2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あなただけは」の批評です

ただあなただけ、ただソ・ジソプとハン・ヒョジュだけ示すだけ
ミディアース原文記事転送2011-10-29 12:14

[ミディアース] 2011釜山(プサン)国際映画祭開幕作という文句だけでも興味が誘発されます。もちろんこれよりはソ・ジソプとハン・ヒョジュが共にするメローという理由がより一層劇場で引き返すようにさせました。ここにソン・イルゴン監督の新作という情報やはりこの映画を選択しなければならない理由で近づきました。(主義(注意)! 以下スポイラーが存在します)

秋、ソ・ジソプとハン・ヒョジュを通じて胸しびれた愛してみたい

もしソ・ジソプとハン・ヒョジュが登場しなかったとすればこの映画はどうだったのだろうか? ソン・イルゴン監督自ら主流を排斥する監督で見なされてきたが、この作品の場合、当代最高の俳優らを主人公で登場させた季節用映画という点で物足りなさが大きかったです。

'切ない愛という(のは)こういうものは'を聞かせるためなら話がもう少し丈夫でなければならなくて、荒っぽい愛のためには話を全部やり直さなければなりませんでした。当然この映画は話の丈夫さが核心であったしその核心が崩れた映画の面白味は主人公らを追うところで止まるしか増えたなかったです。

一時うまく行ったボクシング選手であったチョルミンは建物駐車場管理をしながら生きていっています。その管理室にある日突然ある女性が訪ねてきながら話は始まります。実名に至った浄化は管理室を守ったおじいさんとともにドラマを見ながら一日を整理することが大きい楽しみでした。

人が変わったのも知らずにある日と同様に買い食いの種を持って入ったそちらには見慣れない男がいたし、そのようなぎこちない出会いは自然に日常に成っていき始めました。彫刻を専攻した女子大生がある日交通事故で視力をなくしたまま生きていっているという点でチョルミンと浄化は別段違うことがない存在です。

経た生活を送らなければならなかった一人の男と経た人生の中に投げられた1人の女性の運命的な会う。 そして彼らの愛が切切であるように続く映画は興味深いです。素敵なソ・ジソプと美しいハン・ヒョジュが運命的な愛するのにこれより素敵な話はないから話です。

ソロにはそのどの時より切実に懐かしくなる愛の季節に、現実の中で絶対起きることはできない非現実的な話を映画を通じて見ることができるということは涙が出るように非常に楽しいということすら感じます。ソ・ジソプがあるいはハン・ヒョジュになって彼らと疎通できるということだけでもこの映画の価値はある程度成果を出したと見られるようです。

微妙な感情船で職場上司に性暴行されようとする瞬間、自身を助けたチョルミンに愛の感情を吐き出し始めた浄化とそのような彼女のために新しく始める彼の姿は美しいだけしました。そのように同居は始まったし視力をなくし始めたという理由で闇の中で過ごした彼女に豪華な光をプレゼントしたチョルミン. 彼らはそのように千年万年幸せなだけしそうでした。

映画という枠組みの中でこういう幸福は許されることができませんね。 そのような彼らに決定的な選択を要求する瞬間が訪ねてきます。ボクサーでキックボクサーに変身して常勝疾走したチョルミンは人間のクズで生きた時期、自身により浄化の家族が亡くなって彼女が視力を失うことになったという事実を知ることになります。

借金だらけの人らを尋ね歩いて金を受け取った彼は、自身を避けて投身自殺した男のために交通事故が起きてそれ(彼)によって(人海)浄化の人生が破壊されたという事実を知ることになります。視力を完全に喪失していく状況で最後の希望は移植手術が全部だが金がなくて、そのような自身を心配するチョルミンに今このままでも十分に幸せだという浄化はこの小さい幸福さえも失うことが恐ろしいだけです。

タイで死ぬことの競技をすれば大金を受けることができるという誘惑を受けて浄化に目を開くようにするために命を取り引きします。沈清(シムチョン)人がお父さんの目を開くようにするために供養米三百席に売られるように、チョルミンは自身により全てのものが破壊されてしまった彼女の人生をかえすために最後の贈り物をしてタイへ向かいます。

浄化はチョルミンにより目を開くがそのように見たかったチョルミンは自身のそばに存在しません。あたかも真夏夜の夢でも見たように夢きめ同じだった愛はそのようにどこかに消えてしまい出た後でした。その上に彼が消えた以後到着した鉢巻きを通じて彼が幼い時期を送った所を知ることになったとのことだけでも浄化は幸福になりました。

タイで死ぬことのキックボクシングをしたチョルミンは浄化のために死なないで生き返ってくることができたことに幸せになります。自身の将来にはさらに多くの苦痛も痛みもなしで浄化と共にする幸せな人生だけが存在することで信じました。だが、不幸はいつも幸福をねたましく思う方法ですね。 全てのものが終わったと考える瞬間刃物にささって倒れるチョルミンの姿は凄惨なだけします。

男女の愛を主題で話を作っていくことがやさしくはないでしょう。詩と小説、歌やドラマ、映画、演劇、ミュージカル、オペラなどすべてのジャンルの創作物大部分は愛の物語であるためです。それで愛の物語はどこかで見たようにしたり、私も一回ぐらい年春職したりもします。

<ただあなただけ>は2011釜山(プサン)国際映画祭開幕作に選ばれるほど完成度を整えたと評価されたが事実通俗を抜け出すことが出来ない地味な話は失望に戻るだけです。選定理由が国内監督の成長と韓国映画の地位を知らせるためだったらもう少し破格的な作品を選択することが正しかったでしょう。

映画的な完成度だけ見るのではない色々な経済成果政治的な考慮まで共にする映画祭の限界を明確に見せた開幕作選定は、ただ映画祭で終わるのではなくこれを信じて劇場を探す人らにも問題で近づきます。BIFFに対する期待感まで落としてしまうようにさせる<ただあなただけ>の物足りなさは苦々しく近づきます。

2時間ミュージックビデオを鑑賞するような感じを伝えるこの映画でそれなりに楽しかったことはハン・ヒョジュとソ・ジソプを思う存分見ることができたという点程度でした。俳優たちの演技は良かったがこれを包装してより一層丈夫にさせる話と演出の限界が明確な<ただあなただけ>はただTV単幕劇で会ったら良かったような映画でした。

映画を夢見た幼い時の分別がない非常に楽しいということが現実ではどれくらい力に余ることで近づくのか一生懸命体験して生きていくdramastory2.tistory.comを運営するブロガーです。
引き伸ばしたテープのようにつまらなく文を書く'チャイミ'という名前とは違って愉快な文を書くことを通じて多様な疎通が可能なように努力中です。

記事元 http://news.nate.com/view/20111029n04598

スポンサーサイト

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/7783-1b690822
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。