FC2ブログ

2019-08

進化する韓流 ヨン様ジウ姫を第2世代が引き継ぐ

キム・ヒョンジュン・イ・スンギ・カン・ジファン‘ポスト ヨン様’
ロゴンガムコリア|記事転送2011/03/04 13:57
kj148708239_0.jpg
国内ドラマが次から次へ海外輸出・放映されながらドラマでも韓流俳優らの地形図が変わっている。 韓流熱風の主役だった韓流1世代ヨン様、ジウ姫席は‘平凡でない気流’の新韓流スターらがバトンを受け継いでいる。

ソウル、明洞(ミョンドン)のある化粧品店の前にかかった歌手兼タレント キム・ヒョンジュンの写真に日本人観光客が口を合わせて記念写真を撮っている。

日本、中国、東南アジアなどアジアだけでなく北米まで地球村あちこちは現在‘韓国ドラマ本邦死守’薫風が続いている。 この薫風は文をこちんこちん歩いてかけた北朝鮮も避けて行くことができないほどであった。

2010年韓流ドラマは<冬のソナタ>私<大長今(テジャングム)>のように‘熱風’までは違った。 これに対してドラマ コンテンツ業界関係者たちの間では“中華圏の場合反韓雰囲気と海外ドラマ輸入制限、放送制限などの制度的状況のために以前よりは韓国ドラマの視聴率が低調だった”という評価が支配的だ。 だが、一部では“以前よりより一層多様な素材のドラマが多量海外に輸出されたため”という解釈も出てきている。 実際に2010年は例年よりより一層多様なジャンルのドラマが海外で輸出、放映された年と記録されている。

韓国文化産業交流財団が各国通信員らを動員して製作した‘2010年海外韓流動向’報告書によれば韓国ドラマが相変らず人気を呼んだ国家は日本、中国、香港、台湾、インドネシア、モンゴル、カザフスタンなどで現れた。

日本の場合、フジTVで平日午後2時から韓国ドラマを放送する‘韓流アルファ(韓流α)’を通じてドラマ<きらびやかな遺産>が放映されて同時間帯視聴率1位を記録することもした。 中国は2007年以来政府の海外ドラマ輸入制限政策により韓国ドラマが空中波を通じて放映される比率が順次減っている実情だ。 <きらびやかな遺産>は空中波よりインターネットで10・20代らに大人気を呼んだ。

多様なジャンル輸出でファン層厚くなって

2010年中国では空中波を通じて<女王の条件><きらびやかな遺産><お嬢さんをお願いして><ハロー子供種><日チメ><嫁全盛時代>などが放映された。

ここに中国代表ポータルの中の一つの牛後(www.sohu.com)が韓国ドラマ専用チャネル サイト(tv.sohu.com/korea)を開いて韓国ドラマを提供しながら‘韓流’を繋いでいった。 2010年中国で放映された韓国ドラマは総14編だ。 その中最も高い照会を記録したドラマは<きらびやかな遺産><私のガールフレンドは九尾狐><いたずらのキス>順だ。

香港では韓国ドラマが地上波プライムタイム対をほとんど支配するほどであった。 主に家族ドラマが強勢であった。 台湾では韓国ドラマが平均視聴率2パーセントを見せて多くのイシューらを作り出した。 ドラマで始まった韓流開くはドラマOST,ファッションにまで拡大・再生産された。 2010年1月1日から12月7日まで韓国ドラマ視聴率を調べれば<プノンニプスティク>が2.79パーセントの視聴率で1位を占めた。 <パスタ><みな一緒にチャチャチャ><ハンサムですね><同伊>が後に続いた。 特に<同伊>は台湾で反韓感情が頂点をつけた2010年11月に放映を始めたにもかかわらず11~12月約44万人が視聴した程に高い人気を呼んだ。

タイでは公営放送チャネル3とチャネル7が競争的に韓国ドラマを放映した。 その中チャネル3で放映した<善徳女王>はタイ シリントン王女が好んで見たドラマの中の一つで知らされて話題を集めた。 当時視聴率4.2パーセントを記録した。 インドネシアでは<ハンサムですね>行って人気に力づけられて再放映されることもした。 モンゴルでは<アイリス>きてジャイアンツ><プノンニプスティク><製パン王キム卓球>などが、カザフスタンでは<朱蒙(ジュモン)>の人気が爆発的だった。

公益勤務キム・ナムギル勤め先訪ねてくる海外ファンたち

人気ドラマとともにドラマの中主人公だった俳優らが新しい韓流スターで急浮上した。 <花より男>を通じて韓流スターで登板したキム・ヒョンジュンは‘第2のヨン様’と呼ばれて日本国内位置づけを確かに確かめている。

彼が主演した<いたずらのキス>道(ド)最近台湾ケーブルTV通じて放映、視聴率1位を記録している。

日本国内韓流専門サイトこのノライフが昨年12月中旬に進行した質問では<コーヒーハウス>の、カン・ジファンが前年度クォン・サンウのバトンを受け継いで視聴者が選んだ韓国の男俳優1位にの名前を上げた。 2位は<ハンサムですね>の、チャン・グンソクが、3位は<きらびやかな遺産><私のガールフレンドは九尾狐>の、イ・スンギが、4位は<悪い男>の、キム・ナムギルが占めた。

kj148708239_1.jpg
カン・ジファンは日本のある韓流専門サイト質問結果‘2010年最高の男俳優’に選ばれた。 去年3月、<きらびやかな遺産>の主演俳優イ・スンギがフジTVの招請で日本を訪問してポーズを取っている。

チャン・グンソクは<ハンサムですね>人気集めに力づけられて中国、タイに続き日本までアジア広告‘トリプルクラウン達成’便りを伝えた。 来る3月発売する初めてのシングルに対する反応も爆発的だ。 彼の初めてのシングル アルバムは日本の有名レコード オンライン サイトHMVで音楽部門総合&予約ランキング1位を記録した。

昨年国内外で<私のガールフレンドは九尾狐><きらびやかな遺産>等で人気を独占したイ・スンギは韓流熱風で文化コンテンツ発展に寄与した功労を認められてチョン・ウソン、カラーとともに‘2011コンテンツ一つの心新年挨拶会’で韓流有功者賞を受けた。

<善徳女王><悪い男>を通じて新韓類スターで注目されたことがあるキム・ナムギルも昨年7月軍入隊当時台湾ファンたちが忠南(チュンナム)、論山(ノンサン)入所現場を探して韓流熱風が相変らず冷めていないことを証明した。 現在彼が公益勤務要員で勤めている江南区(カンナムグ)都市管理公団側ある関係者は“配置初期には業務を見られないほど多くのファンが集まったしこの頃も海外ファンたちの足が続いている”と伝えた。

ドラマ<成均館(ソンギュングァン)スキャンダル>の‘花高尚な人’ソン・チュンギも新韓類スターで注目されている。 ドラマ人気とともに‘同伴成長’するソン・チュンギは昨年12月シンガポール ファン サイン会に3千人余りが集まるなど新韓類スターであることを認証した。

以後直接出した男性グルーミング書籍<皮膚ハンサム プロジェクト>を台湾に輸出するなど活発な活動を繋いでいきつつある。

‘兵役問題が重なって惜しい’という指摘があるが、最近人気の下に放映終了したドラマ<シークレット街でも>の、ヒョン・ビンも映画<行く秋>封切りと共に新韓類隊列に加勢した。 <シークレット街でも>は1月12日基準日本と中国、台湾、タイ、米国など13ヶ国に売れて今後‘ヒョン・ビン病’が海外に広がっていくのか期待を集める。

ハン・ヘジンはアラブ圏韓流女王…アルジャジーラとインタビューも

2011年には女優らの活躍が目立つと予想される。 ハン・ヘジンはアラブ圏最大ニュース放送人アルジャジーラ(Al jazeera)と特別インタビューをしながら新しい韓流女王であることを認証受けた。

彼女が主人公を引き受けた<茨の鳥>撮影会場で行ったインタビューはアルジャジーラ側の特別要請で成し遂げたという後聞だ。

<ハンサムです>を通じて日本と中国などで次期韓流スターで負傷中のパク・シネをはじめとしてク・ヘソン、ハン・ジヘ、イ・ジョンヒョン、キム・アジュン等も今年海外進出に拍車を加える予定だ。 ハン・ヒョジュは3月中<東夷>の日本放映を控えて<大長今(テジャングム)>の、イ・ヨンエを繋ぐ次世代スターで注目されている。 これに伴い、今年は俳優中心だった韓流が女優中心に移動する可能性が高いという用心深い予測も出てきている。

記事元 http://media.paran.com/news/view.kth?dirnews=727811&year=2011

スポンサーサイト

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/6136-550d8775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード