FC2ブログ

2019-12

ハン・ヘジンさん インタビュー記事です

ハン・ヘジン“‘茨の鳥’にした段階発展するようだ”(インタビュー①)
ニュースエン原文記事転送2011-02-22 17:27
201102211846241001_1.jpg

201102211846241001_2.jpg
[ニュースエン文コ・ギョンミン記者/写真イ・ジェハ記者]

ハン・ヘジンが昨年SBS史劇‘済衆院’以後1年余りでテレビ劇場に帰ってくる。 KBS 2TV ‘プレジデント’後続でリリースする‘茨の鳥’でハン・ヘジンはお母さんを探すという希望を抱いてスターを夢見る端役俳優で善良ながらも強靭な女性を引き受けた。

去る10日京畿道(キョンギド)水原(スウォン)KBSドラマセンターで初めてのスタジオ撮影に合わせて俳優とスタッフなど100人余りが参加した中で‘茨の鳥’の大当たりを祈るコサが開かれた。 この日ハン・ヘジンをはじめとしてチュ・サンウク、キム・ミンジョン、ソ・ドヨン、チャ・ファヨンなど主演俳優らは分厚い封筒を豚頭にさして互いに力を合わせて大当たり祈願を叫んだ。

‘茨の鳥’は運命により極端に他の選択をした頭女の話を感性的に描き出すドラマで俳優らの複雑な感情船を表現する内面演技が要求される。 ハン・ヘジンとしては演技者として新しい挑戦になるわけ。 ハン・ヘジンは新しいドラマを控えてドラマに対する話と格別な覚悟を明らかにした。

-久しぶりに現代劇に戻ったようだ。
▲史劇に固執したのではない。 昨年‘済衆院’に続き多くの愛をくれた‘朱蒙(ジュモン)’までイメージが史劇側に固まるかと思って悩みをたくさんした。 それでわざわざ復帰作は現大極中に選ぼうとした。

-‘茨の鳥’題名が少しオールドある感じを与える。
▲‘茨の鳥’は一生ぴったり一度美しい声を出すために可視に自身の体を飛ばして最も美しい声を出す鳥だ。 企画意図と題名がよく合うようでとても気に入った。 もちろんドラマがトレンディーな感じではないこともあるが自身の人生の前に近づいた極限状況の前に二人の女性の他の選択と人間の本性を扱ったドラマだ。 硬く構成されたストーリーが見る人々も没頭するようにするはずだ。

-役割に対して説明してくれ。 今回も優しいキャラクター?
▲人があのように暮らせるかと思うほど純粋さを持っている人だ。 以前配役と差があるならばトルマンハジマンなぜこのように損害をこうむって生きるかと思うほど善良な人だ。 時代別に3度の変化を経るだろう。 初めにはママを探そうと有名になりたくて俳優をしようとするが順次俳優に対する情熱に変わることになる。

-共に演技する俳優らに対して話してくれ。
▲キム・ミンジョン氏もそうでチュ・サンウク氏、ソ・ドヨン氏みな初めて演技する。 チュ・サンウク氏は顔も分けてそうだと思っていたがとても活発で自称他称の雰囲気メーカーだ。 キム・ミンジョン氏も初めて対しにくいことと思ったが先に気楽に話しかけてくれて即座に近づいた。 時々記事に二字余りの話、二人の女優の気力の戦いこのような形で記事が載るのに私達で本当に気力の戦いでもすべきか? そんなことなくて仲が良い。 ソ・ドヨン氏はやめることもできなくて私と似た面が多い。 まだ慎ましがられる。


-悪役に対する欲はなかったか?
▲悪役も事実非常に欲が出た。 だが、今回の配役が単純に優しいキャラクターだけではない。 苦難と逆境をたどりながら悩んで苦悩する姿が一度もしてみなかった役割だ。 純粋できれいだった子供が世の中にあたることになりながら体験することになる色々な過程を通じて成長する深さがある作品だ。 視聴者たちにも何か投げかけることができるようだ。 演技的にも一段階発展できる挑戦してみる価値がある配役だ。

-俳優志望生役ならば新人の時考えも出たようだ。
▲実際に高等学校2学年の時からオーディションを見たがずっと落ちた。 以前考えがたくさん出た。 22才の時韓日合作ドラマ‘フレンズ’オーディションに初めて合格した時日本語できるのかという質問に日本語を1ヶ月程度の外にしなかったのに上手にするとアピールして合格した記憶がある。 当時本当に熱意があふれた。 このドラマでも熱心にして成長する姿が私の姿と似ている。

-視聴率に対する負担はないか?
▲視聴率が出てこないドラマ、よく出てくるドラマ二つともしてみたがどれ一つ尊くないドラマがないようだ。 視聴率が低いとドラマ自体を失敗といってはいけないようだ。 視聴率が低くても得たのが多いこともある。 視聴率が高いということはそれだけ多くの愛を受けているという証拠だからよく出てくればもちろん良いがそれ(彼)より良いドラマをしたとのことがさらに重要だ。 視聴率が出てこなくても意味あるドラマをしたとのことが私の人生自体でもさらに充ち足りた物事になるようだ。

-ドラマを控えた所感一言
▲2002年デビューしていつのまにかデビュー10年目、年齢も三十才を越えた。 個人的に演技に対して悩むことになる私にはターニングポイントでもある。 その間多くの愛を受けたしドラマに主人公ができる感謝した席に来ている。 本当に感謝する。 それだけ多くの愛に対する重い責任感がある。 今後も引き続き発展してますます成熟する過程らを見守ってくれたこと良いだろう。

苦境民goginim@newsen.com /イ・ジェハrush@newsen.com

記事元 http://news.nate.com/view/20110221n30486

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/5988-bf26e6fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード