FC2ブログ

2019-08

クァク・キョンテク監督 クォン・サンウが過小評価されて残念

[スペシャルレポート]'痛み'クァクキョンテク監督、"クォンサンウ、俳優として過小評価された点が惜しい"
記事の入力[2011-09-08 16:28]、編集[2011-09-08 16:51]
526045(0)-322500_11905.jpg
写真=照準ウォン記者wizard333 @

[アジアトゥデイ=チェジェウク記者]予想外だった。

映画'痛み'の封切りを控えて、ソウル三清洞のカフェで会ったクァクキョンテク監督はオラブラクハン容貌の中に少年の目つきを持っていた。フイクトハン頭の中で目もとのシワが取られても映画の話を持ち出すたびに、目が少年のようにキラキラと笑った。

かつては男性の映画の代名詞だったクァク監督が今年の秋2007年の"愛"に続き、"痛み"で、女性観客たちに和解の手を渡している。が、それを果たして取ってくれるか関心が集められている。

#痛み、ストーリー、1行に心がトンハダ
7日に公開された"痛み"は、痛みを感じない男ナムスン(クォンサンウ)と、小さな痛みの一つでも致命的な結果を生む女ドンヒョン(チョンリョウォン)の運命的な愛を描いたメロー映画。

マスコミ試写会後好評が続いて、興行が予感されている。グァクガムドクウン自分がすべてを手にした前作とは異なり、すでにシナリオ頑固が出た状態で演出提案を受けた。

"ある日突然ディレクターがシナリオを持って探して来たんですよ。ムトンガクジュン男と血友病女の愛の物語とは、単一行用のストーリーを聞いてすぐ膝をぴったり打ちました。私は、なぜそのような話をできないと考えてするか、またはしている自己恥辱感がしましたよ。その後本当に一瀉千里に事が進行されました。"

クァク監督は"痛み"にもっと気を起こさせられる理由は、ハンスリョン作家が書いたシナリオだ。単純にビョンエマン焦点を当てるのに疎外された二人の男女が、氷水が溶けるように、お互いの心をタイムリーにはストーリーが心を揺さぶった。

"シナリオがとても良かったです。撮影準備をしながら少しずつ修正はしたが、構成と骨格はそのままでいきの良い台詞とのエピソードは、ほとんどサルリョトオヨバスを地下鉄で、ガルデ不足している同県が生活を移すことを地下鉄のロッカーに変えてしまった。良いシナリオため、満足な結果が出てきたようです。"

#クォンサンウとチョンリョウォン、かけがえのない完璧なキャスティング
クォンサンウは、"痛み"に出演を決定する前に、一つの但し書きを掲げた。演出のクァクキョンテク監督が務めることがその条件だった。幸いにもグァクガムドクイ入社を決めて投資が進んで撮影に入った。クァク監督はクォンサンウが、演技者として過小評価されたことを、心が痛んだ。

"演技者としての能力よりも過小評価され、人間的にも必要以上に苦言を聞いて暮らしています。本当に胸が痛むよね。一瞬の潮我慢すれば、されるが、それを釘我慢してそうなるようです。分かってみれば、本当に純粋な人なのに...。それでこの頃、私は小言屋がいない。すべきではない仕事をするたびに、すぐに叱ってくれ。"

クァク監督は"痛み"撮影前、チョンリョウォンについての情報があまりなかった。鋳造作業の時、PDがチョンリョウォンを推薦したときに首をかしげた。しかし、会ってみてから考えが変わり、撮影をしながら、賢明な決定をしたという事実を悟った。

"私は姫の目つきを持った女優と仕事をできないです。緊張になりますね(笑)しかし、チョンリョウォンはあまりにも違っていた。初めての出会いと細いジプシプン女の子が入って来るのに、予想と違い、とても気さくでムチャクチャなのでホンランスロウォトジョが、 10分話してみると、人間的な徳目が見えるんですよ。このような人なら俺といえるんだという気がしました。"

クァク監督は撮影中の詳細な演技指導をするよりも、俳優たちが創造こなすのスペースを作ってくれた。グァクガムドクウイ信頼の俳優たちは、良い演技で応えていた。

"初めての撮影の日クォンサンウがぼんやりしている目つきでじっと立っているときに、すでにナムスンウイアオリが噴き出てきました。チョンリョウォンも初撮影の日路地から飛び出して出てくる子供とブダクチルカブワびっくりして横に回避する場面を撮影する時、既に役割にはまってあるということを知ることができました。どんな女優もそんな感じを出すことができないのです。"

#休まないで走るエナジャイザークァク監督が'痛み'に合流した以後1年という短い時間中にシナリオ脚色、キャスティング、撮影、後半作業、封切りなどすべての日程がなされた。 他の映画は3年ほどかかる仕事だ。 クァク監督は完ぺきなチームワークにその理由を探した。

"すべての映画撮影で最もエネルギーを浪費するようにするのは人間的な問題が最も大きいです。 撮影スタッフ. メイン スタッフ. 呼吸合わせた人々であったし俳優らもとても熱情的で呼吸をよく合いました。 感情の漏水がなされる余裕がありませんでした。 天気もたくさん助けたがチームワークがことを順調にさせました。"

クァク監督は忠武路(チュンムロ)中堅監督中最も活発に作品をリリースしている。 '痛み'の封切りを控えた現在低予算映画'憎い鴨子'を撮影中だ。 主演俳優は全部現在の出演中であるSBSオーディションプログラム奇跡のオーディションの時会った新人らだ。

"私が防衛の時体験したエピソードを描いています。 現在の禿山洞(トクサンドン)のある廃君部隊で撮影しています。 私の十一回目作品なのに前の十桁を消して一番の作品という覚悟で作っています。 今まで積んだ現場感テクニックを全部使っているのに映画的完成度が高く出てきそうです。"

クァク監督は今年の年末に製作費のために押し退けたアクションブロックバスター'的'撮影に入る。 また、来年年末程度の友人-し終えることができなかった話の時縁を結んだドラマ演出もまたする予定だ。

"村上龍の2006年原作小説'半島から出て行け'を映画化する作品です。 原作では日本ロケーションが必要だが釜山(プサン)で場所を変える予定です。 チュ・ジンモは出演を決めたしチャ・スンウォンにはシナリオが完成されれば伝える予定です。 ドラマは話を広げることができるという点で魅力的なジャンルです。 しかし労働の強盗(強度)がとても強い点は適応するのが難しいです。 そうしてはいけないが俳優がとって逃げる心情十分に理解できそうです。(笑い)"

最後に'痛み'の予想興行スコアを尋ねた。 クァク監督は"最も大変な質問だ"として特有の豪快な笑いを作った。

"200万人になるならば損害を見なくて300万人になるならば本当にハッピーすることのようです。 まさかそこに満足しようかと思う注目があるとのことを分かるが私の胸の内は本当にそうします。"

記事元 http://www.asiatoday.co.kr/news/view.asp?seq=526045

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/7412-dedabd08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード