2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Showbiz Korea 29」ソ・ドヨンインタビュー記事掲載

Showbiz Korea 29
Showbiz Korea 29表紙
定価:900円

詳細はこちらをご覧ください
http://arirangsuper.com/product_info/?pid=3581&sm=v


P22~25 ソ・ドヨンインタビュー記事4ページ掲載
ShowbizKorea29-1_convert_20120308182300.jpg
ShowbizKorea29-2_convert_20120308182321.jpg
止められない、ソ・ドヨンのワルツのような日々
取材イ・ギョンヒ 写真キム・ジェソン 場所提供FRADIA

ユン・ソクホ監督の四季シリーズ最終章、「春のワルツ」で一躍トップに躍り出たソ・ドヨン。新人だった彼は、この作品を終えてしばらくの間、高熱でうなされ続けていた。彼をトップスターの座へと導いたラッキーな作品だったのは確かだが、新人であったゆえに、その余情は楽しいことばかりでもなかった。自分に向けられた期待が大きいことを知っていたからだ。ソ・ドヨンは、「今考えてみると、撮影中は思ったように出来ていなかった気がします。劇中のユン・ジェハというキャラクターに縛られて過ごしていました。ジェハは、暗くて色んな面で気が小さく、冷たい人物でした。そのため、同じように行動しなくてもいいのに、普段からそんな姿を見せなければと思いこんでいたのです。当時は、堅苦しくて冷たい人間として過ごしていたと思います。」と語った。
彼は、1か月前にやっと「春のワルツ」の第1話をDVDで見たのだと言う。「DVDをつけましたが、私のシーンが出て電源を切ってしまいました。とても見られませんでした。ユン・ソクホ監督は本当にすごいですね。自分でも演技力が足りないと思うのに、それを信じて20話もの量を引っ張っていこうと思えることがです。本当にすごい方です。私はまだ「春のワルツ」に近づくと震えてしまうのですが、とてもありがたく大切な作品です。」
そしてソ・ドヨンは「春のワルツ」を脱ぎ捨て、シットコム(シチュエーション・コメディの略)「止められない結婚」の衣装に着替えた。前作では痛みを背負った暗いイメージだったが、今回はそれこそ軽快なワルツ風だ。究極の貧乏に苦しみながら、紆余曲折の末にお金持ちになったシム・マルニョン女史(キム・スミ)。彼女が上流階級へ挑むストーリーを描いたこの作品で、ソ・ドヨンはシム・マルニョン女史の愛する長男でもあり、整形外科医も勤めるワン・キベク役で出演する。
ソウルの漢江(ハンガン)を背景に、「止められない結婚」に出演しているソ・ドヨンのインタビューを行った。現場に到着した彼は、前回のインタビュー時よりもさらにはっきりと明るい表情を見せていた。良いことがあったのかと尋ねると、「私はもともと明るいんですよ。」とさらりとかわされた。それでは、ソ・ドヨンとの軽快なインタビューをお届けしよう。

漢江沿いの公園は久しぶりですか?
漢江が好きなので、しょっちゅう来ています。押鴎亭(アックジョン)洞や、蚕院(チャモン)洞付近の漢江公園によく来ますね。一人で来ることもあれば、友人達と来ることもあります。

人々に気付かれると思いますが、不便ではありませんか?
(あはは)あまり気付かれないですね。少し着飾ると気付かれます。撮影の時はコンタクトレンズを使っていますが、普段はかなり視力が低いので分厚いメガネをかけています。また、帽子もかぶっているので気付かれないみたいです。漢江公園に出てきて運動したり、頭がごちゃごちゃしている時に散歩して考えをまとめたりします。

「春のワルツ」の後、ブランクが長かったですね。どのように過ごしましたか?
作品をいくつか検討してみましたが、上手くいきませんでした。私が置かれた立場もあり、製作会社のせいでもありました。以前、チャン・ドンゴン先輩が、人と人が出会うのが縁であるように、俳優が作品と出会うのも縁なのだとおっしゃっていました。作品というのは、演じたいと思って必ずできるものでもありません。お互いがよく合えばこそ、良い作品になるのだと思います。

「止められない結婚」がすでに中盤に差し掛かりました。初めてのシットコムですがどうですか?
実は、最初は難しい部分もたくさんありました。けれど今はストーリーも安定してきて、各キャラクターがそれぞれのカラーを掴み始めました。引き続き、反応は良くなっていくと思います。

ワン・キベクというキャラクターの魅力は何ですか?
明るいキャラクターが一番大きな魅力ですね。また、ワン・キベクはソ・ドヨンととても似ていました。一家の長男として両親に対する気持ちも同じで、今の私に近い姿をお見せできて良かったです。

「春のワルツ」のイメージが強かったので、シットコムへの出演は意外でした。
私はまだ、私だけのキャラクターを持っていないのだと思います。いくつかの作品に出演もしましたが、ちゃんとした作品は「春のワルツ」だけでした。固定したイメージが無いので、シットコムへの出演は簡単でした。これから歳をとっていくとシットコムへの挑戦は難しくなるだろうとも考えました。殻を破りたいというのが、「止められない結婚」に惹かれた一番の理由ですね。

「止められない結婚」で自らが変わった点があるとすれば?
かなり余裕が生まれましたが、まだまだですね。先輩方を見ていると、余裕たっぷりにそのキャラクターを楽しんでいるみたいです。また、若い後輩でも余裕を持って気楽に楽しみながら演じている人もいます。特に「止められない結婚」に出ている後輩たちを見ながら、そんなところを見習ったりしています。

実際のところ、「春のワルツ」が新人にとっては大きな作品でした。そのため、本人の思いに関わらず、ソ・ドヨンという俳優に“主人公”のタイトルを期待したようです。ご自身ではいかがですか?
私は全くそんなことありません(固く)。キャラクターが良ければさらに良いのですが、作品が良ければどんな役柄も十分にこなせると思っています。

週5日も放送するシットコムなので、撮影スケジュールもかなり辛いと思いますが。
1週間のうちほぼ6日は撮影をしてきました。最近はスケジュールを調整して、それぞれの俳優が1,2日は休めるようにしています。う~ん。それと、普通は女優さんと仲良くなって単にご飯を食べるだけでも、マネージャーがいないと会えないのですが、「止められない結婚」の女優さんたちはそんなことありませんでした。気楽に、撮影以外の場所でも会ったりしました。俳優同士でお酒を飲みに行くことも多いです。大体、1週間に1回は行きます。それで肌の調子が悪くなりましたね。もともとは白玉みたいだったのに(笑)。本当に肌の調子が良くないです。

先輩のキム・スミ(シム・マルニョン女史役)さんとの演技はどうですか?
大先輩で、演技が素晴らしいです。ところが、時々演技しながら一人で笑うのです。次に出てくる演技があまりに面白いからなんだそうです。子どもみたいにイタズラもしますが、仕事中は本物のプロそのもので尊敬しています。

NGが一番多いのは誰ですか?
(恥ずかしそうに笑いながら)あはは、私が一番多いですね。

シットコムとドラマの一番の違いは何ですか?
まず難しい点は、ドラマの場合は前半と後半の流れが続いて絶頂に達すると、感情が爆発するパワーがあるのですが、シットコムは感情が高まっていく時間がほとんどありません。雰囲気が、全体的に軽くて弱いところがあります。長所だと思うのは、先に出てきた難しい場面もカバーできる現場でのアドリブや、躍動感がはるかに強い点ですね。センスが良くてその場の波に乗れる俳優なら、十分に自分の力量で表現できます。私が演じたワン・キベクというキャラクターは、アドリブで演じるには少し限定的な人物でした。常に芯が強くて、きっちりしたイメージなので、むやみにアドリブが出来ませんね。

先日放送されたソ・ドヨンさんのキスシーンが話題ですね。
おかしなことに、私がキスするシーンが出るたびに話題になっている気がします。「春のワルツ」の時もそうでした。う~ん。個人的にドラマや映画で感情が一番高まった美しいシーンが、キスシーンだと思います。そのため演じる時もそういったことを考えています。

ソ・ドヨンさんの夢見る“愛”とは?
一番大切なのは幸せな家庭だと思います。小さい頃からそう思っていました。どんな富や名声より、私は幸せな家庭を築きたいですね。友達みたいで兄弟のようでもありながら、一方でお姉さんのように楽でいられる女性に出会いたいです。お互い助け合い、頼れる相手にもなりたいですね。芸能人カップルだと、ション(ジヌション)とチョン・ヘヨン先輩夫婦ですね。ションさんはいつも娘さんを抱っこして歩いているのですが、それがとても微笑ましいです。さらに結婚記念日には、1輪のバラから始まって毎年1輪ずつ増やしながらプレゼントしていると聞きました。最近チョン・ヘヨンさんが書いた文を見たのですが、「私に1輪のバラで感動をくれる人で感謝しています。」とあって本当に感動しました。他にも2人でボランティア活動もするなど、本当にそんな風になれればと思う方々です。

現在、ソ・ドヨンさんにとって一番大切なものは何ですか?
「止められない結婚」がある程度落ち着いてきたので、次の作品の準備をしようと思います。これからは本物の演技をしっかりお見せできると思います。

男前ですね。自分が魅力的だと思う瞬間は?
過大評価ですよ。う~ん、時々そう思うこともあります。シャワーしている時、笑っている時はそう見えたりします。(恥ずかしそうな表情で)

ソ・ドヨンさんにはセクシーな魅力があまり無いようですが。
あはは、無ければ本当に困りますね。すごく痩せていて、運動は続けているのに骨が細いので少しすらりとして見えます。早く鍛えて、近いうちにモムチャンスターで誕生する予定です。

演技者というトンネルの中で、自分の位置はどの辺りだと思いますか?
まだ入り口にいると思います。「春のワルツ」は入り口が見えた時期で、今やっとその入り口に来たと思います。これからその道を一生懸命歩いて行かないといけないと思っています。まだ、スターという言葉には慣れませんね。

これから演じたいキャラクターは?
強烈な印象の邪悪な悪役を演じたいです。

ファンの皆さんに必ず伝えたいことは?
私が辛くて迷いが生じた時に、一番力をわけて下さるのがファンの皆さんです。ファンの皆さんがいらっしゃるというのは、幸せで嬉しいことですね。私ができることは、良い作品でお応えすることだと思います。ずっと見守りながら、その場所にいて下されば本当に嬉しいです。


読者プレゼント
ソ・ドヨン直筆サイン
ShowbizKorea29-3_convert_20120308182343.jpg
ShowbizKorea29-4.jpg

スポンサーサイト

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung2.blog68.fc2.com/tb.php/8408-93cafcd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Riebom

Author:Riebom
2006年、NHKBS2で放送された「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんの魅力に撃沈しました!

We Love Seo Do-Young!が手狭になり、この度引っ越してきました。旧ブログもいつでも開店しておりますので、昔の記事をご覧になりたいお方はいつでもいらしてください。
http://lovedoyoung.
blog73.fc2.com/

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

また、mkmさまのブログ
SPRING WALTZ ピアニスト クリス・ユンの誕生と復活の物語
にて「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」と「ドラマの後の物語」が発表されています。
http://springstory2.
blog12.fc2.com/
ぜひご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ソ・ドヨン (16)
ソ・ドヨン日本公式ファンクラブ (8)
KBS「あなただけ」 (98)
「いばらの鳥」 (87)
OCN「夜叉」 (56)
「いばらの鳥」紙芝居 (138)
「夜叉」紙芝居 (63)
「チング~愛と友情の絆~」 (138)
「チョルラの詩」 (90)
「チョルラの詩」試写イベント (46)
「天下無敵イ・ピョンガン」 (47)
「天下無敵イ・ピョンガン」エドワード動画 by mimi (14)
「天下無敵イ・ピョンガン」紙芝居 (26)
NHK「ハングル講座」 (40)
「チング」再視聴by春頭さま (2)
「チング」紙芝居byニャン吉さま (3)
「チング」紙芝居速報 (18)
「チング」サンテクシーン動画by春頭さま (21)
「春のワルツ」関連 (66)
「春のワルツ」BGMリスト (24)
「オー!サラ」 (1)
「止められない結婚」 (4)
「愛の記憶」関連 (1)
「ぼくは君に惚れた」 (1)
「快傑春香」 (3)
「海神」 (3)
その他テレビ番組 (73)
モデルドヨン (9)
日付記録写真による撮影日記 (12)
ソ・ドヨン掲載記事 (1387)
関連記事 (2115)
ツアー/ファンミーティング (214)
お出迎え・お見送り (71)
グッズの紹介 (41)
ファン活動 (105)
モバイル公式 (8)
ソ・ドヨンについて考える (281)
ダニエル・へニーの部屋 (177)
ハン・ヒョジュの部屋 (906)
「SPRING WALTZ - 空白の15年」 (5)
釜山のお勉強 (0)
はぴさまの写真 (20)
おまっちゃさまの作品 (16)
徐・勇さまの作品 (2)
イチゲンさまの作品 (87)
まぷママさまの写真 (2)
mimiさまの作品 (17)
ぴんくさまの写真 (5)
春頭さまの写真 (29)
ゆば~ばさまの写真 (15)
Hirokonさまの写真 (7)
ニャン吉さまの作品 (10)
青空さまのお写真 (7)
Camoさまの作品 (3)
Pansyさまの作品 (9)
どっきりポスター (5)
OPPESHAN22さまの作品 (18)
依依さまのお写真 (19)
花音さまの写真 (4)
チングBさまのレポート (7)
◎リスちゃんの写真 (2)
pukupukuさまのお写真 (39)
まあこさまのお写真 (3)
韓国の食文化 (14)
占い (2)
韓国旅行情報 (4)
妄想デート (5)
Riebomの写真 (66)
未分類 (153)
「あなただけ」紙芝居 (42)
春のくちづけ (5)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。