FC2ブログ

2019-08

KBS News 元気が出るニュースです!

[イシュー&ニュース]日‘神戸地震’克服秘訣は?
KBS News 元気が出るニュース
<アンカーコメント>

記憶して下さい。 16年前規模7.2の地震が強打した神戸です。

日本の自慢の新幹線が棒あめのように曲がって、高架道路は座り込みました。

神戸の港もくちゃくちゃ分かれて日本人たち自らも、回復が難しいそうだと絶望しましたが。

しかし日本は2年度まだできない短い期間に神戸経済を地震前水準まで戻しました。

最悪の状況に陥った日本が今記憶しなければならないことが神戸地震克服の秘訣だと思いますが。

両知遇特派員が取材しました。

<リポート>

1995年1月17日明け方.

神戸などを中心に起きた大地震は6千人余りの命を奪い取って社会期間施設を破壊しました。

特に住宅などが密集していた神戸の御蔵(みすが)地区は火の海になって170人超えて亡くなりました。

こういう御蔵(みすが)地区は今は別の村になりました。

大きい被害をこうむったこの地域はきれいな住宅街と商店街でまた復活しました。

わざわざ残しておいた乗ってしまった電信柱が唯一の地震被害の跡です。

新しい村誕生には住民たちの共同体意識が大きい役割をしました。

住民たちは村復興を囲んだ反対声を自制しながら各自の役割を分担して老弱者世話するなどに出ました。

<インタビュー>戸田カズヒロ(前ミス枝で復興対策協議会幹部):"危機があればあるほど日本の人々はこのような共同体意識がさらに強くなります。"

人のためにした献身も光を出しました。

地域の有志の田中氏は10億ウォンを越える被害をこうむっても建設資材などを無料で提供するかと思えばボランティア活動にも積極的に参加しました。

<インタビュー>田中ヤスジョ(兵庫商会社長):"そのようなボランティアメンバーがとても多かったです。 痛みは互いに分けることができるでしょう。"

また立ち上がった神戸.

その中には危機により一層強くなる住民たちの互いに助け合い精神が溶け合っています。

<質問>こういうぞっとする災難状況で一致団結する日本国民の姿、本当に驚くべきなのですが。 海苔ソク記者! 日本のこういう国民性、いったいどこからくるのですか?

<返事>

四方が海で詰まった’島’という地理的特性のために日本は早くから漢字で’和’、日本語で’きて’という(のは)徳性を強調しました。

"互いにつりあった位置に席を占めて秩序を維持する"という意なのに、結局個人利益よりは集団の安全と危機をさらに重要視するものです。

また、一つ注目してみなければならないことがすぐに’メイワクカケルナ’という表現です。

"他人にご迷惑をかけるな"という意ですが。

小学校初めての授業で一番最初にこの徳性を習うほど他人に向かった配慮を強調する’日本精神’を最もよく見せる事例、すぐに命をかけて原子力発電所復旧に飛び込んだ181人の決死隊です。

東京で新彊文(門)特派員が伝えます。

<リポート>

放射能が漏れ出ている原子炉そばで緊急散水作業が進行中です。

<録音> "22 58 50今70ミリシーベルトです。"

放射線量が急激に増加するという警告音が鳴り響く緊迫した状況.

だが、日本最精鋭消防構造機動部隊いわゆる’ハイパーレスキュー’チームは少しも退きません。

命をかけたこれらの献身で原子炉は追加爆発の危機からかろうじて抜け出しました。

任務を交代してひとまず東京に戻った消防隊員らに当時感じを尋ねました。

<インタビュー>フクドメ(東京消防庁ハイパーレスキューチーム):"他の考えよりは自分に与えられた任務を成功させなければならないというその考えしかありませんでした。"

だが、不安感がなかったことではありません。

<インタビュー>アサノ(東京消防庁ハイパーレスキューチーム):"家族らを再び見られないかも知れないという気持ちだったが、これをいえば家族らが動揺することが明らかだから..."

福島原子力発電所では今日作業中の3人の隊員が被爆されたりもしたが、これらはいつでも現場にまた投入される日を待って訓練に余念がありません。

<インタビュー>アサノ:"この国を守らなければならない、もしこれが出来なければ世界的な惨事(参事)になるから皆を救わなければならないという心です。"

黙黙と任務を遂行するこれらの透徹した使命感で日本が今回の惨事(参事)を必ず克服するという希望と自信を発見できます。

<質問>本当に必死な努力ですが。 こういう日本を助けるために全世界の手助けも殺到しているでしょう?

<返事>

はい、日本を助けるために全世界が一つになっています。

日本がこの試練を勝ち抜くことのできない場合、経済的打撃同じ現実的な理由もあるだろうがすべての利害関係で離れた純粋な応援も洪水になっています。

頑張りなさい日本、東京で洪水陣特派員が報道します。

<リポート>

格闘技スターのチュ・ソンフン選手が同僚らと共に募金活動に乗り出しました。

地震被害地域の救護のためのかけます。

在日同胞のチュ選手が出るとすぐに市民らの呼応も、現地言論の取材開くも熱かったです。

<インタビュー>チュ・ソンフン(異種格闘技選手):"韓国が大変なことがある時日本も明確に助けるでしょう。 家族のように良い間になったら良いです。"

地震を経験したハイチ少年ら.

してあげられるのはないが、日本人たちが勇気を失わなくなるように祈ります。

地球反対側米国子供たちは五色色虹とまた幸福を求めた家族らの姿を描くことに入れて希望を伝えます。

<録音> "おもちゃまた探すように願って"

<録音> "無事になるのを望んで"

応援のメッセージを伝えるために色々のカードをたたんで、ロウソクのあかりを入った世界の人々.

一つの心で日本人たちがまた立ち上がることを祈っています。

<録音> "日本がんばってください!"

東京でKBS ニュース洪水陣です。
入力時間2011.03.24 (22:11)キム・ソク記者

記事元 http://news.kbs.co.kr/special/general/2011/japan_earthquake/2011/03/24/2263880.html

こちらもCamoさま、教えてくださり、ありがとうございました

スポンサーサイト

コメント

書き逃げですみませんでした

翻訳機の変なところで私が分かるとこだけですが、

ミスが地球 = 御蔵(みすが)地区 ←神戸市長田区の

漢字で’災い’、日本語で’きて’という = 漢字で ’和’、日本語で ’ワ’ という 

動画がスムーズに見難いですが、動画を見ればよく分かります。 
v-20の寄付の読み上げも動画冒頭すぐに聞こえます。

載せ逃げですみませんでした

動画の中には大きく「和」の文字が出てきますね。
それと「迷惑かけない」という文も。

避難所の被災者やハイパーレスキュー隊員について
記者がよく取材して報告してくださっています。

王子のニュースも、最初は「えっ???」でしたv-410
でも、唯一読めるハングルの ”서도영” を見つけられました!

v-389ドヨン王子のドラマ20話の出演料っていったいいくらなの?
って、知りたくもあり知りたくもなしな微妙で繊細な疑問でした・・・
ちょっと安心しました
v-411
教えてくださり、ありがとうございますv-435

わたしも

ちょっと安心しましたv-398 そうか、そうだったv-20は一般人じゃないんだったv-391 わたしの給料と比べたらダメですよねv-401

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/6389-9c1d50d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード