FC2ブログ

2019-12

「いばらの鳥」 恐ろしい上昇の勢い、秀作認められるだろうか

'茨の鳥'恐ろしい上昇の勢い、秀作認められるだろうか
スポーツトゥデイ原文記事転送2011-03-31 08:27
st_1301527622_-2087216722_0.jpg
[スポーツトゥデイ コ・ジェワン記者]KBS2水木ドラマ'茨の鳥'(脚本イ・ソンヒ・演出キム・ジョンチャン)の上昇の勢いが恐ろしい。 去る2日初放送で5.9%(以下AGBニールセンメディアリサーチ集計・全国基準)という低調な視聴率で始めた'茨の鳥'は去る30日放送で10.5%まで沸き上がった。

このような上昇の勢いならば近い将来15%台を越えて'ロイヤルファミリー'が占めた樹木劇1位も見下げることができるものと見られる。

◆ソ・ジョンウンが大変なほど視聴率はスクスク↑

このような視聴率の起爆剤は去る16日放送分だった。 10日まで6.5%を記録した'茨の鳥'は16日9.1%で10%門の敷居まで上がってきた。 このような上昇の勢いの理由はやはり視聴者の目を離すことができなくさせる興味深いストーリーが進行された。

特に16日には情は(ハン・ヘジンの方)がユギョン(キム・ミンジョンの方)の謀略ですさまじく窮地に追い込まれる姿が登場した。 動画ファイルを英祖(チュ・サンウクの方)に見つけられたユギョンが全てのものを丁銀におっかぶせて名字(チャ・ファヨンの方)まで引退してしまって丁銀が四面楚歌に陥ったこと。

これによって丁銀は映画主人公の機会までのがすがユギョンの"身ごもった"という話に俳優の道をあきらめて奈落に落ちた。 このような主人公の苦難が視聴者たちの同情心を買って劇的面白味を高めたこと。

◆ハン・ヘジン-キム・ミンジョン、正面対決観るに値するよ

10年目を越えた二人の女優の演技対決も視聴者たちには省けない見どころだ。 去る2002年デビューしたハン・ヘジンは今年で演技10年目習う。 キム・ミンジョンは子役の時から始めて今年で21年目になった。

共に出演しているチェ・カンウ役のソ・ドヨンはこれらの演技に対して絶賛を惜しまなかった。 ソ・ドヨンは最近アジア経済スポーツトゥデイとのインタビューで"現場で感じたのが多い。 この俳優たちが演技するのをモニターで見ていれば思わず陥ったよ。 現場でそのように感じたこと初めてだった。 演技のディテールがすごい。 それだけ吸入力がものすごい俳優らだ"と話した。

その上真っ最中草木が水分を吸い上げた演技力をリリースしているチュ・サンウクやソ・ドヨンの呼吸も'茨の鳥'の面白みを増す要素の中の一つだ。


◆見どころも風成、目が楽しい

'茨の鳥'は単純にストーリーと演技力のみならず視聴者たちの目を楽しませる要素らもあちこちに配置されている。

特にハン・ヘジン、キム・ミンジョンなど美貌の女優らが避けることはできないファッション対決も観るに値する。 その間ハン・ヘジンは劇中20代の生気溌剌な'フレンチ シック'スタイルをリリースした。 また、キム・ミンジョンは野心に充ちた悪女で成熟したオピスルクを登場させた。

だが、これらは31日放送分から劇が現在の時点になりながら成熟したスタイルに変身する予定だ。 ハン・ヘジンは長いストレート髪を増えてしまったしパステルトーンの断定した衣装でスタイルを変えて清純できれいな姿をリリースする。

キム・ミンジョンは映画製作者で派手に帰国する姿が描かれて洗練されたストレート髪とオピスルクで‘チャドニョ’の感じを精一杯生かす予定だ。 製作会社GnGプロダクション関係者は“二人の女優の演技対決劣らずスタイル変身対決やはり見どころを提供するものと見られる”と話すこともした。

'茨の鳥'はユギョンの複数と丁銀の犠牲、両極端の他の人生を生きている二余人のストーリーで興味を増しながら視聴率上昇の勢いにはずみをつけている。 その上31日放送分からはユギョンの帰国で時点とストーリーの大転換がなされるものと見られてより一層期待を集めている。 だから'茨の鳥'の上昇の勢いがどこまで続くのか予想さえ難しくなっている。

コ・ジェワン記者star@

記事元 http://news.nate.com/view/20110331n04027

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/6442-39a6ebde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード