FC2ブログ

2019-08

男性主人公俳優日照り

女優にひかれて、自分の枠組みに閉じ込められて… '男・週(男主人公)'の没落
朝鮮日報原文記事転送2011-07-06 03:47最終修正2011-07-06 03:47

ファンたち"ドラマで存在感がない"… PDら"男主人公俳優日照り""放送会社が新しい顔育てなかったため"指摘

"○○○(俳優の名前)のためにドラマにならない!"

最近いくつかの放送会社インターネット掲示板にはこういう不満をさく烈させる視聴者たちの文が相当数上がってきた。 ドラマが低調な反応を見せるとすぐに'男・週(男主人公)が支えられなかったため'で回したのだ。

最近ドラマで視聴者をひきつける強力な魅力の男主人公を探し難いという声が大きくなっている。 重量感ある俳優が主人公で出演することも珍しくて、そのような俳優が出演しても破壊力が以前と同じではないということだ。

放送関係者ではその間女心を揺るがす男主人公がドラマの必須要素で見なされてきた。 タフでも艶がなくてもコミカルでも、女主人公の愛の物語に説得力を付与して劇展開に強い原動力を与えるのは男主人公の役割の場合が多いためだ。

だが、現在の放送中であるドラマの男主人公らに対しては'地味だ'という評が優勢だ。 KBS '間美女'のチェ・ダニエル・リュ・ジン、'ロマンスタウン'のチョン・ギョウン、SBS 'シティーハンター'のイ・ミンホ、'無事白銅数'のチ・チャンウク、MBC 'ミス リプルリ'のキム・スンウ・パク・ユチョン、'君は私に反した'のチョン・ヨンファ、'私の気がするでしょう'のキム・ジェウォン、'きらきら光る'のキム・ソックンなどだ。 過去と似たキャラクターを踏襲してほとんど話題がならなかったり、チャン・ナラ・ソン・ユリ・として・ファン・ジョンウムなど女主人公らの重量感にひかれる実情だ。

最近放映終了したドラマの場合、ソン・イルグク('強力班'),知性('ロイヤルファミリー'),チャン・ヒョク('マイドス'),カン・ジファン('私に嘘をついてみて')は名前の値段をやり遂げることができなかった。 チョ・ヒョンジェ('49日'),チュ・サンウク('茨の鳥')等はまだドラマを引っ張っていくには重量感や力量が不足するという評価だ。

なぜこのようになったのか。 放送関係者たちは"重量感と爆発力を共に整えた若い男主人公を演技できる俳優年齢帯が概して30代初め程度なのにこういう役割をしてくれることができる俳優が殆どない"と口をそろえる。 コ・ヨンタクKBSドラマ局長は"軍入隊と映画出演などの問題が複合的にからまりながらドラマ男主演は20代初め・中盤の検証されなかった新人やイ・ビョンホン・ペ・ヨンジュン・チャ・スンウォンのような40代以上トップスターで両極化している実情"といった。 "したがって現場PDらごとに'男主人公する俳優がない'としてわめき"というものだ。 このようだと見るとA級女優をキャスティングしても結局それ(彼)より1~2段階ぐらい低い認知度の俳優を交渉するのが日常的な風景になったという説明だ。 キム・ヨンソプSBSドラマ局責任PDは"去る数年間放送会社が韓流用ドラマに没頭しながら既存人気俳優らを捉えることにだけオールインして新しい顔を登用して育てるのに粗雑にしたので広がった現象"といった。

ドラマ・映画出演料が過去よりふわりと上がってCF市長が大きくなりながら'なかなか良い'俳優が多作より寡作でも十分に生活を維持することができるようになったのも原因の中の一つで議論される。

チェ・イソプMBCドラマ局責任PDは"基本的にドラマ視聴者中相当数が女性の上に重量感ある俳優らのキャスティングまで難しくなりながらドラマがますます'女たちの話'に移る傾向がある"とした。 彼は"このようでは男たちの話、または、俳優パワーが影響を大きく及ぼす多様なジャンルのドラマを作るのが難しくなってドラマの素材の偏重ないしは枯渇現象が深化するだろう"と付け加えた。

パク・セミ記者runa@chosun.com

記事元 http://news.nate.com/view/20110706n01918

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

ふむ~

さんうくさまファンには申し訳ないですが確かに言えてまふv-389 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/7088-e57c3aa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード