FC2ブログ

2019-12

ドラマの中の家族と血縁の意味

<'天倫が別居入るのか'..ドラマの中本当に家族>
聯合ニュース記事転送2011-04-13 11:33

'パートナー割って' '茨の鳥'など家族と血管の意味再照明

(ソウル=聯合ニュース)ユン・ゴウン記者= "天倫が別居入るのか。 変わって生きたのでこのように良い息子を得ることができた。 天下を与えるといっても雷これとお前を変えるつもりがない。 私の息子よ."

去る12日MBC 'パートナー割って'の導入部でキム・ジン社(チェ・ジョンファンの方)が貴童(イ・サンユン)にした話が視聴者の胸を打った。

20年余りを美しく育てた息子貴童が事実は乳母の悪だくみに変わった乳母の息子であり、乞食あなぐらで生まれて難しく育った雷(チョン・ジョンミョン)が自身の実の息子であることを分かったが貴東夷に対するキム・ジン社の父性愛は揺れなかった。

朝鮮末期を背景にした史劇だがドラマは'血は水より濃い'という人の常、劇的クルリセを裏切って天倫を囲んだ登場人物らの人間的苦悩を描いて虚を突く濃い感動を伝えた。

'パートナー割って'というこの日全国17.1%、首都圏19.1%の視聴率で競争作のSBS 'マイドス',KBS '強力班'を締め出して月火劇1位を強硬に守った。

最近家族と血管の意味を再照明するドラマらが相次いでリリースしている。 これは出生の秘密というコードと脈を同じにしながらもそこで一歩もっと出て'育てた情'と'顔あわせて生きる隣としての家族'の意味を食い込んで軽くない響きを伝えている。

◇血一粒混ざらなかった'血より濃い'家族= KBS樹木劇'茨の鳥'では血一粒混ざらなかった3代が登場する。

名字(チャ・ファヨン)-情は(ハン・ヘジン)-ハンビョルだ。 丁銀は名字をママと呼んで、幼いハンビョルは丁銀を'うちの母さん'というがこれらは同じ血筋でない。 それでも本当に家族よりさらに濃い人情を感じる。

この中でハンビョルは名字の実の娘ユギョン(キム・ミンジョン)が産んだので名字と一つの血筋だ。 だが、名字は一歩遅れてユギョンが現れたのに丁銀のためにハンビョルをユ・ギョンイに奪われなくする。 孫娘を捨てて離れた実の娘の代わりに6年間孫娘を育てた丁銀を自身の娘であり、孫娘のママに受け入れたのだ。


SBS 'シンギセンデョン'では主人公サラン(イム水郷)が養子で、MBC週末劇'愛を信じます'のユンヒ(ファンウスレ)も幼い時期事故(思考)でご両親と死別して当時担任先生に養子縁組されて成長した。 サランとユンヒ皆ウイブッ両親から愛されて育った。

またMBC '私の心が聞こえるの?'のボン令閨(チョン・ボソク)-峰(ファン・ジョンウム)も事実は'南南(他人同士)'だ。 令閨が未熟(キム・ヨジン)のママと再婚するやいなや未熟が事故(思考)で死亡したが令閨は私たちを実の娘と感じて’かも’という性をあげて誠心誠意で育てる。

これら人物はお互いが南二(ナミ)というものを分かりながらも家族を成し遂げて真の家族の意味を考えるようにする。

'茨の鳥'のホン保社ブリスメディアのキム・ホウン室長は13日"家族という価値がますます消えていくこの時に血管でない胸で結ばれた人々の慕情と家族の愛が視聴者たちの胸に響くようだ"と話した。

◇"私たちが家族ではなかったらいいですね" =反面実際に一つの血筋であるのに人よりできない関係もある。

MBC 'ロイヤル ファミリー'のJKグループ家族らは表面では家族だが中(案)では企業後継ぎ構図を囲んだ競争者であるだけだ。 互いに愛情とはかけらもない。

それでこれらを見守る孤児出身弁護士ジフン(知性)はJKグループ末娘朝見陣(車(茶)例リョン)に"出た孤児で君は財閥なのに二つとも家族がない。 それで二つとも哀れだがさらに正確には君がさらに哀れだ"とつねる。

SBS 'マイドス'の仁恵(キム・フィエ)も腹違いであった兄さんらと有性グループの後継者席を置いて血も涙もない戦いを行っている。

これらが現実でもよく見るお金のために広がる財閥家の激しい後継ぎ構図競争を代弁しているならば、家族がうんざりする存在の場合もある。

'マイドス'のトヒョン(チャン・ヒョク)は一生自身とママを放置して外で出回ったお父さんテソン(イ・ドクファ)を久しぶりに再会しよう"知ったかぶりするな"と冷たく対して、MBC 'きらきら光る'の定員(キム・ヒョンジュ)も一歩遅れて探した両親が借金に悩まされる貧しい境遇ということを知ろう"彼らが私たちの両親ではなかったら良いだろう"として佗びしく泣く。

◇"顔あわせて生きればそれが家族" = KBS '笑え動いてこそ'という幼い時期米国で養子縁組されたアンナ(ト・ジウォン)が養父母の限りない愛の中で育って、彼が息子東海(日本海)(チ・チャンウク)とともに数十年ぶりに探した見慣れない韓国で不面識の愚か者(オ・チウン)家族らの世話を受けて生きていく姿を通じて顔を突き合わせて生きればそれが本当に家族というメッセージを伝える。

一歩遅れて子供がさかさまになった事実を知ることになったという同じ設定の'パートナー割って'と'きらきら光る'とは'育てた情'やはり'産んだ情'劣らないという事実を強調して感動を伝える。 これはわずか何年か前だけでも韓国ドラマの中さかさまになった運命の子供たちが運命が明らかになると同時に即本来の位置に戻らなければならなかったことと対比される。

'パートナー割って'のキム・ジン社は"いっそ分からなければ良いことを私がなぜ分かろうとしたのか分からない。 世の中その誰が何といっても私の命より大事な私の息子だ"という話で貴童に育てた情を表現する。

'きらきら光る'のハン社長(チャンヨン)も30年美しく育てた定員に"君は誰がなんと言っても私の娘"といったし、定員の親父には"定員を渡すことはできない"とした。

このような展開は核家族を越えた1人家族、再婚家庭、養子、多文化家庭など私たちの伝統的家族上が急速に解体される現実の中で現実の反映であり、家族の意味に対する社会的考察と議論の必要性を提起すると解釈される。

KBS背景数ドラマCPは"家族関係を素材にしたドラマは以前にも多かったが今は同じ素材としても時代の変化により共感をさらに引き出す普遍性ができたようだ"として"作家らがそういう素材を通じて新しい家族上、ビジョンを提示するという意志が明らかならば社会的にも肯定的な影響を及ぼすことと考える"と明らかにした。

pretty@yna.co.kr

記事元 http://news.nate.com/view/20110413n10791

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/6572-f8d4645c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード