FC2ブログ

2019-08

放送倫理の死角ケーブルテレビ このまま放置するだろうか?

放送倫理の死角地帯ケーブル放送、このまま放置するだろうか?
メディカルトゥデイ原文記事転送2011-02-28 10:18

[メディカルトゥデイMyスターニュース キム・ドンジュ記者] “放送は健全な家庭生活と児童および青少年の先導に悪い影響を及ぼす淫乱・退廃または、暴力を助長してはならない”

我が国放送法第5条ではこれと共に放送倫理に対して規定している。 だが、毎年放送審議問題で放送通信心理委員会(以下放送通信委員会)に警告および規制を受けるプログラムが増加していて特にケーブル チャネルに扇情性問題はもう度が過ぎるという意見が頭を上げている。

最近ケーブル チャネルSBS E!TVが国内最初離婚生中継というタイトルで‘憎くてももう一度’を放送してケーブル チャネルの扇情性問題がもう一度まないたの上に上がった。

これに製作スタッフ側は離婚を控えた夫婦らを光を当てて結果的に離婚を防ぐという計画だと明らかにしたが一部大衆は離婚を控えた夫婦を芸能に出演させるという設定自体に拒否反応を起こしていること。

先立って昨年QTV ‘順位決める女’に出演陣らが“からだが男たちがたくさん触ったからだだ”、“男陽気を永らく受けられないでふあふあした感じだ”、"以前にすでに男ともてあそばれる程もてあそばれた"等の刺激的な発言をして扇情性論議に包まれたことがある。

M.netの‘スキャンダル’やはりタレント コ・ウナが実の弟(妹)ミールと口を合わせる場面をそのまま送りだして‘近親相姦’論争を起こしたしチャネル オリーブの‘悪女日記’やtvNの‘火星人ウイルス’等は出演者らの非常識な言動でたびたび物議に苦しめられなければならなかった。

最近放送中のOCN ‘夜叉’の場合、19才等級であることを勘案しても過度な暴力性および扇情的な場面ら公開して一部ネチズンらに抗議を受けたし放送通信委員会から注意および警告措置を受けたことがある。

事実このようなケーブル放送の扇情性論議は昨日今日のことでない。 その間ケーブル放送はアンテナだけあれば誰でも接することができる普遍的な性格に地上波放送とは違って別に契約を結んでこそ視聴できる有料媒体という点を理由で放送倫理死角地帯に置かれていた。

だが、今日に達してケーブル放送はこれ以上少数の人々ぶりに選択された媒体という主張は説得力を失っている。

韓国ケーブルTV放送協会で発表した統計資料によれば去る2010年ケーブルTVデジタルおよびアナログ放送加入世帯数は約1500万を記録した。

これは全国普及率80%台に肉迫する数値で今やケーブルTVやはり地上波劣らない普遍性を整えることになったとのことを意味する。

問題はこのような現実にもかかわらず無分別に反映されるケーブル プログラムの扇情的で暴力的な場面らがそのまま青少年らに露出して影響を及ぼすということだ。

韓国青少年政策研究院にソン・ユンスク研究員は“ケーブル プログラムらに扇情的な場面らが感性的で刺激に弱い青少年らに影響を及ぼして誤った性価値観を樹立することができる”と意見を提示した。

また“青少年らのわい曲された聖歌歯冠が単純な好奇心で終わらないで実際性暴行、セクハラなど犯罪につながることができる”として現在の形式的に反映されているケーブル プログラム年齢等級を国内情緒に合うように再調整しなければならない必要があると付け加えた。

実際ケーブル放送らのこのような問題点らは放送審議を要求する大衆のイッタルン情報提供ですでに水面上に浮び上がって久しい。

放送通信審議委員会のある関係者は“その間ケーブル プログラムが特殊性を理由で一部刺激的で扇情的な内容を露出したのは事実だ”と話した。

合わせて“ケーブル プログラムに対する審議嘆願が増加している傾向でこれに伴い、委員会測度より積極的に出てケーブル プログラムに対するモニタリングと審議を強化している”と説明した。

このような問題点の中に一つうれしい便りは最近ケーブル放送界でも変化の波が立っているということだ。

多数のケーブル プログラム製作スタッフらが過去刺激的な内容で地上波と差別性を見せて視聴者たちの視線を引き付けた戦略を自制してケーブル放送自らコンテンツ分野に企画力を持つのが重要だという主張をしていること。

あるケーブル放送製作者は“以前のように君も私も'ミツウ プログラム'を量産した時期はすでに一度過ぎ去ったし視聴者たちやはり単純に扇情的だとしてさらに見ることもない”として“これからはケーブルで生産する色々な斬新な企画のプログラムにも多くの関心を持って下さったら良いだろう”と伝えた。

チョン・トクヒョン文学評論家やはり“過去ケーブル放送は生存のために扇情的な場面をたくさん露出したが最近たくさん変化した”として“今後もケーブル放送は自主的に努力をしなければならないことであり大衆に積極的に近付かなければならないだろう”と見解を明らかにした。

毎年扇情性論議で数回まないたの上に上がったケーブル放送. 多くの問題点を露出しているけれどケーブル放送自ら問題点を認知して自省の声をより高めているだけに今後健全で丈夫な放送のための彼らの努力を期待してみる。
メディカルトゥデイMyスターニュース キム・ドンジュ記者(syafei@mdtoday.co.kr)

記事元 http://news.nate.com/view/20110228n06839

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/6067-35b3a924
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード