FC2ブログ

2019-08

ワン・ジヘさん インタビュー記事です

ワン・ジヘ"チェ・ガンヒ、同じ女が見ても愛らしくて"
TVリポート原文記事転送2011-10-14 16:07
20111014_1318572089_42901400_1.jpg
[TVリポート ナム・スンウォン記者]ワン・ジヘがチェ・ガンヒは同じ女が見ても愛らしい女と話した。

タレント超チ・ヘウン14日午後TVリポート本社で進行されたインタビューで"チェ・ガンヒとは‘ボスを守れ’に共に出演しながらたくさん親しくなった"と話し始めた。

超チ・ヘウン"チェ・ガンヒが出てくる映画'チェチェハンロマンス'を見たが本当に愛らしく出てきたよ。 恋愛を文で学び自分だけの想像を広げる姿がとんでもないながらも可愛かった。 本当に愛らしくて女の私も惚れた"と話した。

引き続き"また、チェ・ガンヒが釜山(プサン)国際映画祭で静かにパーティーにだけ参加するのではなく釜山(プサン)のあちこち通いながら見物するのを見た。 その姿が本当に自由に見えた"として"そのような飾らない姿が本当に人間的な魅力で感じられる"告げた。

一緒に最近インタビューで'ロコクィン席を譲る'というチェ・ガンヒの話に対しては"譲れば有難く受ける"としながら恥ずかしい笑った。

一方ワン・ジヘは最近人気の下に放映終了したSBS TV 'ボスを守れ'でソ・ナユン役を担ってチェ・ガンヒ知性キム・ジェジュンと呼吸を合わせた。

記事元 http://news.nate.com/view/20111014n17856


ワン・ジヘ、キム・ジェジュンとキスして死ぬところである理由は?
日刊スポーツ原文記事転送2011-10-14 09:59

[日刊スポーツ ユ・アジョン]
htm_20111014095704193.jpg
タレント ワン・ジヘ(26)がキスして死ぬところである理由を公開した。

最近放映終了したSBS 'ボスを守れ'で分別がなくて可愛い財閥2世ソ・ナユン役を担って視聴者たちの愛を一体に受けた彼は"ドラマ最後にキム・ジェジュンとぐつぐつある牛乳キスをとったが、事実私が牛乳アレルギーがあってあまり荷が重かった"と告白した。

ワン・ジヘはドラマ終盤にあれやこれや愛綱引き(チュルダリギ)を行ったキム・ジェジュンと牛乳キスをリリースしてブラウン管を熱した。 ワン・ジヘがキム・ジェジュンの唇に埋めた牛乳を親指で磨いた後奇襲キスを飛ばした場面は熱情的ながらも刺激的なキスシーンで重ね重ね広く知られた。

だが幼かった時から牛乳をはじめとする乳製品アレルギーで苦労したワン・ジヘは"台本を持ち上げて牛乳をたしなまなければならないという事実にびっくりしたが延期(煙、演技)のために二目をしっかり閉じた"と伝えた。 乳製品を食べさえすれば顔とモクなどが赤く熱くなってじんましんができるが刹那のキスシーンであるだけにじっと我慢したという説明.

ワン・ジヘは"今までとったキスシーンの中で最も記憶に残る"として"ジェジュン氏があまりにもセンスがあってはやくキスシーンを仕上げ、格別問題はなかった"と笑った。

16才の時2001年CFモデルで芸能界にデビューしたワン・ジヘはドラマ'完ぺきな隣に会う方法' '個人の好み' 'ボスを守れ'等でなごやながらも可愛いキャラクターで多くの愛を受けている。

記事元 http://news.nate.com/view/20111014n06647


<ワン・ジヘ"実際に高音不可に程度です">
聯合ニュース記事転送2011-10-14 06:51最終修正2011-10-14 09:02
AKR20111013190100005_01_i.jpg

AKR20111013190100005_02_i.jpg

AKR20111013190100005_03_i.jpg

AKR20111013190100005_04_i.jpg

AKR20111013190100005_05_i.jpg
SBS 'ボスを守れ'でコミック演技変身成功

(ソウル=聯合ニュース)ユン・ゴウン記者= "あの実際に高音不可に程度気質があります。(笑い)壊れる演技するのがちょっと恥ずかしかったが本当におもしろかったです。"

ワン・ジヘ(26)が自身をかたく取り囲んだ'チャドニョ'(冷たい都市女)イメージをガチャンと破ってしまって新しく生まれた。

彼は最近放映終了したSBS 'ボスを守れ'でこれよりさらに程度になれないホ当たりの財閥2世ソ・ナユンを引き受けて愛らしい演技をした。

'友人'のジンスクに垂れた悲恋の陰と清楚さ、'個人の好み'のインヒや'完ぺきな隣に会う方法'のヘミが見せたなごやで利己的な姿は影も形もなかった。 一緒に多少不明瞭に望ましかった'プレジデント'の印影もなかった。

'ボスを守れ'のソ・ナユンは172㎝の西欧型美人ワン・ジヘが大衆の固定観念をこれ見よがしに裏切って俳優として新しく生まれる機会を与えた。

"常に静かで真剣な役割だけ受け持ってきたので変化を与えたかったです。 だが、私もやはり私がこのように上手にするかは分かりませんでした。(笑い)また、ナユンが劇中で変化するキャラクターというものは分かったがこのようにコミカルに変わるかも知れなかったんですってば。 4回の時程度を調節できなくてとても熱心にしたこと大きかったようです。 台本より120%科するようにしたところ以後台本がずっとコミカルに出てきました。(笑い)"

彼は"それでも監督様が美しく捉えて下さってミプサンで出てきはしないようだ"として"私にこういう役割を与えて変身の機会を与えた監督様に本当に感謝申し上げる"と話した。

いつも正しくて美しい姿だけ見せた彼は今回はっきりと壊れた。 きれいに育ってシワはないが隙間が多くて体面を台なしにすることが多い程度キャラクターは彼に会って愛らしく表現された。 特に長い腕と脚を粗雑に掻き回しながらトゥエニワンの'私が一番うまく行って'をめちゃくちゃで呼ぶ姿はあきれるほどであった。

"ドラマ開始前製作スタッフとMTを行ったが'友人'で私が歌を歌ったので皆私が歌が上手だと思って歌をさせましたよ。 ところで私が高音不可です。 歌をとてもできないから皆驚いたでしょう。(笑い)また、運動神経はあるのに踊りは踊れません。 踊って歌う神(靴)とる時なぜ恥ずかしくなかったです。 'カット'が叫ばれれば顔が赤くなって隠れたりしました。 それでも最後まで最善を尽くしてしました。 '無限挑戦'でチョン・ヒョンドン氏が踊る姿を考えて踊りました。"

彼は"今回の作品で美しく見えるべきだとの考えは完全にたたんだ。 特に前作の'プレジデント'でちょっと埋められたようで'今回はまともに私を見せよう'で決心した"としながら"コミック演技をしたところ反応がこのように良いか分からなかった"として笑った。

今までワン・ジヘは作品の中で女性美を代表してきたが、実際のワン・ジヘは違うんだ。

"あの自転車乗ること楽しんでアクションも好みます。 過去アクションスクールに通ったことがあるのに足で蹴ること上手にします。(笑い)勝負欲も強くてボーリング試合すれば絶対負けないとしてよ。 'ボスを守れ'終わるやいなや増えた日本人の友人とともに日本キャンプフェスティバルに参加したりもしました。 また、普段にはライドガジュクチェキッにウォーカーブーツを好んで着ます。"

彼は"メローとアクションを行き来するハ・ジウォン先輩が好きだという言葉たくさんしたが本当に似ていたい"として"ボクシングにも挑戦してみたい"として笑った。

16才の時の2001年CFモデルで芸能界にデビューした彼が演技者で顔を知らせることまでは多くの時間がかかった。 2007年にはドラマ'完ぺきな隣に会う方法'を終わらせた直後また再び路上キャスティング提案を受けるまでした。 すでに既成俳優なのに新人と知って演技してみないかという提案を受けたこと。

"本当にあきれましたよ。 挫折もしましたし。 その時すでにデビューして6年になったのに人々が調べてみられなかったということじゃないの。 さらに一度は'美しい花では香りが出ないのではないか'という話までも聞きました。 なぜ骨を折らなかったです。 だがあきらめないでバティニこういう日がきますね。"

彼は"今回のソ・ナユン役に対して友人が今まで見せた姿中最も見栄えが良かったといった"としながら"ソ・ナユンは率直なのが魅力なのにその姿が視聴者のだまされるすがすがしくしたようだ"と話した。

"その間は頭で一度欠かして出す延期(煙、演技)をしたとすれば今回の作品を通じてからだが即刻に反応する演技をしたようです。 幸せな作業であったし今後も良い役割が多く入ってきたらいいですね。"

記事元 http://news.nate.com/view/20111014n02875

スポンサーサイト

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/7648-3bdbe1ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード