FC2ブログ

2019-08

ドヨン王子は韓国の「第2次ベビーブーム世代」で結婚難!?

記事入力 : 2011/06/13 15:24:52
韓国の「団塊ジュニア」、男女比不均衡で婚活激化(上)
今年は女性100人に男性119人

 来年以降、結婚適齢期の男性が急増し、新婦探しが非常に難しくなりそうだ。本紙が12日に統計庁発行の「2010年人口センサス」(人口住宅総調査=日本の国勢調査に相当)に基づいて結婚適齢期の男女(男性28-32歳、女性25-29歳)の人口を分析したところ、女性100人当たりの男性の数は今年119人で、2012年と13年には123人、14年には119人となることが分かった。

 これを実数でみると、来年以降に結婚適齢期を迎える28歳から32歳の男性の人口は、結婚相手となる25歳から29歳の女性よりも36万人多い。その後も2013年には34万人、14人には27万5000人と当面は男性が多い期間が続くため、この期間は花嫁探しが難しくなりそうだ。ちなみに今年は男性が女性よりも19万人、昨年は7万人多かった。

 適齢期の女性が男性よりも少ないのは、韓国では伝統的に「男性選好思想」と呼ばれる考え方が非常に強い上、この世代が生まれるころから医療技術の発達により、妊娠中に胎児の性別が分かるようになったためだ。そのため来年以降は婚期を逃した独身男性が増え「姉さん女房」や「初婚男性とバツイチ女性」といったカップルも増えそうだ。

 また、女性の半数が大卒以上の学歴を持っているため、都市の低所得層、低学歴、農村男性などが海外から新婦を連れてくるケースも増えるだろう。

 漢陽大学のチョ・ナムフン碩座教授(寄付金によって研究活動を行えるよう大学の指定を受けた教授)は「晩婚化傾向が強まる中、新婦不足は統計に基づく予想よりもやや遅れる可能性はあるが、今後5-6年は間違いなく新婦不足が大きな社会問題として注目を集めるだろう」と述べた。
619812367746475122.jpg
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

記事元 http://www.chosunonline.com/news/20110613000064
----------------------------------------------------------
記事入力 : 2011/06/13 15:25:01
韓国の「団塊ジュニア」、男女比不均衡で婚活激化(下)
今年は女性100人に男性119人

■新婦争奪戦はすでに始まっている

 韓国でのベビーブームは、韓国戦争(朝鮮戦争)後に社会が安定する中で始まった。1955年から63年生まれのベビーブーム世代は、1979年からの5年間に多くが結婚したが、その時期には当然多くの子供が生まれ、第2次ベビーブーム世代(現在28歳から32歳)と呼ばれるようになった。この期間の新生児数は今よりも年間で10万人ほど多かった。

 例えばサラリーマンのキムさん(30)が小学校に入るころ、それまで1クラス45人から48人だった児童数は突然53人に増えた。また、この世代は1999年の高校三年生の時に卒業生数が77万人と最高に達し、受験戦争も非常に厳しかった。大学卒業後も度重なる不況で就職難を経験したが、今度は結婚ができずに苦しむ状況となった。

 キムさんのような第2次ベビーブーム世代の男性は、29歳が38万6000人、30歳が40万9000人いる。一方、結婚相手と考えられる3歳から4歳ほど若い女性は27歳が31万7000人、24歳が28万1600人だ。このように女性の数が不足しているため、今後数年は激しい新婦獲得競争が予想されているのだ。

 本来、出生時の男女比は女性100人当たり男性103人から106人が正常とされている。ところが、1980年代半ばから超音波によって妊娠中に男女の判別が可能となり、胎児が女の子の場合には堕胎するケースが増えて社会問題化した。その結果、86年からの10年間は、女性100人に対して男性が110人を越えるケースも珍しくなくなった。2015年に結婚適齢期を迎える1990年生まれ(現在21歳)は、女性100人に対して男性は116人だ。

■外国人女性との結婚が増える見込み

 結婚できない男性たちが、外国人女性、年上女性、バツイチ女性などと結婚するケースは、今後特に増えるだろう。外国人新婦は2005年の3万人を頂点に徐々に減少しているが、これが再び増えるのは間違いない。

 1歳から2歳ほど年上の女性と結婚する割合も、昨年は婚姻届件数全体の11%に当たる2万7000件以上を占めた。

■第2次ベビーブーム世代

 韓国戦争直後に経済的、社会的条件が安定し多くの子どもが生まれたが、この時期に生まれた世代を韓国ではベビーブーム世代(1955年から1963年生まれ)と呼ぶ。この世代は人口が多いため、当然その子どもの数も多く、子どもたちは第2次ベビーブーム世代(1979年から1983年生まれ)、あるいはベビーブーム・エコー世代などと呼ばれている。現在28歳から32歳となっている第2次ベビーブーム世代の人口は384万で、23歳から27歳の人口に比べて各年齢で平均16万人ずつ多い。

金東燮(キム・ドンソプ)保健福祉専門記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

記事元 http://www.chosunonline.com/news/20110613000065

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/6970-9627c0b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード