FC2ブログ

2019-08

韓中日の人気脚本家、アジアのドラマの魅力を語る

記事入力 : 2011/07/10 07:33:56
「韓国ドラマを見ると元気が出る」(上)

韓中日の人気脚本家、アジアのドラマの魅力を語る
「逆境を乗り越え成功するストーリーの韓国ドラマ、日本のドラマにはない魅力」
「日本は繊細さ、中国はスケールの大きさが持ち味」
225663272690308485.jpg
 時間的・空間的に一つの文化共同体ともいえる韓・中・日の3カ国で次々にテレビドラマのヒット作を生み出している代表的な脚本家3人が9日、ソウル・江南のホテルで顔を合わせた。韓国で大ヒットしたドラマ『製パン王キム・タック』のカン・ウンギョン氏(39)、『東京タワー』など女性の繊細な心理を描いた映画やドラマで韓国にもファンの多い中園ミホ氏(51)、韓国のケーブルテレビで高い視聴率を挙げた時代劇『クイーンズ-長安、後宮の乱-』(原題:『模擬天下』)の脚本を手掛けた王伊氏(31)だ。中園氏は2010年、ソン・スンホンが出演した映画『ゴースト もういちど抱きしめたい』の脚本を担当し、王氏は韓国ドラマ『秋の童話』の中国語リメーク版の脚本を執筆するなど、韓流とも深く関わっている。

 3人はこの日、それぞれの国のドラマが持つ長所を褒め合いながら「3カ国が協力し、世界の大衆文化の中心を目指すべき」と語った。

■韓国は「人情味」、日本は「繊細さ」、中国は「スケール」

 「純粋さと人情味」。日中両国の脚本家が挙げた韓国ドラマの長所だ。中園氏は「3月の大震災で被災した知人たちが、韓国ドラマのDVDを送ってほしいと言って『製パン王キム・タック』や『トンイ』『イ・サン』などドラマの名前を具体的に挙げてくれた。逆境を乗り越え勇気を与えてくれる韓国ドラマ特有のストーリーは、日本のドラマにはあまり見られない」と話した。王氏は「中国に数百あるテレビチャンネルのうち、編成能力が優れたチャンネルは大抵、韓国ドラマを何本も組み込んでいる。韓国ドラマは家族中心の内容で倫理的なため、中国の視聴者から絶対的な支持を得ている」と語った。王氏によると『愛が何だって』『銭湯の男たち』『ずっと会いたい』などのホームドラマは、街でも話題になったという。

 韓中の脚本家は、日本のドラマの強みとして「繊細さ」を挙げた。カン氏は「善悪では計れない特殊な状況に置かれている個人のストーリーを、極めて繊細に描くのは、日本のドラマの武器であり、私も手本にしたい部分」と語った。王氏は「日本のドラマは登場人物の内面に入り込み、感情の変化などを細やかに表現するという独特の魅力があり、中国の中産層の視聴者に特に人気が高い」と話した。

 中国ドラマの魅力は「スケール」だという。カン氏は「王伊氏の手掛けた『クイーンズ-長安、後宮の乱-』など、中国の時代劇は大きな規模と内容が持ち味で、これは韓日のドラマにはなかなか見られない点」と話した。中園氏は「中国の時代劇は、日本ではまだ本格的な放映が始まっていないが、登場人物の生き生きとした性格や芸的な感情の変化は、感情の起伏があまりないドラマに慣れていた日本の視聴者に、新鮮な衝撃を与えるはず」と語った。

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

記事元 http://www.chosunonline.com/entame/20110710000024
-----------------------------------------------
記事入力 : 2011/07/10 07:34:59
「韓国ドラマを見ると元気が出る」(下)

■「アジアは世界の大衆文化の中心地になる」

 80年代に日本で人気を集めた漫画「シティーハンター」は、90年代に香港で、ジャッキーチェンの主演で映画化され、2011年には韓国でドラマ化された。3人はこの例を取り上げながら「韓国・日本・中華圏の大衆文化コンテンツの間にある壁は、そのうち確実に崩れるはず」「こうした現状を原動力にして、3カ国が協力して世界の大衆文化の主導権を握るべき」との意見で一致した。

 王氏は「台湾のアン・リー(李安)監督、韓国のイ・チャンドン監督、日本の黒沢明監督など、アジアは立派な監督を生み出した。3カ国のドラマ関係者が力を合わせれば、ハリウッド進出作を十分に作り出すことができる」と話した。また「私たちはアジアを代表する黒い髪・黄色い皮膚の人間だ。私たちが力を合わせて世界を圧倒する素晴らしい作品を作れば、おのずと世界の大衆文化の中心地はアジア地域になるはず」とも語った。

 中園氏は「韓流文化の競争力は、昔も今も圧倒的。韓国と日本の製作会社が共同で作品を作る際、うまくいかないことがあったのも事実だが、問題点を修正していい方向に持って行けば済むこと。さらに、スケールという強みを持つ中国がここに加われば、アジア文化のシナジー(相乗)効果は最大限に高まるはず」と話した。カン氏も「韓・中・日のドラマが持っていた個性が次第に薄れ、似てきている。したがって、互いの価値観を共有して共同作業ができれば、世界的な競争力を備えた良質の作品が生まれるはず」と指摘した。

■国境を越えた悩み…視聴率と作品性の調和

 3人は共に「視聴率」という現実と「作品性」という理想との間で悩んでいた。「良いドラマとはどういうドラマなのか」という質問に対して、中園氏は「自分のオリジナリティーが表れているドラマ。だが、愛着のある作品はむしろ視聴率で苦戦した。視聴率の問題で、内容の修正を強いられたというつらい経験もある」と話した。王氏も「中国でも、視聴率が低いとの理由で予定より早く放送が打ち切られ、脚本家が執筆料を一部しか受け取れない場合もある」と打ち明けた。カン氏は「視聴率にこだわらず、視聴者と意思疎通を図り、本物らしさを失わないストーリーを書こうと努力している。高い視聴率を上げて外部から評価されるよりも、自分の書いた台本に本物らしさが感じられる方が、より満足感が高い」と語った。

 対談を終えて、カン氏と王氏は日本の視聴者に対し、3月に起きた大震災の被害について、お見舞いの言葉を述べた。「被災者の方々が韓国ドラマを送ってほしいと話していたと聞いて、胸が締め付けられた。少しでも慰めになることがあれば、何でもやりたい」(カン氏)。「悪いことがあったからといって、悪いことばかり続くわけではない。早くつらさを乗り越えられるようお祈りしている」(王氏)

鄭智燮(チョン・ジソプ)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

記事元 http://www.chosunonline.com/entame/20110710000025

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

ふむ~

興味深いですねぇ~カンさんが仰ってるように日中韓の個性が薄れて似てきてるのは確かに残念だと思います~ それぞれ良さがありますもんねぇv-398
力を合わせてアジアのドラマががんばるのは嬉しいです~ v-91

この写真でお3人、どの方がどの脚本家さんなのか分からないんですが、思わず年齢を見て推測してしまったv-393v-356

ホント わからない

真ん中 中園氏、書いてある順番なら左がカン氏で右が王氏?
それとも左右が逆のような気がする

え~とですねぇ

中園ミホ氏は、向かって右のお方のようです。
http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&p=%E4%B8%AD%E5%9C%92%E3%83%9F%E3%83%9B

カン・ウンギョン氏は、真ん中みたいです。
http://search.nate.com/search/all.html?z=A&s=&tq=&sg=&nq=&sc=&afc=&thr=sbus&q=%B0%AD%C0%BA%B0%E6

残った向かって左側のお方が、中国の王伊氏でしょうかね?

まぁ~ そうでしたか

王氏が当たり
作家の方は美人が多いです

アジアが解らないのですから、西洋の人には難しいでしょうね

ライン川の遊覧船で、便利な地図を持っている男の子(大学生)がいて、それ何処にあったの?って聞いたら、韓国の子でした、その時もそう思いました。

あ、やっぱしそうでしたか

わたし推測当たってましたわv-411

あら camoさま おはようございます

この時間といい、お若い方かと思っていましたら、違いましたね・・・

あ、はい

若くないですv-391

いやいや

私よりは、お若いでしょ?

余裕だよね~

「若くない」ってハッキリ言えちゃうのは、お若いからよね・・・

まだ コラーゲンとか、エストロゲンとか、気にした事ないでしょ? Camo さま~v-409

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/7110-4559f041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード