2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国のソ・ドヨン、インタビュー記事です

着色する白紙の韓流のスターの徐道永を待ちます
美東の時間:2011-08-20 21:29:07 PM【万年暦】
作者:金嘉英 撮影:李裕貞

1108192233391858.jpg
全額寄付して《イバラの鳥》の公演の日本の津波にかかる災害を受ける者をすこし出演して、徐道永が中から学ぶのがとても多いです。(撮影:李裕貞/新紀元)

()影芸の事業は南向きの類がまさに発光して発熱するようですけれども、もししかし「道永王子」は何が生命の中で最も重要な事なことを聞くならばか?徐道永の選択のは事業ではありませんて、家庭です。彼は1枚の白紙の比喩の自分の未来を使って、色をいっぱいのかく時幸せだと思うこと望みます。

KBS韓流のドラマ《春の華はなんじが噴く》の中で、ピアニストの尹在賀の演じる者の徐道永の優秀な演技は多い女性の映画ファンを忘れ難くならせて、日本で更にファンに「道永王子」と称されます。
訪問者は大部分が通常約束より時間が少し遅いいくつの分は到来して、しかし取材して迎えたのは当日にところが徐道永が早めに30分の記者を待つ温かみの笑顔に到着しました。187センチメートルの細長い体つきと重い低音の声、やさしい大きい目は笑い始める顔色がつやつやとして元気一杯なことを伴って、まちがいなく新生代の韓流の白馬の王子様になります。

モデルの出身、演技の極致を良く考えます

今年初めOCN動作の歴史劇《夜叉》の中で、徐道永は以前は確立した善良なイメージを直しますと、劇の中で冷血の非情な白吉を演じ始めて、そして「寒い朝男」(冷酷な朝鮮の男子)の雅号があります。30億韓の丸い歴史の侠客の劇《夜叉》を投資して、劇の中の東洋の武術はコンピュータのアニメーション設計を採用して、有線の放送する制限を打ち破って、同時に有線の視聴率の最高な記録を創造しました。

「すべての役はすべて私の性格あるいは趣を反応しだすことができてへ、しかしまだ完全に私の性格の役に現れ出ることができることに出会ったことがありません。私自身も多くの異なる顔があるので、私はこれらをすべて現れ出ると思っています。」徐道永は最も人を興奮させる演技になって役者を派遣します。「最も私の忘れ難いことをさせるのが映画の「ゴッドファーザー」の中で息子の後で悲しいむせび泣く場面を失う1つの馬竜のビャクラン度(度合)があるのです。この場面の中で涙が見えないで、しかしいかなる悲しい場面より更に悲しいです。私は突然明白で、a!もとはこれは演技です。演技は他の人に別に何を見なくて、人に何を伝達するのかです。」

モデルの出身、徐道永の第1回がショーに舞台に立っていくのはすぐデザイナーの韓昇秀(音訳)のT形台です。あの時彼はまだ1名のモデル学院の学生で、自分で自発的にデザイナーを探して機会を開始します。「デザイナーはすぐに私を見て、私に着て見てみさせる。あの時デザイナーの服装の自身を着ることができるのはとても誉れの事です。私は着て、先生は私を行って見させる。結果は私は声望が高いデザイナーの舞台にこのように上がりました。」

4ヶ月モデルのをすることを前始めて、徐道永の毎日早く出て遅く帰る忙しく走り回ること。小さいときから家庭教育は厳格で、両親が彼の学校へ行く状況に気づいて異なることがあって、ついに彼を探して話をします:「あなたは一体何をしていますか?あなたの人生の中で最も重要な時期に精神を打ち始めないでよく勉強しにきて、あなたが一体何をするかと言いますか?」以前、徐道永はモデルの事の両親がきっと反対する感じて、だからずっと勇気がなくて両親に告知します。勇気を奮い起こして、彼は4ヶ月ぐらいの動向を言い出して、および出演の願望を舞台にあがってしたいです。「あの時両親は本当に非常の驚くことで、私は彼らが私にすぐ放棄させること思って、厳粛なのはそして私を退かせます。しかし私に意外にならせることが彼らが言うのです:『あなたの本当にした話はそれならするようにしましょう試みる試みますとどうしてもっと前に言いません。』」

このような、徐道永は両親の祝福を持って、心の中の望みに基づいて、彼の出演の旅を展開します。

ドジョウの少年、自然な息を持っています

1108192239441858.jpg
楽観的に積極的で、徐道永は1筋南向きの類の清新な気質のようです見えます。(撮影:李裕貞/新紀元)

越える7年数の役者の生活、徐道永の足跡に沿って見て、生活は都市でめったに持っていて大きいタガメ、水のサソリ、ドジョウの少年の時間をつかみなくて、30而立の彼が楽観的に積極的で、意気込みは十分で、そして1筋南向きの類の自然な息のようです見えます。ドラマ《イバラの鳥》が上映して終わった後に彼は台湾の旅行に着いてことがある。「友達は台湾の作業で、でしでいって友達を見てみて、感触が良いです。」彼は東北角地質公園を訪問することを推薦して、「野柳から有名な映画まで(へ)撮影して淡水、バスがあります。普通な人の会先は野柳それからまで(へ)淡水に行きます。私はとてもバスの通る沿海の景色が好きです。野柳の岩石と淡水の橋を比べて、私は更に道路の展開する海の景観ことが好きですに沿って。」

冬の日スキーをして、夏旅行に行って、休みの時読むことが好きで、最近また学んで絵、徐道永は努力して多種の領域に足を踏み入れて、手厚い生命の見聞。

寄付は炭を送って、よい事の中のよい事をします

最近徐道永は出演すること《イバラの鳥》の公演を全額寄付して日本の津波の災害を受ける者をあげたことにかかります。演技力の収入は比較的に手厚いが、しかしこれは1件の容易な事ではありません。彼の誠実な言うこと:「ふだんそのような1種の考えがあって、多くお金などを儲けた後に再びつけて時間(場所)を決めて再び寄付します。事実上私も多くのお金を儲けるのではありませんて、どんなスターもではありませんて、ただ努力しているのは割り当てることを私の仕事によくやって、仕事をしたのがどのくらい当然受けるべきな報酬を獲得するによって、だからこんなに気前が良いのが寄付するのが実は1件の容易な事もではありません。しかしそのような大の津波を見た後に、私は今もし寄付しないならばと感じて、それでは次に恐らく更にできませんでした。」

寄付の(以)後で徐道永もこのような問合わせを耳にします:「会社があなたに寄付ですか?」「周囲は誰が寄付したことを提案したことがありますか?」以前は彼は、寄付は他の人のほめたたえた関心の視線を得ることができて、同時に如実な管理の上で分けることを積みましたと思いました。しかし本当に彼の寄付する時まで番になってやっとそんなに簡単な1件の事ではありませんことを知っています。「これは誰があなたを叫んですることができることができることをするのではありません。今回を通す寄付、私は多くのいい人が努力してすごい事をしていることを知って、一回にした(作った)ことがあった後に私はやっと実はそんなに難しい1件の事もではありませんと感じます。後でまたもっと多いよい事をするために努力を思います。どのようですかに関わらず、私はこの事が今年するよい事の中で私のの最も良い1件のみたいだと感じます!」

「道永王子」のは雪中に炭を送って日本の映画ファンを温めて、たくさんの人は効果のが起きます。「彼らはとても大きい恐がることを受けて、私は彼らを援助して、私が好きな人も次から次へと気前よく金を出します。どのようですかに関わらず、災難に遭遇する人たとえただとしてもに対して1時(点)もある程度助けたのです。」

「春のワルツ」意外な主題歌

徐道永は日本の映画ファンに広範に追求されて、始って尹錫湖映画監督の四季のシリーズの最後の1私兵《春のワルツ》に公演します。あの時1つの青い山の島を叫んだ島の上で映画を撮影しました。あれは少しも人家の地方がないことひとつで、きれいな空気、澄浄の海水、それから映画ファンの跡の訪問に従う別種の名所になります。しかしその時すきがない映画撮影の流れ、徐道永に景色を鑑賞する暇がなくて、たとえ映画撮影する予想外が傷を受けるとしてもただ慌ただしいだけの教養5日。「それからある人はそれでは空いっぱいの星の上で見られることがどうしてできます!しかし私はその時台頭して空の時間を見るさえないようです。」

映画撮影の顔の傷を受ける経験、はい徐道永の一回の生命の沈殿物と昇華。「あれは私が長年生きてこのように初めて世界がすべて崩れると感じるのです。ずっとただ前の道の盛んで激しいだけを見ていて生活してくるので、ついに間もなくどんな結果があるかを見て、このような期待が胸にあふれている時、一瞬の間に所有するものはすべて落ち込みます落ちる感じ。演技力人にして、顔はすべて傷を受けて、も手術に知らなくなった後にどんな結果であるで、どんな後遺症あるいは副作用を残します……どのみち非常に多い考えはすべていっしょに湧き上がってきます。」あの1曲の意外な主題歌を振りかえって、徐道永は言います:「当時の経験、私に対して今とても大きい助けがあるのであるようです。」

その時意気消沈したのは病床の時横たわって、聞くところによるとずっと厳しい父は涙を流して、徐道永は再び立ち上がることを決心します。小さいときから両親は厳格にまた発展に空間を与えることをしつけて、徐道永は言います:「私の両親、彼らのはひと言で言うと私に対してすべてとても大きい激励ですと。」

家庭は要するので、幸せな色がいっぱいなことを期待します

周囲の友達を見ていて会社に入った後にまた退職して、第2次の選択の分かれ道の上で歩いて、徐道永の感じは多少うらやましがります。「私も退職してすきなもしことができるならば……」変化があることができる機会をうらやましがって、彼の南向きの類が決して発光することに発熱する未来の望み影響しません。しかし生命の中に最も重要な事に言及して、徐道永の選択のは事業ではありませんて、家庭です。「私の自身にとって、私は1つの幸せな家庭を作り上げるのが事業の成功より更に重要だと感じます。比べて多くのお金、他の人を獲得する認証を稼いで、私は妻の子供の一生仲が良くて幸せな生活と第1の重要な事がだと思っています。」

彼の謙虚な使う白色は比喩の自分の未来に来て、「1枚は今また何も見えない白紙まで(へ)。絵がどんなかいたそのような白色を出すかを待っています。」徐道永は、うまく使う色のいっぱいかく絵を見ることを望む時、幸せだと思いますと言います。

--転載は《新紀元》237号から

記事元 http://www.epochtimes.com/b5/11/8/20/n3349427.htm%E7%AD%89%E5%BE%85%E8%91%97%E8%89%B2%E7%9A%84%E7%99%BD%E7%B4%99-%E9%9F%93%E6%B5%81%E6%98%8E%E6%98%9F%E5%BE%90%E9%81%93%E6%B0%B8

スポンサーサイト

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/8401-66eec5cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。