FC2ブログ

2019-08

「いばらの鳥」 「サイン」放送終了後に水木ドラマ王座を狙うには?

<茨の鳥><ロイヤル ファミリー>、水木ドラマ王佐されるか
<サイン>放映終了後新しい水木ドラマ王座を狙うために序盤4部が重要

11.03.03 09:59|最終アップデート11.03.03 09:59
IE001283417_STD.jpg
▲ロイヤルファミリーMBC水木ドラマ(c) iMBCロイヤルファミリー

水木ドラマ戦争が新しく始まる展望だ。 その間SBS <サイン>、MBC <マイ プリンセス>、KBS <プレジデント>で血みどろの戦いを広げた水木ドラマ戦争は<サイン>が他放送会社ドラマ視聴率をはるかに先んじながら勝利をおさめた。 特にKBSの場合、視聴率7%程度に留まりながらSBSとMBCに相対的に大幅に遅れをとった。

このように<サイン>の突風にまきこまれたKBSとMBCは来週<サイン>が20部で放映終了される時点とかみ合わさって次期水木ドラマ競争で一歩先に立っていくことができる機会を迎えた。

KBSとMBCが準備しているドラマは<茨の鳥>きて<ロイヤル ファミリー>. 二つの作品は互いに相反した性格を持っている。 特に<茨の鳥>の場合、スポイラーが先に漏れていくことになれば致命的という(のは)噂が広がりながら製作会社でスポイラー緘口令が下されている状態. これに反し<ロイヤル ファミリー>はすでに基本的なあらすじがみな公開されている。

MBCで準備した<ロイヤル ファミリー>は財閥に関連した話を扱っている。 知性とヨム・ジョンア、車(茶)例リョンなどが主役を演じた。 水木ドラマのような場合、主演比重が視聴者たちに多くの影響を及ぼした場合が結構いたことを勘案すれば、<サイン>と<茨の鳥>に比べて<ロイヤル ファミリー>は主演比重が認知度面から落ちるほうだ。 序盤視聴者たちの関心をはっきりと引っ張ることは大変という意味. 特に夜10時に放映するドラマは職場でも大学に通っている20~30代視聴者たちの呼応も一緒にいてこそ安定した視聴率確保が可能だという点で思ったより大きい弱点といえる。

<ロイヤル ファミリー>は財閥家で静まって生きてきた女性が一人の男の助けを受けて財閥総師に上がることが主な内容. 財閥総師に上がる女性はヨム・ジョンアが、彼女を助けて成功させる男の役割は知性が引き受けた。 特にヨム・ジョンアの場合、2008年放映した<ワーキング気持ち>以後3年ぶりのドラマ出演なので大いなる関心が行く。 大部分結婚した女優らがかなりのトップスターらを除けば、ドラマでがめつい主婦や少しはあくどい人物らを演技ある場合が多かったことを思い出せば、彼女が引き受けたキム・インスクという(のは)配役は明らかに異彩を放つ。

<ロイヤル ファミリー>は主演の認知度が競争ドラマより弱い弱点を硬い中堅俳優らを通じて満たしている。 JKグループ会長コン・スンホ駅のキム・ヨンエ、引き受けた配役ごとに確実な自分持分(役割)をやり遂げるチョン・ノミン、根が深い財閥家出身で権力よりお金が最高と信じるイム・ユンソ駅のチョン・ミソンなどが主演らの後をはっきりと支える。 全部俳優として優れた演技力を持っている助演らであるだけに劇に少なくない活躍素になることと考えられる。

結局<ロイヤル ファミリー>の場合、主演比重が競争ドラマより落ちる弱点を序盤4部程度で充実した物語で視聴者たちの注目を捉えてこそ競争ドラマを確かに先んじられるし全体的に視聴率でもはずみをつけることができるものと見られる。 序盤ドラマ構成が緩かったり話構成が不足するならば視聴者たちの視線は急速に冷たく冷めてしまう可能性がある。 序盤4部が視聴者たちにどんな評価を受けるのかさらに関心が行く理由だ。


競争ドラマより派手な出演陣を自慢する<茨の鳥>
IE001283416_STD.jpg
▲茨の鳥KBS水木ドラマ(c) KBS茨の鳥

<茨の鳥>はスポイラーのために一部情報だけ公開されている状態. 端役俳優であった叙情は(ハン・ヘジン)と映画製作者ハニュ卿(キム・ミンジョン)の話が主をなしながら映画プロデューサーイ・ヨンジョ(さあサンウク)と映画監督チェ・カンウ(ソ・ドヨン)等が共に4各メローラインを成し遂げることになる予定だ。

現在まで明らかになった内容は多くないが出演俳優らは競争ドラマより派手なのが事実. 特に20~30代視聴者たちに多くの愛を受けている俳優らが多数出演していて確実なスター競争力を持っている。 ここに40代以上の視聴者たちにもあまりにもうれしい顔の80年代のトップスターチャ・ファヨンまで出演していて話題性は充分だ。

特にドラマを演出しているキム・ジョンチャンPDの場合<黄色いハンカチ>、<愛情の条件>、<バラ色人生>、<幸せな女>等を成功させながらスターPDの隊列に上った。 このように視聴者たちの心をよく読みだすPDが演出を引き受けて20~30代に高い認知度を持っているスター俳優らが出演しているから、<サイン>放映終了後仮装注目が先に行くドラマに間違いない。

演出を引き受けたキム・ジョンチャンPDは各人物らの心理的な面を細心に描写することに有名だから序盤こういう長期が生き返るならば4人の主人公を囲んだエピソードらがはずみをつける可能性が高い。

だが、現在まで知らされたシノプシスを見れば結局この作品の主な話は主人公らを囲んだ出生の秘密に関すること. 事実こういう出生の秘密はもう大きい利点がならない。 かえって間違って使えば視聴者たちに外面受ける毒になることができる。 なじむことぐらいはやく退屈さを与えることがないため。 もし出生の秘密を持っていかにも強情そうに話を展開させてドラマ全体バランスを押し倒せば問題になる可能性がある。

ここにKBS水木ドラマ<プレジデント>が7%視聴率に留まっていたという点やはり大きい弱点だ。 <サイン>の場合、20%を行き来する視聴率を通じて確かに自身の位置を確かめていて、のように始める<ロイヤル ファミリー>の場合、前作の<マイ プリンセス>が15%台視聴率は維持していたので<茨の鳥>よりもう少し余裕がある。

だが<茨の鳥>は視聴率7%程度を記録した<プレジデント>後続作で放映されるだけに視聴率で前作の得することが全くない。 したがって既存<サイン>と<マイ プリンセス>を見た視聴者たちをどれくらいフプ湿っぽくて<プレジデント>視聴者たちをそのまま持っていくのかどうかにしたがって序盤地図が完全に違った方向に展開する可能性があることが事実. 序盤に崩れれば<プレジデント>きて同じように視聴者たちの注目をまた捉えるのが難しくなるだろう。

3月KBS,MBC,SBS水木ドラマ戦争がより一層激しく広がるようだ。 果たして<サイン>が引き続き王座を守ることができるのか? そして<茨の鳥>きて<ロイヤルファミリー>中に2人者席は誰が占めるのかその結果が注目される。 <茨の鳥>きて<ロイヤルファミリー>の序盤視聴率にしたがって<サイン>が放映終了された後水墨ドラマの地図が完全にさかさまになることができるためだ。

記事元 http://www.ohmynews.com/NWS_Web/view/at_pg.aspx?CNTN_CD=A0001531460

スポンサーサイト

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/6114-a78b90a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード