FC2ブログ

2019-12

「強力班」のソン・ジヒョ、「いばらの鳥」のキム・ミンジョンに注目集まる

'1人者'ソン・ジヒョ至高'2人者'キム・ミンジョン浮かび上がって..なぜ?
OSEN原文記事転送2011-03-30 08:23
201103300814777682_2.jpg
[OSEN=允可イ記者]ミニシリーズに出演中である二人の女優の明暗が交錯している。

KBS 2TV月火ドラマ'強力班'のソン・ジヒョと水木ドラマ'茨の鳥'のキム・ミンジョンだ。 ソン・ジヒョは強力係刑事らのリアルな世界を扱った'強力班'で熱血記者万民主(州,株)駅に出演中だ。 キム・ミンジョンは運命のうず巻きにまきこまれた二余人の屈曲した人生を描いた'茨の鳥'で悲恋の悪女ハニュ卿役に熱演している。 ソン・ジヒョはソン・イルグク、イ・ジョンヒョク、ソン・ジルなど俳優らを除けば'強力班'中女タイトルロールだ。 キム・ミンジョンの場合、事実上女主人公ハン・ヘジンに続く二番目女主人公だがその存在感はハン・ヘジンを圧倒してあまりある。

二人に向かった視聴者たちの反応を調べてみればソン・ジヒョとキム・ミンジョンの相反した存在感を確認することができる。 '強力班'中ソン・ジヒョに対しては中途はんぱな反応らが主をなす反面'茨の鳥'のキム・ミンジョンには賛辞と熱い呼応が続いていること。

厳密に話して劇中'1人者'のソン・ジヒョと'2人者'のキム・ミンジョンに対して視聴者たちがこのように相反した反応を見せている理由は何か。 これは演技力という原初的な問題にかかった。 まだ演技経験が多くないソン・ジヒョは自身の器に比べて手にあまるキャラクターを引き受けて引きずられて行くという感じを与えるが子役出身で幅広い演技経歴を持ったキム・ミンジョンの場合、優れた演技力をリリースしているためだ。

ソン・ジヒョはデビュー後映画'色即是空','サンファジョム'をはじめ、ドラマ'宮'と'朱蒙(ジュモン)'などに出演したが助演級に留まる'強力班'を通じて女主人公席を横取りして位置づけを広げた。 露出程度が関心を集めた映画'サンファジョム′で大衆の挨拶の実績を受けたが'俳優'としての存在感が不足したソン・ジヒョに'強力班'タイトルロールは演技人生のターニングポイントで遜色なかった機会. しかしソン・ジヒョは不足した演技力に自らのっぴきならない羽目に陥った姿だ。 ソン・イルグク、イ・ジョンヒョク、ソン・ジルなど共に出演中である先輩らに比べて非常に不足した発声とキャラクター解釈力が彼女の存在感を薄くさせる。

反面キム・ミンジョンの場合、やむを得ず悪女にならなければならない波瀾万丈女性の運命を密度あるように表現、俳優としての内面空白を誇示している。 ハン・ヘジンとの対決構図でかえって彼女を圧倒するカリスマを自慢するだけでなく劇全体の中心を捉える掌握力まで整えて'茨の鳥'を見る最も大きい要因に浮び上がった。 彼女の激しい悪女演技に視聴者たちは息を殺して感情を移入することになる。 これは子役時期から累積した硬い演技力が土台になったので可能な話だ。
201103300814777682_1.jpg
劇中溌刺としてしっかりしている熱血記者役を万民主(州,株)で分限ソン・ジヒョはおてんばキャラクターを演技しているけれど視聴者たちの共感を買うことができないところだ。 ソン・イルグクとのロブラインも予告されたが二人の関係が胸を弾むようにさせることができないことまた、ソン・ジヒョの魅力がまともに生き返れないため。 そうかと思えば劇中自身を捨てた生母に対する復讐心と野望でみな固く団結したソ・ユギョン役を担ったキム・ミンジョンは複雑で起伏が激しいパムムパタルの心理を絶妙に描写やり遂げているという評. リアルな出産演技、よどみない悪行と毒舌を自然に消化して劇の興味を最高潮に引き上げるのに一等功労者になった。

劇中二人の存在感は克明に交錯している。 '強力班'視聴者掲示板にはソン・ジヒョの検証されなかった演技力とキャラクター比重に対する懐疑的反応らが続いている。 反対に'茨の鳥'視聴者たちはハン・ヘジンを越えるキム・ミンジョンの存在感と画面掌握力を絶賛して拍手を送るところだ。

issue@osen.co.kr

記事元 http://news.nate.com/view/20110330n04155

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/6421-cc70437a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード