が死んだという話に王が涙を流されたよ"というト時評の話にペクロクはまた思い直すこともした。

このようにその間かくされていた秘密らが一つずつベールを脱いで'夜叉'はただハヌェだけを残しておくことになった。 だから最終回にこれらがどんな状況に置かれることになるかも関心事に浮び上がった。 チョン・ヒョンス作家が'茶母(タモ)'焚くのように悲劇で劇を終えるのかでなければ、3人主人公全部ハッピーエンドで終えられるのか視聴者たちの気がかりなことが大きくなっている。

コ・ジェワン記者star@

記事元 http://news.nate.com/view/20110219n00076

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

身ごもった~~~~!!!

妻を避ける方法が頭の中であんなに大きな部分を占めてたのに…
ペッキョル…いつの間に…v-511

なんと!!

「ペッキョルさま、いつの間にぃ~~~v-401
は、チョンヨンじゃなくて、奥さんだったんですね!!v-405
娘を不憫に思ったカン・チスンが悩んだ末に、チョンヨンを助けることを条件に
ペッキョルに忠誠を誓わせ、奥さんと生まれてくる子供と暮らさせる・・・
ってなことはないか~。

お兄ちゃんとチョンヨンの間を割いてまでして結婚したにも関わらず
出世のためにチョンヨンを捨ててしまったんですね、ペッキョルは。
これはチョンヨンも復讐したくもなりますね。
ペッキョルさま、そこまで身勝手な男だったとは・・・v-390

糟糠の妻@@

そうですね~v-356夫人は、何の身分もないキョル君を支えた糟糠の妻なんですか~v-388
・・チョンヨンと拷問部屋で寄りを戻すv-414v-402はなくて、逃走v-355(したいv-356)の妻の方が身ごもる・・・どこまでも運命はキョル君に厳しいなぁ~v-404v-406
運命に逆らう男ってこのこと!
チョンヨンと婚姻していたv-405のね~v-402
じゃ、この後、チョン・ヨンと兄ちゃんが生き残っても、かなり不道徳なことにv-404v-388
う~ん、最終話、やっぱり、3人ともv-356
それとも、兄と弟はv-406でチョン・ヨンがキョルJrv-398を育てるのかしら?・・・・
もちろん、糟糠の妻はキョル君を亡き者にしようとするのを庇ってv-393
v-431いや~ん、時代劇のセオリーどうりなら、キョル君v-409v-393なことに・・・・v-356
それじゃ、あまりにも、当たり前なので、出来れば、チスン氏と王様がv-399
な運命を引いて、この兄弟は行方不明で終わって下さい・・で、夜叉2製作決定!v-345ってテロップで終わったら、嬉しいですけど、・・・v-398

夜叉2製作決定 ?!

おおおお~~~~チングBさま
そうこなくては!!
評判良かったし、そう期待する声がもう出ているのではないかしら?

チョンヨンと結婚していたのに、出世のために捨てたのね。悪い男だ!!  
でも気の触れた夫人を哀れに思い、赤ちゃんができたことでもあるし、
夫人のもとに戻り、チョンヨンをヒョンにお返しする・・・・・。
これで丸く収まるんですけど。

アッ 兄弟が行方不明にならないと、第2作には続かない?

事前制作のつらいところ・・・

制作途中に、こんなに人気が出て、
続編を希望するファンの予想がついてたでしょうか???

あの兄弟とチョンヨンは不死身の3人組
どこまでも三角関係で張り合って生きていく・・・みたいな?

12回終了はもったいないですよねぇ

春頭さま~~~

解説お願いしますv-436

最初の方でペッキョルとチョンヨンは一緒に逃げる相談をしたのですか?
チョンヨンは風呂敷に荷物をいれていたし・・・・・。
橋の上でやっぱり行けないと説明したの?
2人そろってカン・チスンの前にでて、2人の関係を説明?
兄上を殺したこともしゃべっちゃった?

ペクロクはト・シピョンが生きていると聞いて驚いていましたよね。
どうして生きていたのか、説明がありましたか?

それとそれとそれと・・・・わからないことだらけだわ~~。

わがままペッキョルくん

ペッキョルくん、「僕と結婚してくれないのなら、死んでやる~!」
とチョンヨンを脅して結婚までこぎつけたんでしょうか?
結婚式の時、時折暗い顔を見せるチョンヨン・・・お兄ちゃんの切ない胸の内・・・e-263
満面の笑みを浮かべるペッキョルには、ペッキョルさまv-343v-343のおまっちゃも
「いいのか、それでぇー!!」と胸ぐら掴んで問い詰めたいくらいでしたv-412
そのうえその後e-277・・・v-390
でもチョンヨンの復讐劇を知ってからのペッキョルさまは
今度こそチョンヨンを守ろうと必死なところがグッときましたv-398
ほんと大人になりましたね~v-510

いよいよラスト・・・ペクロク、ペッキョル、チョンヨン、3人を取り巻く人々、ペッキョルJr.・・・
この絡まった糸を、一体どうほぐすのか、それとも絡まったままなのか・・・
とにかく最終回が待ち遠しいですね!v-345

おまっちゃさま

そうそうそう
結婚式でのペッキョルの満面の笑みは、こんなワガママ王子と結婚することになったチョンヨンが気の毒にさえ思えてしまうスマイルでしたv-399

イチゲンさまから、とうに紙芝居をお送りいただいているんです。
頑張って続きを掲載いたしますね!

結婚式

バカ笑い?
あの衣装が一番好きなんですけど・・・・お顔が~~~
ちょっと引いちゃいましたよ!!

ほいほ~~い

ゆば~ばさんの推理はほぼ正解です。
まだ1回しか見てないので、確かじゃありませんが…こんな感じ
前回のキスシーンの時、一緒に逃げようって言うんだけど、カン・チスンにも恩があるから今の仕事を終えてからすぐに逃げようって言います。今の仕事と言うのは、王妃やその身内(重臣の娘なんです)を暗殺してそれを黒雲剣のせいにして、黒雲剣の黒幕であるト・シピョンと王の間に亀裂を生じさせ、王がト・シピョンを始末するように仕向ける作戦です。それで10話でいろいろやってたわけですが、夫人がおかしくなったのを見て、二人の関係を感づかれたと心配して、早々に逃げる相談をします。
橋で待ち合わせをするんですが、ペッキョルはただ逃げるだけでなく生き延びるために王の側につくことを提案します。自分はカン・チスンの参謀兼実働部隊で内情を知る尽くしているわけで、王の権力でカン・チスンから保護することを条件に情報を提供すれば、王シジェは知り合いだし助けてくれるのでは?と言うのです。チョンヨンはそんなことすれば、ペッキョルは裏切り者として蔑まれ出世の道も閉ざされて一生を送る事になると心配しますが、生き延びることが出来ればそれでいいと言うペッキョル。そうなればまっとうな道は歩けないだろうから、兄の代わりに自分が黒雲剣を継げば兄も喜ぶだろうと。でも、それを聞いたチョンヨンは、王宮の策謀に染まったシジェは私たちが知っているシジェではない。黒雲剣の兄を見殺しにしたし…。それよりも、カン・チスンに正直にすべてを話して許しを請う事を提案して、自分に従って欲しいと言います。チョンヨンは、全て自分がかぶってペッキョルをチスン家の家族として生き延びさせる事を考えているんです。
で、二人揃ってカン・チスンの前で説明。
兄である黒雲剣の行首もともに同郷で身内のように親しく暮らしていた事。チョンヨンは兄の恋人だったが、自分が兄に我儘をいい兄がチョンヨンを諦めた事。そして、一緒にいられないならsinuとチョンヨンに詰め寄り、結局結婚へ。それから、どのくらい経ったのかよく分かりませんが、武科試験を受けるために都へ旅立つペッキョル。(結婚生活送ってたんですねえ)見送るチョンヨンが兄の消息を探すように言っているので、兄は結婚後旅に出て音信不通なようです。
武科試験で目覚ましい活躍をしたペッキョルは、カン・チスンに見染められます。ソヨンも同席してお茶を勧められ、決まった女性はいるのかという質問に…「いません」って答えちゃいます。
カン・チスンはチョンヨンに向かって、自分を捨てたペッキョルに復讐する為に我が家へ来たのかと問い、そうだと答えるチョンヨン。二人が関係がある事に気がついたソクジュも自分がkoろしたと言い、ペッキョルは自分をかばうために今からウソをつくだろうから信じないように言います。それを聞いたペッキョルが慌てて「私がやりました」って泣かせるよね。

兄のシーンは力を入れてみていないので、ト・シピョンの話はよく分かりませんでした。

二人はつかまって縛られちゃうわけですが、ソヨンが懐妊している事が分かって、カン・チスンはその事実をペッキョルに告げ
「チャンスをやろう」
ってところで続く…
どうなっちゃうの~~~~

チャンスをやろう!?

‘チャンス’ってなにぃ~~???
王を暗殺したら許す、とか?v-404
ほんと、どうなっちゃうんでしょ~~~v-393

そうだったんですか~

春頭さまの解説、とってもよくわかりました♪
ありがとうございますv-435

ゆば~ばさま、ほぼあたっているなんて、すごいですね!!
わたしなんて・・想像をつなげることもできないくらい、????????????だったのでv-406

おひげのペキョルさまをみなれてきたせいか、おひげのない、つるりんペッキョルさまは、なんだかとても違和感がありましたv-356

にこにこ

ニコニコ花婿…強烈でしたね。
ねだって脅して手に入れた花嫁を、あんな幸せ満面な顔で迎えられるなんて…、世の中自分だけなペッキョル君
まあ、チョンヨン好きなのね…それは分かるけど…
チョンヨンさえいればよかった純真な若い頃…って表現?

私はてっきり、兄が身を引くんだけどチョンヨンが兄を忘れられないので、チョンヨンを諦めるのかと思ってましたけど…。しっかり結婚までした挙句に、あんないきさつでカン・チスンの婿になっちゃうなんて…。
やっぱし悪い男だす、ペッキョル様

春頭さま、ありがとうございました!

なんとなくわかっていてみ、細かいところは、こんな感じかな?と、想像に想像を重ねていくと、なんだかどんどん確信が持てなくて・・・特に最期の縛られた後、どうなったの?ってな感じでした。

青年ペッキョルは、本当に身勝手ですが
その身勝手な青年ペッキョルと、今のペッキョルを演じ分けている王子は
演技が上手になったな~って、褒めてあげたいです!

しかしまぁ、よりによってカン・チスンに身の上話するなんて
思ってもみませんでした。
おかげでチョンヨンと結婚してたってこともわかった訳なんですけどね。

で、ソヨンさんのお子様はどちらのお方の・・・?

なんて可愛い^^

11話見ましたv-411
きゃ~キョル君可愛いv-402若い~v-411v-402
結婚式ここまで、満面の笑みを浮かべた花婿って、
私の結婚式以来です・・人前では取り繕ってましたが・・主人v-389
まさにこの笑顔・・そうか、王子に似てるのはこの顔だ~なんちゃって・・v-408
(しかし~結婚式後に友人にココまでv-411の花嫁は見たこと無い・・・笑いすぎやろ~と注意されたのは私でした・・・何故v-393と思って式後に見たビデオは衝撃v-405v-404でした自分の顔もキョルさま状態・・・きっと、v-20のファンミやロケツアーも、この顔なんだなぁ~v-356v-404ああ、お恥ずかしいv-402v-400
やっぱり、お子さまなのよね~v-10
多分、嬉しいと押さえが効かないというか~つい、笑ってしまう・・照れ照れ笑顔v-411
王子演技上手すぎv-353ですv-411
春頭さま、やっぱり、チャンスって、身ごもった娘の為に、婿返り咲きのチャンス・・でしょうか?
で、キョル君はチョンヨンを助ける為に、兄ちゃんと最終決戦v-356・・・
(その前に、兄ちゃんはチョンヨンを救い出しv-355、なのかなぁ)
王様軍とチスン軍のトップとして戦う二人・・・・でもその勝ち負けに係わりなく・・
チスン氏は王様を廃しちゃいそうですねv-404
(最終話のキーワードは長男の頑張り次第かもv-398
兄ちゃんはキョル君を手にかけることが出来るのか~が最大の見せ場だと思うけどv-398
チョンヨンが兄ちゃんを想いながら、自分の嫁になっても、全然、平気だったみたいですね~キョル君はv-390
子どもって、自分の欲しいものを手に入れてそのことに満足するタイプと、手に入れたものをずっ~と大事にするタイプといますが、キョル君は手に入れると満足するタイプですねv-398

ありがとうございます

春頭さま~~~ありがとうございます。
ドラマの流れについていけるのは、春頭さまの解説のおかげですv-436

チョンヨンがペッキョルを助けようとしたので少し安心しました。
ひどい裏切りを受けたけど情が残っていた?
そんでペッキョルさまは舅殿からもう一度チャンスを与えられ、
自分だけ解放されたんですね、チョンヨンは縛られたままで・・・・。
やっぱりジコチューな男だの~~~。

店長、ソヨンさんのお子様はどちらのお方の って????
予告編でチョンヨンが妓楼のおかみをパチンするのはなぜかしら?

そうそう、情がね

チョンヨンとペッキョルが婚姻までした仲だと言う事で、ようやくv-23v-220v-160v-222が納得いきます。
心では拒否しても、v-400体は憶えてる…みたいな感じでしょうか…v-313

店長…夫人はペッキョル様一筋だもん…嫌がりつつも避けつつも…夫婦だから…遊郭でチヒャンと××な時も、腕枕をそっとはずす微妙な優しさ…ペッキョルv-400床上手v-361

納得!

春頭さん、詳しい解説をありがとうございました!
予告を見た時から、ペッキョルが腹心の部下を死に追いやってまで、義兄を殺めたことを隠そうとしていたのに、どうしてカン・チスンに告白してしまうのか???だったんですが、
チョンヨンがペッキョルを庇う為、すべての罪を自分が被ろうとしての行動だったんですねv-409
あんな燃えていたv-41復讐心が、一緒に逃げよう&髭キスで、本当に雪のように溶けていったんですね~v-405
婚姻までしていたのだから、チョンヨンも少しはペッキョルを愛していたのかしら…
情熱の髭キス…もっと寄りで見たかったですv-402

ゆば~ばさま、チョンヨンが女将に手をかけたのは、チスンが「お前が女将をKoろしたら、ペッキョルを助ける」みたいなことを言ったのでは?と、想像したのですが違うかもです^^ゞ
ここにきて想像もつかない展開で、最後どうなるのか全く分かりませんが、とにかく楽しみです!あと1回で終わってしまうのが残念でたまりませんv-390

くみさん、私も、正装ペッキョルさまは、お髭がある方がセクシーv-345だわ~と思いましたv-10

いつ…

想像するにですねえ…1話で夫人がペッキョルに、自分のところに帰ってこない事を抗議してるんですよ。「私だって人間で女です。これが夫婦と言えるでしょうか?」みたいな。ペッキョルは仕事が大変でそれどころじゃないとたしなめるんですが、そこへ舅殿がやって来て「花に蝶や蜂が寄りつかないとすれば花に問題があるのだ」とか言って夫人を追い払います。その後、ペッキョルに「母親を早く亡くしたからどうも…」みたいに娘をかばって、少し優しくしてやるように言うんです。2話以降、夫人はペッキョルの失敗を責める父に抗議して、ペッキョルに田舎で二人だけで暮らそうと言ったり、兄たちに「旦那様に兄弟をkoろすようなことはさせないで」と懇願したり、身を隠しているソクジュを助けるよう頼んだりして、ペッキョル自身には噛みついてません。
え~~~、舅殿に言われて優しくしてやったのでは…と推測いたします。

そうなんだぁ~~~

1話で不穏な雰囲気だったのに、その後何にもないなぁ
と思っていたんですが、そういうやり取りがあったんですか。
ふ~~ん、妻を避けるのも限界があった?
春頭さん、床上手って焦ったわv-402
頭のなかでペッキョルと王子が一緒になっちゃって!!

シクシク・・・ToT

私の中のしゅてきなベッキョル様像が崩れていくぅぅぅv-406
ベッキョル君・・・キミは自己ちゅ~なパボ野郎だったのねv-404
お仕置きとして最後は落ちぶれたカン家でボケた義父と正気を失った妻の面倒を見ながら子育てに専念しろ~~~

どうしてチョンヨンを捨てて出世に走ったのか?しっかり掘り下げて欲しいです!
12話完結ではもったいない脚本ですよね~
好評につき地上波登場v-352v-352v-352あったらええのぉv-398

春頭さん!痒いところに手が届く解説ありがとうございますe-466

ごね得?

いや~、びっくりの展開でございました。
ごねれば手に入る?弟くん?
結婚してくれなきゃsiんじゃうから~~~、
と駄々をこねて手に入れたチョンヨンとの結婚式があの笑顔…
手に入れて満足したら、今度は地位や名誉のため妻も捨て…
ベッキョルくんはそんなパボなわがまま弟くんの設定だった…の?
お兄ちゃんはいつも我慢ですね…タロ、ごめん…と自分の子育てを振り返る…
ニャンさん、そうですね、チョンヨンを幸せにするために、まずは地位を確立しようとしたのか?ただの出世欲だけなのか?知りたいです。
春頭さんの詳しい解説で点と点が繋がりすっきりしました。ぺこり…v-436
刑事ドラマか!
地上波放送お願いしたいけど、切ったり、貼ったり、ぼかしたり?こんなじゃ怪しすぎる~~v-14

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/5961-5348a50a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード