2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TBS、いきなりの急展開に視聴者釘付け!「いばらの鳥」

TBS、いきなりの急展開に視聴者釘付け!「いばらの鳥」第1~3話あらすじと全話予告動画案内
[12月20日00時33分] 【ドラマ】
TBSいばらの鳥ナビコンニュース
母に恵まれなかった二人の女性の正反対の人生を中心に、人間の弱さと強さ、愛と野望、裏切りと許しを描いた韓国ドラマの王道ストーリー「いばらの鳥」が、TBS☆韓流セレクトにに地上波初登場したが、これぞ韓流愛憎劇と言えるストーリー展開に、1話にしてハマってしまった韓ドラファンも多いようだが、このドラマは、TSUTAYAで独占レンタル中で、同社の韓流通信「いばらの鳥」ページでは予告動画が公開されている。また、今月23日からはDVDの発売も開始する。ナビコンでは、【「いばらの鳥」を2倍楽しむ】で全話のあらすじを紹介していくので、韓流☆セレクトの相関図と一緒に参考にされたい。(ナビコンで紹介するあらすじは、ノーカット版なので、テレビ放送とは異なる部分もあることをご承知置ください)。

■第1話あらすじ
児童養護施設で育ったジョンウンは、有名になれば母が会いに来てくれると信じ、女優になることを夢見ていた。親友のユギョンにビデオレターを撮ってもらいその日を夢見ていた。ある日、ジョンウンはハンスという男にお金をせびられている高校生ヨンジョを見かける。ジョンウンは、ヨンジョンにかすかな憧れを抱く。そんなジョンウンは車に轢かれそうになるが、その車には女優のイ・エリンが乗っており、大ファンのジョンウンはお詫びにと写真にサインをもらう。

ジョンウンの憧れるヨンジョにも複雑な事情があった。彼は母親は死んだとされ祖父の元で育ったが、実は、母親は健在で、お金のためにヨンジョを捨てたのだ。そして、ヨンジョにお金をせびるハンスこそは、ヨンジョの腹違いの兄だった。
ヨンジョは死んだと思っていた生みの母(ゲスン)に会うが、母は自分財閥家に残れと言い、自分が育てるとヨンジョもハンスのようになる、という。
一方ジョンウンもやっと手掛かりが見つかり、母親とのコンタクトが取れるが、実の母親から会うことを拒否されてしまい大泣きする。そんなウンギョンを見たヨンジョは、彼女に親しみを感じ、二人で軽い食事をし、再び会う約束をする。
ヨンジョと会っていたためユギョンとの待ち合わせに遅れたジョンウン。ユギョンは不良に目をつけられてしまった。不良に暴力を受けているところにウンギョンが現れ、ユギョンは助かる。
しかし、ユギョンの本当の苦しみはこの後やってきた。これまで、かわいそうな身の上のウンジョンの良き理解者のつもりだった自分が、同じ捨て子だったことを知る。ユギョンは酷く傷つき、ウンジョンに八つ当たり、そのせいでウンギョンはヨンジョとの待ち合わせに間に合わなくなった。ヨンジョは後ろ髪をひかれながら、祖父の言いつけどおり渡米するのだった。
こうして、10年の月日が流れた。

■第2話あらすじ
ルームメイトのミリョンのために詐欺事件に巻き込まれたジョンウンは、詐欺を働いたイ・ヨンジョという男の働くへジュ・ピクチャーズという映画会社を訪れる。彼はこの会社の映画プロデューサー(PD)。現れたヨンジョにジョンウンはいきなりのビンタを食らわす。ところが、あとになって、これは、ヨンジョの名前を語った詐欺だということがわかり、ジョンウンは改めてヨンジョの元に謝罪に向かう。
そして堂々とオーディションを受けさせて欲しいと頼みこむ。さあ、ジョンウンとルームメイトのミリョンは一緒にオーディションに乗り込む。ここぞとばかりに張り切る二人だが、まるで「キルビル?」のような二人のお門違いな気合の入ったファッションと「オ元気デスカ~?」との張り切りぶりに、周りはただ引くばかり。
ところが、このへジュ・ピクチャーズという会社は、ジョンウンのかつての親友ユギョンが働く会社だった。ユギョンはある目的を持ってこの会社に入社したのだった。
偶然の再会を果たしたジョンウンとユギョン。素直に再会を喜ぶジョンウンに対してユギョンは、二度と親しくするつもりがないから近づくなと、敵対心をあらわにする。そして、ジョンウンがエキストラのオーディションのプロフィールを破いたり、ジョンウンの初恋の相手が、ヨンジョだと知るや、彼の誘惑を始めるなど、ことごとくジョンウンに復讐するのだった。

■第3話あらすじ
ジョンウンがヨンジョに、中学生の時の待ち合わせをした相手が自分だと告げる前に、ユギョンはジョンウンに近づき、いきなりキスを迫った。二人はそのあと一晩を共にするが、ユギョンは一度限りの縁だとあくまでもクール。
そんな二人の関係を知らないジョンウンは、後日、ヨンジョに幼い頃の思い出を打ち明けようとするが、ユギョンが徹底的に邪魔をする。こうしてジョンウンは、ヨンジョに打ち明けることができず、ヨンジョもまたジョンウンが気になりながらも、彼女には初恋の人物がいるのだと勘違いする。
ところで、ユギョンがへジュ・ピクチャーズに入社したのは、大女優のイ・エリンに近づくためだった。この大女優こそが、ユギョンの生母ミジュだったのだ。そしてユギョンは、母の演技に卑劣さを感じ取り、ついに、“女優イ・エリン”に隠し子がいることを暴露する。そして、その暴露の方法こそが、ジョンウンをも悲しめる手口だった。

こうした愛憎劇の場合、ドラマが佳境に入るまで、少々いらいらするゆったりなテンポが、この作品は初回からいきなり息もつかせぬテンポで視聴者を飽きさせない。これからますます面白くなる「いばらの鳥」は、月曜日~金曜日の毎日10時5分から、TBS韓流セレクトで放送。予告動画はツタヤ韓流通信の公式サイトで公開。韓国公式サイトでは全話の予告動画が公開されている。

■作品紹介
・韓国放送:2011年
・放送局:KBS
・話数:全20話
・演出:キム・ジョンチャン
・脚本:イ・ソニ
・キャスト:チュ・サンウク、ハン・ヘジン、キム・ミンジョン、ソ・ドヨン

記事元 http://navicon.jp/news/13342/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E/

スポンサーサイト

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

私も結構くぎづけです~

おもしろいですよねぇ「いばらの鳥」
こんなに面白いのに、どうして視聴率振るわなかったんでしょう?
カンウ、スタイル抜群だし、かっこいいのに、カットしないでくださ~い!
って、どこにお願いすればいいのかしら?
そんなことをお願いしても、もう声もついちゃってるし、
どうにもなんないんでしょうけどねぇ

イ・エリンさんも素敵な女優さんだったんだ~
乳がん、リンパ節にまで転移するほどの重症だったなんてv-405

ジョンウン、ユギョンに「あなたはバカよ」って何度も言われますが
アルバイト三昧の大変な生活を送ってきたのに
こんなに騙されまくって大丈夫なんでしょうか?
でもジョンウンが泣くと、自然と私も涙が出てくる・・・
すごいわ~、ハン・ヘリンさん!

ユギョンの声優さん、本名陽子さんって
ジブリ作品「耳をすませば」とか「プリキュア」で主演していたお方なので
とってもとっても知ってる人に会ったような、身近な感じがします。
ユギョンが意地悪なだけじゃない、その裏の深い悲しみを感じさせてくれます。

“ハン”違い!

ジョンウンは、ハン・ヘンさんですよォ~e-319e-456
ハン・ヘリンにハン・ヘジン。一文字違いでややこしいですよねe-282
ハン・ヘジンssiは、「1%の奇跡」に出てた頃からキレイな人~e-266
と注目していて…しかも、そんな美女e-420な彼女も私と同い年e-349
生きてきた年数同じでも、自分とのあまりの違いにビックリしますがe-330e-442
これからも、もっとX2i-184活躍して欲しいe-398女優サンの1人ですe-291

余談ですが…トミーズ雅が彼女の大ファンらしいですe-269(@関西情報)

なになにヘジンさんと同い年!?

ドヨン王子をオッパと呼べるお年だわv-405

私たちも、ドヨン王子のことを考える時は、永遠の23歳の乙女なんですよ~v-391

実際はヘジンをヘリンと打ち間違えるボケv-510ですv-410

いえいえ!

私…残念ながら오빠とは呼べないですヨe-330

トヨンssi=ヘジンssi=私、みんなv-532年ですe-461

なので、皆さんより7歳も年くった언니ですe-268゚(゚ノ∀`゚)゚。

ほらほらまた覚え間違え

ほんとだ、ドヨン王子とヘジンさんって、同い年だったんだぁ
キム・ミンジョンさんが82年生まれだったんですね!

あらま、私たちって、ハン・ヘリンちゃんと同い年だわv-405v-12
これは犯罪に近い?v-402

オモオモ!

へリンちゃんとタメですかi-199ピッチピチe-267で羨ますぃ~e-353e-446

顔のタイプ的には、私はへリンちゃんよりもチョンア姉さん(=ドヒ)
の方が断然好きですe-328
…ただチョンア姉さんは、大改造劇的ビフォーアフターですが(爆)e-268e-268e-268

若いっていいわね~

もう白地マスターしちゃってるし、リンちゃん!

えぇ、チョンア姉さんって過去の写真、別人ですねぇv-405
いや~、それぞれを自然にバランス良く工事しているから
違和感がないっていうか、うわ~、言われるまでわかりませんでした~v-410

店長さま^^

視聴率、韓国での放送時は、三つ巴で、パイを食い合ったって感じだったので、別の曜日か、別の時間帯だったら、もっと、視聴率が上がったかとv-390
TBSで放送されている茨の鳥v-353、かなり、面白いというか、判り易くなっているそうですねv-411
関東地方で評判が良かったら、こちらの地方でも、放送されるかしら?v-411
期待していますv-398
リンさん、王子と同い年・・羨ましいですv-411
へリンちゃんの年だったら・・王子のことをオッパって呼べますねv-402
可愛い髪飾りも付けられそうv-400

そう、三つ巴でしたね~

3つのドラマがそれぞれに面白かったんですけど
もうひとつが足りなかったのかなぁ?

ほかの2つもちら見しましたけど
いや「いばらの鳥」面白いです!
スピーディな展開がよりスピーディになってます。
ですが、ちょこちょこっと王子の出演シーンが削られてて、それはv-409

今回一番びっくりしたこと!
ヨンジョのお母さんもイ・エリンさんに引けを取らず素敵なんです~v-352
さすがチュンサンのお母さんです!

そうなんです!!

Riebomさま~v-398
いばらの鳥は「母親不在のものがたり」ってみてましたけど、回を重ねる毎に、イ・エリンさんとヨンジョ母が本当に深みがあって素晴らしいんですよね。
深い愛を感じます。ストーりーに味わい深い奥行きがでるんですv-402
カットってどんな感じになるのかと思っていましたが、逆にドロドロしすぎない良さがあるかもしれないと感じました・・・
映像編集しながらチラ見だったりはしてますが

リンさま、ピッチピチの若さでうらやましいです~~v-344

Bさま、私、実はムグンファちゃんがかわいくて大好きなんです。
言いにくいけど・・・髪留め買っちゃいましたv-397気持ちだけは若~~くv-408えへへ

地上波って吹き替えなんですか!?

>店長サマ
実は過去にHP制作やブログ経験があるので、一応知識はあるんですe-316e-454
働き始めてからは、中々時間取れなくて放置プレイe-8消滅しましたがe-330

チョンア姉さんの変貌っぷりe-368ホント凄いですよねe-268(((゚∀゚;)))
彼女の事はジュエリー時代から知ってるので、私の中では=女優さんe-339
言うよりは…まだまだ歌手e-289なイメージ強いんですがe-484

>チングBさま&まあこさま
トヨンssiよりBDは私の方が半年近く後なので…1つ違いの時に、오빠~e-266
と呼んでみたいですe-456←コラッe-262ヽ(´o`;
実際は、純粋にヘリンちゃんの若さe-267が心底羨ましいっi-199

ドヒ

やっぱそうなんですねぇ~v-391ビフォーアフターな人だらけですもんねぇ~~ 

ワンモアタ~イム

ドヒって、ベイビーワンモアタ~イムって歌ってた人ですよね。ソ・イニョンと一緒にジュエリーをやめた。

チャチーム長の歌手時代

かなり古いですが…

ジュエリーといえば…e-404
http://www.youtube.com/watch?v=5FWJstf20a8
e-70私はこの曲を思い出しますe-291
確かもう6年以上前ですが…好きでよく聴いていたのでe-420
姉さん、実は一番歌が上手いですe-289当時ヒットしたんですよe-440

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/8296-e1405519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。