FC2ブログ

2019-08

ワン・ジヘさん インタビュー記事です

ワン・ジヘ"スターなりたい欲、払いのけると気楽で" [インタビュー①]
ティブイデイルリ原文記事転送2011-10-16 18:40最終修正2011-10-16 18:43
216793.jpg
[ティブイデイルリキム・ジヒョン記者]俳優ワン・ジヘ(26)顔はいつの時よりさわやかに光っている。 SBS水木ドラマ'ボスを守れ'を終えて会ったワン・ジヘは愛される者のときめく目つきをしていた。 まるでキャラクターと愛に陥った姿だ。

ワン・ジヘが引き受けたソ・ナユン役はうらやましいことがない財閥3世だが隙間が多くてともすると壊れる姿を見せる。 自尊心が傷つけられればパンダ涙を流して、高音不可にもカラオケでマイクを手に下ろさないミンペニョだ.

だが、あまりにも愛らしい。 ドラマの中笑いコードを大部分担う程大きい存在感だ。 ワン・ジヘはミンペニョ ナユンを愛らしく表現するのに成功して視聴者たちに大きい反応を得た。 もしかしたらデビュー後初めて得る大きい反応でもある。

"小学生からおじさん、おばさんまで分かってみて下さい"

"反応がちょっと違うことはします。 友人がおい(めい)らに与えなければならないと言いながらサインをお願いするのです。 また、4,50代の方らもたくさん調べてみて下さいましたよ。 前より好んで下さる年齢層が多様化しました。 熱心にするから、良い作品とキャラクターに会うから変わることのようです"

過去ワン・ジヘはラグジュアリーで都会的イメージが強かった。 本格的にドラマが放映される前までワン・ジヘがナユン役にキャスティングされたことは一種の冒険のように見えた。 だが、結果は大成功. 製作スタッフはワン・ジヘの何でナユンの姿を発見したことだろうか。

"私もかなり気になります。 インタビュー終わってすぐに尋ねなければなりません。(笑い)そのまま監督様と作家様が私にナユンの姿があるようだといわれました。 前飾り的であることは嫌いですね。 率直な部分をお見せしたがそれを純粋に見たようです。 ナユンにそのような姿があるでしょう"

ワン・ジヘはナユンを演技しながら得たのがあまりにも多いといった。 得たのがとても多くて悩みというワン・ジヘはナユンという名前を言及する時ごとに涙ぐんだ。 キャラクターを純粋に愛する姿が印象的だ。

"他のキャラクターを演技する時は何というか。 私のエネルギーが消耗する感じでした。 そのキャラクターに私を皆あげなければならない感じだったんですよ。 ところでナユンはからだは大変だがかえってナユンに三題が力を得る感じでした。 私に与えたのが多くの子供です"

ワン・ジヘは1993年MBCドラマ'1%のどんなもの'を契機に芸能界に本格デビューした。 以前に出演した短編劇らとCFまで計算すればすでにデビュー10年目の習う。 デビュー前、姓を変えてミン・ジヘという名前で活動したりもしたが特別に大衆に記憶されたことはなかった。

だが、ワン・ジヘは仮名が気に入らなかったという。 ソンマン変えたことなのに誰がその名前を呼べば見慣れなくてまったく慣れなかったと。 結局2009年ドラマ'友人'から実名を使い始めた。 実名を使ってわずか3年だけしかならないことだ。

実名をまた選択するまで不安なことはなかったのだろうか。 多くの人々がデビューしてはやくスターになるこの頃だ。 "、本当に不安でした。 私も他の人らのようにCFとって、ドラマ出演すればスターになるものと思ったが現実は全くそうではなかったんですよ。 今は欲をたくさん払いのけました"

"佗びしい時期多かったが、欲払いのけると気楽です"

"私は常にその場でさらに落ちることもせず、さらに高まることもせず一段、一段上がってきたようです。 高等学校3学年の時オーディションを見に行って演技できないとひどい目にあって放送局お手洗いでおいおい泣いたりもしました。 この後現場でも佗びしいことが多かったです"

だが、はやくスターがならなくても、誰か認められなくてもワン・ジヘは我慢して耐えれば良いと考えた。 そしてそのような努力の結実が今回の'ボスを守れ'で結ばれたのだ。 "率直にあきらめたかった時も多かったです。 だがじっと我慢しました。 努力は裏切らないことのようです"

だが、ワン・ジヘは明日死んでも心残りがないほど努力してみたことはないようだとし今から再開始だとりりしい姿を見せた。 スターになりたい欲は取り出したがより良い、丈夫な俳優になりたい欲は大きくなった。

"次の作品が私には重要なようです。 'ボスを守れ'に対する呼応があまりにも良いのでさらに一度良い作品でごあいさつしたいです。 次の作品にも必ず美しく見られたらいいですね。 よく見守って下さい"

[ティブイデイルリキム・ジヒョン記者news@tvdaily.co.kr/写真=ソン・ソンミ記者]

記事元 http://news.nate.com/view/20111016n11569


ワン・ジヘ"財閥娘イメージ? 馬山(マサン)で上京したが..." [インタビュー②]
ティブイデイルリ原文記事転送2011-10-16 18:39最終修正2011-10-16 19:09
216827.jpg
[ティブイデイルリキム・ジヒョン記者] SBS水木ドラマ'ボスを守れ'(以下'ボス)は悪役がない優しいドラマだ。 捻ってつねって視聴率20%を狙ったが、欲を捨てて優しい作品に残った。 俳優ワン・ジヘ(26)はドラマを優しく残るようにした主役の中の一つだ。

ワン・ジヘは全てのものが完ぺきだが人間性はそろえられない財閥家娘に対する偏見を破った。 ナユンは雰囲気把握指数がゼロイン ミンペニョに程度浮気心があふれるが愛らしいホガムニョだった. ナユンを演技するワン・ジヘは常に楽しく見えたしそのような真の作業は視聴者たちの好感をかった。

"雰囲気が本当に良かったです。 私とチェ・ガンヒ、知性、キム・ジェジュンこのように4人集まってサプキョプサルを食べる神がいるのに私どもどうしMTに来た気持ちであることです。 そのまま無駄口をたたく感じ? その程度で雰囲気が和気あいあいでした。 皆うれしがって演技したことのようです"

同じ所属会社に身を置いているチェ・ガンヒやはり多くの助言をした。 "姉さん演技を見ながらたくさん習いました。 アドリブをするのもあたかも本来大使にいることのように自然にするのを見ながら私はまだたくさん不足だ感じましたよ。 姉さんが激励をたくさんしてくれて力が出ました"

ナユンは程度浮気心があふれる性格のためなのか常に不憫な状況を演出する。 当たり前のように演技することが容易ではなかったはず。 "実際にビールを飲んで'私が一番上手く行って'を呼ぶ神がいるのに目をしっかり閉じてそのまましました。 演技をする時は大丈夫だが'カット'音がするととうてい顔が上げられなかったんですよ"

"キム・ジェジュンとキスシーン? とる前がさらにきまり悪かったです

話題になったキム・ジェジュンとのキスシーンやはりそうした。 "牛乳キスと呼ばれる場面が想像シーンだったんですよ。 私が積極的にするシーンだと本当にきまり悪かったです。 絶対NGなしに行かなければならないと決心したがスタッフが多様な角度でとらなければならないといって何度も撮影しました"

ワン・ジヘはキム・ジェジュンとキスをする時よりかえってキスする前がさらにきまり悪かったという。 "実際に撮影に入れば演技だから震えないが、キスシーンに入る直前がかえって震えましたよ。 互いに顔も見なくてそんなことあるでしょう。 ジェジュン氏割った方々が演技でだけ見ればいいですね。 ハハ"

ナユンは無援(キム・ジェジュン)に積極的にダッシュするが毎度ひじ鉄砲を食らう。 無援が好きになる前にジホン(知性)にも毎度ひじ鉄砲を食らった。 たとえ演技だが自尊心が傷つけられはしなかったのだろうか。 実際ワン・ジヘ性格はどうだろうか。

"実際にはナユンのように積極的でないです。 前相手が嫌いだと話せばすぐあきらめそうです。 そうしたのは相互作用が必要な問題じゃないの。 だが、自尊心を意に介さないナユンの姿が美しいです。 事実志が無いように見えられるのに美しく見られたこと自体が珍しいことでしょう"

いつも愛を渇望するナユンが。 ワン・ジヘやはりある窓(ウィンドウ)恋愛をする私だ。 "おわかりの通り私がもう開始でしょう。 今仕事だけ考えても忙しいです。(笑い)お決まりの話とし信じられないかも知れないが日課愛を調節するのは本当に難しいことですね。 今は仕事だけ考えたいです"

ワン・ジヘは積極的なナユン役を担うことになった後で自身に向かった人々の呼応が変わったことに思い出された感じだった。 それもそのはず過去ワン・ジヘのイメージは都会的と同時になごやだった。 あたかも実際にも財閥家娘であることのようにラグジュアリーなイメージがある。

"財閥娘イメージ? あの上京した人です。 ハハ"

"実際に財閥家娘かと尋ねられる方々がたびたびおられました。 ああ、あの馬山(マサン)で上京しました。 ハハ。 素朴なことに満足するタイプです。 今日もスタイリストが靴下三足をプレゼントしてくれたがそれだけでも一日が楽しくなりました。 そのようにラグジュアリーな人違います"

ワン・ジヘは'ボスを守れ'を終わらせて忙しい毎日らを送っている。 雑誌画報撮影とあふれるインタビューを消化するのに忙しい。 最近ではジョンヨプが進行するMBCラジオ'青い夜ジョンヨプです'に出演して淡泊なトークを広げることもした。

"生放送は初めてだととても震えました。 ところでジョンヨプ氏が安らかに進行して下さって対話をやり取りするインタビューのように良かったです。 ジョンヨプ氏第一印象です? 事実ちょっと疲れて見せられました。 ハハ。 ところで上手によく進行して私をたくさん配慮されましたよ"

現在のワン・ジヘは次期作でどんな作品に出演するのか苦心中だ。 'ボスを守れ'を通じて多くのことを得て経験しただけそれに(彼に)劣らない作品に出演したい欲が出たためだ。 "私をアピールできる作品に会ったのが夢のようだが、その夢をかなえるとまた他の欲が出ますね。 楽しいが悩みも増えました"

だが、全てのものが幸せな悩みだ。 ワン・ジヘはそのような悩みを抱かせたナユンに感謝するだけだ。 ワン・ジヘにどこかに(から)生きているナユンに要人でも渡してみろとお願いした。 するとまた、ワン・ジヘの顔に活気が回る。

"お前を演技しながら本当に幸せで楽しかった。 絶対ナル内中で送らないだろう"ワン・ジヘはナユンに力を増していた。 ナユンがあたえる肯定的なエネルギーがさわやかな表情で発散された。 こういうものが俳優だけが経験できる体験であることであろうか。

[ティブイデイルリキム・ジヒョン記者news@tvdaily.co.kr/写真=ソン・ソンミ記者]

記事元 http://news.nate.com/view/20111016n11542

スポンサーサイト



テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/7660-5664ba5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード