2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「もっと知りたい!韓国TVドラマvol.46」 「いばらの鳥」ソ・ドヨンインタビュー記事掲載

もっと知りたい!韓国TVドラマvol.46
51qbv--ofFL__SL500_AA300_.jpg
価格: ¥ 1,260
出版社: 共同通信社
発売日: 2011/12/5

詳細はこちらをご覧ください
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%82%E3%81%A3%E3%81%A8%E7%9F%A5%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%84%EF%BC%81%E9%9F%93%E5%9B%BDTV%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9Evol-46-MOOK21/dp/4764131552


P80 いばらの鳥 紹介記事1ページ掲載

P81~83 チュ・サンウク インタビュー記事3ページ掲載

ソ・ドヨンについて語っている箇所のみ抜粋してご紹介します。

今回、親友役をソ・ドヨンさんが演じていますが、撮影前に仲良くなるチャンスはありましたか。
 ドヨンとは今回、初めて会ったので、最初はぎこちなくて当然、という感じでした。男同士なので、一緒に酒を飲んで親しくなりました。それに先輩後輩の間柄だと、先輩側から積極的にアプローチするのは難しいんです。後輩のほうから「ヒョン、ヒョン(兄さん)」となついてきてくれればいろいろ構ってやれますが、ドヨンがまさにそうでした。その上、彼は純朴でとてもいいやつなのですぐに仲良くなり、おかげで撮影もしやすかったです。でも撮影が終わってからはまだ会えていませんね(笑)。


P84~86 ソ・ドヨンインタビュー記事3ページ掲載
もっ韓46-1

もっ韓46-2
ソ・ドヨン SEO DO-YOUNG
「いばらの鳥」に出演して演技に貪欲になりました。
 ソ・ドヨンは、少女マンガに出てきそうな外見に、愉快な性格を併せ持つ。「春のワルツ」(06年KBS)のイメージから落ち着いたナイーブな人と思われがちだが、実は正反対。撮影現場では暇さえあれば人にちょっかいを出し、「僕は飾らないと格好良く見えない顔」というコメントも平気でする。かといって軽い人というわけでもない。成功してもっと良い作品に出たいという思いが強く、30代でかなえたい目標に向かって疾走中だ。そんな彼は、笑顔で愛する女性を見守り続けた「いばらの鳥」のチェ・ガンウによく似ていた。


ガンウは足長おじさんだけど実際の僕は恋愛に積極的

「あなただけ」の撮影が忙しそうですね。毎日連続ドラマは初めてですが、いかがですか。
 すごく楽しいです。若い役者同士で仲良くなって、よく一緒にお酒を飲んだり食事をしたり。今日は朝5時から撮影だったのですが、年を取ってくると体が前とは違いますね。フ~、疲れます(笑)。

外見、学歴、家柄などすべてがパーフェクトなハン・ソジュンを演じていますね。
 前に演じたことのある、“足長おじさん”的なキャラクターにプラスアルファされた人物です。以前の役では好きな女性に消極的でしたが、ソジュンは自分の思いを積極的に表現し、その女性のために全力投球するんです。夢や野望をかなえるための努力もするし。だからすごく魅力的でした。実はこれまで、“足長おじさん”を演じて満足したことがないんです。いつも何かが欠けている気がしてもどかしかったのですが、ソジュンを演じることでその何かを満たしたいと思いました。

「いばらの鳥」で演じたチェ・ガンウもいわゆる“足長おじさん”でしたね。どのように出演することになりましたか。
 キム・ジョンチャン監督の演出力を信頼して出演することにしました。監督のドラマを何本か見ましたが、特に「バラ色の人生」(05年KBS)で故チェ・ジンシル先輩の演技を見て大泣きしました。そのときに「この監督は人間の感情をうまく揺さぶるなあ」と思っていましたが、今回も演出について徹底した計算をされていました。ただ、結果が僕らの願っていたようにならなくてちょっと残念でした。

ガンウの職業は映画監督です。参考にした人物はいますか。
 キム・ジョンチャン監督のやり方をまねしました。監督って、本当にムードメーカーなんです。現場の雰囲気を盛り上げてくれるし、一番のおしゃべりで、毎日食事もごちそうしてくださいました。おかげで楽しかったので、そんな監督のまねをしました。

演出にも興味はありますか。
 興味はありますが、俳優を続ければ続けるほど、「演出の道は厳しい。誰にでもできるもんじゃない」と思います。それでもどうしてもやってみたくて、大学卒業時に短編映画を撮ると目標を立てていましたが、ぜんぜん時間が取れなくて、まだ大学に通っているのですが、年を取ってくると通うのがしんどいんです。12年に4年生になりますが、1年生の中には12歳も年の離れた子がいるんですよ。衝撃的でした(笑)。

ガンウとは違い、実際の恋愛では積極的だそうですね。
 かなり積極的です。好きなら好きと表現するし、プレゼントもしょっちゅうあげて。感情表現も包み隠さずするし、デートでも人目を気にしません。スキンシップも積極的です。そう考えてみると、ぜんぜん芸能人らしくないですね。

イベントもよくしますか。
 昔は好きでよくやっていましたが、その辺は徐々におろそかになりますね。でもいつか運命の人に出会ってプロポーズするときには、一生記憶に残るようなイベントをしてあげたいです。あ~、こんなこと言っちゃったけど、できなかったらどうしよう? ハハハ。

ジョンウン(ハン・ヘジン扮)のようにバカが付くほど人の良い女性は好みじゃないそうですね。理想のタイプは?
 特に決まっていません。自分に合う人で、一緒にやれることが多く、話が通じて価値観も似ている女性?

ご自信の価値観とは?
 “人に見られる人生より、自分の人生のほうが大事”というのが僕の価値観です。芸能人という職業柄、人に評価される生き方も大事ではありますが、それだけを意識した生き方は大変そうだし、正しい生き方ではない気がするんです。だから僕も最近つらいのかも…(笑)。

もっと俳優として上を目指している、ということですか。
 はい、「いばらの鳥」に出てから貪欲になりました。僕は俳優になってから、芝居の醍醐味を知るようになりました。「この生き方なら一生続けても楽しそう」と思ったのですが、徐々に芝居に付随するものの存在が大きいことに気付いてきたんです。スターにならないとやりたいことができないし、好きな作品を選べないことも知りました。富と名誉を手に入れるとか、人に関心を持ってもらいたいからではなく、自分のやりたいこと、自分の好きなものを選択するために有名になりたいです。

今の目標は家庭を築くこと そして俳優としての跳躍

ヨンジョ役のチュ・サンウクさんがドヨンさんの人柄を褒めていましたが。
 サンウク先輩は率直で裏表のない人です。ひょうきんでもあるので一緒にいて楽しかったです。もっと仲良くなりたかったのですが、撮影中は皆さん忙しく、特に女優のお2人は感情表現の難しい演技が多くて、交流する時間がほとんどありませんでした。僕は撮影スタッフと一緒に飲みに行ったりするのが好きなのですが、それもできなくて残念でした。「夜叉-ヤチャ-」(10年OCN)のときはチョ・ドンヒョク先輩やチョン・ヘビンさんと仲良くなり、よくワイワイ盛り上がったんです。

ハン・ヘジンさんとキム・ミンジョンさんの印象を聞かせてください。
 へジンさんは器の大きい方です。共演するまでは「こういう女優もいるんだ」という程度の印象でしたが、一緒に芝居をして人間的な面にも触れ、すごい人だと見直しました。何ていうか…。芝居に臨む姿勢や人に接する態度についてたくさん教えられました。信仰心が厚く自分の軸もぶれないし。ミンジョンさんは演技暦が長いので、そのキャリアと経験がもう、凄まじいです。芝居のテクニックというか、技術的に素晴らしいので驚きました。もちろん技術だけでなく感情も伴っているし。

11年3月に「いばらの鳥」の出演料を全額、東日本大震災の復興義捐金として寄付されました。当時はどんな心境でしたか。
 日本のファンからもらった愛情と声援に少しでも応えたくてしたことです。寄付して当然という思いが強かったです。1900年以降、4度目に大きな地震だったし、人命の被害も大きかったので、「今回寄付しなかったら一生できないかもしれない」と思って。地震のあった日、夜寝る前に「何かしなきゃ」という思いがこみ上げてきたんです。なぜ人が寄付をするのか分かりました。だから、あえて意義付けするなら、「いばらの鳥」は僕に分け合う喜びを与えてくれた作品だと思います。

日本のファンも大変喜んでいましたね。
 本当にたくさんの反響を頂きました。「感謝します」と言ってくれる方もいたし、「ドヨンさんのファンとして誇らしく思う」ともよく言われました。もちろん感謝されたくてやったことではありませんが、正直とてもうれしかったです。寄付のことがしょっちゅう取り上げられるので照れくさい部分もありましたが、当時は心の底から全てをお渡ししたかったんです。

30代に差し掛かりましたが、目標はありますか。
 20代は両親からの経済的独立が目標でした。それは、家を買うことです(笑)。そして、モデル、トップモデル、俳優、主演の順で目指していましたが、全部かなったので、他になかなか目標を立てられなくて。そこで30代になって新しい目標を考えました。一番大きな目標は、家庭を築くことです。人は誰でも自分の人生の主人公だし、そこは誰にも代わってもらえません。だから幸せに生きることが一番大事だと思いますが、その幸せの最初のスタートが、良い配偶者に巡り合い、家庭を築くことではないかと思っています。

俳優としての目標はありますか。
 たくさんあります(笑)。30代の最も大きな目標は家庭を築くことで、二番目の目標は俳優として認められることです。「ソ・ドヨンが出てるから見なきゃ」と言ってもらえるような俳優になりたいんです。名前だけで信頼される俳優というか。映画にソン・ガンホ先輩が出ていると聞くと「今回はどんな演技かな?」と期待するし、見た後は「やっぱりすごい!」とうならせられるじゃないですか。僕もそういう俳優になりたいです。

11年12月7日に東京でファンクラブ会員のためのイベントを開催するそうですね。
 はい、今回はこれまでのファンミーティングをグレードアップさせるつもりです。最初にマジックをし、人気お笑い芸人の河本準一さんを特別ゲストに迎えて楽しい場を作るつもりです。

日本のファンにあいさつをお願いします。
 今、「あなただけ」の撮影中です。現実に起こる得る物語ですし、昨今はあまり見られなくなった大家族の温かさがにじみ出ているドラマなので、どうぞお楽しみに。「いばらの鳥」も愛してください。もうすぐ12年になりますが、新年にはますます成長し、ワンステップ跳躍した姿で皆さんにお会いしたいと思います。「この俳優を好きでいる価値がある」と思われるよう、いろんな姿を披露していきたいと思っています。どうかお元気で、幸せな日々を送ってください。


プロフィール省略

P167 読者プレゼント
ソ・ドヨン 色紙1名様 ポラ2名様
ポラロイド写真にサインと共に11.10と日付が書いてありました。

以上

スポンサーサイト

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

うわ~^^

素敵です~v-10v-344v-10
お顔もすっきりして、見惚れちゃいますねv-402
おまっちゃさま、超はやいですv-424
ありがとうございます~v-411

インタビュー内容、掲載しました!
遅くなってすみません。

もう1つ、インタビューをご紹介し忘れていました。
しばしお待ちください。

ありがとうございます!!

実は立ち読みをしていたのでv-408、じっくり読みたいからやっぱり買いに行かなくちゃ~と思っていたところでした。
相変わらず「正直」ですねえ~。
いつだって「v-20が出てるから見なきゃ」って思ってるし、「v-20が好きなのが幸せ」って思っているので、勝手に「心が通じ合ってるわ~」と思わせてもらっちゃおう~~v-411
「僕は飾らないと格好良く見えない顔」ってなんか自分でいう~?ウケましたv-396
でも、クールにおすましして、翳がある感じの方が美しくみえるのはほんとかもv-345
v-20のこれからが楽しみですv-411

まあこさま!

「僕は飾らないと格好良く見えない顔」
確かに事実ですよね~v-391
台湾旅行の時のお顔とか
ファンミで公開されたセルフ動画の時の
オフにジムで運動しているときの、少しおひげが伸びたお顔なんかは
オーラも消えて、別人のようで、しかしそれはそれで男臭い感じが
素敵でもあるんですけど・・・

そういう正直にブッチャケちゃう、計算なしな発言が、いいですよね~v-343

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/8163-749e4b4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。